2021年2月27日 (土)

何かがズレているようだな。

気になるところとしては、金曜日の帰り道に口の中の頬のあたりに水疱?みたいなものが出来ていたところかな?なんとなく眠いというか。

昼間、ちょっとAmazonアフィリエイトのお勉強をする。左のリンクバーにあるものを修正。既に発売中止になっているものなんかを削る。本にしても、プラモデルにしても、変な値段になっているものも削ってみた。1/20 スコープドッグとか、再販がしばらくないキットは今現在おかしい値段になってしまっているので、これはしばらく削っておこうかなと思う。あとKindle版だと昔の漫画も収録されているっぽいので、ちょっと修正してみた。「砂漠の野球部」なんか最高じゃないっすか。

サフ吹きしようか、迷いつつ、昼寝してしまう。夕方、公共料金を払いに行くついでにイエサブに寄る。結局、買ったもの。総額¥968
・Mr.カラーC-8 シルバー
・Mr.カラーC-312 グリーンFS34227
・Mr.カラーC-316 ホワイトFS17875
・GX-1クールホワイト
・GX-2ウィノーブラック
主にザクFzを塗るための準備用。
プラモデル、特にガンプラの再生産品が入荷していたので買っておこうかなとか思ったけど、思っただけだった。今月はなかなか良いランナップではあるなぁ。MGザクとかMGグフカスタムとかMGズゴックとか。

| | コメント (0)

2021年2月26日 (金)

結局、何も起きていないのだった。

深夜の模型作業はちょっとお休み。動けないというか、週末にサフ吹いて、基本色まで塗ってしまおうと考え中。
要するにザクを塗るための緑を考えなくてはいけない。正直、ガンダムカラーに頼ると大体イメージ通りのザクになる。簡単な答えがそこにある。簡単なんだ、考えなければ。ただやっぱり考えたくなる。僕らはガンダムセンチネルの亡霊から未だに解放される事がないので、MG1990年7月号の大団円のザクの色、あの色に見えたら、絶対に格好良く見えるのだ。前回、ザクをちゃんと仕上げたのはF2ザクで11年前の話だ。あの当時の塗料を実は未だに少しだけ残っている
。あれくらいの色に塗れたら及第点としていこうかなと思う。当時の調色レシピはこれ
そんな訳で当時のレシピを見直してみる。元は前述のMGをリファレンスにしているので、まんまそのまま。
薄い緑 白+蛍光ブルー+クリアイエロー
濃い緑 FS34227+薄い緑を蛍光グリーンで調整
グレー フィールドグレー+白+シャインレッド
グレーは最終的にはニュートラルグレーで良いという事にしたので、残っている薄い緑と濃い緑のボトルを確認。薄い緑はクリアイエローが分離して浮いてきていて、これに蛍光ブルーの粒子が沈んでいる感じだった。蛍光カラーとクリアーカラーで彩度を上げた緑を作っている。今だったらちょっと前に流行っていた色の素みたいな奴で調色するのに近いイメージ。当時エアブラシしていたら、乾燥中にクリアーイエローが上層に上がってきてしまったのはこういうことか。濃い緑の方は随分とクリアーグリーンが上層に来ていたんだけど、これは蛍光グリーン+薄い緑に含まれるクリアーイエローなのか。なるほど。取り敢えず、この2色はまた作ろうかなと思う。あと現行のガンダムカラーも揃えておこうかなと思う。今回は使わないかもしれないけど。
来週はおそらく最後の在宅週間。ただ、これで全てが終わるとは思っていない。そんなに甘くない。ワクチン接種の順番が僕まで回ってくるのは半年後?一年後?そんな話になるだろうね。
帰り道にイエサブに寄る。合計¥1155。
・ガンダムカラーMSグリーン×2
・ガンダムカラーMSディープグリーン
・ガンダムカラーMSグレージオン系
・蛍光イエロー(ガイア)
MSディープグリーンは以前のガンダムカラー グリーン(3)とはちょっと違う。キャップの色も違うし、何かこうグリーン(3)は「リアルタイプ」な色合い。MSディープグリーンはアニメ寄りかな。僕個人的な趣味ではFS34227ベースの方が良い気がする。薄い緑は手持ちで言うと夏にスコープドッグを塗った605 外舷22号色をベースに白を加えるのも有りかなと思うけど、ただちょっとだけくすんだ色なので、彩度はそこまで上がらないだろう。
加えて、今回は濃い緑の部分に折角なんで一部フラクター迷彩を入れようかなと思う。手描きで頑張る。クレオスの528、45、これに緑を一色足す感じで。

| | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

要するに前向きなふりなだけ。

悲しいかな、そういう話に陥ると思う。未だに自分の勘を信じている。少なくてもこの仕事を始めて、最初の話を聞いて上手くいかないと思った事が逆にうまく行った試しはないし、最初の時点でこれは行けると思った事は上手くいく。
上手くいかない事の多くは最初の話を聞いた時、不完全なものがそこに見えると言うか、誤魔化しというか、嘘ついてるというか。それをなるべく上手く行くように努力はしてみるんだけど、まぁ上手くいかない。
当たり前の事だけど、生物学は美しい学問なので、簡潔にまとまらないモノは即ち真実ではないのだ。

結局、今日の夕方から雲行きが怪しくなり、ああ、やっぱりかと思う。いろんなところで「無理」が見えているのになぁ...やれる事はやるけど、来年の今頃は、どうやって幕引きするか、考えていると思うなぁ。
まぁいつも通り、ヘラヘラ笑って誤魔化しますか。

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

まるでやる気が出ないのだ。

深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き。洗浄作業。それこそ一緒にお風呂に入る。そんな2月ももうすぐ終わる。

やっていない事は山程あるので来週の在宅の時にやろうかな。今週は在宅0でした。
「朝、起きたら、これやろう、締め切りが間に合わないから。」って寝る時に思うだけで、結果としては起きやしない。
寸前までPC抱えて、やっつけ仕事で乗り切った感じだった。

| | コメント (0)

2021年2月23日 (火)

如何にもこうにも。

深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き。表面処理。MGに比べてパーツ数が圧倒的に少ないのですぐ終わりそう。
いろいろと考えながら、ぼんやりとYoutubeを眺めつつ。
今週末にはサフ吹いて、チェックして、ようやく塗装まで始められるかな?
Img_0144
昼間、最後の方になってしまったスカートパーツのスジボリの掘り直しと裏側の処理。この辺のパーツ構成の一発感がREなのかな。ただ分割しようにも中身が足りないので、やり始めたら大仕事になってしまう。分割線のスジボリを掘り直すくらいしか出来ないし、それがREの持ち味なのかな。REもすっかり店頭の在庫が無いので、これはこれでまたちょっと危機的な状況なのかな。どっかのタイミングでもう一個買っておこうかなって思い始めた。

ほぼ一日、何をする訳でもなく、のんびりと模型眺めたり、コンピュータ弄ったり。

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

ああ、そういう事なのね。

深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き。今更だけど、整理用にカテゴリー分けをしました。
表面処理、塗った溶きパテを一層削る作業の続き。あとスジボリの掘り直しもする。BMCタガネってもう一年くらい?品薄状態が続いているので、大切に使わなくちゃいけない。そろそろ研ぎ出ししてもらおうかしら。

飛び石連休、当然、仕事になんかなるわけが無いんだけど、考えてみれば2月の祝日はハッピーマンデー法の影響を受けないので、逆に言えば飛び石連休を利用して、長期休みを作れるという事になるのか。この状況ではどこに出かける訳でもないし、海外なんか夢のまた夢なんだろうけど、この時期にカナダに行くには絶好のタイミングを作れるということかと妄想。2/12と22を埋めて、2/15〜19休んでしまえば、13日休めるので、10日間は現地に滞在出来るはず。

ちょっと仕事の件で流石にそれはどうか?って思う事があったりしたんだけど、それももうあまり拘らない事にしようと思う。なんか馬鹿らしくなってきた。とてもじゃないけど、付き合い切れないなぁ。なんか残念。

| | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

たった1分くらいの話なのに。

深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き、バラす。バラして、溶きパテを塗る。今回というか、相変わらずフィニッシャーズの緑色のラッカーパテを使っているのだけれど、ザクにはちょっと向かない色だと思った。ただそのままの色で乾燥させても悪くない色合いかなとも思った。バッチバチの艶消しにしたい場合は溶きパテ塗って完成させるという選択肢もあるのかな。いつか1/48くらいでやってみても良いかもしれない。
あと1/48といえば、手元に1/48のガンダムがいろんなところに穴が空いたまま転がっているんだけど、これを再びフルハッチオープン化するのはやはり工作量的にもしんどいのでなんらかの形にしようかと思い始める。そうするとあれか、サンダーボルト関連かなとか。ジムかパーフェクトガンダムか。パーフェクトガンダムかな。結局、全然形もバランスも違うので、サイズ感だけだけど。
次に何を作ろうか、少し考えている。新しいキットを買おうかなって思うんだけど、現状、ガンプラの在庫は徐々にお店から消えて行っている気がする。ネット上でもなんか変な値段が付いていて、事実上、高騰気味だ。こうなって来るとやはり積みプラを崩す良い機会だし、既に積みプラ崩して素組みしたままのものも多数あるので、それらを一個一個仕上げていくという、歳の取り方もあるのかもしれないなぁって思い始めた。

結局、昼過ぎにカミさんと買い物に出たくらいであとは何もしていない。なんてこったい。そんな日曜日。

| | コメント (0)

2021年2月20日 (土)

ようやく解放された気分だ。

気分だけだ。解放?何それ、美味しいの?
深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き。全体のバランスチェックをしつつ、やり残してないことを探す。捨てサフを吹いて、擦って、また吹いての単純作業に突入する前に出来ることならばパーツ一個一個の精度も上げておきたい。パーツの向き、装甲の重なり方とか。
土曜日、実にのんびりと昼間からちょっと模型に勤しむ。既に一度このエントリーで書いていた部分、ザクFzの手首の接続というか、下腕の袖口のところ。やっぱりこのC線?は不自然なので修正しようということでざっくり切り落として、プラ板で新造。扇状に切った1.2mmプラ板の2枚重にした。この部分、FZザクからの流れのF2ザク(カトキザク)の逆説的なデザインだと思うので、即ちF2ザクの延長上にあるFZの系譜というか意匠にしておこうかなと思う。
Img_3778
肘関節の部分もザクっぽくしたいんだけど、膝の部分も全部直すと地獄だし、何よりどこから持ってくるか?それすらも見当つかないので、止めておくのだった。

結局、今日は一日、ずっと家に居て、ただただ何も考えずにのんびりと過ごす。アホかって言うくらい何も考えていないのだ。
コンピュータの方の原因はどうも外付けHDDの問題じゃなくて、メモリ不足か、一番の原因は電力供給の部分なのかもしれない。便利なので、同じタップにコンピュータと外付けHDDを2台、それに暖房器具を繋いでいるから?何にしても不具合を起こした1台は完全消去中。実はもう一台の新品の方でも同じような現象が確認出来たので、多分、そう言うことなんじゃないかな?

 

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

切羽詰まった。

深夜の模型作業は1/100 REザクFzの続き。バックパックの磁石接続のところ、少々考える。
模型も数学も結局、同じ答えに辿り着くはずなんだけど、その筋が良いか悪いか、そこが重要なのかな。同じ仕上がりになるのなら、手が抜けるなら抜いた方が良いに決まっている。なぜなら答えは一緒だから。ただその過程の試行錯誤で得られる事は多いし、逆にそういうトライ&エラーが無いと技術は進歩しない。何度も通る道なんだけど、ショートカットの見つけ方というところなのかな。
朝、起きても、当然のように出来上がっていない報告書。そりゃそうだ、小人なんか居ないので(もう年齢的に見る事が出来ないのだ)し、白昼夢でなんとか出来る代物でもない。そんなの知ってた。自分でやるしか無いので、なんとか仕上げてしまう事にした。もうオンデマンドで開催されている海外学会なんか参加登録しない。昼間働いて、夜、視聴とかアホかと思う。英会話のヒアリングにはなるけど、学会に参加している雰囲気は皆無。肌感含めて、最前線に立っている感じも無い。

そんなこんなで上記の報告書も含めて、今日中にやろうと思っていた山積みの仕事をなんとかやっつけ仕事の在宅ワーク。ちょっと晴れ晴れとした気分になったけど、忘れていた仕事の催促が再び。もうすぐ3月。ヤバし。

| | コメント (0)

2021年2月18日 (木)

実は前を向いていない。横だ。

やることやってないのだ。これが。報告書、やろうかな?って思っても、思っただけ。そして朝。

午前中、米国のコンサルト、会議が始まる前に少し話をした。コンサル内容よりも面白かったのは、どこのワクチンが良いか?やっぱりP製が今のところ素性がいいらしい。ただコストがかなり高い設定なので、今後はやっぱり別のものに置き換わっていく方向みたいだという話。
これで一旦収まるんだろうけど、日本の健常者へのワクチン接種っていつ始まるんだろうか?半年から一年くらい先の話なのかもしれないな。

コンピュータの外付けHDD、購入した外付けHDD(#6)を立ち上げるついでに、不具合を起こしている#4のパーティションを無くして、フォーマットし直す。今の所不具合は無いみたいだけど、入念な消去をしておこう。

| | コメント (0)

«底の底のそこ。