1/20 スコープドッグ

2020年2月 9日 (日)

何度も夢を見る。

早めに寝るとやたらめったら夢をみる。最初は何かの物語でそのままあらすじを追って進んでいくんだけど、少し経つと段々逸脱して、現実味をおびて来て、最後は大体オネショしそうな夢に変わって膀胱満タンで強制的に起きる。
午前中、早い時間からショッピングモールへ。娘の卒園式後の謝恩会に関しての打ち合わせ。なぜか娘の他、倅もついて来るという。どうやらポケカ買いたいらしい。子供同伴で来る方も多いようなので、一緒に遊んでもらえればそれで良いのかな。保護者がわりにならないのけど、いないよりはマシかな。結局、2時間ばかり話をして細かいところを詰める。空白が無くなった状態かな。まだ完全ではないので、何回か個別で集まらないとダメだろう。あと1ヶ月、なんとか形にはなるだろうけど、完成度をどこまで求めるか。丸め込むのは簡単なんだけど、世の中には色んな人がいる。
娘はまだ遊びたそうで、ベソをかいていたけど、今日はもう強制終了にする。倅はポケカを買痛いだろうし、何より子供達はこのあとカミさんと出かける予定があるからだ。
昼ごはんの後、カミさんと子供達は都内に出かけて行ったので、僕は一人お留守番。本屋に行くついでに郵便物をポストに投函し、その帰り道にイエサブに寄る。勉強がてらちょっと買い物をする。主に塗装関連。
・ミドルストーン
・ダークシーグレー
ラッカーか水性か迷った挙句、水性ホビーカラーにしてみた。ダックエッググリーンが見当たらないと思ったら、水性ホビーカラーだとスカイ(ダックエッググリーン)となっているのね。H-74。なるほど。
Img_2972
・1/20 スコープドッグ
そろそろいろんな準備も兼ねて1/20 スコープドッグを用意しようかと思っていたんだけど、ここ最近はバーコフ分隊が標準化してしまっているので、原点回帰?の意味を兼ねて、一番最初のキットを買ってみた。このキット、定価で4000円なんだけ、バーコフ分隊が定価が6000円、差額の2000円分のプレイバリューがあるかどうか、今一度考えてみようかと思う。確かに改良された股間パーツと肩パーツ、手首の回転、ミッションパックとショートバレルマガジンで2000円分と考えれば合点がいくはずなんだけど。
あと自作デカール用のシートを買おうと思っていたんだけど、どうも在庫切れらしかった。
帰宅後、少々片付け。要らないものを捨てる事にした。買って失敗したものなので、一応メモしておく。
・KKmoon 2ピース ウィンドウ スライドキットプレート用 ポータブル エアコン 調節可能 ウィンドウエアシーリング プレート ¥1799
・KKmoon 2ピース ウィンドウ スライドキットプレート用 ポータブル エアコン 調節可能 ウィンドウエアシーリング プレート ¥1499
・インクリーザー 100×65 ¥305
窓にスプレーブースを取り付けようかと考えていろいろ買ってみたけど、換気扇には敵わないし、結局、換気扇のパネルの下部にスプレーブースのホースを直付けする穴を開けてしまったので、全くもって不要なものとなった。何よりもこのパーツ、取り付けられるダクトチューブ径が15cmという馬鹿でかいサイズだった。ちなみに上記同じ名前が二つ並んでいるけど、上は窓に取り付けるスペーサー、下がダクトチューブと接続する口だ。インクリーザーっていうのは異径パイプのジョイントのことなんだけど、いろいろ考えて繋いでみたけど15cmなんて「馬鹿か?」っていうサイズを無理やり繋ぐのは間抜け過ぎでした。反省。

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日)

夏休み、工作、回収。

ディーラーが車を取りに来る間にちょっとイエサブまで行って、夏休みの工作を回収。

昨年同様の意図していない塗膜のクラックが見受けられたので、店員さんに一応、世間話的に報告。展示ケースが日に当たるので、結構、過酷な条件での展示なのかもしれない。それもひっくるめての現物コンテスト、戦い方はそれも考慮しないとダメなのだ。後日、修正、塗り足しコースかな。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

もうね、尻に完全に火がついてるんですよ。

フィルタリングしながら、そろそろ時間が無いということで、トップコートを吹く。今回も前回同様にフィニッシャーズのスーパーフラットコート。さて、そろそろいいかな?って思って、バイザー部分を組み立て始めたら、「ニュルっ」っと塗膜が動いた。しまった、やってしまった。バイザーの明灰白色とレンズのシルバーが生乾きだった模様。レタッチ。もう死ぬ気で。なんとかやり直せる形にして寝ることに。そんな午前5時。
起きて、塗膜の状態をチェック。もうこの部分にフラットクリアーは吹けない。時間がないのだ。

午前中から氷川神社にお参り。その後、ブックオフで本やらカバンやらを処分。ポーターのカバンはそこそこで1500円。買取が高かった本は「復活の日」。
そして買い物。その後、新居のために買い物してきたカーテン等の取り付け。結局、1日仕事になってしまった。
夕方、子供達が勝手についてくる形でイエサブへ。八月大戦2019の提出。
Img_2857
今年はなかなかの作品数が集まっている模様。3部門で70くらいかな。自分がどの辺のところにいるか、いろいろ考えながら拝見して回る。作品#3-22、題名は「Destroyer `76」、今年はKISSの地獄の軍団なのだ。
今年の配色メモ。
黒い部分は基本的にメタリックカラー。本体はタミヤのメタリックグレー、武器の塗り分けはタミヤのガンメタル、バックパックはクレオスの青鉄色。この三色は比較的筆ムラが気にならないというのがこの数年のテスト結果。クレオスの青鉄色は特におすすめ。
胴体の一部、バイザーの一部、あと腕の追加アーマー部分にクラッキングを入れてみた。筆塗りでも良い感じに入れられるみたい。
元ネタはマスターファイル アーマードトルーパー ATM-09-STスコープドッグ (マスターファイルシリーズ)のこれ。
Img_2860
この絵はターボカスタムだけど、何枚かイラストは普通のスコープドッグ。バックパック無しが基本らしいけど、ペールゼンファイルズ版のバックパックのまとまりが良いので付けてみた。あとは腕のアーマーはいつもの1/6のフィギュア用の膝当て。足、腰にリアクティブアーマーという設定でパンターの履帯を装備。

まぁ年に一個くらい、バンダイのスコープドッグを作った方が良いと思うので、来年もまた何かのタイミングで作ると思うよ。

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

ギリギリライン。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。塗装がほぼ終了。様子見しつつ、一旦、組んでみる。バイザーのところ、毎度、調整が難しい。組んでから塗装するか、塗装してしまってから仮組みするか。
Img_2854
Img_2851
この後、再びバラして、トップコートする。再度組み上げて、微調整して完成になるはず。
今のところはイメージ通りかなぁ。メタリックカラーの黒い部分がつや消しなるとどうなるか。フィルタリングしたところと下地の色、本塗装のところ、塗膜の厚さのファクターも加えて、各溶剤の問題、それらがマージしたところでどうなるか、正直、見当のつかないところもあるので、不安と楽しみの両方が混在。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

いろいろな意味。そういう意味。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。フィルタリング。行ったり来たりで右往左往。オレンジのドクロ部分のレタッチ、もう少し何とかならないものかと思うけど、落としどころとしてはこれくらいなのかな。参考にしているイラストのスコープドッグはヒーロー体型というか、胸が少し小さめなので上顎と下顎の間が短い。もうこの辺は雰囲気重視で。
朝から会議。会議の前にiPhoneを落っことして、ガラスフィルムを割る。もうだめだ。会議の方はたださえヘイトを稼ぐ内容だったので、故意に端折る。結局、相変わらずの微妙な立場。非常にデリケート。それはこれ、あれはあれなんだが。確実に離職者は増える。
早めに帰宅。実は引っ越しの荷物に娘の保育料の支払い請求書が紛れ込んでしまったらしく、それを捜索し、且つあれば払う。なければ再発行の手続きをしてもらう段取り。結局、すんなりと荷物の裏から見つかって、急いで払いに行く。もうすぐこの作業も終わりだ。残念ながら無償化には引っかからなかったが、それはそれ、これはこれ。

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

続々ケツカッチン。

深夜の模型作業は1/20スコープドッグの続き。チッピング。ダークチッピングはフラットブラック。ライトチッピングはファレホのNatural steel。
本体カラーの白部分はそんな感じでかなりハードにチッピングを入れている。本体カラーの黒い方はどうするか、まだ迷い中。むう。
思っていた以上に時間の経過が早い。即ち遅延中。今日はクリアーコートまでしようかと思っていたのになぁ。間に合うのか。
あとは引き続きレタッチ。迷いどころがあちらこちら。
仕事なんかしている場合じゃないのだが、なんか雁字搦めに縛られているんだよなぁ、この週末にかけて。
カミさんが都内で仕事だったので、僕が子供たちのお迎えに行きつつ、晩御飯も食べに行く。
あとは引越しの荷物が部屋じゅうに積まれていて、今、地震が起きたら全てゴミ化しそうだ。あと作業中だったら、確実に荷物で圧死しそう。本、雑誌、マンガ類はやばいなぁ。想像していたよりも遥かに重い。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

続ケツカッチン。

作業的にはマーキング+レタッチとあるけど、デカールを貼る。ひたすら貼ってみる。本体カラーを黒っぽい色にしたので、黄色いデカールが映えない。オレンジくらいにしないとダメなんだろうけど、作っている時間がないので、今回はこのまま。実はプリンターが既に引越し荷物で梱包されていまっていることに今日になって気がついた。
まぁそんなこんなでデカール貼り。貼る作業は大好きなんだけどなぁ。余裕を持って夏休みの宿題はするべきだと思うよ。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

ケツカッチン。

深夜の馬鹿力を聴きながら、作業をする。今日はマーキング。例のアレだ。例のアレな部分がファレホのオレンジレッド。指の赤はファレホのスカーレット。各部分色の塗り分けをしてみるとようやく全体像が見えてきたのかな。組んでみないと分からない部分もあるが。自分でもどうなるかわからないので楽しみではあるが、時間がない。

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

遅れ始める。

やはりな。レタッチ。結局、水性アクリルは一度に完全に色がのらないので、のらないエッジの部分をレタッチ。本体色2色を行ったり来たり。
無限地獄のような時間を過ごす。
今日はカミさんが日帰り大阪出張で僕が子供たちのお迎え、夕飯を食べに出る。子供たちは外食する度に大体揉める。行きたいという店に対して、片方が行きたくないという。落としどころがまるでない状況。アホかと思うけど、兄妹ってそんなものかもしれぬ。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

やるべきことはそうじゃない。

引越し準備、模型。
そんな中で倅の工作の手伝いをする。今回、初めて分かったこととして、倅の工作能力の低さにちょっと吃驚した。まずハサミの使い方がなっていない。まさかこんなところに落とし穴があったとは思わなかったなぁ。もっと真剣に考えないといけないのかもしれない。
引越し準備の合間に娘のリクエストで自転車の練習に行く。結構、乗れるようになってきたので、実際の道路で交通ルールを教えつつ、ちょっと離れた公園まで。交通ルールと言っても、結局のところ「死にたいか?死にたくないか?死にたくないならどうするか?」それだけだ。だから「死にたいか?」って絶叫するだけだ。
公園でサングラスセレブ(会社の同僚)に声をかけられる。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧