1/100 MG MS-09ドム

2015年12月14日 (月)

もう今年中に完成するものは無いんじゃないかと思う。

そんな訳で2015年のまとめメモ。模型関連。完成させたモノは2点でした。去年が1年8ヶ月かけて作ったMGサザビーだけだったのでまだましということにさせてもらおうかと思う。
Dsc_0566
・旧キット 1/100 ドムトロピカルテストタイプ
モナカキットを作ってみたくなって買ったは良いが放置してあったトロピカルテストタイプドムにようやく着手。終わってみれば楽しく作れました。今回も基本塗装は水性アクリルカラー(タミヤとクレオス)で塗っています。意気揚々とイエサブの夏休みの模型コンテストである八月大戦2015に出品。見事玉砕、無冠に終わりました。よくよく考えてみれば分かることなんですが、旧キットを使っても、完成度を上げるためにあと一歩か二歩くらい踏み込めないと駄目だということを実感。コンテストから返却されて来た後、手付かずだった足の裏等少々塗り足しました。小さな事なんですが、自分の中では指の削り出しを初めてやってみて意外と上手くいったのが嬉しかったです。

Dsc_0213
・1/12 ストームトルーパー
バンダイからスターウォーズ関連のプラモデルが発売された記念すべき年でした。何か作らなくちゃいけない衝動に駆られたので、取り敢えずストームトルーパーを作りました。超簡単フィニッシュです。成形色の白が綺麗で白を塗る気になれず。何よりも買った当初は20体くらい作って並べるつもりでいたので、うちの帝国軍としては同じ仕上がりでないと格好がつかないので簡単フィニッシュにしておきました。ただまぁその後の体たらくをお察しの事と思う。20体なんぞ夢だ。誰か僕にたくさん買ってくれないだろうか。Amazonのwish listに入れておこうかな。
以上が完成品だ。簡単だなぁ。

Dsc_0272_2
・1/100 MGザクII ver.2.0 ホワイトオーガー
上記、トロピカルテストタイプドムを作っている最中に煮詰まって来て、無性にパチ組みしたくなってキットを購入。簡単フィニッシュ...とか考えていたけど、簡単に作れる訳無い。頭部を上下に詰めてモノアイスリットを細くしたところまでやって、トロピカルテストタイプドムのタイムリミットが来てしまいそうな気がしたので、そのまま塩漬け。そのうち気が向いたら仕上げることにする。仕上げ方は考えてあるので、やる気スイッチさえ見つけられればすぐに完成するはずだ。

Dsc_0595
・1/100 MGドム
上記、トロピカルテストタイプドムを作っている最中にまた煮詰まって、どうしてもMGドムの大きさとバランスを確認したくなってキットを購入。パチ組みしてサイズを確認した後、なぜか惰性でそのまま弄っている。主に脚部、腰、二の腕で延長。大腿部幅増し。股関節をオフセット。なんとなくいい感じになって来た気がしてます。ただこれもそんなに力入れるつもりも無いので、そろそろ塩漬けかな。ただこのやる気スイッチを探すのはちょっと大変かもしれない。10年くらいかかるかもしれない。全く根拠が無いが。

Dsc_0599
・1/48 X-Wing
スターウォーズ熱がなんだか無性に僕の中で沸々して来てしまい、積んであったファインモールド製の1/48 X-Wingを組み立ててみることに。このキット、ファインモールドがスターウォーズから撤退するタイミングで購入したもの。仮組みしていろいろ思うところがあるけれど、まずは大きくて素敵。だけどモールドがファインじゃない。ぶっちゃけた話、スジボリ彫り直さないと気が済まない。あとコクピット。フィギアが本当に風呂に入っているみたいな感じなのでなんとかしないといけない。考えていることは大手術ではないのだけれど、基本的に仮組みで満足してしまった。あと問題は仮組みした後の状態の方が元の箱よりもおおきくなってしまうという事態。ただ塗装はしたいので、小人さんか何かがスジボリしてくれないかと思っている。これもやる気スイッチが多分見つからない。
以上が未完成品。仮組み+αといったところだ。

来年はもっと頑張ろう。頑張れると思う。うん、口ではなんとでも言えるのだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

なんだか久しぶりだ。

深夜の模型作業。久々に模型部屋の机に座ってみて、作りかけのドムを眺めてみる。あと何すれば良いんだったっけ?こういう風に考え始めるともう塗ってしまえの合図なんだろうけど、撮った写真を眺めているとまたあれこれやり残したことを思い付く。
Dsc_0596
いつも付けているフック類をどうしようかとか。あとこのドムの場合肩の関節の部分と装甲の重なり部分をもう少し考えて弄ってみようかなと思う。加えて腰回りも腰のベルトとスカートの重なり部分ももうちょっと取って付けてポン的ではなく、なんとなくブロックとブロックの組み合わせみたいなところが演出出来たら良いかなと。アイデア含めて寝かせ時なのかもなぁ。こうやって考えている暇があったら取り敢えずサフくらい吹いておけよという意見も…

そんなこんなでドムのモチベーションが下がって来たので、気持ち上げていく意味でも新しい箱を開けてしまおう。選んだキットはコレ。
Dsc_0598
1/48 X-Wing、ファインモールド製。新章が始まるスターウォーズ、僕の中でここ数週間でかなり盛り上がって来た。X-Wing作るならこのタイミングしか無いだろう。完成するかどうかは分からないが、映画見て、また盛り上がって、しばらくしてまた凹んで、そのあとBDが出る頃にまたモチベーションが上がって完成みたいな流れでどうだろうかと自問自答。
仮組み開始。なんとスナップフィットキットだ。ガンプラに慣れていると思っていたよりも大きさの割にパーツ数が少ない。ガンプラの場合は説明書を見ずにまずはランナー毎にパーツ全部切り出してしまう作業から始めるのだけれど、これはちょっとオーソドックスに説明書通りに作り始めた。コクピットが正にバスタブでしかもフィギアも風呂につかっているみたいなポーズでいきなり凹む。ううっ。ウィング2枚作って、組み合わせてみたら大方の予想通りにウィングがぴったり閉じない。これはとても格好悪いなぁ…この辺、皆どうしているか、やはり一筋縄では行かないようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

勇気は出ないのか。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。実は新しい箱を開けてしまおうかと思って、説明書も読みつつ、塗装イメージも膨らめていたのだけれど、転がっているMGドムを見ると「もう少し弄ろうかな。」と自分に言い聞かせるように呟いてみる。結局、ドムのスジボリ、肩アーマーのフチのところを1本づつ彫ったのと対人バルカン砲(?!)を付けてみて作業お終い。

雑誌、新聞を定期的に読まなくなると自分に興味が無い情報が入って来なくなるなぁっと改めて思う。
このままだとお馬鹿さんなネタにも馬鹿が進行しそうでちょっとした危機を感じる。

朝からちょっとしたミニ会議が午後まで。要するにパブコメの対応。一応終わってみたものの、色んな物事が根深過ぎるという印象。物事は簡単なのだけれど、皆、複雑にするのが大好きなのね。現場無視の言うだけ番長が多いんだよなぁ。「っでどうするの?」ってところが欠落している事が多いんだけど、これは同一人物の意見だなと思い当たる部分もある。足が上がって無い状態でガチで蹴られる感じで、転ばされるよりはもうただ痛いから止めてと言いたい。逆もまたあって建設的な意見がたくさん書いてあり、更に代替案も上がっていて、これはあの人かと思い当たるし、これは要するに前にどこかで苦労してたんだろうなと読み取れる。何にしてもバブル世代の方々の「ワーキンググループ」と「パブコメ」ってやってみて良い事が無い。やったふり、言ったふり、考えたふりで報告書書けるから良いんだろうなぁ、本質空っぽなのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

微妙な気分になること数度。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。ラケーテンバズーカの一体成形になってしまっているパイプライン。削り落としてあったので、それをリード線で復活させる。このパイプラインはセンサー部分まで届いているはずだと思うので、そこまで伸ばしてしまう。牛歩という言葉がよく似合う。

昼前くらいから隣の市のショッピングモールへ。ここは元うちの会社の運動場跡地。幹線道路が出来るということになって、借地になってしまったのだけれど、肝心のショッピングモールの誘致が上手く進まず、二転三転して、今のショッピングモールがようやく出来たという曰く付き。
このショッピングモール内のキッズスペースで子供を遊ばせていたが、そこに居る子らの光景に少々目が点。小さい子がいようといまいと構わずに遊ぶ子多数。他の親も両親揃ってその問題児と思われる子を猛烈に叱っていたのだけれど、その隙にその叱っていたうちの子が同じように小さい子を危ない目に会わせてしまったようで、灯台下暗しとは正にこのようなことなんだろうなぁって思う。要するに何が問題かというと、民度がどうこうではなく、なんのことはない、そのキッズスペースがそこに居る子供達の数に比べて小さいということだ。

いろいろ思うところはあるのだけれど、子供の姿を見ていると自分の行動を省みる事が多いという話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

空回り中です。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。肩部分のディテールを追加。肩の装甲と肩関節の繋ぎ部分、棒で繋がっているのではなく、なんとなくブロックで繋がっているような感じにしたかったのです。もうちょっと考える予定。
Dsc_0585
その部分が写るようにしたかったけど、なんとなく定点にしてみたというまったくもって写真の意味が無い。肘の内側が唯一の見て取れる進捗かな。やる気が微妙に空回りしておるのです。

うーん、実に微妙。どうしようかなぁ...相変わらず嫌な予感はするし、何より周りも空回りしているように見える。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

遅咲きにもほどがある。

なんだか気が乗らないので深夜の模型作業は無し。ただ模型部屋の机に座って、作りかけのMGドムを眺めてみただけ。こういう時はどうせ作業の能率も上がらないので、これから入れようと思うディテールを模型本体に直接シャープペンで描き込んでみたりしている。イメージと違えば整面ついでにヤスリで擦ってしまえば良いし、行けそうならばスジボリを彫ってしまえば良い。あと手を入れるとすればフック類の埋め込み作業かな。肩もちょっとなんとかしたいと思う。
まだまだ頑張るか、適当に切り上げるか。作業自体はあと3日間くらいで終わりにしよう。そうしよう。

会社で先週末の仏テロの話になって、コンサート会場というか現場の一つになったバタクラン劇場の話になり、そのバンドEagles of Death Metalも知っているという話になって「どんなバンドなの?」っと言われて困る。Kyussの元メンバーのサイドプロジェクトがどうこう言っても仕方が無いので、せめてもの情けかとまずはQueens of the Stone Ageの話からどうにかつなげようかと思って、そこから逆算するにNirvana、Foo Fightersと話を進めようと思い立つ。「90年代、オルタナティブロックの代表的バンドのNirvanaってバンドが…」って始めてみたら、「ごめんなさい、そのバンドが分からない。」と言われて、何も始まらないまま、話が終わる。こっちとしても「まぁ良いや、別に。それで良いよ。」である。これも偏差値の問題だ。

Dsc_0584
ちょっと前に誰かの悪戯で蒔かれた朝顔が今朝見たら咲いていた。ここ数日暖かかったからかもね。流石にサイズが小さいけど、立派な花だ。全くもって遅咲きにもほどがある。この狂いっぷりが妙にほっこりして、日本は実に平和だなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

どんどん短くなっていくようだ。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。肘関節。内側(曲がる側)に膝の裏と同じようなディテールを入れてみようかなと思う。ここは同じような対になるデザインで良いような気がするので、プラバンの小片4枚づつ貼る。そうして肘関節ユニットの真ん中にグルッと一周、0.4mmのスジボリを入れる。これで1時間くらい。なんだろうなぁ、手が遅い。S字立ち等で腰を伸ばした後、バランスを取るために腕を伸ばすに当たっては僕は二の腕を伸ばすことが多いのだけれど、この部分で伸ばす人も多いようです。ドムの場合はここで伸ばす方が良かったかもしれない。上記ディテールを追加する場合なんか特に。同じサイズまで伸ばして、肘と膝関節を全く同じ規格にするとなんだかサンダーボルト的アレンジにもなるのかもなぁ。

午前中、昼近くに雨が止んだので、家族揃って大宮の氷川神社へ行く。倅5歳、娘3歳の七五三の祈祷をしてもらいに行く。着物の写真は後日撮る予定なので、今日は天気も悪い事だしカジュアルに。埼玉では七五三を祖父母含めて家族総出でお祝いからのお食事会みたいな派手にやる事が多いようで、一家族単位の人数も多い。あちらこちらで写真を撮っているのであちこちで写り込んでしまっているような気がする。

去年、秋に大宮公園に遊びに来たなぁ。その時期が丁度今頃だった気がする。子供の成長を早く感じると時間の流れが恐ろしく早くなっているのにも気が付く。

お昼御飯にパスタを食べている際、フォカッチャが食べ放題で付いて来た。娘はイマイチな感じだったので、「パパ貰うよ。」っと言って食べ始めたら、目がウルウルして、終いには涙を流す始末。ヤバい、食べ物の恨みを買ったしまった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

たまにはね。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。ヒケ部分に盛ったパテを削る簡単なお仕事。でも粉まみれ。

今日の宅配便。
先日、twitterを眺めていて、面白そうだと思い、あれよあれよと言う間に購入に至った物が届いた。
Ctcqztyucaebsljjpglarge
TENBOWKISSA製 Ma.Kのガレージキット。送料込みで¥7756
・1/76 NEUSPOTTER
・1/76 A.F.S. Mk.2(10機セット)
まず1/76というスケールが今後僕が攻めていきたいスケールサイズだったこと。スケールモデルの戦車作るにしても1/72〜1/76くらいが手頃だ。更にはネタがMa.K.でしかもガレージキットで面白そう。しかもA.F.S. Mk.2は10機セットなのだ。箱や説明書、塗装カードも旧SF3Dのキットっぽいパッケージで非常によく作り込んであって、なんだかとても得した気分だ。但し1/76、流石に小さくて細かい。ノイスポッター作る前にピンバイスの0.4mmの刃も新調したくなるくらい。上手く出来たらまた何か買おう。紳士の嗜みとしてのMa.K.だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

実は絶望しない。

倅、発熱。静かに。
深夜の模型作業は1/100 MGドムの続き。ヒケているパーツをチェックしつつ、パテを盛る。それだけ。

朝、実験室に行ってみたら、あらら。-80℃の冷凍庫が-37℃で点滅していた。これはコンプレッサーがイッちゃったのか?っと思いつつもサンプルを他部署の空きスペースに移動する算段。-80℃の冷凍庫がぶっ壊れるとだいたい希望を捨てずに移動作業に取りかかるが、3時間後くらいに一度溶けて2層に別れたサンプルやら細胞をいくつか目の当たりにすると絶望とともに捨てる作業に取りかかるという単純なお話。以前もこういうことがあったなぁ、そういえばとか思いながら。実のところ、僕はこの-80℃の冷凍庫にサンプルをほとんど置いていなかった。予感というか、信じてなかったんだよね、実のところ。少し前というか、5年前から旧部署の冷凍庫をメインに使っていたので。
そそくさと手伝って、終了と思いきや、別の階に置いてあった-80℃の冷凍庫も-11℃になっているという報告が。壊れる時は壊れるというか、設備投資が足りていない証拠だし、まぁこういう状態で察する通りで全ては語るまい。強いて挙げるとするならば、上司の失態というところかな。もう知らない。苦笑い。正直なところ、金を取って来れない部署、上司にはさっぱり興味が無い、ここ数年でどうしようも無い状況なのは分かったのでなおさらだ。好きにしたら良いと思う。

今日のところで出来る事としては、年末の宝くじを買うという高らかな宣言をする。そうして3億円当たったらそのうちの1000万円で-80℃の冷凍庫を3台買って研究室に寄贈してやるよ。保守も付けてあげる。

倅、保育園を休んで、夕方には復調。所謂、保育園男児にありがちな無駄な動きが増えて来たそうなので一安心だ。

今日のAmazon便。
Armour Modelling 2015年 11 月号 [雑誌] ¥1419
安定しているなぁ、AM誌。結局、費用対効果が一番高い模型雑誌なんじゃないだろうか。
女子攻兵 6 (BUNCH COMICS) ¥596
女子攻兵の6巻、購入忘れていた。7巻の斡旋メールで初めて気が付いた。冒頭、ぱっと見にはドぎつい上にベタでストレートなエロ漫画なんだけど、このシーン、実は15mの女子高生型の巨大ロボット(次元兵器)だという事実(?)に気が付くと、余計に頭がおかしくなるというか、こちらの精神汚染が進むような感覚に陥る。哲学という言葉で括ると何より楽な気分になります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

どうにもこうにも。

深夜の模型作業は1/100 MGドムの続きというか、久々に立たせてみてバランスチェック。
Dsc_0575
組立説明書の画から読み取れる線は入れ込めたと思うので、追加の細かいディテールを入れ始めようかと思う。サクっとサフ吹くとかもう本当に吹く吹く詐欺だ。

起きて、外は雨。公園に行けなくなり、仕方なくおうちで過ごす。

倅、何か調子悪いらしいけど、遊びたい気分と空回りモード。フロ上がり、遂に発熱。さてと、どうなることやら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧