1/100 MG MSM-04 アッガイ

2022年5月 8日 (日)

さてと一から出直すつもりで。

深夜の模型作業は1/24スナッピングタートルの続き。デカール部分の保護のためのクリアをコート。あと少しだけエアブラシついでにレタッチする。
まぁ要するに深夜というだけあって、5/8になったら、誕生日が来る。
誕生日の朝、倅はスイミングスクールへ。カミさんと娘はついでに図書館に行くらしい。
僕は相変わらずに暇なので、朝から模型。
1箇所、どうしても研ぎ出さなくてはいけないところがある。今回、スナッピングタートルを作りにあたって、古い発売当初のタカラのデカールを使ってみたんだけど、唯一このエプロンのエンブレムの端っこが千切れた上に内側に折れ込んでしまった。仕方がないので、研ぎ出して塗ってしまう事にする。
Img_0678
言わなければ誰も気がつかない、そう気がつかない。そう祈っている。
ウェザリング作業スタート。ド派手に傷が付くと思われる場所にチッピングを入れる。ファントムグレイでスポンジチッピング>筆で塗り足し>スターブライトジェラルミンで重ねていく。
太ももと腕の内側がメイン。そもそもATの下地が金属色なのか?っていう疑問もあるにはあるのだけれど。
Img_0682
Img_0680
15日には完成させたい。そんな気持ち。
あとふと思い付いてアッガイを組み立ててみる。正直、このセンサーアームをどう見せるか、どうしたら一体感が出るかこの一ヶ月くらい考えてみたけど、やはり肘の部分にほんの少しでも曲げを入れられるようにするのと二の腕の位置、肩に近いジョイントのところで少し折れるようにすると自然とカーブが生まれるので、一体感が出せるとみた。
Img_0697
この辺もなんとなくだけど、方向性が見えてきたといったところかな。一部サフ吹いたくらいで肝心なところは全く進んでないけど。
1/48というスケール感をどうやって出すか、そこも考えないといけない。

そんなこんなで本日、誕生日。なんと50歳。うん、知ってた。知ってたけど、実感が無い。とりあえずはここまで生きている事に母親含めて感謝である。母の日だし。
ここ数年、会社での立ち位置もそうだけど、随分と歳を取った気がしてならない。あと5年経つと現実問題としては定年だという。一体全体、この生物は何になろうとしているんだろうか?
そういう疑問だけが沸々と湧いている。もうおっさんグレード(OG)通り越して、ジジイグレード(JG)なんだけどなぁ、ずっと迷いっぱなしだ。

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

何かがズレている。まだズレてないけど、もうすぐに。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続きを少々。あとアーティファクト版のサンダーボルトジムの合わせ目消しを少々。
昼間ものんびり暇人生活。アッガイの左腕パーツのバランスチェックをしつつ、サンダーボルトジムの合わせ目消し、スジぼりの掘り直し、35MMシャーマンの砲塔部分の合わせ目消し。シャーマンの続きもやりたいところではある。
Img_0506
指揮型アッガイの正面。左腕の上腕、ちょっと太めになってしまっている。あとこのタイプは肘関節が曲がらない事になるんだけど、下腕の外装を少しだけズラせるように調整して少しだけ内側に向くようにしようと思う。棒立ち状態の真っ直ぐな腕だとやっぱりちょっとカッコ悪いので。
Img_0509
後ろ姿。結構お気に入り。前向きよりも格好いい気がする。
Img_0515
久々にノーマルタイプのアッガイも組んでみた。コンパチ仕様なので、なんでも出来るって言えばなんでも出来るんだけど。

今日こそはスナッピングタートルのサフを吹く。吹かないといろいろと間に合わなくなるのだ。

 

 

 

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

明日は我が身である。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。左手。パーツを揃えて、「取り敢えず」組んでみる事にする。センサー部分の先端カバーはまだ出来てない(割ってない)。
Img_0499
組んだ状態。もう少しかっちり閉じるようにする予定。
Img_0501
センサーブレードの部分はもう少し長くしようかなと思う。
Img_0500
こんな感じで開く。外装の裏側はもう少し弄って、詰まってる感が出ると良いなぁ。

土曜日、出勤日、仕事。
基本的にはこれまで溜め込んでいた紙書類をバンバンシュレッダーするのがメイン。分別作業をしろという事らしく、ノートに貼られた感熱紙に印刷されたものやインスタント写真を剥がせという。まぁポーズ的に剥がす作業をしつつ。シュレッダーされた書類、どこでどうなるか、それを考えれば結局一緒じゃねーか?って思いつつも。キャビネットの半分まで終わった。

帰って来て、晩御飯後、気分転換、週末ガンダムアーティファクト。サンダーボルト版ジムを組んでみた。
Img_0502
第一弾よりもカッチリ感があって良い。合わせ目を消しつつ、今週末に吹くスナッピングタートルのサフついでにサフ吹いてしまおうかと思う。
このシリーズで欲しいものを列記してみようかな。
・サンダーボルトアッガイ
・パーフェクトガンダム(狂四郎版)
・EWACネロ
・近藤版ザク
・ゼクアイン
考えるだけならタダなのだ。素敵。

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

近付いていく。

深夜の模型作業は1/100 MGアッガイの続き。上腕部分の調整が終わったので、引き続き、上腕から下腕に繋がるフレーム部分の作り起こし。もう簡単に済ませたい。そんな気分。取り敢えずはプロトタイプっていう位置付けで、サイズ合わせ+ギミック検証。

仕事、3月末が近づくにつれて、近付いてくるリセットタイム。要するにキャビネットの中身をシュレッダーする作業。その準備の準備。現実逃避とも言える。
マンボウ明けたけど、そこら中で「コロナ、コロナ、コロナ...」って小耳に挟む。

今日のAmazon、マーケットプレイス便。
Img_0497
ガンダムアーティファクト第二弾10個入り ¥5400
先日、深夜まで作業していて、寝る間際に思わず、「まぁいっか。」という軽い気持ちでポチッと行ってしまった。
結局、今回は巡り合わせが悪くて、どこに行っても買えず、結果として手元にあるのはジム×2とV2ガンダムのみ。そもそも前回があまりにイージーゲームで711で買い放題だったのでそのつもりでいたのが甘かった。
ヤフオク、Amazon、色々と巡り巡って、どこかのタイミングで定価ぐらいで手に入れたいなって思っていたところに1個あたり540円ということで購入に踏み切る。少しづつ値段が下がっているのかな。そうでも無いかな。寝ぼけてポチッと行ったので10個入りじゃ無かったら、どうしよう?最悪1個の可能性もあるかもという詐欺まで想定していたけど、無事届いた。ジムが一個でV2ガンダムが3個入り。内容的には当たりなんじゃないかな?

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

知らない顔をする。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。左腕の上腕。構造的に固まったけど、すり合わせが死ぬほど大変。あと表面、エポキシパテを使ってならしていく作業。裏側もやらないといけない気がする。
下腕に繋がる上腕内のフレーム構造を考えて、取り敢えずプロトタイプを作ってみる。

仕事の方は静かに終わらせていく話。土曜日の出勤時にキャビネット一個分シュレッダーにかける作業を思うと気が滅入る。
結局、廃棄するんだったら、さっさとすればいいだけなんだけど、そうそうなかなかそういう思い切った事も出来ないんだよなぁ、おじさん。

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

ちょっとだけ、ほんの少し。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。なし崩し的にいじり続けている。
上腕部分、ここ、難しいなぁ。結局、外装で3分割、フレーム内で3分割した下腕と繋がる3分割したパーツを内蔵しないといけない。結構な無茶な構造。ただ頑張るしか無いかな。外装の接続にWAVE製のYヒンジ2を使おうと思ったら、手持ちが2パーツ分のみ。Amazonで注文しようかと思ったら、しばらく廃番になっている模様。どこにも在庫が無いようなので、これは取り敢えず仮組みしてみただけで終わり。ヒンジは自作するしかない。

Img_0496_20220326000501
会社で自販機でコーヒーを買ったら、出て来たのがコレだった。キレートレモンのホット。しかも炭酸ですよ。
もう帰りたい、帰りたい、ああ、帰りたい。こんなクソな世の中。
ちなみ間違って押した訳ではない。なぜならばCoke onの無料チケット分で選んで買ったものなので。えっ。

帰り道、イエサブ。スケールモデル、この時期のセール品がいくつか出ていた。ちょっと迷ったけど手を出さず。もうちょっとしたら買う。積みプラをとにかく崩してから。
ちょっとだけ買い物。¥1204
・コトブキヤMSGプラユニット フック
・ネオジム磁石 角型 4×2×1mm
・ネオジム磁石 角型 2×2×1mm
・ネオジム磁石 丸型軸穴付 3×2mm
磁石類は外装の合わせに使うつもり、パワーっ!

 

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)

この雪が全てを忘れさせてくれるかな。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。
外装と内部フレームの干渉部分の調整を続ける。難産。上腕は外装とフレームで6分割する物だと思っていたら外装3分解で内部フレームが6区画で3つのフレームが下腕と繋がるという構造だという事に初めて気が付いた。なるほど。
スナッピングタートルのサフ吹かず。結局、洗浄したら取れてしまったリベット類を接着し直したり。

月曜日。マンボウ明け。このシステムがクソなのは分かっていたけど、恩恵もあった。もう2度と来ない、さよならマンボウ。

寒いなぁって思ったら、窓から降り続く雪が見える。ただ降り始めたら温かいので、これは積もらないかな。積もってしまえば良いのに。足跡も全部消える。道も何もかもリセット出来るなぁってただただぼんやりと。新しい部署のミーティングに出ながら、解決しない問題がそこにやっぱり山積みなのに気が付いて、早くも仕事のやる気がガッツリ削られております。

 

 

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

あいや、しまったなぁ。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。左腕の上腕部分を少しでも短く小さくする作業。関節部分の調整も含める。
スナッピングタートルのサフ吹きに至らず。

昼間、カミさんと倅が都内に出かけて行ったので、僕と娘でのんびり過ごす。

カミさんが帰って来たタイミングでちょっと近所のホームセンターに買い物に行く。
・2×8 さらタッピングネジ ¥107
ネオジム磁石の仕込み用に買ってみた。2mmより細いネジが見当たらず、取り敢えず。
・3×40 ステンなべ小ネジ ¥151
M3ネジが35MMの車体固定用のボルトサイズ。ネジは台座の高さを考えて一応売り場にある中で一番長い物にしてみた。
・化粧アングル ¥202
自転車の反射板の修理用。
安い買い物しかしていない。
一応、ビッコジも覗いたし、ブッコフも覗いたけど、特に目ぼしいものは無かった。ブッコフの値段はいまだに狂ったような値段。それでもいくつかガンプラがある分、眺めているだけでも幸せを噛み締める人が多いのかな。

1/35 MMのイージーエイトにナットを仕込んで、アッガイの左腕を外装を弄って、結局、三連休が終わってしまった。難儀だ、左腕。

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

いろいろやってみようかな。

深夜の模型作業はおかわりアッガイの続き。左腕。設定資料をみる限りかなり難問。取り敢えず、作ってみる事にした。
ひたすらプラ板工作。
Img_0480
内部フレームはこんな感じ。この時点で上腕パーツ用に用意した外装パーツには入り切らない。
朝から引き続き暇人。そんな三連休二日目。
左腕の内部フレームのパーツを揃えてしまう事にする。
Img_0490
一応こんな感じで開くことが出来る。
Img_0485
アッガイ本体に取り付けてみる。
Img_0482
やっぱり上腕部分が下に来すぎているので、もうちょっと小さくする。
Img_0489
バランス的にはこれで押し続けても良いのかな。

アッガイ(プラ板工作)にも飽きて来たので、新しいキットを開ける。積みプラを崩すのだ。
Img_0494
タミヤ1/35 MM M4A3E8 EASY EIGHT(ヨーロッパ戦線)。
キット本体はアスカのものなんで、どんなものかなと思うけど、その辺は結構カッチリ組める。
流し込み接着剤は大活躍。あと位置合わせにも使える普通の白蓋も役に立つ。両方あるとグングン組める。
Img_0491
約4時間で一通り組み終わった。一部、迷ったので付けていないパーツがあるけど、1/35 MM、何よりこの大きさのものが、グングン形になるのが楽しい。達成感があるなぁ。黒いゴム?製のキャタピラがプラ用の接着剤で接着出来るのを昨日初めてYoutubeを見て知ったのは内緒。
塗装?気が向いたらする。イージーエイトだから白とか青とかっていうネタは無いです。

スナッピングタートルのサフ吹く時間が無くなってしまった。明日は吹くぞ。

| | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)

これは精神的によろしくない。

深夜の模型作業は眺めてただけで終わってしまった。左手の分割方法を考えてみただけ。3分割してしまうと重量的に不安定。目の錯覚的に1枚分を完全固定にして軸にし、それを中心に残り2枚だけ動かす形で3枚開いているように見せるのが良いのかな。
一応、バランスチェックがてら現状揃っている偵察型のパーツ類を組み立ててみる。仮組みも仮組みで左手はマスキングテープでグルグル巻き。twitterに上げてしまったので、こちらにも残しておく。
Img_0407
Img_0403

なんか出社の足にシャトルを使うのが精神的によろしく無いし、正直、この電車擬きのバスの時間に左右される人生にたった3日間でうんざりしてしまったので、今日は早めに帰って、自転車のパンク修理に行く事にする。
早めの帰り近所の前回「パンクしにくいタイヤ」としてこのタイヤ交換をした自転車屋に持って行く事にした。結局、パンクしにくいだけでパンクはするっていう事だ。結局、チューブ交換のパンク修理とペダルのクランク部分の増し締めをしてもらって、3780円。

今日のAmazon便。
タミヤ 1/35 ディテールアップパーツシリーズ No.65 ドイツ陸軍 パンサーD型 連結式履帯セット プラモデル用パーツ 12665 ¥1373
パンサーD型 連結式履帯セットはスナッピングタートルに使う予定。これで購入2回目。1/20のスコープドッグリアクティブアーマー代わりに使ってほぼ4機分作って使い切れた模様。サイズ感は良いので、ディテール的にも単調にならない気がするので、また買ってみた。
ウェ−ブ ハンディワイパ−用 取り替えシート12枚【お掃除道具】¥604
ハンディワイパーは純粋に掃除用。コンピュータが作業机に乗っているので、なるべくやすりカス等はすぐ掃除できるようにしておきたい気持ちの問題。
これを会社に行く時のシャトル内で注文。なんか配達予定が繰り上がって今日?とかになって、それでもステータスは配達中のまま、その後、結局「無理でした。ごめんなさい。」とか言うメールが来たけど、その直後に配達完了のメールが届く21時。Amazon、申し訳ないくらい便利。ただ少しだけおじさん臭(タバコ臭)が配達された段ボールからしていた。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RGM-79GS ジム・コマンド 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/24 スナッピングタートル 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ガンダムアーティファクト ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩