« 2000年3月 | トップページ | 2000年9月 »

2000年4月30日 (日)

どうやら風邪を引いたらしい。

ちょっとJavaScriptの勉強してますが、わからないことだらけ。
試しては消し、消しては試し。

CDのリストも1年振りくらいに更新してみるが、そりゃ無理だ。
アップしきれねぇ。

諦めて部屋の片づけと掃除をする。
ちょっとだけ見ることができるようになった。

PBの修理が上がったらしい。
\22800
いつ取りにいこうかなぁ。

インドネシア製 リポビ○ンDを呑んだ。日本のそれよりすっきり味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月29日 (土)

今日は昔の同僚、

ヤマシタさんの結婚披露宴に行った。
着ていくYシャツが無いというか、こんな時じゃないと、
こういうモノを購入することがないので、午前中はお買い物。
Paul SmithでYシャツとネクタイ購入。¥21520。

のし袋の名前書きは京浜東北線の中にて。ちゃんと筆ペンを使う。

まぁ特に感動もせず。多分、感動するのって、女の子のみでしょ。
強いて言えば旦那に対するうしろめたさのみ也。(漢前意見。)

あと、そう、やっぱりお年頃だけに、未来の自分の時の構成とか創造してみたり。
ただ友達も悪い(全体的に大方真っ黒)し、僕自身の生き様も結構アレなんで、
「こりゃ、人様の前では公表できねぇーな。」
後悔はこれっぽっちもしてないが、放送禁止が大過ぎで、駄目でしょ?
ちょっと喋らせたらキラれ&キリまくり。アテられっぱなし。
なんかアタマの中でシュミレーションしてみて、
大学の先輩が僕ら(敢えて複数)を披露宴に呼ばない理由がわかる気がする。

そんなこんなで、息が詰まりそうで、普通に一気飲みを連発してたら、
注意されて、ストップ。
ココでストップがなかったら、多分、吐いてた。

ただただ、この歳になっても親のチカラって偉大だなっと。

そうして、僕らだけで二次会して、ダラダラ帰ってくる。

連休前半、実は何もすることが無い。
精神修行のため、断食でもするか。
いやいや風水の勉強でも...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月28日 (金)

今日は会社はほとんどが残務処理。

そう、明日から9連休。(緊急事態が起きなければそのはず。)
ちょ手こずりつつ、なんとか終わる。

赤坂ブリッツへSNUFFを見に行く。
誰と見に行ったとかは都合により内緒。掲示板参照かな。

地下鉄の乗り換えにも手こずって、予定到着時間を遅れる。
久々に会う、ご両人は元気そうで何より。
物々交換完了。こりゃまた楽しみ。
マーチャン覗くとツアーCDがあった。即購入¥1500
メロコア(?)なバンドのライブは初めてで、
メタルモノ(?)な僕らは「勉強させてください!よろしくお願いします。」みたいな。
さて気が付いたことにその格好。
皆さん、半ズボンにTシャツ、スニーカー(いろいろ)に短い靴下、それにタオルという出で立ち。
女の子もあまり地味。華やかさ無し。嬉しくない。
会場に入ると地べたに座り込む奴多数。
WHのライブのように、フェンス張り付き肉布団みたいなのは無し。
この時点でふと仕切の柵が多いのに気がつく。

-BRAHMAN-
馬鹿でかいSEで始まり、バランスの悪さを予感。
何語で歌っているか解らないのはいいのかな。メロコア(?)としては。
テクニック云々ともかく好感を持てた。SNAIL RANPよりは売れても良い。
Vo君の説得力というか表情がフロントマンっぽくって良い。
ただメロコア(?)にありがちな、タメ>来た>ドカンの繰り返しはちょっと...
日本語で歌い出した曲は結構、興味が持てた。中古で安く見つけたら買おうかな。

-SNUFF-
話によるとSNUFFというのはメロコア界のゴッドファーザーというらしい。
機材入れ替えの際、突然、POWER SLAVE/IRON MAIDENがかかる。
これにはメタルモノ(?)な我々ヘッドバンキング!
英国出身だけにリスペクトに違いない。
このバンド、この前はそんなに気にならなかったが、
ベース君とダンカン(ドラム)が漫才みたいなことをやってライブを進めていくようだ。
今回はトロンボーン君も大活躍。
キーボード君に至ってはキックボードで大活躍。
内容は新旧織り交ぜたセットリストで、(あまり知らない。1曲目からして解らず。)
「次は新曲。」で始まるとニューアルバムからの選曲。
事前調査により解っていたことだが、日本語の歌はもう大盛り上がりでノリノリ。
総じて楽しい。愉快。そして大荒れ。バランスが悪いのだけを除けば。

さて途中何度かブレイクがあって、
ベース君が「IRON MAIDEN知ってるか?」でチョコチョコ三連符を弾く。
僕、大盛り上がり。周りシぃーンとなった中、一人「イェー!」で浮きまくる。
メタルモノ(?)はもし明日行くなら是非リクエスト!

さてこのライブ、結構ゆるかった。
恐竜家族みたいな体型の厳つい黒人にボディチェックまでされたが、
柵からのダイブOK! (そう柵が多いのは飛び込み台として使うためだ。本当か?)
柵の上での煽りOK!
堂々の録音(手持ち)OK!

ちょっと他人のことなんで、おせっかいと言われればそれまでだが、
メロコアダイブの仕方が気になった。これが、
1.柵にのぼる。
2.ちょっと煽ったり、踊ったり。
3.そして後ろ向きにヒトの上にダイブ。
4.ヒトをクッションにしつつ、沈没。
問題はこの3以降のこと。僕はスノーボードをちょっとやるヒトなんで、
後頭部の激打というのは非常に危険なのを知っている。
また昔とった杵柄というか、バク宙とかバク転というのは、視界が大切なのを知っているので、
落ちていく見えない方向が、予想の付かない場所ではしないということが原則。
だからこのダイブ、非常に危険なの。
僕はしないから良いし、勝手に死んでくれても何も思わないが、一番困るのはライブが中断したり、
中止になったりすることだ。是非気を付けて貰いたいところ。落ちるなら顔から落ちろ!
まぁ若い人が多いようなんで、クビとかアタマの治りも早いかな?

普段感じない(自分たちがそうだから)、
汗でヌルヌルとか、人間の体温とか直に感じたりしてナマっぽくって、ちょっとドキドキ。

ご飯食べて、ビール呑んで、
「HYBRID CHILDRENが来れば、今年の富士Qに行く。」とか、
「HYBRID CHILDRENならヘラクラスの会場(屋根裏)でライブできる。」とか、
和やかに帰ってくる。
良いライブだった。感慨。次の課題は格好(半ズボン、短い靴下)から。
ところでメロコアってナンデスカ?

ドゥームバージョン凄い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月27日 (木)

昨日の殺生しすぎが、祟ったか?

午前中、逃亡ネズミ2匹を掴まえるのに苦労する。

午後は会議でアレアレ。
会社に入って3年経つ。全く進歩しないこの内容。
ただ一つの救いが、今其処にあってちょっとだけ嬉しかった。
3年経って初めてまともな方向(捉え方)を聞いた気がする。
これで正常化(清浄化)するか?
あとは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月26日 (水)

昨日の話からしよう。

昨日は研究室の新人歓迎の飲み会でした。
場所は「庄や」という居酒屋でした。
そこに行く前にCD屋に寄ってCDを買いました。
BAD SNEAKERS AND A PINA COLADA/HARDCORE SUPERSTAR ¥1620
出たばかりなのに中古です。サイン入りとかシングルとか散々無視してたのに...

さてビールで乾杯となったら、まじい。
美味しくないです。
それもそのはず、マグナムドライでした。これはビールじゃありません。発泡酒です。
これはこれで良いかもしれませんが、僕は生ビールが欲しかったです。
しかも炭酸が抜けた感じで甘いです。冷えてれば気になりませんが、気になります。

ちょっとキレ気味です。

料理にすき焼きがありました。
これも肉がまずかったです。

またキレました。

まぁそれでもグングン呑みました。
グラスだけでなく、ピッチャーでも呑みました。

お刺身が出ました。
タイです。お頭付きです。

ココで思いつきました。
「すき焼きの残り汁でタイ煮てやろう!」

煮ました。食べてみました。生臭かったです。
パセリとかといっしょできっと使い回しているんです。
店員がそれを見て、舌打ちしてました。

そんなこんなで一次会が終了。二次会に行きました。

呑みました。
記憶が徐々に断片化してしまいました。
かなり暴れていたようです。
パイルドライバーみたいなこともしていたようです。
アルゼンチンバックブリカーみたいなこともしていたようです。
壁に向かって話しもしていたようです。

でもどうだろう?
本当なんだろうか?
僕、知らないよ。ドラエもん。

っで今日の早朝、タイに当たったかどうかわかりませんが、気持ち悪くて跳ね起きました。
一時間くらいゲロ吐きまくりでした。

午前中、世界がグルグル廻ってました。

でも新人には最初の当たりが肝心。
これで確実に言うことをきくようになるだろう。
っていうことで...

さて殺生をする。
しかも大量に。
その無計画さが許せんが、連帯責任という名のもと、見苦しいそのスタイルに引導を渡す。
ただ決して気分のイイモノではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月24日 (月)

車の汚さに唖然。

今日は血を抜いた。200ml。

大型連休にする!
この決意のもと、代休を検索をしてみると、なんと98年12月19日分なるものも出てきた。
まぁそういう残し方もあるよね?

そしてそのまま惰性に流されつつ...

パーツ届く。

iMacの調子がどうも...
不安なので取り敢えず、バックアップを取りまくるが、取りきれず。

先述のN君からメールが届いた。
是非、魔物の住処で頑張ってくれ。
鬼になるか、桃太郎になるかは君次第だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月23日 (日)

寝たのが、7時くらいで昼には起きた。

何もしないでひたすらゲームも有りかとも思うが、ヤバイ気もするので。

昨日の晩、某大学の某研究室のM1のN君(彼にはまだ明るい未来があるから...)からメールがあり、
PB5300の修理なんとかなりそうでっせ!という親切な内容。

早速、散歩がてらPB5300担いで出かける。

出かける先は代々木。
店は複雑でわかりやすかった。
取り敢えず、見積もり出して貰うということで、置き去りにしてくる。
マイルドヒットなモノがいっぱいでけっこう嬉しいお店だった。
ココは贔屓なお店にしよう!

さて折角都会に出てきたので、買い物をする。
明治通りに近いところだったので、そのまま新宿方面へ歩いていく。
まず高島屋の東急ハンズへ行く。
・2.6mm アルミ針金 5m \210
・接着剤 \150

次にvientoへ、安売りの葉書を忘れたことに気づき、見るだけ。
デッキパッドくらい買おうかとも思ったが止めた。
バートン関係がまぁまぁの叩き売りだった。(決して安くはないけど、保証は買えるかな?)

TOWER RECORDにて
・BUY NOW...SAVED LATER/ONE MINUTE SILENCE(外盤) \1890
・THROUGH HER EYES/DREAM THEATER(日本盤) \2000

さくらやにて
・ミニプラグ接続端子 \400
・OAタップ \780

GAPもみたし、CD屋も濃いトコ、薄いトコ覗いたけど、特に無しかな。
強いて迷ったのは、PINK FLOYDのTHE WALLのライブか?(誰かくれよ。もちろん限定の方。)
ラーメン屋を覗くも休みだったし。

62ターンでほぼ終了。
残りはジャブロー、HLV 1機のみ。
展開が早すぎたか、ルナツー攻略とオデッサ作戦とソロモン攻略が同時進行になってしまった。

ああっ来週はガンバって更新するよ。きっと...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月22日 (土)

今週はアッという間に休みが来た。

昨日は飲み会でした。まぁいろいろあったがなんとかなったかな。
まぁいろいろおかしな考え方とか言動とか、許せない部分が多いが、大人なんだから...

早く寝てしまったので朝早起き。
「嘘動物占い」をやる。
100kmに及ぶ湯気男。

やっぱりダラダラゲームし続ける。
っでもってかなり成功。

夕方、仕方なく髪の毛を切りに行く。
途中で寝てしまい、気がつくとほぼ終わってた。

帰りにちょっと買い物。
・瞬間接着剤 ¥350
・GP02(中古) ¥3200(久々にこんなでかい(大きさが)買い物したのでちょっと困る。)
・バガボンド 6巻
・GTO 15巻

またひたすらゲームをし続ける...
これって思うに非生産的だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月20日 (木)

今日は雨、一気に会社に行く気が無くなる。

天候とか気候とかに左右される職業だから大変だ。

さて今日も実験は敢えてちょこっとだけで、報告書をひたすら書いて書き上げる。
最近、この手の職業というのはある種プロパガンダ的な意味合いを持って、
文章を書かなくてはいけないと思う。短時間で如何に無理無理納得させる文章を書くか?
それがココ半年くらいの課題。

今日、ちょっと気に入らないことがあったので、たまには愚痴っておく。
僕はね、あんたのそういうトコロがキライなわけよ。
人間関係って結構バランスじゃん。
社会ってそういうトコロうまくやって成り立つわけだ。
結構気にしてるわけよ。いろいろさぁ。他にもバランス崩す奴がいるから。
あんた、そういうバランス関係見えてないし、人間の本質的部分が欠落しすぎてるんだよ。
いくら勉強できても、実験できても、社会からみたら要らないよ。不適用どころか要らない。
ヒト付き合いがうまくできないくせに、グダグダ言いすぎる。
本当に意味不明な行動取ってくれる。
今回、それでよけい気を使わなくちゃいけなくなったし、
本当にいろんなバランス関係崩すして、引っかき回してくれたと思う。
でもよーくわかった。勉強できた。あんたの使い道が。
あんたを社会にイかす方法がわかったよ。ありがとう。

ちょっとあっちこっちいじってみた。
今見ると結構恥ずかしい部分があって、吃驚!
GWくらいまでには直そう。絶対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月19日 (水)

今日はしわ寄せ。

まぁそこそこ仕事しまくり。
耳がちょっと難聴気味。

PANTERAのチケットが無事届く。番号はA319、320。
ネット予約としてはまぁまぁ。

ダラダラ、ギレンの野望もしてみる。
まさに駄目人間。今もこれからも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月18日 (火)

今日はフレックスフル活用。

3時に上がって、新宿へ。
FU MANCHUのライブを見に。

その前に郵便局に行き、定額小為替200円+手数料10円購入。

stunさんは新潟より、朝4時に池袋着で漫画喫茶行きの様子。=不良
ロン君は、会社お休みとのこと。=不良
僕って真面目じゃん。
待ち合わせの某本屋に行くと、
そこにはNAMELESS君も。
stunさんは既に東京を満喫されたご様子。

「じゃぁ、ホ○ットに行きますか!」の一言で一行、○ビットへ向かう。
まさにイイモノいっぱーっいなのだが、荷物を増やすとイタイので、何も買わず。
原八氏原型の例のブツ、素晴らしいの一言。
マンティコア、6000円売り切れ。

道々戦利品を見せて貰う。
「あんまりイイモノ無かったっす。」と言いながら、
RATMのシングル(ライブ入り)はイイモノでしょ。
これはチャックしておかなくちゃ。

更に道々や なか卯でちょっと濃い話をする。
メタリカ来ない、RATMは決まったらしい、AC/DCは...

っで、椎名林檎のチケット、エライコトになってるとのこと。
二階席、三階席でも5万円くらいするとのこと。
どうするんだ?

ココでNAMELESS君とお別れ。
「コい目(オレゴブ級)のチビTあったら買ってきて下さい。」と言われ、手付け金1000円渡される。
我々、一路新宿ロフトへ。

歌舞伎町の中心に近いトコロ、コマ裏にある其処は地下二階。
渡されたフライヤーの山の中にイベント情報みたいなのもあったが、さすが濃い土地柄、
ディープなイベントが昼夜問わず行われているご様子。

っで会場では、来日が決まったせいか、ひたすらTHE ALMIGHTYが流れている。
会場内、困ってしまうくらいガラガラ。
バンドメンバーフラフラ歩いてるし。
そして有名音楽ライターの方とお会いする。

今回はオーストラリアにツアーに行くついでのショーケースとのこと。
今日の出演バンドは3つ。 っで感想をちょこっとだけ書くと、

1.BORIS
3ピースのバンド。
見る前に非常にスラッジであると聞くが、かなりロックだった。
手数が多いというか、3ピースなのに密度が高く、窒息しそうなくらい。
曲も面白かった。
この路線の今後のアルバムに期待。

2.MAD3
僕は駄目です。
確かに音は脳味噌がブルブル揺れるくらいでかく(バランス悪いともいうが)、漢気があるといえばある。
しかしいかんせん、難しいというか難解。
多分、賛否両論アルと思うが、凄まじく疲れた。
MCも凍り付くような内容だったし。

3.FU MANCHU
っでメイン。さすがにフロアもいっぱいになってた。
始まる前、おかしな外人が僕の前に現れた。
彼はやっぱりというか案の定、ハッパを吸い始めた。
案の定、マリファナの匂いプンプン。
FU MANCHUってやっぱキめちゃうバンドらしい。

さすが、バランスよろしく。
イカしてました。デザートロックの波が日本に押し寄せる!って感じで。
気持ちいいんだよね。
久々怠けず、いい汗かいた。ノリノリで良いライブだった。
(あんまり内容いっぱい書くと怒る人がいるので今は書かないよ。)
アンコールが無かったのが残念かな。

っでFU MANCHU。
よく話題に出てくるバンドながら、実は日本盤2000枚しか売れてないらしい。
この手の音楽を聞く連中は皆、見つけた瞬間、輸入盤で買ってしまう。
バンドの性質上そりゃ仕方がない。
そう、このままだともう来ないかもしれない。
だからこの日記を見ているみんな!
輸入盤を買ってないみんな!
日本盤を買おうな!
そして僕にもう一度、FU MANCHUを見せておくれ!

マーチャンダイズは今ひとつグッと来るモノが無く、コくもなく結局買わず。

ロフトから出てみれば、10時。
ラーメンを喰って、ちょっとお話して、シール貰って、またの再会を約束し各自帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月17日 (月)

さて今日は思った以上に疲れてたせいか、

朝ちょっと予定よりのんびりしてしまう。

半分実験して、半分はPCワーク。
PCワーク中、激ヒット!
はっきり言いましょう、アテられました。

っで何をやってたかちょっと書こう。
実は先日、とあるノックアウトマウスを会社に導入。
そう、Wノックアウトマウス作製のため。(好きだねぇ、アイデア無いねぇ。)
遠路はるばる仏から。(注・・・先に書きますけど、昔やってた奴でないよ。)

このマウス、実は遺伝子型解析が出来ない。
本当に出来ない。
理由は簡単で、ES細胞のスクリーニングはXbaIでやっているから。
(これでわかるヒトにはわかるでしょ?ファージのアーム、ギリギリいっぱいっていうこと。)
っで向こうの方はどうしていたかというと、FACS。
最初、「スクリーニングはFACSでやってる。FACSが楽。」とか言うし。
そんなバカな話あるか!といろいろ調べてみればどうも本当のことらしい。
一応PCRもあるが、ネオ耐性遺伝子部分のみ。
どう?酷い話でしょ?いい加減でしょ?

っでどうにかならないか?っていうことになったの。
僕、一応この手のことで飯喰ってるし、こういうトラブルはどうにかしなくちゃいけないわけよ。
簡単な話で、新しいプライマーセットをつくっちまえばイイヤっっていうことになるわけだ。
ところがcDNAの配列はわかっているがゲノムの全配列がネット上に登録されていない。
配列がわからないわけではなくて、エキソン部分はわかっているし、イントロン部分の一部わかる印刷物はある。でも配列がコンピュータに入ってないし、印刷物の字は小さい。つまり取り込めない。

「目と手を使って自力で打ち込むしかないっ。」

っで打ち込みましたよ。a、g、g、t、t、t、c、t...というように...
イントロン部分はクセモノで、やたら繰り返し配列があるわけ。
これが煮詰まってくるのよ。
段々独り言も大きくなってくる。
最後は絶叫ーーーー!「1bpちがぁーーーう!」

発狂しないのは、そんな中、
(あっBamHIだ!とかHindIIIだ!)って発見して単調さに刺激を与えてるから。
まぁ打ち込んじゃえば、配列一発で決めてくれるソフトがあるから、それに放り込んで、注文して終了なんだけどね。

この手のマウス作ってるヒト、偉そうな奴いっぱいいるけどボンクラが多くて困るね。

明日はFU MANCHU見に行こうかっと。
予習頑張ろう!

サンクスの弁当の不味さに閉口。

ロン君と連絡取れた。
良かった。良かった。うんうん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月16日 (日)

まいった。

やっちまった。
第二部7ターン目、ギレン死亡。回避策無し。セーブデータ無し。
再び、やり直しへ。
また勉強になったよ。

(非)合法なCD-R、二枚即死。
まいっちゃうよね?

今から横浜へ行きます。

いっしょに行くのはワクイ先生。
そう、ちょっと鬼畜組。
行きの電車中、
警察の悪口とか、
5000万円恐喝の話とか、非行少年Xとか、
親やマスコミは学校が悪いからというが、
結局、社会の最小単位は家族って根本的なことがわかってないとか、社会派鬼畜アワー。

エロでムフフな話題もしてみたり。

そうそうコードネーム・赤い悪魔は一年契約ながら無事(?)先生をやってる様子。
組合の強い風潮の学校で、入学式そうそう、大声で「君が代」歌ったらしい。
若い奴掴まえて、対組合派閥を結成中らしい。
先日も遠足に行くにあたり、ゴミを持ち帰るか捨てるかで組合派と喧嘩したらしい。
当然、奴は持ち帰る派。そう奴は環境に優しい大学院卒。
そんなの常識考えみても、こっち当たり前だろう。
「ゴミ捨てて帰ってこい。」という先生は指導者失格だろう。

まぁ組合派の先生方にとっては、今までのほほんとやってたわけで、
こんな過激派が現れたら災難と言えば災難。
ちょっと同情するというか、自殺者が出ないことだけを祈るよ。
ドキドキして刺激的なら、そうそう呆けないで良いといえばポジティブか。
ほんと、目が離せないね!

そんな話題でお腹いっぱいになるも、今日はぴょんたの結婚式。
ぴょんたっていうのは大学の時の友人。
場所は横浜は中華街。
揃ったメンツバラエティに富んでて、会うのも2~3年振りとか5年振りとかで結構刺激的。
料理もよろしく、まぁまぁ満足。
最後には新郎(ぴょんた)を生まれたときと同じ格好にして帰ってくる。
(注・・・首謀者にあらず、手伝いです。)
コレだよ!僕らが求めている結婚式の二次会は!

噂に聞いてたX-デイもあったらしい。まぁしょうがないだろう。同情はしない。

変な時間に酒呑んで、帰りの電車はひたすら爆睡。

帰りにコンビニで対ギレン用にメモリーカードを買う。¥1800

そうそう、手のひらの怪我。
ココまでよくなりました。これで実験もバリバリできるね?
0410kega
4/10 使用前
0416kega
4/16 使用後

バラスと焼けて、マトメルと焼けないとはコレ如何に?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月15日 (土)

昼くらいに起きてみた。

雨が降ってた。
山浦食堂で飯を喰いつつ、週末の飲み会の予約をする。

買い物に行く。
メインは無駄なモノではなく、布団カバーとシーツ。
昔は実家から合法的に貰ってきていたが、たまには買うか?と思いたち、購入。
ロフトの中をグルグル廻るも、結局は無印良品で¥10920。
しかし無印良品っていうのは、そのラインナップがデザイン的に無防備というか、
ほのぼのというか、毒が無いというか、ムツゴロウ的に言ったら、犬がお腹出しているようなもんだね。

CD-Rのドライバとソフトのユーザー登録葉書やペプシの応募3口を出しに郵便局へ。
パーツの注文もしようと普通為替を作ろうとしたら、土日はやらないとのこと。困ったモノだ。
ついでだからお年玉切手シートも貰ってくる。

CD屋へ。
買いそびれたというか、チャンスが無かったから買わなかった
・無罪モラトリアム/椎名林檎購入。中古で\2250。
・AD ASTRA/SPIRITUAL BEGGERS \2520購入。
SS666(日本盤)も買おうか悩むも止める。
前回イタイ目を見たので、「今回は確実に。」と椎名林檎のビデオの予約をしてくる。

生CD-Rも買う。10枚 \1575

ノキアのNM502iが欲しいのに。
いったいいつ発売なの?

帰ってきてゲームやって、今に至る。

ただただ時間が過ぎていく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月14日 (金)

今日はデスクワーク(PCワーク)がメインで、

飽きたので早めに帰宅。

ゲーム、バキバキやる。
とうとう第一部クリア。
しかし完全勝利ながら、この状況は辛くないか?

今週末は、結構、暇人。
予定は日曜夕方に横浜である「ぴょんたの結婚祝いの宴」のみ。

手の平の傷が完全に塞がった。
もう余裕だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月13日 (木)

昨日は英会話だったり、

帰ってきて、メールの返事をちょっと書いたり、
ゲームやったり、
工作したりして、
ぼぉーっと過ごしちまった。

今日は今日で、三度寝して、ダッシュで出勤して、
サザンブロットで遺伝子型確認出来て、一応良かったね、みたいな実験してみたり。
惰性でいろいろ考えてみたり。
考えるだけならタダだし。

さてCDがうまく焼けん。ファイルもきちんとチェックしたのに、オリジナルといっしょにならん。
基本的には気にならないんだけどね。
問題なのは二秒の曲間。
この二秒がまさに魔の二秒。
キラー二秒。

2個目のC-3POが届いた。

キラー二秒克服。CD2枚おシャカ。
やっと成功。答えは以外と簡単だった。
でもデフォルトの設定がどうもおかしい。
ドライバとドライブの開発メーカーが違うからかな?

ドライブを軽く叩いたら、書き込み失敗。CD1枚おシャカ。

スタックしまくられて、煮詰まっていた「ジオンの系譜」。
なんと「第二次ブリティッシュ作戦」なるモノがあることを知る。
要するにコロニー(サイド7)落としをやるんだけど。
これで多分、逆転。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月11日 (火)

手が痛くて仕事にならねぇ。

っていうのは大げさ。
手袋すると傷口がムれるので、
(常識ある社会人な僕は感染症とか発ガンとか怖いので、実験するときは手袋ちゃんとしてます。)
手袋する>実験する>手袋外す>70%エタノールで消毒兼乾燥>悶絶する>体力失う>手袋する>実験...の繰り返し。

実験室でワカマツ氏と議論する。
「アンチやすらぎ系(アンチなごみ系)の定義」
アンチやすらぎ系っていうのは某コギャル系エロ雑誌のコピーなんだけど、
これが言い得て妙で、ナイスセンスに大爆笑。

怪我人は早めに帰ってくるに限るので、やりたいことの半分で、全てO/Nにして帰ってくる。

乾燥機に喰われてしまったので、靴下6足(!?)を買う。
序でにTシャツも1枚買う。

あとはいつもの通り...ってなんだ?

ジオンの系譜、かなり煮詰まる。
40ユニットスタックされると辛いもんだ。
先にジャブロー叩いちまおうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月10日 (月)

会社に行く前に、

OS9のアップデート(9から9.04)をしようと試みるが、以外と時間がかかり、
(繋ぎっぱなしでもイイヤ。そのうち切れるだろう。)
この考えのもとそのまま出勤体制へ。

というわけで今日はCD-Rのテスト中止。

朝から会議で大慌てで出社。

雨が降ってお花見中止。

タラタラ実験して、データまとめて、まぁ適当に帰りたくなったので帰ってきたら、
バチが当たったか、電柱に激突して転ぶ。
手のひら血だらけ。
全身グシャグシャ。
痛ぇーーー。
痛くてバクバクイッテマス。

人生過酷だ。
神様、俺に対して冷たい。

昨日の写真を整理、圧縮(つぶし)。
こうしてみると駄目人間ばかり写ってるね。
某所にアップしつつ、死にそうになるくらいアップされている昔の写真を無差別消去する。
いくら無制限サイトとはいえ、ちとやりすぎた。
関係者各位へ。
去年アップした写真については、全て消去しました。

手のひら、痛くて、ランナーズ・ハイというかエンドルフィン出まくり。<大嘘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 9日 (日)

迎えに来てくれた、

さとちん♂に勝訴ストリップ/椎名林檎曲間2秒開きにつき=失敗作をあげる。

奥只見へ行ってきた。
この恒例となりつつある、4月中旬のツアーに参加のメンバーは、
メンツはえむ♂、しん♂、さとちん♂、ミカリン♀、ジョウ(箱入り娘)ちゃん♀、きくちゃん♀、そのだんな♂と僕。
四捨五入すると30歳と20歳の混成チーム。

多分、今シーズン最後と思われるゲレンデを堪能。

雪は思った以上に悪く(主に茶色気味)、時間が経つにつれて重くなるいっぽう。
天気は雲一つなく晴天で、日焼け日和。
景色は絶景。

3シーズン目?にして3枚目のボードとビンディングの「おろし」も兼ねてスパルタンな滑りはせず。
VANSのSWTICHシステムは反応性もよろしく、むしろ楽ちん。
常にマイペースを守り、ビールを喰らって寝る。

お昼時、四捨五入30歳組は生ビール。四捨五入20歳組はジュースと明らかな歳の差を感じる。

さすがにこの時期滑っているような輩はかなりの酔狂で、
スキーヤーもスノーボーダーもちょっとキれてる(確かにうまい)。
スキーヤー(っていうかモーグラー)はヘリとか普通でヒョコっと決めてくれる。
こういうモノなんですかね?
勉強させていただく!

皆様、お疲れさまでした。
変な写真もいっぱい撮れたのでいつものように暇を見てアップしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 8日 (土)

昼起床。

なんか昨日の日記は混乱していて、何を書いているかわからないけど、
わけがわからないトコロが面白いので、そのままアップ。
ズルズル起きて、メールの返事をチョコチョコ書いてみる。

やれてないコトが多く大変ですが、暇なのは死ぬほどイヤなのでいいかなっ?って思ってます。

お買い物へ。
Tシャツでも買おうと思うが今ひとつ。
結局、
・SWエピソード1のビデオ ¥3980
・激鉄/PANTERA ¥2520
・NUMB NUTS/SNUFF ¥1980
・B!誌 ¥650
・ガンプラマニュアル1 ¥1500 購入。
今月のB!誌はかなりイカス。

っというわけで奥只見へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 7日 (金)

昨日は部署の送別会でした。

体調不良のため二次会、三次会は不参加。
こういう時もあるさ。
CD-Rも不調。無理し過ぎたか?
不調から、夜中3時くらいに金縛り。
お目々ぱっちりで、結構きつくて、指先から動かすコトから初めて解放される。

今日は、僕がスーパーバイザーの部署のお花見。
実験が失敗したんで、(失敗しなくてもだけど。)
フレックスで上がって、場所取り&買い出し。
例年になく暖かく、大宮公園は大賑わい。
非常にこじんまりとして、楽だった。

その後、携帯電話で呼び出されて北の家族で呑む。
こちらは気心しれてて楽ちん。

要するに緊張してたり、妙にプレッシャーかかっていると体調もおかしくなる。
心労っていうやつか?

心労の理由の一つが実験系にあり。
これが昔のトラウマみたいなモノで、
要するに「このクローン、本当にターゲットされているのか?」。
まぁ今から6年くらい前、キメラ作ってから「コレ外れ。コレもコレも外れ。」
というわけのわからない事件がそもそものトラウマ要因なわけで、
実験がうまくいって、ジャームに乗っても、 「これって本当にターゲットされたES由来なのか?野生型が混じってできたキメラじゃないだろうなぁ?」 とか、
子孫が取れて遺伝子解析してヘテロが取れても、
「これってホモにしたら、ちゃんとバンドがシフトするんかい?」
とか考えてしまうわけだ。(今、この段階。)
これって案外、他のヒトは気にしないらしいけど、僕は気になって、気になって。
実験が進めば進むほど負担がかかる。

遺伝子型がまず第一、表現型はジェネティックなモノとエピジェネシスなモノを常に念頭におく。
こういう考え方でイカない(イケない)と絶対間違いが起きるというか、
会社の中にこういう考え方が出来ない(そこまで成熟出来ていない)ヒトがいると大変なのよ。
作製解析と二次解析の基準がごっちゃになっている奴とか。
その辺は僕の超能力&テロ的啓蒙活動でカバーするけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 5日 (水)

早めに帰宅でダイクマへ。

お花見のござ代わりに使う青いビニールシートを買いに。
ちょっとドライブ楽しい。
...そして再度、会社へ忍び込み。

怠けずに今からメールの返事を書きます。

なんかめまぐるしくモノゴトが僕の周りを行ったり来たりで大変です。

未だにマック版IE5.0に対応させてません。
でもひょっとすると、WINのIE5でも不具合ありますか?
不具合って言っても、字のサイズがデカイだけだと思っているんですけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 4日 (火)

仕事、まさに順調。(昨日のディスカッションとは別件だよ。)

遺伝子もきちっとターゲットされている様子。
このネタで今年一年、アソべます。

しかし、そうじゃなくて、
如何に社内で生き残るか?(生き残れるか?じゃないのが重要)
が今年一年の課題。
来年は居られないかもしれないから...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 3日 (月)

4/3で新部署名で初仕事。

まぁ何一つ変わっちゃいないし、会社から見ればちょっと役立たずなのは変わらん。
久々スーツでも着ていくかとも思ったがヤメ。

実験計画書を書いて、熱くディスカッションしてみてわかったこと。
「思いつく実験全部、つまらねぇや。」
これがこの表現型から考えられる限界かと...

CD-R使うとiMacが塞がっちゃう。
さぁどうしよう?
答えは簡単で、パソコンもう一台買う。これだ。
真剣にもう一台買おうか?つくろか?
(真剣に考えても、金が無いから今買うわけないが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年4月 2日 (日)

気がついたら4/2。

昨日、昼飯食って、ちょこっと会社に行って、
靖国神社へお花見。
行ってみれば、"男はやっぱり顔重視"のニー嬢と"男はやっぱり誠実さ"のツリタニ嬢のみ。
やっぱり今年も寒かった。
9時過ぎに しん と"誕生日だったのね"hiko6、続いて"はじめまして"まっちゃん登場。
ポータブルCDから携帯電話から、デジカメまで全てのバッテリーが切れる。
ちょろちょろ呑んで、コイ話、ウスイ話をして、聞いて、終電で帰って寝る。

起きて、ギレンの野望をやる。
前より戦略の立て方とかユニットの使い方がわかって来たので楽。

気がつくと4時半で、急いで郵便局へ。
PANTERAのチケット振り込み、\14100。
街をふらついて、CD屋も覗くが特に面白そうなのは無し。
SNUFFの新譜とONE MINUTE SILENCEの新譜くらいか?
SWエピソード1のビデオを予約してくる。

さてソフマップへ行く。
今日は5%引きらしいので、お目当てのCD-R(RW機能無し)を購入。\28499
取り敢えずメディアも10枚購入。\1499
これで僕も焼き焼き人生?

(今日は都合により、もう一回、日記の更新予定。)

CD-R焼き焼きテスト、第一弾はシステムなんか作らずに、勝訴ストリップ/椎名 林檎。
まだまだ自由に作れません。
4×では書き込め無いし、書き込みミスすること2回。
(これが実質的失敗じゃなくてミゾが出来ないんだよ。3回目でちゃんと彫れた。)
勉強せねばいかんですな。
(しばらくコレで遊べますね。)

CD-R使うとPCが長時間塞がっちゃう。コレは問題だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2000年3月 | トップページ | 2000年9月 »