1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0)

2021年7月16日 (金)

要するに何かしたい。

深夜の模型作業は1/100 MGグフカスタムの続き。まずは頭部分の解決に過去作の振り返りとしてMGグフVer.1.0を引っ張り出してきた。MGグフとMGグフカスタム設計コンセプトが同じなので、基本的にパーツ構成も同じ。
頭部部分をどう処理したか確認してみた。
Img_3945
なるほどな。MGザクのver.2.0と同じところ、下側で分割している。この辺の作製過程を当時写真に残していなかったので、我ながら参考になる。モノアイシールドもちゃんとハメてあるし、モノアイもこういう処理にしているから、動かせるのか。何より頭部の中のメカ部分もちゃんと塗り分けているところがまたすごいねぇ、俺。一応、ガンプラ王2012用に作ったので、実物審査に耐えられるようには作ったつもりではあった。結果としては残念、実物審査まで行かなった訳だけれども。
今回のグフカスタムも下側の位置に変更。これによりクチバシは繋ぐことが出来る。
次に肩の部分。上にはねあげられるように一軸増やすつもりでいたんだけど、これがやはり苦戦、昨日のエントリで書いた通り、濃い青色のパーツが変性してしまっているので、ちょっとのショックでパリパリに割れる。気合いでなんとかしよう。この場合は抜けてしまっているものを足すのが正しいかとも思うので流し込み接着剤をペタペタ塗りながら作業してみる。しないよりはマシ程度。
スカートの構成をどうするか、それによって腰部分の動力パイプの取り回しとかバックパックをどうするか考える必要が出てくる。ショーンのグフカスタムに寄せるにはバックパックをローター月にするのが一番手っ取り早くそれっぽく見えるでしょ?
肩のスパイクに使おうと思っていたコトブキヤ製のアフターパーツ、実は直径が同じで高さが違うことに作り始めてから気がついた。会社帰りにイエサブに寄るけど欠品中。8月末に再生産がかかるらしいけど、いやはやどうしようか。

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

なんとなく怖いもの。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。悪戯に作業量を増やしはじめた。その一環で大腿部を3mm延長からの外装パーツの形状処理の続き。クリアランス修正をしながら左右の形状を揃える。
Dsc_0201
キットのグラマラスなラインを踏襲しつつ、だいたいの形で揃える。昔はキッチリ、出来る事ならキャストに置き換えて左右分揃えていたりしたけど、今はその辺あまり効果が無い事に気が付いたし、左右揃ってないのも味かなと。頂点位置なんかをノギスで合わせているけれど。プロポーション関係はここまでにしてパーツ毎の精度を上げていく作業をそろそろ開始しなくてはならない。

久々に模型の投稿サイト、「fg」に投稿してみた。1/100 MGグフ ver.1.0。リアルタイプカラーのガンプラ王2013に提出した写真だ。実のところfgがリニューアルしてからは初投稿。旧fgの時の1/100 MGケンプファー以来か。以前は激重状態だったが、今はそんなに重くも無い。使い勝手は良いかわからないけど。
あと1/100 Sガンダムの写真はアップ出来るけど、一部塗り直したいのと、デジカメのレンズがおかしかったからか、写真が全部ソフトフォーカスになってしまっているので、撮り直しもしたいし。1/100 ズゴックUCカラーと同じタイミングでそのうち投稿しようかな。

午前中、倅と近所の公園に行って、追いかけっこして遊ぶ。
午後はカミさんと倅が美容院で髪の毛を切るというので、娘の相手をする。娘を抱っこして歩くのも久々。泣くかな?って思ったけど、案外泣かず、終いには寝てしまった。久々に良い子だと思った。
テクテク歩きながら、すっかり春の様相。天気は良い。日陰に入ると少し肌寒いが気持ちいい。

しかし花粉症怖いなぁ、インフルエンザよりも怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

完成したものしなかったもの。

明日で仕事納めという事態。なんだこれ。

2013年、もうどうにもならない状態のものから反省をはじめてみようかな。
まずは模型関連。夏に娘が産まれたので、その影響がどれくらい出るのかな?っとか軽く考えていたけど、かなり馬鹿でかかったなぁ、もうそれだけ。これが今後どうこうする訳でも無いので、兎に角、のんびりやって行こうかと思う。
まずは完成させたもの。
P5100073
MG グフ ver.1.0
仮組みしてから約10年放置していたモノを去年の秋くらいから完成させてみることにした。カラーはデザートカラー寄り、所謂リアルタイプカラーに塗る事にした。次点のアイデアとしてはブルー。塗り分け数を多くする事で間を埋めつつ、トライしたのがラインマーキング+チッピング。ラインマーキングは最初マスキングして塗ってみたが、実はフリーハンドで塗ってもゴールが同じになることに気が付いた。むしろこっちの方が仕上がりが早い。
タイミングが合ったので、ガンプラ王2013にイエサブ本店経由で応募。結果は切手サイズ掲載のWEB投票一次通過まで。昔のiMacみたいな色の透明(クリアーブルー)なガンプラを貰う。去年の現物審査はやはりまぐれだったのかと結構ショックだったが、考えてみると別にそんなに面白い模型じゃない。ガンプラ王の意味、根本的な部分でコレを応募することを含めて勘違いしていた事に気が付いた。こんなんじゃ駄目だと。

Dsc_0087
MG ズゴック UCカラー
去年、基本塗装まで終わらせて、一応完成していたものを、急遽見てもらえるレベルまで仕上げた。夏休みの工作用に作っていたモノが全くもって間に合わないという事態になったため。クラッキングテストの基本塗装に加えて、チッピング+フィルタリング+レインストリーク仕上げ。なんとかイエサブ本店のコンテスト、八月大戦に出品。あまりに地味なのでディスプレイに関しては奇をてらう意味で今まで少し変えてみることにした。頭を使う模型、じっくり観察する模型として仕上げたつもりだったけど、僕の感覚はちょっとズレてたみたいだ。地味過ぎて賞なんか貰えると思って無かったが、結果としては銅賞をいただいた。MGガンダム ver.3.0を賞品としていただいたのが何気に嬉しく、お店の方々、投票していただいた方々にただただ感謝。

さてと完成しなかったもの。
P9030081
MGサザビー
2013年末の新製品でおそらくMGサザビー ver.kaが発売されるだろうと予想。無印のMGサザビーをちゃんと作るならば今しかないと判断して作製開始した。その後、にっちもさっちもいかない状態となり頓挫し、今に至る。この写真を見る限り、大体のプロポーションは出来上がっていると思うが、大腿部を3mm程延長して、脹ら脛、膝周りをもう少し太くしても良いと思う。もうver.kaが出てしまっている以上、スタイリッシュでカッコイイそれとは違う方向性を持たせることが大切だ。太くて無骨で小山のようなサザビーに仕上げたいと思う。塗装案としては間を持たせるためにスプリッター迷彩というのはやり尽くされているのでくし状迷彩にトライするつもりだった。勿論全体ではなく、外装の一部のみ。加えてフレームに関しては蛇紋塗装にトライしてみるつもりで真綿を購入済みだったりする。この辺含めてそのうち練習しつつ、仕上げていこうかな。日の目を見るとすれば、2014年の夏かな。

Pc020067
HGUC ザクトローペン
HGUCザクF2とドムトローペンのミキシングビルド。年末のイエサブのガンプラビルドファイターズコンテストに出品するつもりで作製開始してみたが、結果として完成せず。シンプルに仕上げようかと思ったけど、肝心なデザインが固まらず。塗装としては空間迷彩+ドットマトリックス迷彩を少しユルくしたような木漏れ日みたいな普通は置けないような色の明暗のMSサイズで言うならばプロジェクションマッピングみたいなイメージで...っとここまで書いて何のことを言ってるのかさっぱりわからない。まぁそのうちなんとかしてみたい。ただ1/144という模型、久々に弄ってみたけど、成立させるの難しいね、どうしようね?
これもそのうちどこかで日の目を見れれば良いのかな。

あとは娘が産まれるということで、家を少しでも広くしようかと積んでいるMGサイズのガンプラをバンバンパチ組みしてみることにした。文句を言われる前に行動に移す。それだ。実際、何か塗りたくなってもパチ組みするだけで1日〜2日かかる。そんな時間も短縮出来るから一石二鳥!パチ組み凄く楽しい。
・1/100 MG ゼータプラス (テスト機カラータイプ)
・1/100 MG グフカスタム
・1/100 MG ユニコーンガンダムver.ka
・1/100 MG マラサイ
・1/100 MG ガンダムMk-II ver.2.0
・1/144 ビギニングJガンダム
これだけ組むと新旧キットあるので、新しいキットの出来に驚く。ガンダムMk-II ver.2.0の股関節のスライドギミックって凄いねぇ。
MG ユニコーンガンダムver.kaついでに雑誌や小説の手持ちの付録の武器類のキットも全部組んでみた。
ビギニングJガンダムはあまりに難物過ぎて、これはこれでどうしたら良いかわからない。このまま放置しておくのも後ろめたいのでなんとかする。多分、全く違うものになると思う。これはいずれそのうち何かの機会で。
まぁ肝心な話、部屋は片付くどころか、余計に狭くなった気がしないでもない。今のところは文句も言われていないような。

2013年、今年の模型関連の総括としては思ってた以上に苦戦した。でもなんとかなると思っている。あと1/144のガンプラは小さいからと言って、MGやPGよりも仕上げるのが難しいと改めて思う。
2014年はMGサザビーを仕上げる。MG ユニコーンガンダムver.kaも仕上げたいなぁ。1/48のメガガンダムと1/60のゲルググも着手したい。やっぱり大型キットで戦う姿勢を見せて行きたい。あとはもうサンダーボルト絡みのアイテムを主軸にバンバン作り倒そうかなぁ。
何より言うだけ、思うだけ、考えるだけはタダ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

参加賞みたいなものと墜落地点。

朝、倅が「保育園に行くと疲れちゃう。」と言われる。「そんなに疲れるならもっと飯を食え。男だったら飯を食え。」と励ますが、ちょっと先が思いやられる。
大雨+雷の中、保育園に送りに行く。もうすっかり凹みモード。

会社では例のアレで持ち回りという名のスタンプラリー。右往左往でもうグッタリだ。

帰って来たら、荷物が届いていた。倅には「本?本?開けてみせて。」といつもAmazon便が届く時に誤摩化すように使っている単語を連呼される。よく聞いてるなぁ。
送り主はアスキーメディアワークス。
P9050073
中身はコレだ。ガンプラ王2013の一次審査通過の賞品。去年のこのお知らせの紙はカラーだったのに今年は白黒だった。
P9050075
HGガンダムVer.G30thのガンプラ王2013クリアーバージョン。色プラでクリアバーションなのかと思ったら全身クリアブルー。ポリキャップは青。なんだか昔のiMacやG3みたいなショッキングな色。これは一体どうしたものかな。そのうち作って倅にあげようかな。ヤフオクを見ると既に出品されていた。2000円スタート、これもどうなんだろうね。
P5100099
9/2はグフの日なのにすっかり忘れていたなぁ。ガンプラ王2013の応募には使わなかった別カット。初挑戦の去年は最終審査まで残り、今年は一次審査止まり。どっちも結果として残るモノは一次審査の賞品だ。手間から考えると一次審査通過で切手サイズの写真が雑誌に掲載されるくらいが丁度いいのかな。タイミングが夏じゃないだけに出品だけならなんとかなりそうなんだよね、ガンプラ王。
何にしても、雑誌のライター陣を含めた特性、それを読んでいる読者の目、それらを意識して自分らしいクセのあるモノを作らないと駄目だ。必要なのは日頃の鍛錬だし、要するにセンスだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

そうそう、そういうこと。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。前日に盛ったポリパテを削って、整面作業するという簡単なお仕事。ひたすらヤスり続ける。ちっとも終わらない。

ガンプラ王2013は二次選考の現物審査にまわった人達のところには既に先週末には連絡が来ているらしい。僕の手元には来ていないので、即ち一次止まりということだ。残念だけど、今回のこの作品でてっぺん取れるとは到底思っていないので、これくらいが分相応かなと納得する(ことにした)。やっぱりてっぺん取る気で作った作品じゃないと大賞はおろか、その他の賞すら取れないよ?と改めて思う。
電撃ホビーマガジンとはやっぱりフィーリングが合わないなぁ。なんとなくだけど。一次選考通過記念で6月25日売り号は購入しようと思うし、その副賞は有り難く頂戴いたしたく。

朝から会議で午後はのんびり細胞播いて。
ごくごく平凡な月曜日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

続下駄を履きながらいつもの名前で出ています。

今日は電撃ホビーマガジンのガンプラ王2013の一次審査結果の発表の日だったので、昼休みに自分の携帯電話(ガラパゴス系)を駆使して、フルブラウザで結果をチェックしてみた。見て吃驚、一次審査通過作品が403もあるという。携帯電話でチマチマ調べるのは正直シンドイけれど、一度調べはじめると自分の作品があるのか無いのか確認したくなるのが心情。ようやく10ページ目に発見。184件目。
去年の同様のエントリーを読み返してみると同じように四苦八苦しているようだ。なんてことだ。
20130603_233418
去年同様、ペンネーム?の横にお店の名前付きでなんとか滑り込んだ模様。面目が少しだけでも立った形になった。コメントは一応本当の話なんだけど、「そういうこと」を狙った形で書いたつもりだったんだけど、他にも「そういうこと」かという内容がカブっている方を発見。故意かどうか分からないけど、考えることは同じなんだなぁって思った。同志ということで。いつも通りおかしな日本語になってしまうのは200字という制限と僕の作文能力の無さ。
P5100071
折角なのでこちらにも応募画像をアップ。基本塗装が終わった途中写真を以前アップしたけど、最終的にはアクリルカラー4色使ってチッピング塗装を施してみた。あまり派手に色味は変えないように調整しつつ。チッピングの主流、今の流行はヘアスプレーかシリコンバリア塗布でコートした色を剥がして下地を見せるというスタイルなんだけど、僕は筆とスポンジで描き込んでいくスタイルで表現してみた。
P5100011
この画像は応募したものとは少し角度が違うパターン。モノアイに使った手芸用の丸形スワロフスキーが見えるカットを作るのが大変だったんだよね。

今年は賞を狙うというよりはお祭りに参加したというか、一次審査通過の記念賞品のガンプラが貰えれば嬉しいかなくらいの軽い気持ちです。この後の現物審査の二次審査にはもう回らなくても良いかなぁ。そんな感じ。
全体ざっくり眺めてみたけど、プロショップからの応募作品が多い印象。タイトル通りに下駄を履かせて貰ったようだ。

帰り道、寄り道。イエサブ。一応、プロショップ経由で応募させてもらったので、結果を報告してきた。
ついでに細かいお買い物。¥2587
・プラ材 3mm 三角棒×3
・プラ材 2mm 三角棒×3
・プラ板 0.3mm厚×1
・アートナイフ替刃
・ポリエステルパテ(タミヤ)120g
・Mr.ゲルクリーナー
八月大戦の応募用紙を貰おうと思ったらレジ横には無かった。まぁそのうち貰おう。今年の〆切は9/1だ。いつもより一日長いぜ。
過去に拘っても仕方ない。今やれることをする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

それぞれの試練。

カミさんが昼に出かけるというので、倅と二人で鉄道博物館に行くことにした。
週末、保育園の遠足があって、倅はリュック背負って、お弁当を食べなくちゃいけない。その予行練習を兼ねる。場所はどこでも良かったんだけど、電車も乗るし、入館料はパスポートがあるのでタダだし。
カミさんは、遠足に持っていくお弁当は倅サイズなので、小さいサイズのおにぎりやおかずを作らなくちゃいけない。それの練習がてら。
倅は、リュックを背負って、リュックからお弁当を出して、食べて、また背負うという一連の動作を練習してみる。
僕は大した事無くて、倅の食べている様子やらを観察するくらい。

館内に入るや否や、一直線に併設してある公園へ。中の電車はやっぱり怖いらしい。丁度、はやぶさのミニ電車が運行を開始する時間だったので、そのまま並ぶ。乗ってる時はパッとしないが、見てる分には一生懸命手を振る。
しばらく公園で遊ぶ。流石に初めての滑り台は怖いらしく、「パパ、来て。」となるが、すぐに慣れて「パパ、見てて。」と来た。恐ろしいなぁ、2歳児。1時間程グルグル走り回って、11時半くらいに外に置かれている電車(わかしお)でいよいよお弁当を食べてみる事にした。無難にこなすもゆで卵が少し大きかったり、おにぎりが意外と食べにくそうだったりした。この辺は難しいなぁ。ただ電車内で休憩するのは楽しかったらしく、その後、度々、中に入ってお茶を飲んでみたり。その後もしばらく外の公園で遊ぶ。流石に暑くて、日焼けするし、水分補給させているとはいえ、脱水が怖いので、館内に移動。
P5120024
鉄道模型の類いにはいつも通りどのスケールでも良い食い付きを見せる。
「そろそろ帰ろうか?」と言い始めたら、「帰りたく無い。まだ電車見る。」と言いはじめ、1階の電車を片っ端から見ることになった。怖い<帰りたく無いの気持ちになったのか、そろそろ眠いのか。多分、いろんな感情が出て来て、ほぼヤケクソってところだ。
流石に眠くなったのか、抱っこも多くなって来たし、疲れて来たのか、「帰ろうか?」って言ったら「電車乗って、シャトル乗って帰る。」と言って来たので、帰ることにした。大宮駅までのシャトルの中で突然「まだ見たかった...」っとシクシクし始めて、ついに泣き始めてしまう。親になるとこの辺図太くなるね。
大宮駅で電車を何本か見て、少しご機嫌とって、「お花買って帰ろう。」となんとか帰る気にさせる。電車に乗る頃には抱っこのまま寝てしまったので、ホッとする。帰り道、近所の花屋さんに寄って、倅からカミさんに渡す母の日のカーネーションの鉢植えを買う。本人はグースカだったけど。
家に着いて、倅の御昼寝用に布団を敷いて、肩から降ろしたら、ムクッと起きて、「まだ電車見たかった。」っと続きで泣き始める。計算外の事態。仕方なく、なんだかいろいろああでもないこうでもないとゲラゲラ笑わせて、ご機嫌取る。その後もしばらくすると「電車見たかった。」だの「お弁当が食べたい。」だのグズグズ。その度に「また行こうね。」と「またママに作って貰おうか。」を繰り返し。

カミさんが帰って来て、倅はカーネーションの鉢植えをなんとか鉢植えを渡せて、このミッションはコンプリート。その後、花を一つ引っ張って取ってしまい、カミさんがそれをコップに入れておいたら、カーネーション入りのその水を飲むという行動に出た。カミさんは軽く怒る。僕は「美味しい?」って聞いたら「美味しい。」って答えたので、それじゃぁ仕方ないなと思う。

晩飯前に僕はイエサブに行く。ガンプラ王2013の書類を持っていく。書類もって来た人が他に誰かいるかどうか聞くのを忘れたなぁ。300(雑誌にスタンプサイズ掲載)に入れたら上出来ってところで。

今日の面白家族。
1.行きのシャトルの中で家族4人組。そこのカミさんは旦那の言動一つ一つに事ある毎にキレてる様子。「つうか、そんなのメールで話しろよ。メールかLINEで。」と凄い剣幕で旦那に吠えてた。旦那はタジタジ。今時はLINEなのか。その昔「その話はBBSで。」っていう人も居たなぁ。
そこのカミさんもうちの倅のプラレール柄のユニクロTシャツを見て、良い笑顔に変わって「おっ電車好きか?」っとニコニコ話しかけて来た。ギャップを垣間みたようで何気に怖かった。日常に潜む狂気と試練だ。
2.最近、近所の駅前で警官が立っていて、一時停止の取り締まりをしている。もの凄く頻繁にやっているので、きっと穴場の入れ食い状態なんだろうと思っている。夕方、イエサブに行く途中、ワンボックスを警官が捕まえていて、話をしていた。中の女の人は腕組みして、もの凄い剣幕で警官に怒鳴り散らしていた。怒ってもなんともならないんだけどなぁ...っと思いながら用事を済ませて、帰って来たら、まだそこに居た。今度はワンワン泣いていた。
「ようやく決まったのに...」とかなんとか訳ありの事情を叫びながら。泣き落としでなんとかなるものなのかなぁ。日常に潜む狂気と試練だ。

今日のWOWOW。
帰って来て、倅の「電車」と「弁当」の相手をしながら、WOWOWで映画を見てた。
・BRAVE HEARTS 海猿
途中から。話自体はそんなに悪く無いんだろうけど、なんだろうな。結局見たけど、この最後まで見たく無い感がずっと払拭出来無いまま。仲理依紗の鼻が気になってしょうがない。漫画は好きだったのになぁ。なんだろうな、僕が悪いんだろうな。
・パーフェクトストーム
DVDも持ってるはずだけど、海猿に続く形で見た。何度も見る映画じゃないんだよね。ジョージクルーニーは悪い人じゃなさそうだ。嵐や波のCG云々よりも、この映画の中で頭と鰓落として内蔵抜いたカジキマグロがブヨブヨブニュブニュしている感じがどうにも偽物っぽくてイヤだ。

長々書いたけど、何が言いたかったかと言うとOzzfestでBlack Sabbathをやっぱり見たかったなぁ...だけどいろいろあり過ぎたようだ。Black Sabbathは見れなくて残念だったけど、実に強制的に充実した週末を受動的に過ごした気がするっていう話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

うーん、結局、予期せぬ事は起きていた。

カミさんが日曜日、女子会と称して出かけるらしい。女子会って言うくらいだから、てっきり女(カミさん)+子(倅)の会合だと思ってたら、倅は置いていくと言う。いろんな意味で日曜日、予定を空けておいて良かったなぁ。ただ未だにOzzfestに行かない(行けない)事を残念に思っている。

午前中は倅の音楽教室についていく。そろそろ僕が飽きてきた。先生、もう少し難しいことやってくれないかな。

午後はダラダラ過ごす。居眠りしてみたり。

夜、ガンプラ王2013の申込用紙、応募写真をプリントアウトして、応募書類を作成してみる。ついでに応募書類に貼った写真と+αの補足写真のデジタルデータをCD-Rに焼いておいた。補足写真にはサフ前の写真も加えてみる。こういった応募書類の場合、貼ってあるL判サイズの大きさの写真で判定して審査するんだろうけど、そこは良かったら審査に使ってください的なこちらの気休めという。
去年、初めて応募してみていろいろ分かったので、なるほど今年はもう参加することに意義があるということにする。アイテム的にもパンチが足りなくて、賞が取れるようなモノでもないし。ただお店経由で応募させてもらう手前、一次選考通過、良くて現物審査の約50作品に選ばれると良いなぁ...くらいの気持ち。あとは小学生とかが雑誌読んでいて、自分が知ってる店、通ってる店の名前がいっしょに出るとなんとなく親近感や創作意欲が湧いたりしてくれると良いなぁとか思っています。

明日、お留守番ついでに倅といっしょにお出かけするつもりなので、今日のところは早めに寝ようかと思う。ついでに二人で母の日のカーネーション買ったり、イエサブに行って書類提出したりするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

重い腰を上げないと。

深夜の模型作業は少し片付けをした後に写真撮影。例のアレだ。実はデジタルカメラの恐らくセンサーが微妙に調子が悪くなりつつあって、なかなか良い色が出ずに悪戦苦闘。結果、118枚も撮ったが微妙な仕上がりになっている。
写真はデジタルになっても難しいね。それはもう少ししたらアップする予定。
ついでなので昨年の夏休みの工作の1/100 MG Sガンダムも改めて撮影してみた。
P5100143
ガンダムは白が基調なので、実に分かりやすく調子が悪い...それでもこれも記念なので模型系SNSのRe:senseに何枚かアップする。
P5100141
写真、難しいなぁ...

起きて吃驚、8時。ダッシュ...のつもりが少し始めてしまったパズドラで金曜ダンジョンでダブミスリットが出たり、スタミナが余ってたので、試しに回したスペシャルの氷の機械龍(ノーマル)でボスのアルデバランがいきなりドロップ。しかもランクが上がったりでもうてんやわんや。なんだろうな、41歳の朝は実に慌ただしい。

いろいろ思うところはある。まぁなんとかするつもりではいる。しかし何から取っ掛かればいいのかさっぱり分からないというのが本音。この会社で誰が味方なんだろう?みんな都合が悪くなれば、トカゲの尻尾よろしく、即切断して来そうで、信じられるのは自分だけというオチだな。

帰り道、寄り道2カ所。
1つ目は近所の花屋。カミさんの実家とうちの実家に母の日のギフトとしてカーネーションの鉢植えを送りに行く。ぶっちゃけトークで地方発送は面倒だし、何より発送料が高く付くからお勧めしないよ。と言われる。発送先の住所の近所の花屋から送ってもらう段取りをしてもらった。もう一軒、倅名義でうちに配達してくれるか?と聞いたら「今、忙しいからヤダ。近所なら買いに来たら?」と言われる。そうしようか。
2つ目はイエサブ。ガンプラ王2013の書類を受付けしてくれるか?と聞いたら13日まで持ってくればOKとのこと。今週末になんとか書類を作って持って行こうと思う。

まぁ普通に忙しい週末だ。Ozzfestに行かずとも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

4連休前、いろいろ書くことがある。

深夜の模型作業は引き続き2本立て。
1.例のアレはアクリル4色目。ガンメタルを少々。3〜4色のチッピングが入ると色合いが変わるんじゃないかと思う。もう一色くらいでこの段階はフィニッシュとしよう。
2.1/100 MGサザビーの続き。ガンガン削る作業。そうしてここで一旦バランスチェックするためにバラしてあった足を組んでみた。
P5020003
仮組み段階と比較してみる。この時書いたチェック項目のうちの1、8、9に着手した状態。これに加えて2〜5を弄るとまた少し印象が変わると思う。

なぜか猛烈眠くなって、落ちそうになり、這って寝床へ。

仕事は連休前ということで、連休明けたらば頑張る宣言して、さっさと帰宅。
やる気の起きない理由の一つは、またちょっと頭に来ている事象があって、コレをなんとかするには僕らよりも10歳くらい上の先輩方で能力の足りてない人に今すぐ現場から退場していただくのが一番良いんじゃないかという結論が僕の中で沸々。再雇用とかそういうシステム、こういう人達のためにあるのではないということも付け加えておきたい。それは即ち、自分達がその場に置かれた時にも弁えておかなければいけないと思う次第。
同僚に共同研究関連の報告書を書いて貰ったんだけど、結果の部分は良いにしても、文章の作りに難があって、どう直したら良いか分からず、頭を抱える。っが、結局、てにをはを直した程度で先方に送ってしまった。個性を尊重しようと思う。この一連の作業、何が正解なのかさっぱり分からないくらい頭を抱える。

先日書いた通り、オズフェスト5/12分のチケット2枚が無事捌けた。僕の手取りは27k。定価とシステム利用料を考えるとマイナスなのだけれど、別にそれはどうってことない。

帰り道、本屋に寄る。
・Newtype 2013年 05月号 ¥750
Amazonで早々に売り切れていたFSS連載再開号。先日、近所の本屋にまだ平積みされていたのを見つけて、少し迷ったけど、折角なんで買っておくことにした。迷う一番の理由はアニメ自体にそんなに興味が無いので、他のページをどう読んだら良いかわからないこと。こういう時はさっさとバラしてしまってそこだけスキャニングしてしまえば良いのか。
更にイエサブにも寄る。ちょっと買い出し。合計¥1334
・アクリルミニ X-31
・アクリルミニ X-32
・瞬着硬化スプレー
・切れてるヤスリ#320

このあと4連休が5連休になるのは事故だよ。多分。
車で事故るとかいう意味じゃなくて、やむを得ない理由によりもう一日休んじゃう?ってことだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩