« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

夏休み、終わる。

5時に寝た割りには、7時に起きる。
朝からレンズの削り出し。
自分でも馬鹿だと思った。
レタッチ少々。なんか先が見えて来た。

「シンナー臭い。」っと怒られるので、今度の誕生日とかクリスマスとかに塗装ブース(掃除機に繋げて吸うやつ)買って貰おう。いっしょに電動コンプレッサーも買って貰おう...
正直、ここまで臭くなると思っていなかったんだけどなぁ...
水性塗料って、エアブラシ出来るんだろうか...昔、使ってた時は乾燥が遅くて、塗膜が弱いイメージが。

会社では実験しながら、帰宅後の閉店までの数時間の段取りを考える。
残りはデカール(死んでなければ)貼りと墨入れとウェザリング。
エナメル塗料のシンナーがあったっけかな...
8時に家を出ればOKっと。
イメージトレーニング、ボングジラ盛り。

そんな訳で逆算すると4時に帰ると良いようなんで、4時に帰宅。
エナメルカラーで普通に墨入れして、ちょっと乾くのを待って、デカール貼っていたら地震。
流石に焦るけど、集中して作業続行。
飼ってる熱帯魚のトランスルーセント(ナマズの仲間)は悠々と泳いでました。
これはちょっと勉強になったけど、集中しなくてはっと。
デカール貼って、普通はトーン揃えるのにクリア吹きたいところだけど、時間が無いのでパス。
ウェザリングは田宮の半生パステルみたいな奴で均等にガシガシ。
デカールはそれで誤魔化しておいた。
そんなこんなで一応完成。完成させるとちょっと嬉しいね。
Img_1845

なんか模型屋に飾ってある典型的な完成見本みたいになっちゃったけど、まぁ良しとする。
昨日の晩、散々怒らせたので、流石に嫁に完成品を見せておかないと思って乾燥待ちながら、嫁待ちしてたけど、流石に自分リミットの午後8時になりそうだったので、デジカメで写真だけ撮って、駅の反対側にあるイエサブへ向かう。
道中、(ココで不良にからまれると格好悪いなぁ...どうやって守る?)とか考えるもホントにすぐ(歩いて3分以内)なんで、何事もなく、出品完了。
ついでに昔出品したGP03とジムの回収について聞いてみたら、返却可能とのことなんで、連絡先を渡して、夏休みの宿題(ホントやっつけ系)終了。
年々、出品数が減りつつあるのはなんでだろう?ちょっと寂しいねぇ。
出品し始めた頃は「地熊」みたいな奴もいたのに、今は普通なのが多い。
模型自体はイケイケで売れてるらしいけど...

いつも思うけど、家で作っている時と店に持って行った時では色の感じが大分違うように見える。これってどうやって対応したら良いのだろう?光量なんだろうけど。

兎に角、やり遂げたということで満足して部屋を掃除。
フローリングの床に垂らした塗料のことで嫁にまた怒られた。
模型はやっぱ畳の上で胡座かいて作るのが一番ってことか。
模型が作れる環境は家族の理解と家族への感謝が必要だと思うので、まぁその辺、歩み寄りでなんとかして行きたいところだな。

自分用メモ。
緑:126コクピット色(三菱系)+α
薄い緑:128灰緑色
灰色:324ライトグレー
赤:昔調合した蛍光系赤、ガンダムの腹とか塗る用
っで半光沢はフラットベース追加で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

ツソメーマソ。

流石に4時に寝て、起きたビックリ9時。10時出社。
会社では書類仕事を少々。海外出張絡み。
去年の状況を把握しているので、嘘八百去年書いた許可願いをコピー&ペーストっていうか、日付と開催場所だけ変えて出すのは心が痛むので、作文を少々。短い文章って難しいね。

早々に帰って来て、よく考える。
「いけるか、おい。やれるか、おい。」
っで、嫁が珍しく早く帰って来たので、夕飯が早く食べれそうだと思い、自分にゴーサイン。

ペーパーがけ、パーツ洗浄、リベット打ち。
リベット打ち、昔は便利なパーツが無かったので、1/35の田宮の戦車から削り取ったり、六角レンチで型作って大量生産したことを思い出した。
そして色塗り。もう思考停止で黒立ち上げ。
塗ってる途中、「シンナー臭い」っと嫁が来て、マスクしている僕の姿を見て、「あ、自分だけマスクしてる...」っと怒られ始める。
いろいろ考えていたけど、結局、レッドショルダーはレッドショルダーで塗ってしまいました。
4色吹いて、レタッチ少々して、朝4時半でした。

嫁に「シンナー臭い。」、
「寝る前にちゃんと風呂に入って、手の塗料落としてから寝なさい。」っと怒られる。
シンナー臭くしてごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、そういうことかな。

なぜかよくわからないけど、ホットペッパーとかそういう類のフリーペーパーが月の終わりになると僕の机の上に置かれる。
仕方ないので、暇つぶしがてら読む。
結構、面白いのはエステ関連。脱毛系。
女の人って大変だなぁ。刈るとこいっぱいあって。

そんな中、同僚の方が「大宮初のメイドカフェ」情報を発見。
まぁ難癖いろいろ付けたいのは山々なんだけど、出来ちゃったもんは仕方ない。
出来た場所は北銀の入り口。そうソープランド街のすぐ近くだ。
20歩譲って、裏通りのイタリアンレストランとかカフェがあるとこじゃダメだったんだろうか?
50歩くらい譲って、キャバクラとかそういう飲み屋がある南銀じゃダメだったんだろうかね...
ついでにHPも見てみた。
そこに出てる女の子のプロフィールなんだけど、「身長 ポッキー7と4/5本分」という表記。
これって一般的にどうなんだろう?っと気になってしまった。
ついでにポッキーの長さって何センチなんだろう?っとそっちもついでにネットで調べたけどわからなかった。

この手の産業、風俗店だと軽く溶け込みそうだけど、空気とかが微妙に似て非なる大宮で需要はあるのかな?
あっちなみにmaidって単語、Iron Maidenで覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

追い込まれる。

夏休みの宿題がまぁいつも通り終わらない状況なので、今週1日くらい休もうかと思っていたんだけど、上司が韓国出張でいなくって、仕方なく1人でマウスのケージ交換をしなくちゃいけないところに、休んじゃうと「非国民」扱いされそうなんで、半休を企てる。

そんな訳で本日、午後半休。
半休して、家に帰って、夏の余韻をちょいと楽しんだら、もう夕方。
なんてこったい...ちっとも進んでいない。

一応、一通りの工作終了。なんか妥協し始めると止まらなくなるね。
妥協の下り坂を転がり落ちる。

嫁に「珍しく、集中して長くやってるね。」っと誉められる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

夏呆。

もう28日かよ。
なんとなく集中出来ずにいる...夏休み呆けだね。
帰りたくて、帰りたくて、仕方ない僕がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

夏が終わってく。

昼間はグダグダで。
新しいザリガニを買いに行こうかっとも昨日の晩は考えていたけど、寝て起きて、いろいろ考えて、水槽は取り敢えず片付けることに。
死骸はいつものようにマンゴの木の鉢植えに埋めた。
(ウチでは熱帯魚等が死ぬとこの鉢植えに埋めるという嫁の作った習わしがある。)

水槽が片付けられた玄関には1/10のレゴ、エンツォフェラーリを飾りました。

郵便局に行って、保険料を入れたり、駐車場代を入金したり。
カードのポイントをJCBのギフトカードに交換してみたり(8000ポイント=4万円分)。

夕方まで模型作り。間に合うのか。なんか楽しくなってきたよ。
金属加工技術、うまくなりたいなぁ。ホント。

夕方、買い物に行く。
晩ご飯はカレー。
先週末から僕は西瓜が買いたくて買いたくて仕方ないので、一目散に西瓜売り場に向かう。
並んでいたのは長野産。
大きさはS、M、L。
当然、一番大きいL玉、¥1980を吟味。当たり前。ちなみにMは\1380。
同じ産地で同じ箱なら大きい西瓜が大きくなる理由は「良いから。」に決まっている訳で、それに劣っていると考えられるMなんか選ばないよ。
ちなみに2L玉は既にカットされた状態のモノしかなく、丸ごと売ってなかったので買わず。1/6で400円くらいだったので、推定2400円くらい。

テレビでやってた旨い西瓜の切り方、修得。旨し。
嫁に教えてやったら「それ、知ってるよ。」っとざっくりコメント。
この間、帰省したとき、ウチの親父は西瓜をそういう風に切って食っていたそうだ。
恐るべし、うちの親父。

結局、24時間テレビ、全然見なかった。見るとこなかった。
「姿慎め」のシーンだけ確認したい。

最近、頻繁にやってるDSの料理教えてくれるソフトのCM、
「ほひひぃ、にくじゃかをつくいまひょほぉ。」っと聞こえはじめて...段々エスカレートしてきて、劇団ひとりの中国人のネタみたいに脳内変換されて聞こえてくるようにナタヨ。
日本語のリスニング、まだまだだなぁ。34年間も使っているのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

合掌。

なんか目覚めが良く。
昼飯は六文銭に行く。
なんかの雑誌(忘れた)でたばかりらしく、たくさん人が並んでた。なんてこっ たい。
午前中から読み始めた「月舘の殺人」下巻を読みながら並んだ。
ミステリー漫画っていうのはちょっと微妙だなぁ。死んでる人のシーンがバンバン出てきて、どうにもこうにも。

そうして満足。
そうして昼寝。

夜、ザリガニ水槽を覗いてみたら、脱皮中?みたいな感じだったんだけど、よくよく見たら死んでた。
スーパーオレンジザリガニ、合掌...
原因は脱皮失敗みたい。
数日前から餌の食いが悪く、そろそろかな?っと思ってたら、その体勢のままひっくり返って死んでた。
よくある話で、ああいう一生に何回のイベントってホントにリスクが伴うんだねぇ...
下火タレントがヘアヌードになるのと同じかそれ以上ってところか。
何にしても残念。2mに遙かに及ばぬサイズでした。

夜、山田メールが届く。
なんか凄い。コレが発掘される山田君ちはまだまだ凄いモノが埋もれてるに違いない。
僕もいままで作った音源、CDをmp3化しようかっと思う。問題はそれをその後どうするかだなぁ。
これが聴ける、残っているということにただただ感動。
FULL ROAR TOUR '94
28 March , 1994
Bristol Bierkeller

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

ご学友から電話。

なんかいろいろやることがあるんだけど、なんとなくみんな後回し。
それでいて後手を踏んでいるような。

大学のご学友のタクマから電話。現住所が変更になってる奴の話。
往復葉書の宛名の書き方を間違えて書いたじゅんぺー(ご学友)の話(返信側に案内が来ちゃってる話)を聞いて、僕も同窓会の返事が一件も返って来ないので、ちょっと不安になった。
大学のご学友のウメに電話してみたけど出ない。まぁ仕方ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

上上下下。

ここ数年ちょっと思うところがあるんだけど、派遣社員さんの質というかそういう部分(質)に疑問を感じている。特にこの手の仕事は小手先というか、技術と力業が絶対的に必要なわけです。それが無い奴があまりに多い。
ただそれもみんな社員が教えれば良いんだろうけど、肝心な社員が出来ない奴が多すぎて、その下に付いている派遣社員さんは結局、不幸になるという図式が出来つつある。
そうして、「なぜ俺に聞く?」みたいな駆け込み寺的に僕のところに来る。
正直、電気泳動1つ満足に出来ない奴すらいるわけで、大学なり大学院でいったい何やってきてんだろう?っと甚だ疑問に思うんだけど、結局、大学にしろ、会社にしろ、上下関係のコミュニケーションロスというか信頼関係というかお互いの歩み寄りが足りないから、師匠と弟子みたいな関係が築けずにそのまま上辺だけで年数だけ通過するから、中途半端な奴が社会に放り出されるのかな?っとか思う。
自分が出来ることと他人(先輩、研究室の人)が出来ることをいっしょにしてしまっているというか。

僕は良い先輩、良い先生に巡り会って、それらと比較的良い関係を作れて、いろいろきちんと教えて貰ったのは、ホントに自分の宝になっていると思っている。
だから聞きに来た人にはくどいくらいきちんと教えるようにしてます。試薬を借りに来た人にもきちんと「(俺、金無いから)買って返せよ。」っと言って渡すようにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

10月中旬に。

上司に、
「今年も10月中旬に米国行ってくれない?」っと言われ、
「嫁に聞いてみます。」っと答える。

去年同様、学会参加のため。場所は去年のセントルイスみたいな田舎じゃなくって、ちょっと都会と期待出来るソルトレイクシティ。
しっかし10月に行ってもつまらなそうなところだ。もっと冬なら良かったのに。
ソルトレイクシティといえば、20年くらい前のB!誌に出てたPainkillerで復活したJudas Preistのツアーレポートをいつもいつも思い出してしまう。
当時はモルモン教の総本山でメタルゴッドが...という戒律厳しい都市で悪魔の手先のようなメタルゴッドがツアーで回った的なレポートで非常に興味を引かれたところもあったんだけど、実はその後、このメタルゴッドがガチのHGだったわけで、今はソルトレイクシティ>モルモン教>Judas Priest>メタルゴッド>ガチっというスーパータブーコンボを決められてる気分。

そういえば昔、会社にちょっと来ていたモルモン教徒のダニエル君にも韓国焼肉屋で「コレが韓国のコーラの味だよ。」っていってコーラサワー(いつもより濃いめ)で飲ませたこともあったっけなぁ。
結局、呑まないだけで、やたら強いことがわかったけどね。酒。
あいつはエライ女好きだったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

言い訳王。

1個、テーマ終了で言い訳対応。
去年の7月話を聞きに行った時に既にうまくいかないっと思っていたわけで、そのままホントに先方がうまくいかないまま1年経ってしまい、他人事なら大笑いするところなんだけど、自分絡みなんで、ここ1ヶ月流石にやばいかな?金ちょっと使っちゃったし...ってことで言い訳対応。ほぼ丸く収まる。

大学のテーマに比べて、会社のテーマというのは使い捨てという部分が大きい。
「金にならないなら止める。」っというのが基本方針なんだけど、
「うまくいかないから諦める。」っということが兎に角多い。
会社入って、いろんな状況見てみて、他人を見て、うまくいかない時、もう少しでうまくいきそうだけど...って時も「そういう時はすんなり諦めちゃうんだ。」っと思うコトが多い。
ただケツは拭いた方が良いと思うんだけどなぁ...

まだメールとか返事ちゃんと書けてません。すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

休み呆ける。

夏休み明けて。

午前中、いきなり「悪いんだけど...」ってことで、
トキシコゲノミクス関連の話で米国某社のプレゼンを聴く。
なんか今これなのかぁ..,ウチの必要としているモノは...的なっとポジティブに聴く。
終わって質疑応答で、ゲンナリっというか、ウチの会社の考えているコト、そういう部分が現状とマッチしていないというか、

「バカばっかでごめんね。」

みたいな。
居ても立ってもいられず、ちょっと前向きな質問をぶつけてみた。
おそらく相手が一番真剣な顔で答えてくれた瞬間だった気がする。
予想外にも休み明けで英語頭を使ってちょっと疲れる。

午後もミーティングでプチ(ぷち)切れる。
なんだろう、もうそろそろ限界かなぁ...足下も見えてない上に、先が全く見えてないんだよなぁ...
彼岸な奴らばっかだよ。ホント。

なんか心底、いろんな意味で疲れてしまい、休み明けだし、いろいろ止めにして早々帰宅。

模型も作らなくちゃいけないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

渋谷タワレコ、STAGE ONE。

夏休み最後の日。

昼には家を出て、一路、渋谷。
途中、タガミ君と携帯メール(すいません、いろんな人にあたらしいアドレス教えてないっすね)のやり取りをしつつ。
しっかし埼玉の電車は遅い。遅いっていうか電車じゃなくって、汽車なのかもしれんと思えて来た。

13時ちょい過ぎにようやく到着。犬畜生前でロン君、タガミ君と合流。
いつぶりだろう?
なんか人が多くて、田舎者には暑苦しい町だ。渋谷は。
そうしてタワレコに向かって、ちょっと物色して、地下1FのSTAGE ONEへ。
ここでhoss夫妻と再会。
意外に人が多くてビックリでした。見たことある人がちらほら。
番号が僕45で残りの方々も47〜50というなんだかいっしょに取りに行ったように見えるチケット番号。
まぁ、そういうこともあるよね?
しばらく階段ところで並ばされて、入場。
ドリンク券を貰ったけど、アルコールが無いらしく、ジンジャーエール。
結構立派なライブスペースでした。
かつてココで鳥肌実は脱いで出入り禁止になったという...
昨日の今日でアコギの訳なく、エレキで大将登場。
言うところの「セイジのアイラブユーOK状態」でした。
内容はハズれたところもあったり、歌詞がメチャメチャだったりしてたけど良かったです。
やっぱライブでギターを構えて歌う姿は神がかってるなぁっと思う。
そうしてGEORDIE IN WONDERLAND〜JUST IN LUSTをいっしょに口ずさんでたらなんとなく涙が出そうになった。
おっさん、歳重ねたら涙腺が緩くなってきたよ。
行く前は(どうだろう?)っと思ってたけど、やっぱいいなぁ。カッコイイ。

KAZさん(Tシャツ買うよ)、ユウゴ君、hossさんとタワレコ前でちょっとダベって、10月の再会を約束して、僕らは一路、秋葉原へ向かう。
ロン君はパパに「コンデンサー買って来い。」って命令されて。
(ロン君パパは電気が大好物らしい。コンデンサーで3杯飯食えるってさ。)
僕は模型の材料買い出し。
アキバに付くまでにもいろいろ面白かったんだけど、ツボの部分がロン君といっしょなので、ロン君のblogも合わせて読んでください。
っで電車内で、赤とか、赤とか青とか黄とか、信号みたいな話をしたり。

アキバの電気街口、そこは異世界でした。
メイド多数。制服多数。それにカメラ構えたおっさん多数...
なんだろう?「ワカンナいよ〜、なんで?」
(どうやらコレを連発してたらしい。ロン君に対して。)
ここでロン君はパパのおつかいをしに、電気バラックの方へ。僕とタガミ君はラヂオ会館に行く。
ラヂオ会館もすっかりかわっちまったぜ...
真ちゅう線とか真ちゅうパイプとかパイプスプリングとか欲しかったので、サイズを物色してたらそれが通路にあったので、真性アキバッ子には邪魔だったっぽい。
っつうか、ココ、模型屋なんだけどさ?
模型のパーツ買いに来てる俺の方が、どでかいフィギア抱えているお前より正しい姿だと思うが?っとカタギの人から見れば目くそ耳クソのような状態です。
1000円ちょっと(¥1154)しか買ってない僕の方が、クレジットカードでマイケル買いに近い状態でアレコレ買う奴の方が店からしてみれば迷惑なのかもなぁ...
その後、路頭に迷うロン君と無事合流して、本屋へ。
アキバの本屋(漫画屋)って凄いなぁ。大きく3ブロック。
レジから一番近いところが萌え系(?)ブロック、人多め。
ココにいる人達となんか誰とも仲良くなれそうにない。申し訳ないけど。
次が普通の本屋の漫画コーナー。ただし品揃えが充実。ゴルゴ13は全巻あったよ。
人がいないので、冷房が効いていて涼しい。空気もうまい。
そして一番奥。アダルトコーナー。
うっは、人多い。っつうか、窒息しそうな雰囲気。
近寄らず。

本屋でA-Stationなる、アキバフリーペーパーを貰う。¥0
パラパラと見て、コレを貰う側の人間じゃなく、作る側の人間に回りたいと思った。
おそらくコレも1つのビジネスチャンスだと思った。

遠いなぁ...アキバ。僕、ココでは頑張れない...
なんとなくだけど、ジョンベネ事件と埼玉の女性保育士淫行事件とアキバのこの雰囲気が妙にカブってアテられた気がする...

ロン君曰く、
「CDはCDで聴かなくちゃダメですよ。Earth vs〜なんか別のモノになっちゃいますよ。」
確かにそうだ。コンピュータとiPodで音楽を聴くようになって、そういうアーティストが作品として考えて作っている部分をちょっと無視してしまっていたような気がした。
これからはもうちょっと考えて聴こうと思った。
...まずは曲間。アルバム1枚、全部結合させてしまえ。それでOKのはずだ。
それとmp3の編集にはやっぱり試行錯誤してるらしい。
この辺の「波形弄り」が今、アツいのかもなぁ...

今日、タワレコで買ったモノ。
486248055101_scmzzzzzzz_v63256584_
・ダークサイド・オブ・ロック2 ¥1365
(すいません。やっと買いました。)
B000g74sfk01_scmzzzzzzz_v62945789_
・Geordie in Wonderland/The Wildhearts ¥2164
(すいません。やっと買いました。)
B000galbpc01_scmzzzzzzz_v63254938_
・Christ Illusion/Slayer ¥1890
(すいません。やっと買いました。)
B000foppho01_scmzzzzzzz_v65254537_
・The New Blocks/Strapping Young Lad ¥2259
(すいません。やっと買いました。)
20060604_193478
・Live Freaky! Die Freaky! ¥3591
(よっく考えてTシャツ付きのボックスじゃない通常盤を購入しました。)

もっと金属加工技術がうまくなりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ夏休みが終わってしまう。

夜半過ぎ。
ヤマダ君からメールが来る。
喜び勇んで落とさせて貰う。約80MB。
なんかよくわからないけど、いきなり再生開始っとココでプチトラブル。
先日QuickTimeは7で行くことにしたばかりでProKeyが無く、このままでは保存出来ない...
アップルストアでProKey購入しようとしたら、IDが通らない。
仕方なく、IDとパスを確認するのに四苦八苦。
購入段階になったら、今度はなぜかパスワードが通らない。
また四苦八苦したら、ページが進んで、何気にクリックしたkey2個買ってしまう...
¥3400x2で¥6800、カードで支払い。
即発行されてしまうので、返品なんざキカズ。
悔しいけど、無駄にするのも嫁に1個あげることにした。
内容は行けなかったことを後悔するような雰囲気。
クソっと思う午前4時。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

時差呆け男。

早起き習慣が身について、5時起床。

なぜか出社日。そういうこともある。
もともと休む気マンマンだったのに、休み前に「出てくれない?」の一言から会社に行く。
特に仕事も無いんだけど、休み中やってなかったネズミのケージ交換をするということで。
...今週、僕、ケージ交換当番じゃないんだけどなぁ。
「なんで当番の奴等が休みで当番じゃない僕が出なくちゃいけないの?」っとかガチで文句を言うのは立派な大人じゃないので、グチグチ独り言で文句垂れながら作業する。
ただこういう愚痴を垂れながら、飼育されてもネズミも気分が悪かろう...っとか思ったり。
現状、いろんな意味で不満が多数あるんだけど、その辺はよくよく考えると「立派な大人が言うことじゃないよ。」っていうところで落ち着くことが多い...っが。
金(研究費)を使い込んでくれるのだけは、真剣に勘弁してほしい。
誰がその話を通しているのかよく考えて欲しいもんだ。
ただあまりに若い奴にその辺のマネージメント業を任すのも間違えだと思うから、
そこのリーダーにケツ拭いて貰うわけだ。
そんな感じで休み前にかけたプレッシャーの結果、別テーマから金が回ってくることになったんだけど、コレ、あっという間になくなっちゃうんだろうなぁ...

ちょっと先のことを考えたら、ちょっと頭にキたので、午後半休する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

きさいたま。

夕方、無事帰さい(さいたま)。

8/16の帰省の続き。

8/16の昼過ぎ、一路、僕の実家へ。
その前に会社に寄って、ネズミの餌足して。
途中、リクエストの玩具を買うので、蕨のトイざらスに寄るため、しばらく下道。
トイざらスで頼まれたモノ「まっくいーんっていうくるま」ともう1匹の甥っ子用に1歳児未満の玩具を物色。
3歳児も難しいが、1歳児未満の玩具を選ぶのは難しいっと改めて思う。
3歳児は徐々に情報量が増えていくの課程なのと、それに伴った流行を追いかける可能性を考えなくちゃいけない。
1歳児未満はホントに訳がわからない。もう訳が分からないので、仕組みはよくわからないけど、ボタンを押すと泣き止むみたいな玩具みたいなモノを買ってみた。
(家に帰って実験してみたけど、効果無しでした。まぁ赤ん坊も十人十色ってことで。)
首都高で渋滞少々、東名でも渋滞少々で無事帰宅。
帰宅したら、甥っ子が既に待ち構えていた。
なんか喜び方が異常でした。興奮のるつぼ。
正直、暑くて馬鹿になっちゃったんじゃないかっと思ったけど、正常らしい。
まぁ、流石に移動距離とか考えると、グッタリして来て、家族で酒呑んだらいつの間にか寝てました。

8/17
起きて、吃驚、朝6時。
早起き習慣。
朝飯食って、西瓜食って、梨食って、昼飯食って、買い物に行って(焼きそばとなまり節)、西瓜食って、弟夫婦と甥っ子がワラワラ湧いて、晩飯食って、酒呑んで寝ました。

実家でネズミが出る。
テレビの裏に隠れたそれはマウス。モロシヌスかな?っとか見てたけど、流石に大騒ぎなんで捕まえる努力はしたけど、やっぱり逃げられる。
流石に野生のマウスを捕まえるのは至難の業で見事に逃げられる。
やっぱ罠だろうなぁ。

甥っ子2号(9カ月)の鳴き声というか雄叫びにちょっとした逞しさを感じたけど、
こいつに広島で買って来た竹付きの竹輪を与えたら、下の前歯2本しか生えてないのに、かぶりついて食っていて、その顔に男前を感じて、ちょっと面白かった。

8/18
夜中に起きたと思ったら、23時半。吃驚。
早起きして、朝飯食って、梨食って、桃食って、静岡でしか買えないと思う食料品(しらすと桜エビとだし粉)買って、西瓜食って、クマゼミ捕まえて甥っ子泣かして、昼飯食って、出発。
ほぼ順調に東名、プチ渋滞の首都高と通って無事帰宅。
貰って来た梅酒が倒れそうなくらい良い匂い。


流石に身体が疲れているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

帰省その2。富士。

島での早起き習慣から朝5時前に起きてしまう。
今日、僕の実家に帰省します。
そんなに道路は混まないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

ももしま。

8/12に兵庫の嫁の実家に行く。都内に入って雷雨。飛行機が一時間程遅れる。

8/13に車で約3時間、広島の尾道にある百島という島に行く。
そこは嫁のお父さんの実家がある島。
婆さんとお墓を中心としてなんとなく密教的な雰囲気とノンビリとした時間の流れている島でした。
嫁の叔父さん達とは結婚式以来、従兄弟達とは初顔合わせ。
気を使うことはほとんどなく、むしろ気を使わせてしまうことが多い僕。
みんないい人ばかりでした。
海で泳いだり、魚釣りしたり、酒呑むんだり、麻雀したり、ノンビリ過ごして来ました。
今年の初泳ぎはアフリカ大陸だったので。
いつも通り、浜で熟睡。日焼けしました。
魚釣りは船まで出してもらう、ベラって瀬戸内海では食べるんだねぇ。いい色に焼けました。
酒は呑みっぱなし。
久々に手積みでやった麻雀。
関西の麻雀ルールがちょっと判らず、西入までして、半荘1回のみ。ちょいマイナスの-7の3着。
婆さんを中心に集まる老人中心の島。
叔父さん、従兄弟、嫁、義父、義母の言動から察する嫁の性格、言動が読めてなかなか勉強になった。
血縁というのをキーとしてその表現型を見るのは凄く面白い。客観的にも主観的にも。
リゾートとして行く分(僕は多分、ずっとお客さんスタンス)にはかなり良いところだったので、また行きたいなぁ。

8/15に再び車で兵庫まで帰って来て、新大阪から新幹線で帰宅。

関東は一部の地域で停電だったみたい。
終戦記念日で靖国神社が大盛り上がりだったり。
賛否両論意味不明。
他に話題がさっぱり無いんだねぇ...そっとしておいても良いと思うんだけど。
そもそも日本国民、靖国神社に参拝したことある奴ってどれくらいいるんだろう?
僕は初詣に行ったこともあるし、桜をよく見に行ったりしたし、併設されてる博物館にも行ったことがある。

帰省その1終了。

今日のメモ
靖国神社
(対サイバー攻撃で結構堅そうなサーバーだね。やっぱり?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

最終便かも。

夏休み初日。
ノンビリした感じ。
昼間のテレビは死ぬ程つまらないね。

住所録チェックして、同窓会の往復葉書の印刷。
印刷面のリデザイン(Faxをデジタル化しただけ)して送ったのも僕だけど、まだ印刷してなかった。
もう他の研究室の係の人は届いているはず。
実はウチの研究室の連中の現住所が一番埋まっていない。
そこがちょっと躊躇していたところ。
僕が現住所の名簿管理をしているので、それが一番判っている。
うーん...っと思いつつ、エイヤっとダラダラ印刷。
この手の仕事って大変な割に応用が効かないんだよなぁ...
20枚ちょっとなので、コピペでなんとかしたけど、住所録がエクセルファイルだから、全部マクロ組んでやってしまえば良かったっと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

ええっ。

昼過ぎ、
「じゃぁ、掃除でもしますか。」っとAがいう。
「なんで?今日木曜日だぜ?」っと僕。
居室の掃除は週末にいつもやるから。
「だって明日から夏休みですよ。」
...知らなかった。明日から会社が夏休みだったとは。
どうりで誰とも会話が咬み合わなかった訳だ。嫁とも。
実験、全部止めました。
夏休み明けたら。頑張るっていうことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

台風一過。

台風が来てるらしい。
っが。
今日は都内である発生工学関連の研究会に参加。
ちょっと会社に行かなくちゃいけないんだけど、
台風だとテンション上がるなぁ、自分。そんなこんなで濡れ鼠の状態で出社。

一旦帰宅して、着替えて出る。
昼飯は六文銭のあつもり。
雨降ってる平日なのに結構並んでた。

そんな訳で午後は都内に出る。
雨もすっかり小雨。
今日は再生医学関連の話題。
幹細胞じゃなくって、バイオマテリアル系。
夢があるというか、ここまでようやく来れたのかっという感じ。
完全に別分野の似て非なるモノなので、興味津々。
寝ちゃうかなっと思ったけど、集中して聴けた。

人工骨とか網膜細胞シートとか、こういう高齢化社会に向けた研究の目って大切だと思う。

最近、よく考えること。
結局、誰も病気になりたくないし、医者に行きたくないし、薬も飲みたくない。
普通そうじゃないか?
真剣に薬作る気があるなら、まずバカにつける薬から。

帰る頃にはすっかり晴れてた。

実家から梨が届く。電話もしとく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

雨降る。

朝、雷が鳴っていたので、会社に行きたくなくなる。

郵便局に寄って往復はがきを買う。取り敢えず30枚。

会社に来てみると僕に試薬を借りたいと2時間待ってた人がいた。
どういうこっちゃ。

バリア施設に入る前に手を洗って、鏡を見たら、左目の下に青タンが出来てた。
何だコレは。
いつぶつけたんだろう...結構、目立つんだけど。
この際だから、ドクロマーク付きの眼帯でもしようかっとも思ったけど、左目が利き目なので止めとくよ。

ベンチャー企業の方が来社。
最初、上司からメールが来ていて、さっぱり無視していたんだけど、よくよく見てみたら、そこに出てた名前が顔見知りだったことに気が付く。
なんとまぁ。
ちょっと前の会社を退社してベンチャー企業を立ち上げたらしい。
退社の話は聞いていたので、どうしたんだろうっとちょっと思ってた。
精子凍結保存関連メイン事業。
正直、バイオベンチャーって最近どうなのよ?っと疑問に思えて来たので興味深く、聞きたいことがいっぱいあったけど、ぶっちゃけどうよ?的な話は上司の前なのでしないでおく。
メインの事業は上記の部分らしいけど、実際のところは一人派遣社員みたいなモノで「なんでもするよ。」ってことらしい。
ああ、そういうことなら結構イケるかもなぁっと思った。
正直、もうラボの立ち上げとかしたくないし、ライフサイエンスへの執着心も無くなりつつあるので、そういう部分で仕事をやるのも悪くないなぁっと思う。
何かあったら即相談しよう、そうしよう。
うちの会社の人と話していて、未来を感じることはさっぱりない。

馬鹿ばっかで困るけど、馬鹿に埋もれてる自分も再発見出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

まっくいん。

朝、自転車を会社に置きっぱなしだったことに駐輪場で気が付く。
暑い中、歩いて出社。

置きっぱなしだった自転車の前輪の空気がかなり抜けていたので、帰宅途中でガソリンスタンドに寄って空気を入れて貰う。
なんか知らないけど、ガソリンスタンドでもめてて、パトカーが3台来てた。
「気にしないでください。」っと言われたけど、気になるよ、普通。
タダで空気入れて貰ってるだけなんで、それ以上は何も言わず。

DJ OZMAと綾小路翔が実は同一人物じゃないんじゃないかって気がしてきたので、
ウィキペディアで調べたら、「〜と言われている。」とか「〜と友人であるとしている。」と書いてあったので確証持てた。別人だよっ!

実家から電話。
何事かと思ったら、帰省してくる時、甥っ子に「まっくいんっていうくるま」を買って来いとのこと。
まっくいん?なんだそれは。
嫁に聞いたらディズニーの映画「カーズ」の車の主人公とのこと。
まぁトイザらスに行く良い口実になるので、喜んで。
しっかし、今の子供はああいうCGアニメをすんなり見れるんだねぇ。
僕は微妙に嫌悪感があるんだけど。

僕用メモ
・帰省日程は8/12〜18。兵庫、広島、静岡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

シノベナトル。

Dsc00011
世界の巨大恐竜博2006を見に幕張に行く。

途中で高いので入れ渋っていたガソリンを久々に入れる。
ハイオク154円。38.26Lで¥5892。
久々過ぎてホントに高いのかよくわからなかった。

習志野で下りるの忘れてて通過。
ちょっと遠回りして幕張到着。
猛烈暑い。毒だなコレ。

遠回りし過ぎて、昼飯も食わずに入場。場内はさすがに涼しかった。

兎に角、どこ見ても子供。
まぁいっしょに動くよ。ゾロゾロと。順番も並ぶよ。ちゃんと。
今年は特にコレが凄いっていう目玉は感じられなかったけど、満遍なくなんでもある感じでした。夏休み入門編的。
きっと恐竜キング?よくわからんけど、そういうゲーム?みたいなのに出てくるモノはみんなあった感じ。
テーマは「生命と環境」。目玉はデカイ竜脚類。
下からの照明位置が悪くて、写真がうまく撮れないのがちょっと不満。
各コーナーにあるモニター説明でCG再現される恐竜の足音、揺れは再現されてるのに、足跡(地面へのめり込み具合とか)が再現されてないのはちょっとおかしいと思った。
いつも恐竜展に行くとそこに隠された大人のテーマ、大人の事情を探してるんだけど、今年は2つかな?
1つは生物の多様性とそれに続く絶滅。現在が地球上で起きてる6回目絶滅期に例えていることで、人間がどうしたら良いか?っと選択に迫られている状況にあるということ。
もう1つは協賛企業各社がそれに追従する形で地球の環境問題をどう考えてどう取り組んでいるかということ。

ちょっとキッズの会話なんか聞いてると凄いね、
「アロ(アロサウルス)だ...」っとかモニター画面に説明が出てくる前に言い当ててる。
再現CGだけ一瞬見たら、大きい獣脚竜の区別なんか咄嗟に付かんだろうにっと。
どこ見て判断してるんだろう...どいつもこいつも天才の片鱗は持ってるんだねぇっとちょっと感心。

化石でも買おうかっと思ってお土産物屋を覗くけど良い物は無い。
翼竜の化石のレプリカが44万円で雑誌に出てて、猛烈に欲しかった高校生の時。
そういう物をいくつか壁に掛けている部屋って素敵だと思うんだけどなぁ。

途中で嫁が「もう恐竜はお腹いっぱい。」っと腹減ったことを臭わす発言で自分もお腹空いていたことを思い出した。

去年のが良かったけど総じて満足。夏、恐竜、とっても素敵。

帰って来て見たら携帯電話で撮った写真があまりにイマイチだったので、もう一回行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

休日雑感。

少々、引きこもり。
なんか一日家にいた。外は暑くてメルトダウンしそうだったので。
同窓会関連のメール、電話、Faxがバンバン来るので、ちょっと対応。
葉書もリデザイン。
これでもういいやっと思い始めるとダメだな、人間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

ギザウオス。

ギザってギザ10の好きな僕はちょっと使ってみたかったけど、正直意味がよくわからないからもう使わない。
ギザカワユスって、普通に使う大人はちょっとどうかと思った。

研究室の人たちと夏のイベントと称して「ざうお」に行く。
駅からも会社からも遠いのでバスで送迎付き。
なんかイイネ。

ざうおっていうのは生け簀があって釣りが出来る居酒屋。
あっちこっちにあるみたい。
最初はなんじゃこれ?みたいなイメージがあったけど、
なかなかどうしてあんまり仲が良くないおっさん等とか、あんまり仲が良くない若い娘と会話が途切れても行っても間が持って良いところだと思った。
魚釣り云々はどうでも良く、このサイズの鮮魚を鮮魚として維持できる水質の生け簀の循環システムに興味があって是非見せて貰いたいけど、そんな話題を居酒屋でする大人もちょっとどうかと思ったのでおとなしくしてた。
そこにいるのがホントに鮮魚か?っと問いかけてしまう大人も夢がないみたいでちょっとどうかと思ったのでおとなしくしてた。
まぁ楽しい時間でしたよ。
釣り?ポイント制とかで釣る前に終わっちゃったよ。

帰宅の際、ちょっと小腹が空いたので、住んでるマンションの下にあるドーナツ屋でドーナツ買って帰ったら、嫁もドーナツ買ってて、見事に大かぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

コンプラ。

ここ数日、僕の頭を悩ませてるというか、そもそもナニコレ?的な。
ガンプラで悩むならむしろ望むところなんだけど、そうじゃない。
コンプライアンス。
教育プログラムを兼ねて再度リスクの洗い出しをするんだそうだ。
アホか?そんな暇があるのか?っと一蹴するところなんだけど、夏休み前でチョイ暇男の僕としては一日だけ考えてみることにした。
まずネットで調べてみる。
なんだか昨今のアレコレでその意味が日本的にどんどん拡大解釈されてみたい。
そもそもコンプライアンスってなんなんだ?
元々の意味は「法令遵守」。英単語の意味はcomplyなので服従とかって意味もある。
問題は目的語にあたる部分なんだね。日本語では「○○コンプライアンス」ってなる○○の部分。
○○は企業だったり、服用だったりする。
この○○が付いているか否かで対象がかなり範囲に及ぶ。
そこから考えるアレコレは全てが、
「こうなったらこうなってしまうかもしれん。」っていう被害予想に繋げて考え るモノになっているらしい。 僕は「法令を守るために社会が>企業が>部署が>個人がどうするべきか?」系統だって整理して行くものだと考えていた。
今回の洗い出しの中にあった一つは、
「挨拶されたら無視された。」っというモノでコレにはみんな?マーク。
挨拶が出来ない>コミュニケーション不足>企業活動に影響を与える>法令違反っという上で出したのとは逆の流れだけど、こういう風に考えるらしい。そう解釈した。
コミュニケーション不足によるリスクって何だろう?やっぱり殺人事件とかそういうことなんだろうか?
(民事と刑事がごっちゃごちゃだけど、そうしか思いつきません。すいません。)
物騒な教育訓練だねぇ。
実はこれの対策も考えなくちゃいけないんだけど、挨拶しない(出来ない)奴は上の方の腐った奴に多いので、そういう奴はコミュニケーション能力が無いからどうにもならんのだけど。下手にコミュニケーションしようと試みると自分がバカらしくなって殴ってしまいそうだよ。
人間誰もが良い人である必要は無いと思っているので、ちょっとはロストした奴がいても僕は許す。
そんな僕が提出したリスク1つ。
・男子トイレの小便器の下がしっこの飛沫で汚くて見苦しい。
トイレが汚い家に住んでる奴は...(中略そして飛躍)犯罪者だから。
対策>用を足す時は1歩前に出る。小さい文字で書いてそれを読むのにもっと近づいて見ないと見れないような標語を貼る。

上司にメール送信した瞬間、ノせられてしまった感にちょっと後悔した。

MacのセキュリティアップデートついでにFirefoxとThunderbirdもアップデート。
Thunderbirdって未だに良いのか悪いのか判断つかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

アキバカン。

同僚のAが、友人が上京してくるので、上野辺りで飯を食うとのこと。
その途中「上野じゃなくっても良いです。アキバなんかでどっか良い所知ってますか?」と切り出される。

今のアキバはよく知らないので、ネットで探してみる。
僕が知ってるアキバは秋葉原。電気が大好物でメモリやチップで3杯飯が食える人が集う町。

探してる最中、先日、テレビでやってた「ツンデレカフェ」のネタで一盛り上がり。
接客態度をはツンツンで帰り際にデレデレしてくるらしいそれは食いつきが良い人と悪い人がいるようで。
ただデレデレ引き延ばしても延長料金は発生しないようです。
それはカフェだから。
僕はいろいろひっくるめてさっぱり駄目派。
萌えもよくわからないし。
メイドもどこが良いのかよくわからん。
そんな中、アキバでメイドとデート出来るというサービスを売りにしている新手の風俗なんだか、デートクラブなんだかよくわからない店を発見。
メイドだけじゃなく私服でもアキバの町を案内してくれるようです。
ロングコースなんてのもあって遠くはディズニーランドまで行ってデートしてくれるみたい。
ちょっとどんな人が利用してるか見てみたい。

ビジネスチャンスというのはどこにでも転がっているんだなぁっと改めて思った昼休み。
早速Aをハイプ。「これで田舎者はノックアウトだぜ。」っと。

どうなったかな?結局。

今日のメモ。
アキバマップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

夏だなぁ。

朝から夕方ミーティングで使うプレゼン資料の作成。
pptで作っていたけど、完成してからミーティングする場所がコンピュータが無い部屋というのに気が付く。
なんとなく最近またちょっと凝ったスライドを作るようにしてます。
個性というか、データ以外にもセンスの部分でぶっちぎってやろうっかと。

結局、ミーティングはもう遠い目。
やっぱりスタンスが違うんだよなぁ...この人&この人たちとは。
途中で咬み合わなくなるとどっから説明したらいいのかわからなくなるので、かなり下の方まで下りつつ。
ただ向こうが理解しようと考えている間、こっちは暇を持て余すので、
どうしてもこの人の髪の毛が気になってしまい、相手の目を見るふりしてその頭を凝視してしまう。
なんでこんなにウェットなのかっと。
髪が薄くなっている訳でないけど...脂症ってこういうことなのかな?
冬でも夏でもそう。
周りに普段そういう人がいないので、たまにこういうミーティングで話をするとそういう人間観察も出来ていいなぁっと思う。

しゃべり過ぎで少々喉が痛くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »