« ソルトレイクシティ5。 | トップページ | ソルトレイクシティに行ってきた。 »

2006年10月20日 (金)

ソルトレイクシティ6。帰国。

Img_1893

帰国当日(10/20-21)。
いつもの如く、起きてしまった2:00。なかなか寝付けないながら明け方、すっと寝てしまう。
5:30、目覚ましの音で起床。この目覚まし、スヌーズ機能が付いているんだけど5泊もすればすっかりスヌーズ解除のスイッチに手が伸びるね。部屋に放り込まれていたレシートをチェック。
6:25、身支度してホテルロビーに出る。カードキーは持って帰っても何にもならないので、フロントに返して、ロビーの暖炉の前でKNさんを待つ。
先に来ていて表でタバコ吸ってるはずなんだけどなぁ...まさかっと思いながら。
AM6:45、7時にホテルのシャトルバスで空港まで送ってもらうことになっていたので、部屋を見に行ってみる。何度かノックしたら中で「ガタっ」っという音ともに「うわっ」っという叫び声。
ドアから覗いて、「ごめん。今行く。」っと寝起きでした。KNさん、通常の会社の出勤時間も早くてそういう部分でしっかりしてるんですが、流石に時差ぼけが酷かったらしいです。
7:00、無事、空港に向けて出発。行きの時のタクシーよりも速く、10分くらいでした。こういう時のチップがイマイチ分からなくて、$5札を渡しておいた。
空港はもう混み始めていて、チェックイン後の搭乗口への道はゲッという感じの長蛇の列。並ばないと帰れないので、並んで順番を待つ。
AM9:55にDelta3791でLAへ。Deltaだけどデルタ翼ではなかったです。ただ小さい飛行機でした。機中爆睡。
ほぼ定刻通りの11時にLA到着。LAは10年振り。椰子の木みたいなのは憶えている。
いやはや暑い。バゲージクライムに行ってみるが荷物がさっぱり出てこない。ちょっと待ってみるがちっとも出てこない。どういうこと?二人で路頭に迷ってしまう。
そこにいたオヤジに聞いたら、「お前らの荷物は既に東京に向かってるよ。」っと言われる。そういうことか...
っと今度はJALのチェックインカウンターの場所がわからない...すぐにインフォメーションのおばさんに聞いてみたら地図を指して、「ここまで走れ。」っと言われる。まぁ遠いとこでした。日本までの道のりはシカゴもLAも遠いってことです。流石に暑いな。LAは。
この時点で12時半を回っていて、チェックインカウンターは人がいなくてすんなり。席は既に真ん中のみしか残っていませんでした。
出国手続きは案外あっさりしていた。去年は「ココを覗いて。ココ触って。」っと指紋と顔のデータを潰す作業をさせらて、Qコードのでっかい紙みたいな奴を渡されて出国となったけど、今年はそんなことしませんでした。
13:30定刻よりちょっと遅れて、JAL061で日本に向けて出発。
帰りの機中は映画を4連発。
「ココシリ」、「ポセイドン」、「Click(原題)」、「不都合な真実」。
「ココシリ」は一番見たかった映画。思っていた通り。
「ポセイドン」は昔の映画のイメージのまんまそのまま。まぁ話そのままであんまり面白くなかった。
「Click(原題)」は丁度、米国でDVDが出たばっかりでテレビでCMを頻繁にやってたのでみとくことにした。内容は米国っぽい映画でした。
あとDVDが出たばっかでテレビでCMやってたナチョリブレは映画館で見たいところ。
「不都合な真実」はアル・ゴアの映画。なかなか面白かった。英語の教材になるね。

晩飯美味しく頂きました。不味いんだろうけど、身体が欲している感じ。
あんまりよく寝られなかったなぁ。
あとコントローラのボタンの感度が悪くて、セガの昔のゲームコントローラのようで、肝心なところで動かなくてゲームが全然出来なかったのが腹立たしかった。
これってどうやってメンテするんだろう?多機能なだけに。

10/21の16:30無事成田に到着。荷物が出てくるまでに時間がかかって、結局5時半くらいにゲートから出れた。
ゲートを出たらカメラを構えておばさんやら若い娘がいっぱい僕のことを待ってた。???っと思ったけど、フラッシュが光らないので、僕のことを待っていたわけではないらしい。まぁそうだわな。普通。
ここでKNさんとはお別れ。6日間、ありがとうございました!
大宮までのバスのチケットを買って、飯でも食おうとウロウロしてたら、出口に向けて一斉にフラッシュが光って、なんだなんだ?っと思ったけど、人が多くて何だか全然わからないので、そこにいた携帯持った娘二匹に聞いてみたら、「台湾のアイドルみたい。」だってさ。なんだ。っていうか、お前らカメラ構えていたくせに知らなかったのか。ホント、どうでもいいなぁ。
結局、飯食う時間がなくて、サンドイッチとコーラ買って、18:20、バスに乗って帰路。高速バスは速いバスじゃなくて、高速道路で帰れるバスのこと。のんびり2時間で大宮。大宮まで嫁に迎えに来て貰って、無事、帰宅。21時くらいでした。
風呂入って、髭剃って、爪切って、夕飯。夕飯はカレーライスでした。
流石、うちの嫁だと感心した。よくわかってると思った。

|

« ソルトレイクシティ5。 | トップページ | ソルトレイクシティに行ってきた。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

普通の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソルトレイクシティ6。帰国。:

« ソルトレイクシティ5。 | トップページ | ソルトレイクシティに行ってきた。 »