« また鹿沢スノーエリア。 | トップページ | 一仕事終わる。 »

2005年5月18日 (水)

ビール片手にメタルゴッドを確認して寝た。

明日の予習をしようかっと思って、昨晩、手に取ったのは映画「SPUN」のDVD。
ビール片手にメタルゴッドを確認して寝た。
夜中、妙な気配で起きるが、気にしないで寝る。
早々寝たせいか、朝5時起き。
出社する頃にはなんとなく疲れてた。

昼間はもうダラダラ過ごす。
5時に退社して、日本武道館にJUDAS PRIESTを見に行く。
正直、当初あまり乗り気じゃなかったのは事実。
ティム・オーエンズのいたJUDAS PRIESTもそんなに悪くなかったし。
なんだかロブ・ハルフォードが戻っての再結成が後ろ向きなイメージ過ぎで。
「見ておくかなぁ、冥土の土産に。」的な感じでチケットも取ったので、2階席。
始まって、自分の認識の甘さを実感。
凄い。
予想してたHELLION~ELECTRIC EYEは然り。
THE RIPPERは本物は違う。説得力が違う。
VICTIM OF CHANGES、BREAKING THE LAW...名曲の光り方が明らかに違う。
新曲も数曲やったけど、やっぱり僕には合わなかったっす。
あとビックリしたのは、TURBO LOVER。
まさかこの曲をやるとは...要らないなぁ。むしろ他やって欲しかった。
途中、中弛み気味(新曲が...)だったけど、最後は再び盛り上がって、2時間半きっちりはしゃいでしまった。
スクリームが脳にビリビリ響いた。
CDかDVDになるらしく、ビデオシューティングしていたけど、それにもまして音のキレというか、分割とバランスが良かったです。
エフェクトかけてるだろうけど、声も良く出てました。
あとどうしても聴きたい曲が出囃子付きの曲ばかりで、どう考えてもセットリストに入らない曲が多いのはバンド的に仕方ないのかなぁ...FREEWHEEL BURNINGとか聴きたかったなぁ。
メタルゴッドを有り難い坊主の如く、拝み倒してきた。カッコイイ。イカスじじぃだ。
このメタルゴッドも本家のJUDAS PRIESTで見るのは実は初めて。
前回のこのメンツでの来日は15年前。なんと僕が上京した年だ。月日の流れは早いもんだ。FIGHT(94)も見たし、HALFORD(00)も見たけど、やっぱ、本家は違う。こういうことか。

1 THE HELLION〜ELECTRIC EYE
2 METAL GODS
3 RIDING ON THE WIND
4 THE RIPPER
5 A TOUCH OF EVIL
6 JUDAS RISING
7 REVOLUTION
8 HOT ROCKIN'
9 BREAKING THE LAW
10 I'M A ROCKER
11 DIAMONDS AND RUST (Acorstic set)
12 WORTH FIGHTING FOR
13 DEAL WITH THE DEVIL
14 BEYOND THE REALMS OF DEATH
15 TURBO LOVER
16 HELLRIDER
17 VICTIM OF CHANGES
18 EXCITER
19 PAINKILLER
-encore-
20 HELL BENT FOR LEATHER
21 LIVING AFTER MIDNIGHT
22 YOU'VE GOT ANOTHER THING COMING

そうして無事帰宅。気分良い。

|

« また鹿沢スノーエリア。 | トップページ | 一仕事終わる。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール片手にメタルゴッドを確認して寝た。:

« また鹿沢スノーエリア。 | トップページ | 一仕事終わる。 »