« しかしなぁ、早く帰りたいのに、ちーっとも帰れず。 | トップページ | 昨日は妙に凹みんぐで、一日、寝て過ごした。 »

2003年10月11日 (土)

いやぁー参った。

しかしなぁ、ちょいと疲れたぜ。
一昨日、昨日、今日。

手術前に会った母親を一応、激励。
兎に角、ポジティブに。
・民間療法に走るのは良いけど、他人に迷惑かけないように。
・宗教に走って他人に迷惑かけないように。
・パソコン買ってやるから、他人が経験出来ないことを経験出来ると考えて、
闘病日記でも書いて出版して、印税で楽させてくれない?
考えてみるとこの手の生死をかけた隙間産業ってボロもうけだね?
効けば感謝。口コミで他人にも薦める。効かなくても文句言われず。
生死がかかってるから藁にも縋る思いだけにいくらでも金を出す。
正に孫より子、子より親だね?健康な僕としては、悔しいからアガリスクでも栽培すっかなぁ。

手術の待合い所は、母親姉妹が大挙して押し寄せて、
弁当広げて、かなり不思議な光景だった。
母親から切り出された、ソレとソレ周辺はかなり大きなモノでした。
結構、ヤバい状況だったみたい。
残りの余生が無事全うされることを祈りつつ。

今日も病院に行ってみたが、まぁそこそこ元気だったので、帰ることにした。
来週もちょっと顔見せるつもり(つまり帰省するってことだ。来週も。)。

無事、帰埼。

珍しく、父親といろいろ会話した。
なんか面白かった。
こんな人だったかなぁ...っと。
おそらく微妙に寂しいんだろうね。

マイブラザーの子供もでかくなってた。
前に見たときは、生まれたばかりで猿だったが、今は愛想よくかなり可愛い豚になってた。

|

« しかしなぁ、早く帰りたいのに、ちーっとも帰れず。 | トップページ | 昨日は妙に凹みんぐで、一日、寝て過ごした。 »

昔の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いやぁー参った。:

« しかしなぁ、早く帰りたいのに、ちーっとも帰れず。 | トップページ | 昨日は妙に凹みんぐで、一日、寝て過ごした。 »