« おお、なんということだ。 | トップページ | ぼくの夏休み、その2。 »

2012年8月11日 (土)

ぼくの夏休み、その1。

深夜の模型作業は無しにしよう...っと思ったんだけど、思っただけで、表面処理の甘かった足首のペーパーがけ。肩のパーツ、組んだままじゃ塗れないだろう?アホか。っというわけで肩のパーツをバラす。どちらも再度洗浄。結果としてはやっぱり3時くらいに寝た。

五輪サッカーは3位決定戦。vs韓国戦だけど、正直、あまり見たく無いんだよなぁ。カードとして実につまらない。勝っても負けても痛々しい。勝っても負けてももの凄く必死なのは判る。なぜならそういう建前ありきの国民性だから。対人戦の多いネットゲームやってた時、国民性がやたら反映されてて凄く面白かったけど、結局、韓国人が一番よくわからなかったなぁっというのが僕の感想。

カミさんは仕事があるということで会社。僕は仕事が無い訳じゃないけど、いろいろ思うところがあって、有給。倅といっしょに鉄道博物館に行くことにした。行きは鉄道博物館駅のあるニューシャトルで行くことにしたので、ちょっと離れた駅まで歩いていくことにした。話には聞いていたけど、倅、ベビーカーに乗りたがらない。歩きたがるのは良いけど、集中力無く、立ち止まって、アレコレ触ってみたくなる。
夏休みという事もあって混む予想だったけど、開館の10時前にはなんとか到着してみれば、それほど並んでもいない。
124000_1733834049_204large
倅は初てっぱく。僕は都合3回目か。なるほど、この時間だとまだまだいろんなチケット確保出来るのか。
肝心の倅、電車を間近で見ることがそうそう無いので、何なのか、今ひとつ理解出来ていない模様。2Fからの眺めはそれでも好きな様子。食い付きが良いのは鉄道模型。仕方ないので、南側の公園化している屋外に出てみたら、新幹線の形をした乗れる小さい電車があったので、乗ってみることにしたが、これもあまり食い付きが良く無かった。それよりはむしろそこから見える線路を走る電車、貨物車、新幹線、ニューシャトルには「あっ」とか言ってよく反応してた。
ここでトラブル発生。ズボンのポケットに入れてあったデジカメが無い。どこかでデジカメを落とした模様。いろいろテンパっていたからなぁ。どこで落としたか、さっぱりわからない。わからないから、これが本当の落とし物だ。
そうこうしてたら倅がさっぱり歩かなくなったので、屋内に入ることにした。抱っこしてみたら臭い。
再び、トラブル発生。ウ○コだ。トイレに行って、おむつを替えて、ちょっと休憩。お菓子を与えたら、再び絶好調に。意外な程、時間が潰せて、12時の機関車の回転シーンを眺める。倅、普段、君が口にする「シュッシュッポッポ」とかいう言葉はコレのことだぞ。汽笛の音に吃驚顔。
その後、Bトレインショーティーの10周年の特別展示に食い付く。コレ、バンダイ製なのか、知らなかった。しかっもNゲージで自走可能というとんでもなくハイスペックなのね。
売店でアレやコレや玩具に貼り付いたままなのを無理矢理ひっぺがす。ここで子供が泣き喚くのはよく見るシーンだ。
何か買ってあげても良いかなと思ったけど、いろいろ考えて止めた。お土産=記念品というのは実に良い図式だ。限定品は勿論その下駄を履く。他ののものも量販店や通販で買えばもっと安い。何にしても駄々を捏ねたら買って貰えるというのは親も子も実は楽だ。親は駄々を捏ねる子供を楽にそこからひっぺがす自分への口述にも出来るし、子供は欲しいと思うモノが手に入る。だったらまだまだ非力な1歳児、どうせ訳がわからないんだからさくっとひっぺがさせてもらうことにする。豪腕の40歳児には駄々を捏ねても誰も何も買ってくれない。
帰り際、インフォメーションに向かって、デジカメの落とし物を確認したら、ちゃんあった。スタッフの方が見つけて届けてくれていたらしい。てっぱく、実に良いところだ。結果として3時間くらい滞在していた。
帰りは大宮経由で帰ることにした。ベビーカーに乗せて、お菓子を与えたら、うとうとし出して、ニューシャトルに乗る頃にはこっくりこっくり。

帰って来て、そのまま昼寝。いろいろあったけど、総じて楽勝だった。そのうちまた行こう。

今日の郵便物。
P8110001
Pledge Musicで投資したHawk eyesのニューアルバム、最後の一品、サイン入り12" Vinyl。一応チェックしたけど、中袋もジャケットもレコードの自重で破れることなく、日本にも無事ちゃんと届いたよ。僕が海外からの通販でレコード買うのに腰が退ける理由の一つが何よりもこのトラブルなんだよね。


|

« おお、なんということだ。 | トップページ | ぼくの夏休み、その2。 »

音楽」カテゴリの記事

普通の日記」カテゴリの記事

無駄使い?」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

1/100 MG MSA-0011 Sガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの夏休み、その1。:

« おお、なんということだ。 | トップページ | ぼくの夏休み、その2。 »