1/100 MG MSM-04 アッガイ

2022年9月12日 (月)

なんか変だけど、もう変過ぎて良い事にする。

なんのこっちゃ。
深夜の模型作業は1/48サンダーボルトアッガイの続き。バックパックのレーザー通信ルーター(ハブ)、レーザー発光受光部が未塗装だったので塗る。
蛍光ピンクで下地を塗った後にクリアバイオレットでコート。黒く見えるけど、ブラックライトを当てるとうっすらピンクに発光するイメージ。クリアバイオレット層がちょっと厚すぎたかもしれない。透明パーツ感は出たので、良しにしようかな。少々レタッチして乾燥。

仕事はもうなんかよく分からないなぁ。拠り所がどこにも無い感じである。末期という事なんだろうな。何より月曜日からやる気に満ち溢れている馬鹿がこの日本に居ますか?

帰り道に今日もイエサブに寄る。1/35のマスターボックスのフィギュアをチェックしに行ったんだけど、空振り。それでも少々買い物。総額¥1025
・マスキングテープ 24×18
・マスキングテープ 30×18
・プラユニット マイナスモールドIII
・Mr.カラー C-605 外舷22号

晩飯後、昨晩塗装したパーツをチェックして、久々に組んでみる。索敵型。
Img_1570
Img_1565
ミライトも新品に入れ換えた。やっぱり発光強い。写真では上手く出ないなぁ。まぁそんなもんだろうて。

 

 

| | コメント (0)

2022年9月 4日 (日)

要するに好き勝手しているという話。

深夜の模型作業は無しにして、Amazonのレヴューなんかを眺めてました。やっぱり買える商品と買えない商品と、しばらく「こうた、やめた」を繰り返すと買えるものがある模様。

昼過ぎ、家族揃って、ショッピングモールへ。主に倅の修学旅行に持って行く服、娘の音楽発表会で着る服を買いに行く。結局、このショッピングモールには僕の欲しいものは何も無いので、ダラダラ眺めているだけ。オモチャコーナーに少し前まではガンプラが置いてあったけど、プラモデルは全て無くなっていた。あと毎度、どこの玩具屋も電気屋にも思うけど、PS5ってどうしてここまで売っているところを見ない商品なんだろうか?商品が無いのであるならば、もうガンプラと同じように扱うの止めれば良いだけで、それでもなお、コントローラーとかゲームとかを売る理由、何も疑問に思わないなら、どこの店も本当に馬鹿なの?あとそもそもソニーってどこまで馬鹿な会社で客を舐め続けて商売しているんだろうか?もう遊ぶ人がいないゲーム機のゲームなんていつまで経っても売れる訳が無いと思うから、取り扱う必要も無いと思うけど。PS5の売り場を見る度にこのコーナー、何のためにあるのか教えて欲しいです。

少々模型を弄る。
まずは1/48サンダーボルトアッガイver2.0本体。
関節部分を少々絞める。接続に使っているジョイントパーツのクリアランスの調整。
少しデカールを追加で貼り始めた。センサーアームについては少し多めに貼ることにした。来週末にトップコート吹く予定。
スタティックディスプレー、作っていなかったパーツ(なんかの箱)を作った。来週中に塗装する。
あと荷物置き場みたいな奴も作って見ることにする。ドラム缶、ジェリ缶用意してあったので、ここにまとめる。4cm×5cmサイズ。
残務、多めだけどやっぱり楽しいなぁ。

旧キット何を作ろうか考えて、結局、手持ちを考えると、まぁガンプラかなっと。分かりやすいところで1/60のゲルググ当たりを仕上げようかなと思う。2ヶ月目標。12月上旬には完成させる予定。
1/100ザブングルも有りかと思ったけど、ちょっと最近作っている人が多いので、しばらく寝かせておこうかなとも思う。これの難しいところはモデロイド版が年末に出てしまうところ、人気はどうか知らないけど、今ザブングルが主人公機の漫画をやっているところ。

| | コメント (0)

2022年9月 1日 (木)

本当にあったんだ。8月32日。

正確には8月31.5日である。
朝、雨が降っていて、がっかりモードで会社へ。このあと9/1 23:59までに何が出来るか?
午前中、会社。様子見た感じでは午後何も無いようなので、これはいけると言うことで午後半休を決行する。
これで終わるはずだ。いや、終わらないけど、区切りは付く。
雨は止んでいた。昼飯を食べて、家に帰って、のんびりする事なく作業開始。まずはデカールを少々。塗り分け少々。ウェザリングカラー少々。
この間に部屋の除湿。
その後、トップコートを吹く。当初はデカール貼ったところだけでもっと思っていたけど、全パーツ吹けた。
乾燥を待ちつつ、この後の手順を考える。最終的に写真撮影して、投稿するところまで。
待ってる間にカメラテスト。
Img_1356
カモメ+ダリル+アッガイ。難しいなぁ、イメージ通りには行かない。
部屋を軽く片付けつつ、そろそろ乾いたかなってところで、倅が塾に行くという。いってらっしゃい...っと言って、ちょっと経ったら大雨。そうして雷。しかもすぐそばで落雷。窓が光った。
組み立てている途中で雨が止んだかな?って思ったので、急いで娘の学童にお迎えに行く。雨は止んだけど、水たまりが多数。側溝の水が溢れている状態。

さてと晩御飯前くらいには組み上がる。このタイミングで色味も再チェック。
Img_1406
どうもサンディブラウンが少し黄色味がやっぱり強かったかなという印象。もう仕方がない。
久々にセンサーアームの左腕も組んでみたけど、正直なところパーツの組み合わせでは組めなくなるので、番号をデカールで貼ってしまう事にした。これぞ完璧な注意書き。
兎に角、写真をたくさん撮ってみた。相変わらず下手くそである。白バックが難しいのかもしれない。まぁ仕方がないです。力量が足りてないだけです。
去年の教訓からコメントはあらかじめテキストで書いておいた。写真のサイズも少し小さく1MBくらいにしてみる。無事スルッと完了、22:41。第25回オラザク投稿完了。
メインを指揮索敵型のダリル機にして、ノーマル版も何枚か入れる。結局、10枚しか入れられないので、作ったのに入れられない要素がいくつか出てきてしまった。ビネットで勝負するならビネットで、ダイオラマならダイオラマ、単体なら単体で勝負するのが正解だとトライ2年目で初めて戦い方が分かった気がした。
Img_1526
そんな訳で使わなかったノーマル版の写真はこんな感じ。
何にしても6年越しのリベンジがこれにて完了。もう少し弄るけど、なんとか形に出来て良かった。

| | コメント (0)

2022年8月31日 (水)

既に死んでいるのかな?

深夜の模型作業は1/48サンダーボルトアッガイの続き。
どうしても一日、少なくとも半日足りない。そんな8/31である。
デカールとトップコート手付かず。
何よりも索敵型のパーツも仕上がっていない。神風吹くか?僕が2人に分裂するか。
Img_1390
スタティックディスプレー、シート1枚作製して、その上に貼り付けておく作戦。これでかなり楽になる気がした。

ver.2.0を再度ばらして、先行したクラッキングパーツ以外の部分、ウェザリングカラーで調子を整える。墨入れもこのタイミングでしてしまう。
一通り終わったところで、デカールを貼る。もう貼るデカールは決めてあったけど、いつものようにたくさん貼れない。脳がフリーズしている模様。仕方がないので、寝ることに。
トップコートからか...もう間に合わないかもしれない。そんな午前4時(もう9/1)。
夏休みの宿題は最終日まで持ち越すタイプです。

| | コメント (0)

2022年8月30日 (火)

詰んでいるのかな。

深夜の模型作業はサンダーボルトアッガイの続き。基本塗装を進める。塗り分けまで終わる。
一応、カラーバランスをチェックするために組んでみる。ver.1.0の隣に並べてみる。
Img_1324
黄色のサンディブラウンの色、黄色味が強い。白がハーフで入っていても良いくらいだった。まぁ仕方がない。もうこのタイミングでは直せない。
バラして、ノーマルverのパーツにウェザリングカラーを塗すところまで。索敵型の兵装がほぼ手付かず。スターブライトジェラルミンを吹いたところで止まってしまっている。どうしよう。会社、面倒臭いなぁ。

| | コメント (0)

2022年8月29日 (月)

走り切れるのかな?

深夜の模型作業は1/48サンダーボルトアッガイの続き。塗装。基本色が終わったので、細部の塗装に移る。
難関と思われるプレデターの表皮風塗装を終わらせる。いろんな解釈ができそうでなかなか良いスキームと見た。
Img_1301
そんなこんなでふと思い立って、BiSHのロゴを手書きで書いてみたけど、次やるならデカール作るよ。
椰子の木の樹皮クラッキングの2色目、今回は割れる条件を変えてみようかと思い、クリアブルーを塗布してみる。
そんなこんなで朝になる。
起きて、有給休暇。消化的な有給ですよ。あと1日休まないともうノルマから遅れが出ている。
さてと朝からもう一度砂浜の様子を見る。どうもボンドの量が足りていないのか、波打ってるし、今一度ボンド水を投下。
椰子の木を仕上げる。クラックルメディウムを塗布。様子を見つつ、塗っていないところに再塗布。
幹部分と枯死した葉の一色目はタミヤ水性アクリルのパフ。ここからグリーンとNATOブラウンとイエローで調子を見ながら葉の部分も同様に完成まで。幹はクラッキング後に即艶消し系のカラーでオーバーコートした方が植物っぽく見える。葉の部分は敢えてグロスでいこうかなと思う。日差しの強さみたいなものです。
本体部分、塗り分けを進めつつ、レタッチしながら、胴体部分の前立てのところと胸の脇、横乳ぐらいのところにカラーモジュレーション的なハイライトを入れる。

昼飯にショッピングモールまで出かけて、ついでに買い出し少々。昼飯食い過ぎ。
白い布 100cm×150cm ¥960
Mr.塗料カップ ¥261
Mr.マスキングテープ6mm¥88
Mr.マスキングテープ10mm¥107
Mr.マスキングテープ18mm¥151
Mr.塗料皿¥140

テンション上げるためにデカールを貼ってみる。
Img_1302
Img_1303
胸のLDマークは以前作ったデカール。白印刷なので白枠が出てしまうけど、この方がわかりやすくて良いかな。結局、この胸の部分をマホガニーにするとこのマークがかなり薄くなってしまう。あとこの髑髏の目をマホガニーで塗りつぶしてみたら、目玉が入ったみたいでなんか変だったのでこのまま行く。難しいなぁ。これはこれで計算して、色を決めればカッコ良かったのかもしれない。
色々な後悔、まさに煩悩の塊で頭がパンパン。
締め切りは9/1の23:59、今年も時間が足りないのでネットで応募コース。それでもギリギリ。超ギリギリです。

| | コメント (0)

2022年8月28日 (日)

茶色に青はよく似合う。

深夜の模型作業は1/48 サンダーボルトアッガイの続き。塗装、細部の塗り分け。茶色には青がよく似合う。
1/48椰子の木は水性アクリル一色目のオレンジを幹に塗布。枯死した葉もこの時点でオレンジを塗る。

午前中、娘の音楽教室の発表会の合同練習で伊奈にあるショッピングモールまで。伊奈は相変わらずで一番困るのは道路が真っ直ぐ走っていないところ。田舎だから。そのくせ新幹線は真っ直ぐ走っているので、ランドマークが何もないさいたま、錯覚を起こして道に迷うので、本当に気を付けなくてはいけない土地である。そんな未開の地もナビがあればなんとかなるけど、思っていたところで曲がらずに結構ビックリするのであった。
正味40分、ショッピングモールでのんびり過ごす。終わって途中で昼飯を食べて、本屋に寄って、帰宅。
これから娘と2人で出かける事も少なくなるだろうから貴重な時間を過ごした事になる。一生においてあと何回?数えられるくらいかもしれない。まぁそんなもんだ。

結局、愛で地球は救えないし、金が無いと何も出来ない。世の中、金が必要だから募金を集める。45年続けば立派な文化で立派なコンテンツとして成り立っているのは間違いないし、それ自体がエンターテーメントだと思えるなら良いのかな。僕には相変わらず1msecも要らないコンテンツだった。

家にいる間は基本的に模型しか弄っていない。
本体の塗り足しつつ、ベース作り。砂を撒く作業。木工用ボンドを水と少量の洗剤で希釈して糊を作って、そこに200gの砂を混ぜて、ベースに塗りたくったけど、いや、これはどうだ?砂がうまく固定できるのか謎である。取り敢えず、明日の昼間に乾燥させて考えてみようかな。砂、もう200g買っておいて良かったなぁ。

| | コメント (0)

2022年8月27日 (土)

暇なのかな?違うかな。

深夜の模型作業は1/48 サンダーボルトアッガイの続き。ようやく基本色を置き終わった。センサーアームのブレードはコアブースター作った時のピンク。メタリックカラーのパーツは基本色はガンメタルでここから色を振っていくつもり。
椰子の木。1/48で約13mのものという設定。幹の太さは1/24よりも細く、葉の大きさも小さく、幅を狭くした。葉っぱ作るのは楽しいが、百均のボンドの手に着いた時のベトベト感は結構うんざりする。ただしよくくっ付く。葉っぱを作る時の画用紙+針金、幹に巻く麻紐。麻紐に巻くマスキングテープ。このボンド一本で椰子の木が作れるのかと思うと驚異ではある。幹を作ってサフ吹くところまで。

昼間、ビネット?台座を作り始める。ダイソーの軽量粘土の白を二つ分。直径33cmのピザプレートに薄く伸ばしただけ。このあと白い砂を撒く予定。白い砂浜なので粘土も白にしておいた。
Img_1271
椰子の木の位置も決めて、1機目のアッガイを置いてみる。1機目のアッガイの位置を決めたら、ついでにリペイント開始。リペイント前にダリルマークと機体No.を削り取る。あんまり大掛かりにやり直さない事にしたので、サフレスでペタペタリペイント。
Img_1276
胸のサンディイエロー>マホガニー
パンツのマホガニー>サンディブラウン
頭のモノアイの縁のRLM75>マホガニー
頭のミサイル部分(のハッチ)のオレンジ>緑+ローズブライトレッド
機体No.は04。デカールはMGアッガイのものを使う。
04はゴッグ頭シールド+ヒートホーク持ちっていうことにしようかなと思う。他はもう改造がヘヴィ過ぎて、換装するより作り直す方が早いくらいだから。
Img_1295
あとスタティックディスプレー(Static Display with weapons)の置き方もチェックしてみた。ヤバい、スカスカ過ぎじゃないか。あと箱を3つ作るけど、それでもスカスカだ。1/48のアクセサリーをバンバン投入しよう。そうしよう。こうして並べてみると最初の配色、アッガイっぽくないと思っていたけど、結構カッコ良かったなぁって思った。ただもう令和だし2022年の僕はこうしたかったって事。

| | コメント (0)

2022年8月26日 (金)

ラストスパートのはずだった。

深夜の模型作業...追加の表面処理をして、さぁ、準備万端、塗ろうかって思って、ちょっと目を瞑ったら、寝てしまって。これはいかん。多分、飲んだ抗アレルギー剤が効きすぎている。このままだとエアブラシしながら寝るという事態になり、このパターンの場合、間違いなく失敗して目が覚める。
こんな時は無理せずに寝るに限る。
朝起きて、作業をしよかな。
起きたら7時。作業なんかできる訳が無い。
今日から子供達は新学期。僕の娘の学童への送り義務も無事終了。

しかしなぁ、仕事の煮詰まりっぷりが半端なく。おそらく何かこれ以上面白くない事が起きたら、即辞めるモードでいる。
結局、この業界もこの会社もこの先どうなるか、分かっているというか。ファイト1発でなんとかなる爺婆なんかいる訳無いだろう?
皆が望むのは健やかな老後、縁側、日向ぼっこ、日本茶である。

| | コメント (0)

2022年8月25日 (木)

デッドラインはいつ?

深夜の模型作業は1/48 サンダーボルトアッガイの続き。基本塗装の続き。メタリックカラーの部分のパーツをどうするか考え中。
あと今ひとつ、パッとしない塗装案。ちょっとだけ降りてきた。これかなと。まぁやってみるしかない。いきなり本番。最高。

少しアレルギー気味で、抗アレルギー剤を飲んでいるせいか、フワフワしていて、マスクの下でニヤけている。どうも痩せてから(肝臓の数値が下がってから)抗アレルギー剤が効きすぎる気がしている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RGM-79GS ジム・コマンド 1/100 MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/24 スナッピングタートル 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/48 MSM-04 アッガイver.サンダーボルト 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 MS-14 量産型ゲルググ 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ガンダムアーティファクト ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩