1/20 スコープドッグ

2019年8月21日 (水)

本当に間に合うのかな?

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。もういい加減に塗り始めないとマズイ気がするぞ。そんなわけでもう工作は終了。今回もほぼ素組みなのだ。構成的にはこれにヤフオクで落札したアレが間に合えば、追加する形だ。
Img_2845 今回は胸周りには履帯を付けないことにしたので、基本構成はこれ。バックパックは迷った結果、ペールゼンファイルズ版を使うことに。
この後、洗浄するために再びバラす。

朝起きて、シャワー浴びながらパーツの洗浄。じゃんじゃか洗う。今回もリベットの接着に関してはロックタイトの模型用プラスチックを使っている。がっちり接着したい時はコレ一択。昔と成分が違うので、そこまでではないらしいけど、今のところ一個も剥がれていない。僕は信じているよ。
その後、出社。

今日は湿度が高いせいか、気温もあまり上がっていないのかな、パーツが乾燥していなかった。ギャフン。
仕方がないので取り敢えず、パーツに手持ちの軸を付けて、乾かしつつ、のんびりと過ごす。なんだかすっかり秋の夜のようになっている。

今日のAmazon便。
SANEI 節水シャワーセット METALLIC RAINY アダプター付 PS303-CTMA-CD ¥7773
シャワーヘッドをホースとセットで購入。買ったマンションのシャワーヘッドが元々壊れていて、これに関しては売主も確認していた模様。ただ問題はこれだけでなくて、風呂、トイレ、水まわりがかなりいろんなところが壊れていて、しかもおかしな状況だった訳だ。腹が立つと言うか呆れるというか。悪いのが誰かといわれれば微妙だけど、もう買うと決めたら水まわりなんか、不動産屋は嫌がるけど、自己責任でバンバン水を流して、早めにチェックするべきだったと少し後悔している。

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

何とかなるのかな。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。ここ数日で塗装に入りたいところではある。工作はなんとか終わる。リベットを貼り終わったから錯覚しているだけかもしれぬ。

引越しの準備が少しづつ進む中、夏休みが終わってしまった。まぁやることは盛りだくさんなのだ。朝、カミさんと大量のゴミ捨てに行きつつ、管理人さんを探すが見つからず。出社のタイミングで見つけたので、引越しの日程を伝えつつ、自転車の駐輪場の解約等の手続きを進める。
久々に会社。なんとなく、リズムがおかしい。どうしてそうなのか?
夏だからさ。

夕方、早めに撤収で農協へ。ギリギリセーフで滑り込み、駐車場の解約手続き。なんとかギリギリ終わる。受付の女性の方、さすがに夕方、1日の仕事で貯まった臭いがキツめだった。野生生物というか、まさにワイルドボアな奴だ。しかし、最近、こういう「ゔっ」っていう臭いのする女性も男性も少なくなったように思う。いろんな意味で人類って進化しているんだなって思った。ただこの臭いに発情する雄も雌も間違いなくいるので、人によっては得した気分とか、むしろ白飯3杯、大好物な人にとっては良い夏の日ってことなのかな。そうなのかな?大脳辺縁系?大脳新皮質?

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

むう、ナンテコッタイ。凡ミス。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。ケツカッチンである。

午前中、早い時間から娘の自転車の練習がてらに新居へ。電気の取り付け。ついでにカーテンサイズを測り直したら、なんと202cm、昨日購入したものが3cmほど長いことが発覚。とりあえずオーダー仕直さなければいけないので、僕一人、暑い中、自転車で昨日行ったホームセンターへ。なんとかなったけど、差額が返金されるのか微妙なところ。まぁそれも仕方がないのかな。カーテンの購入はいつも思うけど難しい。

あとはひたすら引越しの準備。ダンボールの手配をしないともう足りない。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

そんなこんなでセパルチュラ。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。パーツ洗浄しつつ、リベット打ち。

引っ越しに向けて片付けをする、そんな週末を過ごしている。
そんな中、カミさんと子供達はポケモンの映画を観に行くという。前売り券をぼくのぶんは買っていないので僕は行かずに、ブックオフへ。不用品処分、1回目。僕の処分品は着ていないメタルTシャツ。セパルチュラ、ロイヤルハント、デヴィンタウンゼント。セパルチュラとロイヤルハントは昔、ヘヴィメタル王座決定戦かなんかでタダで貰ったやつだ。その他いろいろ細々としたものを持って行って値段が付かないものも多数。総額880円。一番高額だったのはセパルチュラのTシャツだった。400円。多分、買取リストにあるかないか、知名度の問題だとおもう。何周か回るとグッと来るかなと思ったけど、ちょっと来なかったんだよなぁ...rootsのアルバムジャケットのプリントTシャツ。アルバムは名盤なんだけど、このTシャツを着て歩くことがまだ出来なかった若輩者です。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

多少の迷いはあったものの。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。いつもの工作でエポキシパテワーク。首、肩の部分の溶接痕。あとやっぱり付けることにした腰回りのリアクティブアーマーとしての履帯の基部に溶接痕。大嘘なんだけど、もうそれっぽい感じで。
今日、土曜出勤のところ、サボることにした。カミさんは会社へ。僕は子供の面倒を見る。倅はやりたいことだけをやり続けて、もう夏休みが半分以上過ぎてしまっていることに全く焦っていない様子。もう何も言わないことにする。出されている問題が理解できていないから、結果としてそうなっているだけなのだ。それが僕の自由研究。結論としては小学生男子につける薬は無し。時代は令和になろうとのび太、カツオと一緒で知能はカブトムシくらいというのが正解。
午前中、倅をスイミングの短期講習に送り出し、昼ぐらいに帰ってきたところで、昼飯を食べに出て、のんびりした後、娘と倅を連れてスイミングに行く。倅は本日短期講習と通常の教室のダブルヘッダー。さすがに疲れた様子。
シャワーを浴びるタイミング、風呂に入るタイミングで模型を持ち込んで、ヤスリがけと洗浄作業。
実にいい夏ですな。そんなこんなで夏休みスタート。

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

やばい、実にやばい。諦める方がいい?

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。仮組み終了。基本的な構成はこんな感じで行こうかと思う。
深夜の馬鹿力を聴きながら、ちょっと捗る。
Img_2822
「素」。そうめんで言ったら茹でもせずにバリバリと食う感じ。むしろ噛んで出たよだれで茹でるようなイメージ。
バックパックは一応ペールゼンファイルズ版を載せるつもりだけど、最小単位で。塗装はまた少し凝ったものにする予定。
ただ完成するか、ちょっと分からない。
一応、工作を来週中に終わらせてしまいたい。基本塗装まで終わった頃に会社の夏休みが始まればいけるんじゃないかと思う。ただポーズが決まらないのだ。さてどうしようかな。
今回は頭部のアンテナを1mm真鍮線にしてみた。前回、前々回は0.8mmで「細い?細くない?どっち?」みたいな感じだったけど、今回はまずは1mm。

工作予定。
・履帯、リアクティブアーマー表現。ただこれ、どうしても重く見えずに軽く見えてしまうのが迷いどころ。
・リベット付け直し、全部貼り替えるよ。
・肩と膝の梨地表現
・マシンガンは1/20初のロングバレル。
・あと細々としたところ。
あんまり細々作り込んでも、もう素性が良いキットなのでそこはとことん生かすのだ。

| | コメント (0)

2019年7月29日 (月)

それはそれでこれはこれ。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。正直、このブログの「1/20スコープドッグ」のタグ、メタルスペック版、ペールゼンファイルズ版、一部ターボカスタムと同じタグに入れてしまっているので、自分でも混乱中。そのうち直す。
仮組み。ゲート処理済みなので、組み立て自体はレゴブロックを組んでいくようなものなので、形になるのは早い。


今日のAmazon便。
モデルグラフィックス 2018年 01 月号 [雑誌] ¥149+送料

月日の流れが僕のライフサイクルと合っていないので月刊誌のフォローに追いつかず。買い忘れたままだったモデルグラフィックスの2018年1月号を古本で購入。目的は哀原氏のスコープドッグ。今さらながら最新の解釈も勉強しておこうかと思った次第。あわよくば盛り込んでしまう予定。

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

思っていた以上にサクサクとはいかない。

深夜の模型作業は1/20 スコープドッグの続き。バンダイ製のスコープドッグも作るのは4回目ともなるとサクサク進むと思いきや、進まぬ。このキット、組み立て説明書の内容、ランナー構成、パッケージ、どれを見ても実によくできていると思う。今日は頭部から肩まで。
塗装イメージは出来上がっているので、あとはどこを弄るか?結局、模型コンテストの核たる部分は塗装。それを見ている人が好きか嫌いか。そこを追求していくという話が毎年恒例の夏休みの工作というわけです。

ぼんやりしていると1日があっという間。それにしても今月は休みすぎた気がする。誤算は子供二人の水疱瘡。あとは娘の保育園の保育士体験にも参加しなくちゃいけないんだが。

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

もうね、何もかも忘れてしまえ。

深夜の模型作業は1/20 スコープドッグの続き。今回、手持ちの武器はロングバレルタイプもマシンガンにする予定。ペールゼンファイルズ版にも関わらずだ。シュートバレルタイプしか作らないのに今回に限って。そこで思い出したのが一番最初に作った2008年のメタルスペック版の金属製のバレル。金属類のジャンクボックスの中から無事発見する。せっかくなので使ってみることに。ちなみにこのメタルスペック版もストック付きのシュートバレルで作ったので余っているのであった。

正直、何も覚えていないが、仕事は進んでいるようで、「えっあっ」と思っているうちに同僚が終わらせてくれていて、吃驚。休む前の状況をその痕跡の端々を手掛かりに思い出すと、そりゃもう恐ろしい。一体全体、この仕事の計画は誰が立てたの?
答え、私です。恐ろしや。

月曜日、何もかも忘れてしまいたい。もう夏だ。夏なんだからね。

 

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

クタクタ感。

深夜の模型作業は1/20 ペールゼンファイルズ版。全パーツゲート処理完了。使うパーツも使わないパーツも全部。
使わないパーツを先にのぞいてしまうのが良いか、何も考えずにゲート処理するのが良いか。それはまだ分からない。

仕事しすぎ。クソ野郎だ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧