« 密室具合。 | トップページ | 帰省事情。 »

2012年9月 7日 (金)

UNISONIC/GOTTHARDを見に渋谷AXへ行く。

仕事はそこそこで渋谷に向かう。UNISONIC/GOTTHARDを見に渋谷AXに行く。
渋谷AXはProdigy以来。
丁度開場6時くらいに到着するもまだ客入れが始まっておらず、番号もそれなりに後ろなのでのんびり過ごす。入場後にマーチャンダイズをちょっと覗いて、後ろのPA隣のほぼ定位置で見る。
GOTTHARDは前回2007年9月17日に見た。
実にタイトで良いベテランバンド。ただ中盤のHUSHを演奏した辺りで僕の集中力が切れる。たしかに盛り上がるんだけど、キャリア的に言っても他の曲をやったほうがいいんじゃないかと思う。
1. DREAM ON
2. GONE TO FAR
3. STARLIGHT
4. TOP OF THE WORLD
5. REMEMBER IT'S ME
6. SISTER MOON
7. FIGHT
8. HUSH
9. ONE LIFE, ONE SOUL
10. THE STORY'S OVER
11. MOUNTAIN MAMA
12. RIGHT ON
13. LIFT U UP
14. ANYTIME ANYWHERE

エアギタリスト率が高く、目の前に居た彼は弦を押えているであろう左手の運指がめちゃくちゃというか、全く指が動いておらず、ちょっとするとその左手がガッツポーズになってしまうという新手のパフォーマーだった。

UNISONICはこれが吃驚新人バンド。メンバーの元〜をどういう風に付けたら良いかわからないけど、元HELLOWEENのVo. マイケルキスクがPINK CREAM69のリズム隊とマンディメイヤーと組んだバンドに元HELLOWEENというか、GAMMA RAYのカイハンセンが加入したというバンド。
マイケルキスクは1993年12月2日のChameleonのツアーで見て以来。容貌が随分変わり、正に怪童化している。
ニューアルバムから一通り、加えて全ての客が待ち望んでいるであろうHELLOWEENの曲を3曲(途中に1曲、アンコールに2曲)という構成だった。アンコールの1曲の方は途中にBlue Suede shoes等のフレーズを挟む形のKEEPERS LIVEっぽいバージョン。セットリストはまだツアーが続いているので、楽しみにしてる人が多いと思うので後日アップする予定。
1. UNISONIC
2. NEVER TOO LATE
3. KING FOR A DAY
4. I'VE TRIED
5. MY SANCTUARY
6. MARCH OF TIME
7. OVER THE RAINBOW
8. STAR RIDER
9. KAI HANSEN & MANDY MEYER's GUITAR SOLO
10. SOULS ALIVE
11. WE RISE
12. NEVER CHANGE ME
(ENCORE)
13. FUTURE WORLD
14. I WANT OUT

この2バンド見れて8500円は実にお得で楽しめるパッケージングツアーだった。
HELLOWEENは僕の青春の1ページに欠かす事の出来ないバンドだ。人は16-7歳の頃に聴いていた音楽を一生聴き続けるという。実に良い意味でその通りだと思う。当時自分の音楽観がひっくり返るくらいもの凄い衝撃を受けたバンドだ。ついでに書いておくとガンダムで例えると僕の青春の1ページに欠かす事が出来ないガンダムはガンダムセンチネルでSガンダムだ。分からない人にはこんな説明でどう?まぁそんなところだ。

今日の話題の一品。
124000_1766956747_180large
朝、コンビニに寄ったら、話題のガリガリ君リッチのコーンポタージュ味を発見。その場で買うか迷うが、買い食いスタイルで自転車に乗って出社になるのと、結果としてそれでもフレックス出社になる気がしたので止めたが、結果、会社にいる間中後悔するはめに。帰宅途中に再び寄って3本購入。

今日のお買い物。イエサブに寄る。¥903
・ビルダーズパーツHD 1/100 MSハンド02 (ジオン系)
・塗装の持ち手(20本入)
スジボリ堂の塗装の持ち手が入荷してたので、試しに購入しておく。ビルダーズパーツHD 1/100 MSハンド02 (ジオン系) はグフ用に試しに買ってみたけど、丸指じゃないのね、コレ。


|

« 密室具合。 | トップページ | 帰省事情。 »

音楽」カテゴリの記事

普通の日記」カテゴリの記事

無駄使い?」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UNISONIC/GOTTHARDを見に渋谷AXへ行く。:

« 密室具合。 | トップページ | 帰省事情。 »