« 本日、会社の年末大掃除。 | トップページ | 川場。 »

2003年12月22日 (月)

シーズンスタートの丸沼高原。

ネットで天気予報をチェック。
新潟方面は晴れ>曇り>雨
雨...?
なんだそりゃ...っということで、群馬方面へ。
どうせ行くならっということで、奥地の丸沼高原へ行くことにした。
関越の流れは順調。でも高速の脇が真っ白。
かなり降ったのね。こりゃ、通行止めにもなるね。
沼田で下りたら...萎えた。
真っ白。
4年目のスタッドレスの滑らないかな?テストのつもりが、過酷な雪道運転の試験になるとは...
まぁ、結果からしてみれば、滑らず、きちんと停止。坂道もちゃんと登るっとOK牧場。
でも丸沼高原までの道のりは精神的にも遠かった...

っで今日は丸沼高原に行ってきました。
金精峠は、先日の雪で予定を繰り上げ、閉鎖済み。
平日だけあって、なかなか良い空き具合。
パウダージャンキーには堪らないであろう、パウダースノーでした。
僕はどっちでもいいので、寝てました。
去年まであったライセンス制度も今年は無いらしいとのこと。
(1月以降1000円分のお食事券と交換らしいです。)
山頂に登れるゴンドラも明日12/23より運行らしいです。
本日の天気は、雲の流れが非常に早く、晴れ一時雪で目まぐるしく変わる感じ。

新しい板(Fanatic Score)と新しいブーツ(VANS boa closure system)の組み合わせで初滑り。
感想から言えば、「お前、ひよこからやり直しっ!」状態っす。
この板、いままでの板(Morrow Litium)と比べて、軽いし柔らかい。
ショートターンは前より素早く切れるが、ロングターンが全然切れない。
力で回していた分が、全部そっちにイッテしまうので、ギュィーンっと逝きすぎて転ぶ。
面白いくらい転んだね。
乗るんじゃなくって、なんとか乗せられてる感じ。
自分の滑り方の甘さを実感させられました。
悔しいながら、ポジティブな目標がきちんと出来た気がしました。
そうか、乗れてない板を1シーズンかけて乗りこなすというマゾ的スノーボードも有りかっと。
(逆に逆にMorrow Litiumってイージーで良い板だったんだっとも痛感しました。)

「今年はひよこ、三級からスタートします。頑張ります。押忍。」(超謙虚)

でもね、丸山高原にはしばらく行かないと思う。
高速下りてからの運転が辛いし、それが燃費にもろ被ってくるからな...

しっかしなぁ、ハイウェイカードが切れて、久々現金で高速に乗ったんだけど、
これが面倒くせぇ。
僕もETCの軍門に下る日は近い...かな。

|

« 本日、会社の年末大掃除。 | トップページ | 川場。 »

スノーボード」カテゴリの記事

昔の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズンスタートの丸沼高原。:

« 本日、会社の年末大掃除。 | トップページ | 川場。 »