1/24 スコープドッグ

2019年5月 9日 (木)

続、泥舟スタイル。

深夜の模型作業は1/24スコープドッグの続き。相変わらずプラの劣化と金型の劣化の狭間に揺れる。金型が痛んでいるせいで、ダボ穴のサイズがおかしくて、今日は股関節のパーツを折る事態に。真鍮線で補強しつつ、組み立て続けてみる。へこたれない。旧キットの醍醐味って言えば醍醐味かもしれないけど、どうしたもんかなぁ。耐久性が足りない分、補強するとそのしわ寄せが別パーツに来るので、結局、関節部分は全部置き換えるというのが正解になってしまうのかな。

上司のしわ寄せが僕と同僚のところにまわってくるのは間違いなくて、誰もチャンスだなんて誰も考えないだけどなぁ。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

どうなんだろう?

午前中、駒場。午後は会社。
流石に3日続けると疲れてきた。あと一週間が恐ろしく早く過ぎてく。

一旦、帰宅したら今日のAmazon便が届いてた。
横山宏Ma.K.モデリングブック ¥3990
本自体はちょっと前の本でしかも高いんだけど、非常に興味深くて面白い。Ma.k.がまだSF3Dだった時代に日東の模型をいろいろ買ってた。出戻ってからはヤフオクでワラワラ大人買いしてみたりもした。たまに無性に作りたくなるんだよね、マシーネン。おそらくキャラクターモデルへの応用を考えて眺めてると最高の参考書の一つ。ただ値段が高いよなぁ、やっぱ。
そんなこんなでこの本を読み出したら、会社に行きたくなくなってくるんだけど、そんなことも言ってられないので会社へ。

晩飯食って、少しのんびりした後に片付けを少々。
ちょっと段ボール箱を引っ張りだしてみると思わず、うーん...って唸りながらしばし。
なぜか写真撮影までしちゃうという、結局、何やってるのかよくわからない。
今日撮影したもの。
Pc100006
1/24 スコープドッグRSC
Pc100001
Pc100018
Pc100016
Pc100015
Pc100009
2006年の夏休みの工作で作ったもの。結婚の時期で2年ばかり工作をお休みして、再出戻りみたいな形で作ったスコープドッグ。たしか塗装は一日で終わらしているという...しかも銀賞とか貰って非常に申し訳無いやら、嬉しいやら。今見ると塗装が恐ろしく荒いけど、コレはコレで鬼気迫るというかイキオイがあって良かったのかもなぁ...関節作り直してたり弄れるだけ弄ってあるけど、元々素性の良い模型なので、やっぱカッコいいなぁ。一生であと何個作れるんだろう?

まぁそんな訳で片付けるはずが散らかして終わったみたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

ごもけはん。

いやぁー起きたら、雨降ってなくて。

雨降ってたら、会社休もうって考えてただけにちょっとガックリ。
仕方ないので午後半休。
もうギリギリです。

今日、本体デカール貼って、塗ってないとこ色塗って。あと墨入れて。
明日、レタッチしつつ、フラットクリア吹いて。乾いたらウエザリング&パステル。
明後日、チェックして持って行く感じ。

そんな中、楽天から代引き。¥4230
Img_2536
・スコープドッグ用降着機構&RSC武装セット×2
イキオイ2個買ったけど、タカラのスコープドッグ、また作ることあるのかなぁ...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

組み立てる。

風邪もよくなって来たっぽい。

風邪だの会議だの監査だのでウダウダしてたらもう一週間終わかよ...
しかし暑いなぁ。

7/7にエコウェーブとかなんとかで夜8時から10分間消灯するらしい。
この日は早く帰ろうかと思ったけど、逆に残ってみようかっと思えて来た。
屋上でも上がって、その瞬間どれくらい暗くなるのか景色でも眺めてみようかと。
エコだのなんだのって多分、来年くらいには「ああ、あったね、懐かしいね。」って言ってると思うよ。
もう既に数字のゲームになりつつあるし。
しかもその数字(ほぼ架空)を買った売ったする話になりつつある訳で。

帰宅後、ちょっとイエサブに行く。
4mmのガラスファイバーチューブを買うついでに過去のコンテストに出した奴の回収の話をしてくる。
回収するのはスコープドッグRSC(06)とクロスボーンガンダムフルクロス(07)。
電話連絡してもらった後回収という段取り。
しかしクロスボーンガンダムは家まで持って帰ってくる200mくらいの道のりで軽く壊れそう。

先週買ったエアテックスのTHE BLACK HALEを組み立てみた。
ホースはエアコンの穴から出してみた。
以外と良い感じ。フィルターのところ改造しようかなっと。
次は自分で作れそう。
Img_2508


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

ゲドとか。

風邪は薬で誤魔化せ状態。
ボーッとしてますよ。

夏休みの宿題の件
そういえば、すっかり忘れそうないきおいだったので、今後どうするか相談しに行く。
ついでに賞品も貰ってくる。
以前は商品券だったんだけど、今は...コレだった。
Img_1897
ムッハっハっ「オーラバトラー・ゲド」(右下)かよ。
なんのフィギアかわからないけど、造形監修竹谷隆之(左下)かよ。
ブリスターフィギア2つあるので総額5000円くらいかな?
さてこれら、どうしたもんかっと高笑い。

っで、肝心な1/24のスコープドッグですが、折角なんでまだ展示してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

夏休みの課題の結果。

なんだかんだでやっつけたコレの話ね。

会社から帰る途中、同僚のNさんといっしょになる。
ヨタ(ヲタ)話をしてたら、
「そういや、入賞おめでとう。」っと言われる。
忙しすぎて、イエサブにも行けてないので、「えっ...見に行って無いんで知らなかったです。ありがとうございます。」っと絶句。
帰り道、イエサブに寄って、確認。
銀賞でした。(ちなみに金はマトリックスのパワードスーツのフルスクラッチ、銅はヤマトのセミスクラッチ。)
まぁ今年はガンダムで勝負しないで、プライベート部門に逃げてしまったし...
そんなNさんは金賞でした。でも結婚して作る場所がなくなってしまったので、もうこれで卒業らしい。
良い勝ち逃げですなぁ。
一応、嫁には報告したけど、賞取ったのは嬉しいけど、なんか違う意味で恥ずかしいので会社の人には言わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

夏休み、終わる。

5時に寝た割りには、7時に起きる。
朝からレンズの削り出し。
自分でも馬鹿だと思った。
レタッチ少々。なんか先が見えて来た。

「シンナー臭い。」っと怒られるので、今度の誕生日とかクリスマスとかに塗装ブース(掃除機に繋げて吸うやつ)買って貰おう。いっしょに電動コンプレッサーも買って貰おう...
正直、ここまで臭くなると思っていなかったんだけどなぁ...
水性塗料って、エアブラシ出来るんだろうか...昔、使ってた時は乾燥が遅くて、塗膜が弱いイメージが。

会社では実験しながら、帰宅後の閉店までの数時間の段取りを考える。
残りはデカール(死んでなければ)貼りと墨入れとウェザリング。
エナメル塗料のシンナーがあったっけかな...
8時に家を出ればOKっと。
イメージトレーニング、ボングジラ盛り。

そんな訳で逆算すると4時に帰ると良いようなんで、4時に帰宅。
エナメルカラーで普通に墨入れして、ちょっと乾くのを待って、デカール貼っていたら地震。
流石に焦るけど、集中して作業続行。
飼ってる熱帯魚のトランスルーセント(ナマズの仲間)は悠々と泳いでました。
これはちょっと勉強になったけど、集中しなくてはっと。
デカール貼って、普通はトーン揃えるのにクリア吹きたいところだけど、時間が無いのでパス。
ウェザリングは田宮の半生パステルみたいな奴で均等にガシガシ。
デカールはそれで誤魔化しておいた。
そんなこんなで一応完成。完成させるとちょっと嬉しいね。
Img_1845

なんか模型屋に飾ってある典型的な完成見本みたいになっちゃったけど、まぁ良しとする。
昨日の晩、散々怒らせたので、流石に嫁に完成品を見せておかないと思って乾燥待ちながら、嫁待ちしてたけど、流石に自分リミットの午後8時になりそうだったので、デジカメで写真だけ撮って、駅の反対側にあるイエサブへ向かう。
道中、(ココで不良にからまれると格好悪いなぁ...どうやって守る?)とか考えるもホントにすぐ(歩いて3分以内)なんで、何事もなく、出品完了。
ついでに昔出品したGP03とジムの回収について聞いてみたら、返却可能とのことなんで、連絡先を渡して、夏休みの宿題(ホントやっつけ系)終了。
年々、出品数が減りつつあるのはなんでだろう?ちょっと寂しいねぇ。
出品し始めた頃は「地熊」みたいな奴もいたのに、今は普通なのが多い。
模型自体はイケイケで売れてるらしいけど...

いつも思うけど、家で作っている時と店に持って行った時では色の感じが大分違うように見える。これってどうやって対応したら良いのだろう?光量なんだろうけど。

兎に角、やり遂げたということで満足して部屋を掃除。
フローリングの床に垂らした塗料のことで嫁にまた怒られた。
模型はやっぱ畳の上で胡座かいて作るのが一番ってことか。
模型が作れる環境は家族の理解と家族への感謝が必要だと思うので、まぁその辺、歩み寄りでなんとかして行きたいところだな。

自分用メモ。
緑:126コクピット色(三菱系)+α
薄い緑:128灰緑色
灰色:324ライトグレー
赤:昔調合した蛍光系赤、ガンダムの腹とか塗る用
っで半光沢はフラットベース追加で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

もう火曜日。

週休3日だと1週間が早い、早い。
そんな火曜日。

帰宅後、エアコンのスイッチを入れて、西瓜とトウモロコシにかぶりついて、「燃えよドラゴン」を見る。
途中までのつもりが全部鑑賞。堪能。
兎に角、今の映画にあるようなこねくり回されたモノを見る側もこねくり回して見なくちゃいけないような話の展開ではなく。
何より雰囲気が良い。
ブルース・リー最強。
ノーカット版なので、冒頭に解説される「本編ではカットされてしまっていた哲学的な部分を今回再度収録云々」という部分がイマイチ解らず、また見る。
っていうか、ヌンチャクじゃない?
今、練習すべきは。

いよいよ夏休みの課題開始。
Img_1838
作るキットは死蔵のWAVE製1/24レッドショルダーカスタム。
ダウンフォーム出来る奴だ。
一応、説明書を見ながらパキパキパーツを外す。
あとはどこをどう弄るかちょっと考えつつ。
しっかし、パーツの合い、ヒケが目立つ。カケも少々。
WAVEのパーツとタカラのパーツ、微妙にカッチリ感が違うのね。
WAVEのパーツはディテールが細かい割にユルめ。ガレージキット的。
タカラのパーツはカッチリしてるけど足りない。マスプロダクト的。
タカラの1/24のスコープドッグを組むのは生涯4回目。
最近のガンダム(MG)に慣れてるせいか、ちょっとだけ組みにくいけど、なんとなく懐かしい気持ち。
明日で基礎の仮組み終了&パーツ修正終わらす。

ちなみにBGMはLightning Bolt。
様子を見に来た嫁が「このスピーカー安い奴?壊れてるの?」っと宣った。
まぁいい。それでいい。

土曜日に買ったネオンドワーフグラミーの雄。雌に比べて餌の食いが悪いなぁっと思ってたら、今日になって逝ってしまった。
ちょっと悲しい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

夏休みの課題。

夏休みの課題。
去年は結婚式の準備やら何やらで、
「これは駄目だ。間に合わない。」っと早々に断念。
今年こそはちゃんと作るよ。

そんなわけで、会社帰りに本屋。
ダークサイド・オブ・ロック2は発見出来ず。
これだから田舎の本屋は駄目なんだ。
下手したら16年振り?くらいに、
・ホビージャパン8月号 ¥780購入。
情報収集と作風の流行チェックのため。
先月号も買っておけば良かったと少々後悔。
今年は1/24スコープドッグを作る。原点に帰る。イメージトレーニングは出来た。
しっかしアレだね、すっかり紙面が変わってしまったのね、HJ。
大きさだけじゃなくて、読むところが...無い。
モデルグラフィックスは買うことあってもHJは縁遠く感じる。

あと1ヶ月ちょっと仕事中途半端でも良いから一生懸命やらなくちゃいけない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年1月23日 (日)

たんばらスキーパーク。

這ってでも行く...
それでも軽めに玉原に滑りに行ってきました。
転ぶ練習しに行ってきました。
斜度も軽いので、徹底的にフェイキースタンスの練習。
始終転んでる間、向上心の目覚めというか、
「気持ちいいー。超気持ちいい?」
の連発でした。

Boaブーツ、ワイヤーが切れてない方(左)もどうも切れそうな感じ。
ワイヤーに変なクセが付いてた。

兎に角、初心者が多い。多いけど、僕も文句言わないよ。
僕もフェイキー初心者だから。

お土産物屋で「ぬれやき煎」を買って、満足。

大宮、雪だ。すぐ止みそうだけど。

帰路途中の郵便局で、ヤフオクで落札した
「WAVE 1/24スコープドッグRS with ダウンフォーム」を回収。
15年ぶりくらい(実に中学生以来)に手に入れたけど、やっぱ格好いいなぁ、おい。

洗車場に寄って、融雪剤まみれの車をザザッと流す。
しかしあまり綺麗にならず。
やっぱりちゃんと洗車しなくちゃだめだ...

帰宅後、あれやこれやネットで見てたら、ちょっと前までいっしょにネトゲ(Shadowbane)してた奴のBlogに面白いモノがくっついていた。
これは貼らない手は無いので、うちのHPにも付けてみました。
パッシブモードじゃないとアップ出来ないのがわからず、あれやこれや苦戦しましたが、なんとか機能するようになったはず。
HP作ってる人が自分のHPに、今、iTunesで再生している音楽を勝手にpngに書き出して自動アップロードしてくれるおせっかいなソフトです。
多分、そのうちダイナマイトロック/梅宮辰夫とか、
TBSラジオ 伊集院光のUP's 深夜の馬鹿力/伊集院光とかのタグが見れるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)