« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

もう9月30日、えっ!

明日、10月1日は結婚記念日。7回目なので銅婚式ということらしい。
そういう訳で買い物に行く。銅製のタンブラーでも買おうかと思って。
お目当ての物はあったが、現品限りとのこと。擦れたキズ跡が気になったので取り敢えずパスだ。

昼間、本当にこれから台風が来るの?って思うくらいの晴天。
夕方からみるみる曇天。そうして今暴風雨。
括り付けてあるゴーヤの棚が今になって少し心配になってきた。
NHKの台風情報、それに関連した交通情報を見ていると、倅は「新幹線!」、「電車!」、「ブーブー!」、「バス!」っと大喜びで絶叫。
なるほど彼にとってみれば大好きな物がひたすら垂れ流されてる訳だ。

今日のAmazon便。
Re-Machined: Tribute to Deep Purple's Machine Head ¥1092
普通に買ってみるよ、コレは。ラインナップから考えても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

今日になって気がついたこと。

1/100 MG グフの続き。一応カテゴリーも作ってみたけど、完成はしないかもしれない。完成させる覚悟が無いならカテゴリー作らない方が良い?
P9290003
全体バランスチェック。ポリパテ削りつつ、全体にペーパーがけする。終わった右足から試しにディテール(段落ちとスジボリ)を彫り始めた。元ネタは僕がちょっと前からマスターグレードを作る際に参考にしているというか、ネタにしている説明書中の各部位のイメージイラスト。グフの場合は追加で拾える線がそんなにたくさんある訳じゃないけど、可能な限りトライする方向。バンダイのマスターグレードシリーズの説明書、結構面白い事書いてあるので、書籍にしてくれれば普通に買うんだけどなぁ。

胴体側肩、首のすぐ横に1mmプラ板で高さを足してみたけど、この正面写真を見る限りイマイチだ。胸板が変に下に引っ張られたように広く見えるので逆効果だ。写真撮って確認するといつも作っている最中に比べて3〜4割くらい格好悪く見える。なぜかだいたい解るけど、この壁を越える気があるか、無いか、そこが問題だ。今回はあまり無い。

何か忘れているかもしれないと思いつつ昼寝。
起きて、ふと気が付いた!
10月1日は結婚記念日じゃないか。忘れていたじゃすまされないのが結婚記念日なので、何を買うかだけ調べておこう。7回目は銅婚式または毛織物婚式らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

もう9月も終わりだ。

午前中、住んでるマンションの排水溝の掃除があり、それに立ち会うための半休。
のんびり模型でも弄りながら待機。午前中からポリパテ練っちゃうという、実にのんびりとした幸せなひととき。

その掃除の立ち会いが終わった後にカミさんに頼まれたトイレットペーパーを買いに近所の薬店に行った。そうしたら若い女の人が多数居て、ちょっと吃驚。入店するのを躊躇するくらい。話している言葉がどうも中国語。化粧品のコーナーでもの凄くけたたましく喚いていた。なんだこんなところにまでデモの波か?って一瞬思ったけど、多分、また近所にその手のパブでも出来るんじゃないかと思い直す。どうせすぐ潰れると思うんだけど。そういえば駅前の夏祭り、近所のフィリピンパブが出店で生ビール売ってたなぁ。実に地域密着型で逞しいと思った。

昼、家を出る頃には雨がポツリ、ポツリ。

会社に行けば、下期の人事の発表。結果としてみれば予想通り。いろいろ詮索してみれば、守られるべき奴が見事に守られて、僕を含めた反抗的なグループが解体されたと言ってもいいのかなぁ、コレは。要するに弾き損ねたってところだ。
「来期は手入れがある。」とよく言うけど、総じてそんなに大きく変わっていない。これ即ち、会社全体から考えれば、どっちでも良いし、どうでも良くて、むしろもっともっと弄らないといけないところがあって、それはここじゃないってことだ。重要視していないというよりは「適当で良い」という存在。
いろいろアレコレ言う人がいるけど、僕にとってはもうどうでも良いので、駆け込みで決めなくちゃいけない事務仕事をやっつけた後は、結局毒にも薬にもならない資料も見ずにひたすら実験してました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

まぁ、なんだ、僕は忙しいみたいよ。

仕事の話はあまり書かないようにしたいところなんだけど、この10月の人事異動に絡んでか、やるべきことをやらない奴が少なからず居て困るという話。

そこに引っ張られるのは一向に構わないけど、そこに至るまでの経緯がいくらでもある訳で、それはもう明日、明後日の話だからもうどうにもならない。
だいたいそんな物事、既に予想は付いているんじゃないの?

半年後、1年後、3年後、5年後、10年後に何をしているか?それを考えるべきで、そこからそこに至るまでの道のり(過去形になった時の経緯)をどうにかするべきなんじゃないだろうか。
グダグダ言うのもアレなんだけど、正直、僕らの少し上の世代、所謂、バブル入社の世代が邪魔臭い。会社にこのまま残っているならどうやってコイツらをひっぺがしてやろうか算段するところなんだけど。
この世代の連中もそうだし、同期もそう、兎に角、短期的にしか物が見えず、危機感の無い奴等は片っ端から先に足掬いに行かないと僕らの世代、更には下の世代が行き詰まり過ぎちゃって本当に困る訳。

同期の出世コース組の一人が多分そのルートから外されるという正に予想通りの展開。これも単純に経緯から考えればそうなると本人以外は皆気がついている事例ではあった。でもそうはいかないという妄想もここ数日してはみたが、結果その通りになりそうで、本人物優げに落ち込み気味で僕に話はじめたけど、そこを励ましたらいいのか、よくわからない。
ただガードが甘いというか、ボーッとしてくれている分、管理が甘かったから動きやすかったのは間違い無い。そういう意味では感謝している。

僕は出来る事をする...せっせと仕事をしてたら、怠けてた事務仕事が「あっそういうことか。」っと気がついたところにその案件の電話。「それなら僕の机の上に置いてあります。」と答えたものの、実は今さっき頭の中に浮かんだところで、コンピュータの中にそのファイルすら無いという。

まぁ、そんなもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

やれるだけやる方針。

倅の手足口病も一段落したようで、今日から元気に保育園。元気過ぎて、カミさんはかなり手こずってた。

9月末、こんな時期だからこそ、なぜかいろいろやってみたい気分になって、アレコレ計画を立てたら、今週、ダブルブッキングどころの騒ぎじゃないくらい忙しくなってしまった。昼飯を食う暇がないくらい。
久々「忙しい?」って聞かれたら、「ボケ防止程度には忙しい。」と答えられる状況。

それでも事務仕事は怠け中。

今日のAmazon便。
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2012年 11月号 [雑誌] ¥780
今月のモデルグラフィックスはガンダムAGEの特集。表紙見たら普通の男の子は買うだろう。AGEが好きでも嫌いでも。実はガンダムAGE、先日、最終回を迎えたんだけど、8月中旬くらいから僕は見ていない。プール熱に罹ったり、そんな中でもイエサブの八月大戦で忙しかったりで完全にtorneの肥やしになっている。AGEもこういう形でサルベージ出来ればプラモデル的には面白いと思えて来た。結局、僕らはそういう形でガンプラ「が」自由な発想で楽しめれば良いんじゃないのかなと思う。ちなみに今月は電撃ホビーマガジンも買いたいところなんだけど、今月「も」付録付きなので買わない。本当に読みたいけどおまけが要らないから買わない。雑誌もおまけ付けるから売れないっていう理論があっても良いと思う。古本屋で買うよ。そのうち。
M.S.G. 丸指ハンドB ¥630
Amazonで探したら定価だけど売っていたので購入。この間出たバンダイのビルダーズパーツHD 1/100 MSハンド02 (ジオン系)が何よりもデザインが残念過ぎて僕はちょっと使いたくないので、こちらをストックしておくことにした。何セットあっても困らないとは思うんだけど、定価だから取り敢えず1個だけ。いろいろ文句を言いたいバンダイのビルダーズパーツHDなんだけど、ラインナップに1/60と1/48のハンドパーツを入れて欲しいところ。あと1/60用の金属製スタンドも欲しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

要するによくわからない。

深夜の模型作業は深夜の馬鹿力をBGMに1/100 MGグフの続き。
P9260010
盛ったポリパテをヤスリまくる簡単なお仕事だ。右手は取り敢えず寂しいのでザクII F2に付属のMMP-80 90mmマシンガン。手首はコトブキヤのMSGハンドに再コンバート。

なんだか気がつけば、事務仕事も実験も過積載状態。忙しいみたいだよ。どうやら。
それでもアレやコレや設備上の不備があって「もういいや、明日で。」っということで帰宅。
もう物理的に不可能だ。

訳あってというか、TATさんの結婚披露宴で使う写真探し繋がりだったり、OSの入れ替え準備だったりで、HDD内にある昔のデジタルカメラの写真を眺めてみた。いろいろ記憶が曖昧になって来ている事に気がついた。こういう記憶の曖昧さって、みんなどうやって補完してるんだろうか?忘れちゃえばそれまでなんだろうけど、なるべくならどうにかしておきたいじゃない?

今日のメモ。
この夏のペプシのガンダムキャンペーン、手遅れになる前にと、このタイミングで応募葉書を書いておくことにした。たくさん飲んでるつもりでも実はまだ応募シールは12枚で2口分しか貯まっていなかったというオチ。ただ忘れる前にこの2口分だけでも明日投函しておこうと思う。
ちなみに応募葉書は2005年の年賀はがきという懸賞応募の王道を行くスタイル。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

結局のところ。

午前中、僕は会社で、午後はカミさんが会社というう予定。
会社は行って急ピッチで仕事を仕上げたが、肝心なところで結果が出ないというオチ。
いつまでもフロッピーディスクなんか使ってデータのやり取りしてるからなんじゃないのかよ?もうガッカリだ。

倅の病院での診断結果は手足口病ということで少し安心したけど、それって大人にも感染するんじゃないの?風邪みたいな症状で。

そんなこんなで午後の間、倅と二人で過ごす。あまりにいろんな事の返事が「いやだ。」なので、ちょっとムカついて来た。1歳児にムカついても仕方ないので、試しに「何々したい人(食べたい人)?」って声をかけることにしたら、楽しそうに「あい!」って手を挙げる事に今日になって気がついた。
これは面白いのでしばらくこの手を使ってノリノリにさせようと思う。

何もしないのもアレなんで、コンピュータのファイルの一部をバックアップ開始した。最終的にはTime Machineで丸々バックアップするのだけれど。
コンピュータ作業してると倅が食い付いてくるんだけど、変にカミさんのスマフォ慣れしてるため、ディスプレイ上のアイコンを一生懸命指で擦って、動かないのがわかると離れていく。しばらくするとまた来て同じような事をする。その繰り返し。
世の中には指で擦ってもどうにもならないモノが一杯あることにそのうち気がつくだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

おそろしや。

世の中で今何が一番恐いって感染症。倅から貰える奴。
僕も現在、風邪っぽい症状+目が痒い。
明日の倅の診察結果にもよるけど、来週はカミさんと順番に休む予定。

昼間、会社から電話。荷物の受け取りの話とそのついでに「実験室のカギ」の話。
ああ、僕が金曜日にカギ締めたわ...僕が持っている。
そんな訳で大雨の中、会社に行って、カギを返却。ついでに少々事務仕事をして帰宅。

久々に自宅にいる休日のはずだったけど...アレやコレや何も出来ず。
iMacのOSも入れ替えようと思ったけど、思っただけでバックアップも取れていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

嫌な予感。

深夜の模型作業は1/100 MG グフの続きを少々。
P9220003
自分用のメモとバランスチェック。バランスは僕好みのジオン系MSに近付いたかな。
・頭部、モノアイスリットの上側で2mm削った。頭頂部もヤスったので扁平化。顔をもう少し弄る予定。
・首を1.5mmほど後ろにオフセット。
・左手の指は主に5mmプラパイプで新造。
ver.2.0が現時点である限り、このver.1.0はちょっとグフには見えないのでジオン系のそれっぽいMSという設定であまり改造はしないつもりでいる。ただ完成もしないかもね。

起きたら、びっくり昼の12時半。なんてこったい。
倅は熱があるらしく、発疹が出て来ているような...
実のところ、僕も体が妙にだるいので何かしらに感染している模様。

そんな訳で久々に休日家にいるわけだ。WOWOWはハリソンフォードの特集。
何回目かのエアフォースワンを見た後、録画もしているけどカウボーイアンドエイリアンを見た。見たかった映画だったので実に満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

順調に廻り始めると逆に狂わせたくなる。

深夜の模型作業は1/100 MG グフ。主にポリパテワーク。

要するに天の邪鬼ということです。
配置転換やら引っ越しやらで、ようやく新しい実験を開始。パイロット版といいつつ、「出来るべ。」っとフルでやってみた。
これを毎週々々やっつけることは可能なんだけど、やっぱり何か変だと思う。
明らかにスタイルが違うから、そっち側でコントロールされるのはちょっとなぁ。
もう早速来週違う実験がその日程に入っているから、暗雲立ちこめ気味。

週末、久々に家に居るので、iMacのOSを入れ替えたりしようかな。
しかしいきなり寒くなって、くしゃみ連発。まさか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

そうそう。

9月も末に近くなると、次の半期の状況の予測がついてくる。

最近、ベッドに横なって本を開くと、いつ間にか電気を点けたまま、眼鏡をかけたまま、そのまま寝てしまっている事が多く、ちっとも読み進められない。ちょっと気分を変えるつもりで、会社の昼休みに読書でもしようかと思うが、これがやたらと邪魔が入ってくる。純粋に読書する時間が欲しいです。

今日のAmazon便。昨日の不在分。
エリア51 世界でもっとも有名な秘密基地の真実 (ヒストリカル・スタディーズ) ¥2520
僕は大学生ぐらいの時、行きたかった場所が2つあった。1つはエジプトでこれは新婚旅行で行って来た。もう1つが米国のエリア51だ。米国出張のついで、その近くであれば是非行ってみたかったんだけどなぁ、なかなか行く機会が無い。今はこれに加えて米国だとデイビス・モンサン空軍基地。男の子の大好物がゴロゴロ転がっている名所。
Down 4 Pt. 1 ¥780
Amazonの輸入盤CDの相場、ここ数日の変動が大き過ぎるような気がしてる。まぁ欲しいモノを欲しいタイミングで買わないといつまでもカートの中にあるというオチになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

物々交換、なるほど、そんな感じ。

あまりにグラグラするので早めに寝ようと思った矢先。
やっぱり変なんだろうなぁ、なんだか凄く怖い夢(幽霊系+解体系)を見て、金縛り寸前に目が覚めた。
いつも通りになんかユラユラ見えるんだけど、基本的には気のせいだ。なぜなら僕はド近眼の部類に入るので、眼鏡を取ってしまったら風景はほとんど見えない。もしも本当に居るならば出て来た何かの姿が僕にはきちんと見えていないので、何かが何かを訴えようにもわからない。実に申し訳ない気分だ。是非とも眼鏡をかけている時に出て来て欲しいもんです。

低温室の調子が悪いのは知っていたけど、どうやら本格的にぶっ壊れたらしい。-20℃のはずが10℃だった。酵素、試薬、既に融解していた血清の類のストック、折角なのでこの際、全て捨てた。どういう理由か知らないが、修理してくれない訳だから、盛ってるリスクを背負うのはもう勘弁してもらおう。

124000_1776893046_219large
北海道のうめきく夫婦から生鮭が届いた。要するに物々交換みたいなものが成立。実に有り難い。
比較用に倅といっしょに写真撮ろうと思ったけど、うまく撮れず。突かせてみたら上手くいくかと思ったんだけど、ビニール袋に隠れていた鮭の顔が見えて、その目が見えた瞬間、軽く顔が吃驚していた。基本的には好奇心旺盛な彼だけど、流石に普段感じた事の無いリアルを感じたんじゃないかな。
カミさんがサバいているのをほとんど見ていたんだけど、実に逞しい。母親は実に逞しいモノです。リアル。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

アレルギー性なんちゃら。

昨晩から鼻水と涙が止まらず。飲む水分全部鼻水に変換される感じだ。
たまらずに薬を飲んだら、今度は乾き過ぎ。
しかもグラングランして、軽くクルクル回っている。

そんな一日。

どれくらい水分を持って行かれているかというとウ○コがカッチカチになるくらいだ。

一体全体原因はなんだろうね?

1/100 MG グフの現状メモ。
P9190012
P9190015
難関の顔以外、盛るところを盛った状態。
右手首はビルダーズパーツの奴にしてみたけど、これはやっぱり駄目だなぁ。指が丸く無い云々以前に大きさも変だし、作りが今ひとつ雑だ。コトブキヤのMSGにしたい。
今後の作業メモはこんなところ。
・難関は顔。
・股関節は下方向にオフセットするつもり。
・左手首も少し作り替える。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

更に東へ。

いつの間にか朝。朝御飯を食べた後、義兄の娘が登場。すっかり女の子だ。倅がすっかり赤ちゃんじゃないことを驚くかと思ったけど、意外な程普通に対応していた。自然にこの小さな怪獣をいなして居た。子供同士って凄いなぁ。

昼前に最寄り駅から帰路に着く。今日はひたすら家まで東へ向かう。新幹線の切符に書かれている通りに行動すれば、無事に辿り着けるのは実にイージーだ。心配していた台風はいつの間にか日本列島を離れ、それでもその余波か風は強く生暖かく湿気ている。

途中、大阪駅で途中下車してデパ地下に寄り、昼飯を買う。久々に蓬莱の豚まんを買う。やっぱり胃もたれする。倅、昼飯を食べた後、作戦通りに新幹線の行程約半分の時間寝てくれていた。寝てくれるとカミさんか僕の席、或いは両方の席が占領されて無くなるが、後々を考えると寝てくれないよりもずっと増しだ。

そんなグースカ寝てる倅を見ていていろいろ考える。敬老の日、あまりそれらしいことをこれまですることは無かったけど、今回うちの老人達に触れてみていろいろ考えさせられることがあった。
世の中、金の切れ目が縁の切れ目だ。
親戚が多いと格好もつけたくなるし、何より欲も出るので、そういったあれやこれやややこしいことで揉める事も多い。そういう姿も見てきた。ただ揉めるのも元気があるうちだけだ。我侭を聞いてくれる相手が居るうちだけ。年取り過ぎれば老い先短いので金を使う先も無くなれば欲も無くなるようだった。そう思っていた。ところが多分最終的長生きするとそうじゃなくなる。一人残った時、あるいは老々介護となった時、よりいっそういろんなモノを金で解決しないといけなくなる。そういう社会が今すぐそこにある気がする。親戚なり親族、親兄弟は話を聞いてくれるのもタダだ。でも長生きすれば文句を聞いて貰うのは他人。他人に文句を聞いて貰うにも金が必要になってくる。これじゃ金がいくらあっても足りない。誰かが死ぬ間際はひたすら欲をかかないと自分が生きていけなくなる。いつまでも頑張らなくちゃいけない。あんまり頑張り過ぎず、最後の一人にならないように何とか健やかに過ごしたいものだと思うけど、なかなかどうして上手く行かない気がする。老後って何にしても大変。みんなどう考えて受け入れて今を生きているんだろう?
一人になって、金も無いような高齢化社会はベビーブームにおける受験戦争よりもよっぽど過酷でしんどい物が待っていそうである。だからあまりにガメつくなり過ぎる社会が形成されると米国みたいになってしま
うから、その前に哲学的な何かで日本人らしく啓蒙する老年教育をプログラム組んで推進する必要があるんだろうなぁ。そうするとまたサービス業の値段を付けるのは凄く難しいというロジックに落ち込むのだけれど。

東京駅で晩飯を買い込み、どうにか帰宅。倅は昼寝が効いているのか、上機嫌だった。旅行は大変だけど、倅は一気に逞しくなって行く気がする。

帰宅した途端、僕の鼻水が止まらない。関東に帰って来て、何かに反応しているみたいで、在庫が無限大。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

少し東に。

目が覚めて、朝ご飯。倅は昨晩も絶好調だったらしい。今日も朝から絶好調らしく、室内犬を追いかけ回していた。犬猫にしてみれば天敵なのかもしれない。

支度をした後、今日も病院へ。昨日よりは調子が良いらしく、入れ歯も入れたし、目も開いていたし、眼鏡もかけて、倅とコミュニケーションを取っていた。みんな笑顔でそれを見ていた。
地方医療、老々介護。僕もその姿、その光景をぼーっと眺めながらそんな言葉の意味をひたすら考えていた。
父母も義父母も10年経ったら何歳だ?20年経ったらどうなる?倅が二十歳の時、自分は何歳だろ?そんな算数みたいな事まで考えつつ。ただの足し算なのか、労力は掛け算以上か。

その後、義父は今後の事を相談するという事でしばし残り、僕らと義母は兵庫のカミさんの実家に車で移動。
倅は流石に疲れて来てしまったらしい。眠くて愚図ったり、昼飯後はやたらと咬まれた。まぁ咬まれたら咬み返すんだけどね。
そんなこんなで中国自動車道を東に向かって、無事、カミさんの実家に到着。最寄り駅で帰りの新幹線の切符を取りつつ、義兄と合流し、晩ご飯をいっしょに食べる。久々に倅といっしょにお風呂に入った。
ここからは倅が敬老する番だ。
介護というサービス業、一体いくらが適切な給料形態何だろうか?結果として人が多く必要な上に給料を高く設定することは業種的に考えても不可能だ。
目の前で眠いのに落ち付けず、ジジババとゲラゲラ笑って遊び続ける倅にどこまで背負わせたら良いのか、軽くパニックになりつつ、そんなこんなで酒がグルグル回る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

西へ。ひたすら。

深夜の模型作業もそこそこに。1/100 MG グフ。結果として新しい箱は開けず。

10時半の新幹線んい乗らなくちゃいけないので、いつもの定時ちょっと過ぎに出発。
一路、広島。福山まで。
行きの新幹線、三連休ということでほぼ満席。行きの高崎線で不覚にも倅を寝かしてしまったので、さっぱり寝ない。僕はいつの間にか寝てしまうというコンボを決める。カミさん切れそう。そんな3時間半。
ほぼ毎回書いてるけど、新幹線、時速270kmで走っているのにシートベルトしなくて良いのはなんとなく不自然な気分イッパイだ。シートベルトしていなくても寝るけれども。

福山、初下車。意外な程、発展している街で吃驚する。考えてみればのぞみが停まるくらいだもんなぁ。
ここで車で来ている義父母と再会。義父はマイペースで案の定。そんな義父に対する義母も案の定。そうしてカミさんも義父に対して案の定だ。いつも通り、何も変わらない。変わっているのは倅が少し成長しているので、「じいじ、ばあば」って呼べるところだ。それだけで二人は大喜びだ。なんせ敬老。

そこから車でカミさんの婆さん(父方)が入院している病院に向かう。少し外れればあっという間にど田舎だ。年齢は今年101歳になる。結果として骨折が原因でもうすっかりベッドの上だ。どうやら肺に影がるらしく、ぜーぜーしていた。要するに虫の息に近い。話には聞いていたけど、ここまで小さくなっているとはなぁ。
倅は先日カミさんの古い携帯電話を弄っていて、この婆さんの数年前の写真を見つけていたので「ばあちゃん」って呼べるようになっていた。そんな訳で息も絶え絶えながら、倅が「ばあちゃん」って呼んで、手を握れば、握り返すし、倅は頭まで撫でるという大サービス付き。すっかりアイドルだ。この二人の間には約100年の月日の隔たりがある。実に面白い組み合わせだ。僕はこの二人の対面が是非見てみたかったから、ここまで付いて来た。なんとか存命のうちに会えて良かった。
頭は全然惚けることもなく、先日「頑張ってね。」って言われたら、「いつまで頑張れば良いんじゃろか?」っと返したらしい。100年分のツッコミは強烈だ。

結果として、少々長居をしてしまったので、そのままおばさん(義父の妹)の家に泊まる事になった。
泊まるのは想定していたらしく、僕、義父、おばさんの旦那、その息子という不思議な取り合わせでスナックで呑む事になった。途中からすっかり憶えて無いけど、おばさんの旦那に「親戚としてよろしく頼む。」って言われてたみたいだ。よく憶えてないついでで忘れる事にする。

おばさんの家、ここがどこなのか知らない家にいつの間にか帰って来て、知らない家の風呂に入って、いつの間に寝ていた。寝てた場所は多分義祖母の部屋だった場所だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

9月のシルバー予定。

深夜の模型作業は1/100 MG グフ。大腿パーツを太くする。F2ザクの時はギリギリの太さまでパテを盛ったけど、今回は幅増しで太くしてみることにした。
P9150001
前後で2mm、左右で3mm。
そんな作業をしている最中、久々に地震。いつもながら少しだけヒヤリとする。
実のところ次に何を作るかは決めた。積みプラの中から1/100 MG ガンダムMk-II Ver.2.0を作ろうと思っている。

引っ越し作業に追われてたこの9月、久々、実に2週間ぶりに実験。引っ越し作業が仕事じゃない訳で、もう二度と御免だ。正直、僕の時給も含めて更には同僚の時給から考えてもとんでも高くつく引っ越しだったと思う。
金だけじゃないし、その間、実験を止めてたしわ寄せは先々ついて回るだろうし、結果として「損失」以外考えられない。ここまで過ぎてしまって、振り返るに、実に馬鹿らしいし、残念な気分だ。

実家から電話があった。倅の保育園の行事で爺婆宛に葉書を書いて送ったらしい。
そんな訳で明日からの三連休はカミさんの実家に帰省。カミさんの父方、母方の祖母は共に健在。父方の方は実にワンハンドレッド越えときている。広島まで足を伸ばして、この大婆に会いに行く。うちの倅とその大婆は初対面。うちの倅は現在1歳9ヶ月なので、この初対面には約一世紀の開きがある訳だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

9月もあっという間に過ぎ去って行く。

週末3連休でこれを過ぎたら、9月も半分過ぎる。そうしたらすぐ年末で2012年もあっという間に過ぎて行きそうだ。
嫌な事があってもあっという間に過ぎて行くし、楽しみな事があってもあっという間に過ぎて行く。
歳を重ねる毎に一年が短く感じられる。

Appleの新製品発表。iPod touchはそろそろ買い替えようかと思う。
iPhone5はもうそろそろ使ってみたい気持ち。キャリアの問題(docomo)という理由はそろそろ止めにしようと思う。思うに結果としてdocomoはここまで来たら本当にAndroidと心中する気なんだろうなぁ。そろそろ見切りを付けたいところではある。僕の中で、唯一iPhoneにしない明確な理由は防水機能が付いてないこと。それだけだ。もしdocomoのままで本気でiPhone使う気ならばSIMフリーの本体買って既に使ってただろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

鮨で壮行会。

夜中に「壮行会で何か渡さなくちゃ?」って思い付く。
食いしん坊といえば、ラーメン二郎。ラーメン二郎の盛りの感じの食品サンプルって買えないだろうか?
それに寄せ書きするのはどうだろう?それが居室の机に飾ってあるのはなんとも素敵だ。
思い立って、検索をかけるも見当たらず。なんてこったい。このアイデアは今後のためにインキュベーションしておく。

そんなこんなで夕方。
労働後のビールはとても美味しい。鮨とセットだと格別だ。
壮行会は結果として喋りたい内容をしゃべる会となり、僕自身、送る側だけど、しゃべりたいだけしゃべって楽しく過ごす。
帰りにカップラーメンを買って食べたくなるが、タピオカミルクティーで我慢。
自制心とはこういうことだな。

会社の自販機のペプシNEXがガンダム仕様になっていた。毎日買う。
124000_1771387668_254large


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

なんのことはない。

そんなに若くないので週末受けたストレスが解消出来ずにいる。
今週はのんびりしたいところだが、週末はカミさんの実家に行く予定...

仕事はさっぱり進まないので、ひたすら文句を言いたいところだが、文句を言ったところでどうにもならない。しゃしゃり出て来て段取り出来ない奴にも無性に腹が立つが、一番腹が立つのは何も言わずに静観していてしゃしゃり出て来ない上の方の連中だ。何を考えているのかさっぱりわからない。それで良い訳が無い訳で、更にはこの諦めモードが癖になりそうで怖い。

午後一番に特定健康保険指導という奴で呼び出しを食う。
病名デブをどう対処して、最終的に血中パラメータを改善するかという指導を受けた。!?日本語が変か。健やかな老後を営むためにはこの血中パラメータを改善しましょう。そのためには体重を減らしましょうっというお話だ。
結果としては3月までに4kg痩せなくちゃいけないという話でまとまる。
3つ程立てた目標を管理シートで毎日○か×かで評価しなくてはいけない。毎日体重をグラフにプロットしなくてはいけない。一週間に一度腹囲を測定しないといけない。

明日は異動した人の送別会で鮨を食いに行くので目標管理は当然×だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

いろいろ思うところはある。

葬式で帰省するといろんな意味で「変な思い」に引っ張られる。ポジにもネガにも。
いろんな意味で会社はお気楽で実に平和だ。
論点が明らかにすげ変わっているという事実。きっと今の上の方が「それで良し」っと折れたからなんだろうけど。
もっと強いリーダーが必要だったんじゃないのかなぁ。
何を言われたところで「イマサラ?」感が強い。
その前段階で「それで良し」ってしたからなんじゃないのかなぁ?

このポンコツ、何にしてもヘコタレてるし、何よりももうこの会社では一切アイデアは出さない。全部自分の中でインキュベーションしておくことにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

葬式事情。

昼前に葬儀場に向かう。今日は僕が運転手だ。今日中に埼玉に戻るから酒は呑めないという事情=運転手ということ。
昨日同様に僕は腹の中に蟠りを残しつつ、何も無いかの如く参加。実に淡々と。お経中に居眠りしていて、隣に座っている従兄弟に笑われた。
葬儀が終わって、親戚、従兄弟が僕に「墓はどうしたの?」っと聞くが、「無いんじゃないですか?多分この後納骨しないと思いますよ。」っと答えるだけ。正直、そんなこと知らないけど、そのままその通りの展開になった。
その通りにならなかったのは、火葬場で通常1時間ちょっとで処理出来るはずのものが2時間半以上かかったこと。アレレ、僕の帰れる時間がどんどん遅れて行く。再度、葬儀場に戻って祓い。前日同様に不味そうなので、仕出弁当には手を付けず、そのままお持ち帰りして、実家に置いてきた。
僕は40ながら親戚連中では最年少。祓いの席でグルッと一周見渡してみたら、そこにいるのは爺婆ばかりで、この中で次に誰が死んでもおかしくないと思った。「これからもよろしく頼む。」といろんな人に言われて「いえいえこちらこそ、よろしくお願いします。」っと笑顔で返したけど、よろしくも何もまずはこっちの言う事を聞いて貰おうと思う。
何しても田舎の高齢化というのは思っていた以上に進んでいるし、どいつもこいつも訳がわからないというのが現実だ。リーダーは必要。リーダーがしっかりしてれば100%勝てる。

従兄弟の一人に「田舎に住んでいても、月に一回くらいは銀座で買い物して来るくらいじゃないと駄目だ。ロールケーキ一つで良いから買って来れないと。」って言われた。いろんな意味で言い得て妙だと思った。

124000_1766961612_4large
結局、5時ちょっと過ぎに家を出て、帰路につく。第二東名を行くも、大井松田〜横浜町田の事故渋滞(2個分)は解消することなく、30kmのまま。ポルシェは速いけど、渋滞中はどの車も同じスピードな訳で、渋滞中右に左にポルシェが居ると本当にウザい。海老名に着いたのは7時半でちょっと買い物をした後、再び渋滞に突っ込み、横浜町田で渋滞が切れた後は順調で、それでも家に着いたのは10時近かった。久々に夜の高速道路を走った気がした。

金、土、日と倅の相手をしていないので、カミさんに対して申し訳無く思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

帰省事情。

伯父さんが亡くなったので、予定外の週末帰省することになった。
昼一番に車に載り込み、ガソリン入れて、出発。
ETCの機械の調子はやっぱり悪く、与野の入り口のところで読み取りミス。慌ててカードを挿し直してなんとか事なきを得る。その後も確認電波の拾いミスを少々。iPod touchを繋いでると駄目なのか?っと一瞬思ったけど、多分それも無さそう。正直、危ないので今度こそ積み替えるつもり。
124000_1766957667_122large
海老名でKIHACHIのソフトクリーム、ミルク味。もの凄い高い下駄を履いているけど旨い。
御殿場直前で大粒の雨、その後止んだので、普通に東名経由で帰宅。順調。

夕方、お通夜に参列。もうこんな時じゃないと従兄弟に会うようなことも無くなって来た。今回亡くなったのは父親の長兄88歳。なんと大正14年生まれだ。孫が僕と同級生で、その同級生にも中学卒業以来の再会した。
うちの父親は「4文字の戒名なんか見た事無い。ケチだからだ。」っとひたすら連呼してたので、そこは本人の時も含めてちゃんとしようと思う。
お通夜は無事済んだけれど、親戚連中は本家の僕にいろいろ「おかしくないか?どうなってんの?」って言って来る。そりゃおかしいと思う。ただ前述の通り「ケチだからじゃないですか?」っていうだけで話は済む訳だ。兄弟が多いと親戚付き合いも大変だと思うが、亡くなった伯父さんも頭は良かったようでいろんな話は面白かったが、とある事情が発生した時に幼い僕の信用を確実に失ったので、もうなんとも言えないし、駄目なもんは未だに駄目だということが分かった。その辺のお人柄というか、訳の分からなさもあってか無くてか、残りの家族関係がとんでもなくややこしくなっていて、それが今も現在進行形でなんだかもの凄く残念な気分にさせる。蒸し返す気もさらさら無いし、家族がどうこうとか書きたくもないが。亡くなったことはなんとも残念だが、実のところ、なんとも思っていない。ただただ面倒に思っている。

父親の兄弟も一人亡くなり、二人亡くなりっと徐々に減って来ている。数少なくなりつつある男兄弟を並べて見たら、なんとみんな父親を除いて一様に髪の毛が薄かった。生きている伯父も既に亡くなっている伯父も今回亡くなった叔父も皆薄い。
祖父は薄く無かったし、父親も薄く無い。僕も薄く無いので、ちょっと吃驚した。これは一体どういうことだろう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

UNISONIC/GOTTHARDを見に渋谷AXへ行く。

仕事はそこそこで渋谷に向かう。UNISONIC/GOTTHARDを見に渋谷AXに行く。
渋谷AXはProdigy以来。
丁度開場6時くらいに到着するもまだ客入れが始まっておらず、番号もそれなりに後ろなのでのんびり過ごす。入場後にマーチャンダイズをちょっと覗いて、後ろのPA隣のほぼ定位置で見る。
GOTTHARDは前回2007年9月17日に見た。
実にタイトで良いベテランバンド。ただ中盤のHUSHを演奏した辺りで僕の集中力が切れる。たしかに盛り上がるんだけど、キャリア的に言っても他の曲をやったほうがいいんじゃないかと思う。
1. DREAM ON
2. GONE TO FAR
3. STARLIGHT
4. TOP OF THE WORLD
5. REMEMBER IT'S ME
6. SISTER MOON
7. FIGHT
8. HUSH
9. ONE LIFE, ONE SOUL
10. THE STORY'S OVER
11. MOUNTAIN MAMA
12. RIGHT ON
13. LIFT U UP
14. ANYTIME ANYWHERE

エアギタリスト率が高く、目の前に居た彼は弦を押えているであろう左手の運指がめちゃくちゃというか、全く指が動いておらず、ちょっとするとその左手がガッツポーズになってしまうという新手のパフォーマーだった。

UNISONICはこれが吃驚新人バンド。メンバーの元〜をどういう風に付けたら良いかわからないけど、元HELLOWEENのVo. マイケルキスクがPINK CREAM69のリズム隊とマンディメイヤーと組んだバンドに元HELLOWEENというか、GAMMA RAYのカイハンセンが加入したというバンド。
マイケルキスクは1993年12月2日のChameleonのツアーで見て以来。容貌が随分変わり、正に怪童化している。
ニューアルバムから一通り、加えて全ての客が待ち望んでいるであろうHELLOWEENの曲を3曲(途中に1曲、アンコールに2曲)という構成だった。アンコールの1曲の方は途中にBlue Suede shoes等のフレーズを挟む形のKEEPERS LIVEっぽいバージョン。セットリストはまだツアーが続いているので、楽しみにしてる人が多いと思うので後日アップする予定。
1. UNISONIC
2. NEVER TOO LATE
3. KING FOR A DAY
4. I'VE TRIED
5. MY SANCTUARY
6. MARCH OF TIME
7. OVER THE RAINBOW
8. STAR RIDER
9. KAI HANSEN & MANDY MEYER's GUITAR SOLO
10. SOULS ALIVE
11. WE RISE
12. NEVER CHANGE ME
(ENCORE)
13. FUTURE WORLD
14. I WANT OUT

この2バンド見れて8500円は実にお得で楽しめるパッケージングツアーだった。
HELLOWEENは僕の青春の1ページに欠かす事の出来ないバンドだ。人は16-7歳の頃に聴いていた音楽を一生聴き続けるという。実に良い意味でその通りだと思う。当時自分の音楽観がひっくり返るくらいもの凄い衝撃を受けたバンドだ。ついでに書いておくとガンダムで例えると僕の青春の1ページに欠かす事が出来ないガンダムはガンダムセンチネルでSガンダムだ。分からない人にはこんな説明でどう?まぁそんなところだ。

今日の話題の一品。
124000_1766956747_180large
朝、コンビニに寄ったら、話題のガリガリ君リッチのコーンポタージュ味を発見。その場で買うか迷うが、買い食いスタイルで自転車に乗って出社になるのと、結果としてそれでもフレックス出社になる気がしたので止めたが、結果、会社にいる間中後悔するはめに。帰宅途中に再び寄って3本購入。

今日のお買い物。イエサブに寄る。¥903
・ビルダーズパーツHD 1/100 MSハンド02 (ジオン系)
・塗装の持ち手(20本入)
スジボリ堂の塗装の持ち手が入荷してたので、試しに購入しておく。ビルダーズパーツHD 1/100 MSハンド02 (ジオン系) はグフ用に試しに買ってみたけど、丸指じゃないのね、コレ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

密室具合。

深夜の模型作業。1/100 MG グフ。まずは素組み状態で写真を撮ってみた。コレ、微妙にグフっぽくないんだけど、素立ちはジオンMSっぽくて、実はカッコいいと思った。先述の通り、微妙な違和感があるのだけれど。
P9060001
弄ろうと思うポイントをチェック。こんなところか。
・顔を弄る。特に口とモノアイスリット。グフっぽく大改造するのは止める。本当にグフっぽいモノが欲しかったらver.2.0を組めば良いのだし。
・肩の大型化。接合部分で3mm幅増し。
・二の腕を太くして少し延長。
・左手首はともかく、右手首は交換。武器はどうする?
・太ももをギリギリまで太くする。
・脹ら脛のライン変更。
・シールドを密着させる。
塗装は青く塗らないことにする。
まずは肩からかな?っと上記の妄想からちょっと弄り始めたら面白くなりはじめる。ただ適当に切り上げようと思う。進めてもサフ前くらいかなぁ。放置してた分、お気楽に弄ろうと思う。
その間に目移りして、積みプラを崩したくなったら、そっちを弄る方向で。

微妙に疲れが残る日々。何もしてないんだけどなぁ。季節の変わり目だから?
基本的になんだかクソ食らえだ。
もう9月も終わりかぁ?って思って、カレンダーを見たらまだ9月6日だった。何だコレは。感覚がズレまくってる。

伯父(父親の長兄)が亡くなったとのことで、週末、お通夜&お葬式に出ることになったので、帰省予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

そういうことかと。

夜半。ちょっと通称模型部屋の片付けをしようと思い立つ。
片付けを始めていろいろ気がついた。
在庫のデカールをチェックしたら、vertexの貼ろうと思っていたデカールが無傷で出て来る。やっぱりイメージとは間違った奴を貼っている模様。少し大きいと思ったんだよなぁ。一瞬、在庫無いと思ったんだよなぁ。
あと最後に取り付けようと思っていたビームスマートガンのリード線も出て来た。なんてこったい。
でも見てる人は気がつかないだろうなぁ、特にデカールの方。少しだけ違和感感じるくらいで、そこはそれ、架空の産物のガンプラだから。
デカールの貼り直しは流石に止めようと思う。Sガンダムは一生のうちに何個か作るだろうから次の機会に残しておこうかと思う。リード線は返却されたらちゃんと取り付けよう。

あと次に何作ろうか少し考える。昔、mixiのGMコンペに参加しようかと思って、結局、そのままになってしまった仮組み済みのMG GM改でも良いかと思ってたら、MGのグフ(初代)も出て来た。もう5-6年放置しているのかな。これをちょっと弄るのも良いかもなぁ。新しい箱を開ける、即ち積みプラを崩すのが本来の目的なのでもう少し考える。パチ組みしまくるのも有りだ。

この間、ちょっとだけ僕のtwitterのTLでBMCタガネの話題になったけど、僕はコレが無いと模型が作れない気がしてる。それくらい依存してる工具。スジボリに使うだけなら0.2mm。それより細いのはサフがそのくぼみに落ち込まない気がしていて、サフの効果の一つの溶剤からの保護的イメージが無くなる気もするし、ただただ埋ってしまうかも。スジボリするとそこだけキッチリ入るので、全身モールドを彫り直したくなる。そうなるといろんなサイズが欲しくなる。あと重要なのは使い方。タガネであって、彫刻刀ではないので、押して彫ることはしない。押して彫ることも出来るけど、凄く疲れるし、その使い方は違うような。ハセガワのラインチゼルで大まかに彫った後を、タガネの背側を当てて引く感じでなぞってる。

会社で歯科検診。
去年と同様に虫歯を放置したままなので、結果としては虫歯は3本ある。自然治癒なんかしないからね。
あと過去の治療の詰め物が流石に30年超えているものがほとんどなので、最新のモノ?に直して貰った方が良いとアドバイスを受ける。
毎年書いているけど、歯石を取って貰うので、若い女の子に口の中を手鏡持たされていっしょに覗かれる行為はたまらなく恥ずかしい。アレやコレやどうしたらいい、こうしたらいいと言われて、もの凄く辱められている気分だ。

今年は流石に歯医者に行こうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

なんだろうな。

いろいろ考えるところはあるけど、一体全体、この事態は何が招いたんだろうかっと考えながら作業している。
きっかけは確かにアレなんだろうけど、その後の部分、どう考えてもおかしな力が働いたとしか思えない。要するに理論の挿げ替えをした輩がいる訳だけど、それをそのまま飲み込むしか出来なかったのか?それを今の上の連中に問いたい。ちゃんと考えて動いていたのか?
何が言いたいかというと、今の日本、政治だけじゃなく、どこもかしこ駄目な奴ばかりだ。これだけじゃないけど、親なんちゃらって言う奴も「憧れ」とか「知ってる」だけで、実のところ何の外交カードも持って無い。持って無いなら持って無いで無視し続ければ良いだけだ。所詮「未成熟な小さな国」なだけだから。
土人に無理にコミュニケーション取る必要も無いし、増してやコミュニケーションが足りないだのどうこう言うなと言いたい。どうこう言う前にお前が先陣きって、バッサバッサと斬りまくってみろよと。

多分、一日、イライラしてた。あと右目に鈍痛。何コレ?また何かうつされた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

あれもう。

気がついたら月曜日で、しかも9月3日だ。9月もあっという間に終わりそうだ。

今日は、UNISONICのLIVEに行くつもりだったんだけど、いっしょに行く同僚からメールには9/7と書かれていた。えっ...自分でチケットを取らない他力本願モードだとこういうことも起きるわな。随分前から手帳の予定欄には9/3と書いてあったんだけど。チケットを渡されて、やっぱり9/7だった。

午後、業者がとある機械のデモに来てた。基本的には全く持って乗り気無し。あとちょっと思うところがあって、主催の人以外の背後に汚い大人理論みたいなのが見え隠れしていたので、テンションは最後まで上がらない。そんな中、目の前でデモしてる人に違和感。指の爪がどの指も1cmくらい伸びている。PC叩くキーの音もコツンコツンみたいな音だった。なんだ?どういうことだ?こんなおっさんに見えて、趣味がネイルとか?実はおネェか?とか思って、そんな想像してたらツマラナい内容が少しは面白く聞けるかと思ったけど、結果、ツマラナいモノはツマラナい訳で結果寝てたと思う。しかも立ったまま。真っ正面で。

結局、今日は普通の日に終わった。面白く無い話もチラホラあったけど、基本的には平和。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

引き続き、8月33日?

電気はつけっぱなし、眼鏡かけっぱなし、そのままグーグー寝ていたので、よく寝たのかどうか分からない。今週末までは夏休みの工作のリセットってことにしようかなと。
来週、本当の9月になったら、まずは掃除して、部屋の片付けして、なんか作り始めることにしよう。
取り敢えず、積みプラを崩す方向で。まずはデカいサイズの箱から。
2011年の年末に立てた作製目標として「MGサイズ3個、PGサイズ1個」とある。現時点でここからPGサイズ1個仕上げるのは無理だ。現実的には今年中にMGサイズを1個か2個、仕上げたいという願望。あとはちょこちょこガンプラ以外もいろいろ弄りたい。弄ってみたいモチーフはある。兎に角手が遅いので年間コンスタンスにMGサイズのガンプラを5〜6個完成するようにしたい。
この手が遅いのも結構悩みの種。普通の人と作り方が何か違うんじゃないかという気がして来た。多分手順の問題だとは思う。今の手順を経ないでも最終的な完成形に至るような気がしてる。この辺、少しでも解決策を見いだしたいところだ。

実にのんびりした休日を過ごさせてもらった。
天気が不安定で少し湿った風がむしろ気持ちよく、なんだか秋がすぐそこに来たような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

8月32日?

久々にゆっくり寝た。っというか、電気つけたまま、いつの間にか寝ていて、朝までそのままだった。
iPadがおでこにくっ付いていて、画面が脂でベッタリ。

今日は9/1だけど、8/31、夏休み最終日の翌日の土曜日なので、8/32と言っていいという話。またの名をファミ通の日とも言うらしい。

夕方、カミさんが同窓会みたいなもんで、倅を連れて出かけていったので、髪の毛を切りに行くことにした。9月も暑いだろうから、いつも通りに短めでカッコ良くというオーダー。

イエサブに寄って、今年の八月大戦の状況を改めてチェックしてきた。

今日のメモというか、こんな感じ。
P8310005
P8310005_2
写真の彩度を落とすと白黒写真に出来る。そうすると見えない色の関係が見えて来ることが多い。こうしてみると今回はほぼイメージ通りに仕上がった。調色してないのに。使ったガイア系カラー凄いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »