« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

一難くらい。

カミさんの誕生日だったので、外食でもしようかと一応予約してあって、今日はもう馬鹿みたいな仕事はやらずにさっさと帰る気マンマン。
っが。
昼にカミさんから電話。倅が吐いたので、保育園に迎えに行くとのこと。予約はキャンセル。
どうやら保育園で胃腸炎系の風邪が流行っているらしい。
まぁ仕方ないわな。

外食の予約はキャンセルでもどうにかしなくちゃいけないのが誕生日。
取り急ぎ、早々に帰宅。
大宮に出る。カミさんのリクエストだったシェ・シブヤでケーキを購入。
シェ・シブヤの店員さんがかなり気さくでなかなか気持ち良い接客だった。
サルバトーレ・クオモでピザその他を購入。予約キャンセルの件を謝りつつ、世間話を少々しつつ。
大宮はまだ5時というのにもうすっかり酔っぱらって友達に抱えられながらも大騒ぎというかほぼ絶叫している若い女の子とかが普通に居てさすがだなと思う。近寄りがたいというか、恐ろしい。特にケーキなんか抱えてる時には。
そんなこんなで帰宅。カミさんも倅を連れて病院から帰って来ていて、晩飯、お誕生日をお祝いする。
昼くらいにはグッタリだった倅も少し復調したのか、ずっと喋りっぱなしだった。

なんだか僕もここ数日熱っぽくて、加えて喉が腫れている。その腫れが耳に来ていて、その流れで頭が痛い。そんな感じで繋がってるところがまんまそのままグルグル回っている気がしてる。

今日も早く寝ることにするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

風邪だな、これは。

WOWOWで放送していた「スペシャルフォース」を思わず見てしまって寝そびれる。
仏映画、タリバンに取っ捕まった女性ジャーナリストをスペシャルフォースが救出するというお話。雪山越えたり、えっそうなる?的な展開でドンパチ意外も思ってた以上に面白かった。仏映画の俳優の目はみんな実写版ドラえもんの人に似ているのが気になったくらい。

朝起きて、もの凄く喉が腫れているような気がする。
休みたいところだが、昨日、アッセイ用に培養細胞を96well 6枚播いてしまったので、後に退けず。
まぁ6枚播いた時点で何かおかしかったんだろうね?
熱を測ってみるが、Yシャツを着てしまった後だったのでどうにもしっくり来ずに結果、35.1℃という、あとから考えてみたらおかしな体温なのだけれど「熱は高くない。」という結論。
早く帰ると心に誓いつつ...

案の定、早く帰れるような事も無く、普通に残業。
なんだろうな、もう面倒くさい。

明日はカミさんの誕生日なので早く帰る。早く帰ってどこか食事にも行こうと思って、何軒か電話をかけたが、水曜日定休日という罠に嵌る。結構そういうお店多いのなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

なんてことだ。

先週末の深夜の模型作業は1/100 MG グフの続き。工作のほとんどは終わったかなぁ。武器を少々弄る。
Pa290001
予備マガジンもスカート部分に取り付けることにした。ただグフの左手は不器用そうなのでどうやってこのマガジンを付け替えるかというのは永遠の謎になりそう。
ザクF2に付属しているMMPマシンガン、ver.1.0に付属してる物よりも少し大きいのと、エッジがちょっとタルいので基本タガネで彫り直し。ショートバレルにしてみたので、もう少しデザインを変えるつもり。あとスコープ(型のセンサー類)を付けるようかな。
この辺、デザインの引き出しが僕には足りてないところではあるので、少し勉強しよう。

夜中、気持ち悪くなってしまい、うんうん唸りながら寝た。
そんなこんなで起きても絶不調。
早めに帰宅するつもりも、結果、アレやコレやでなかなか帰る事が出来ず。

今日はなるべく早く寝よう。そうしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

もう10月も終わりか。流石に寒くなって来た。

起きて、倅と公園でも行こうかなと思ったら、結構な雨降りだった。
昨日からなんだか頭痛もするんだけど、ちょっと熱っぽくて、これは流石に風邪を引いたかなと思う。
あと口内炎が出来てるので、これもそういうことなのかな。
なんだか一日ぼーっとしていた。

夕方、買い物について行くも、なんとなく熱っぽくて、何も思い付かず。
大人しくしているに限るなぁ、コレは。

そんなこんなでこの週末は模型関係もほとんど何もしてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

お散歩。

朝、倅といっしょに散歩。牛乳を買ってくるお使いを頼まれつつ。

そのついでとばかりにイエサブに寄る。¥1985
・VO-10 マーズライトグレー
・RFC001 アイアンブラック
・RFC002 アイアンシルバー
・RFC003 グラファイトブラック
リアルフィールカラー(RFC)は使いどころが難しそうだけど、近々に使ってみようと思う。
Pa270002
去年の参加賞が財布の中から出て来た。結局3回しか使わなかったのか、ちょっと勿体無い事したような気がして来た。今ならコンプレッサー新調しても良かったような気がする。

今日のAmazon便。
バガボンド(34) (モーニング KC) ¥590
バガボンドの最新刊。随分前に思ったことはこの漫画もっと大判サイズで読むべきな気がしている。あと電子書籍にはならないで欲しい。コマ割りから考えても無理だと思うけど。漫画が電子書籍化を意識し始めるとそういう理由からも業界全体がとんでもなくつまらなくなる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらながらMountain Lion。

Pa270001
IMacのOSをMountain Lion(10.8.2)にした。別にWindows8の発売に感化された訳じゃない。
OSの入れ替えはいつもながらハラハラドキドキなので準備を念入りに行うことにしたので、結果として実働期間は1ヶ月くらいか。
前回のLionは見送ったので、今回はOSリリースされた段階でアップデートしようと随分前に思い立ってはいたのだけれど、そろそろ実行に移そうとした矢先にHDDがぶっ飛んでしまった。ギリギリアップルケアの適用期間だったので、無事延命。10/11に返って来てから再準備。
まずはファイルのバックアップ。
基本のバックアップはTime Machine。これ、使い始めると実に便利で安心だ。
このOSはオンラインからのダウンロード販売になるので、クリーンインストールするには自前で起動ディスクを用意しないといけない。そこでUSBメモリ8GBを一本用意して起動ディスクを作る事にした。DVDでも作れるのだけれどUSBで起動させる方がカッコイイ気がするからだ。
iPhoto中の写真が約6000枚、これは全て書き出して、外付けHDDに避難。iTunes内の楽曲が約9200曲。これは書き出すのを諦めた。諦めたけど、ファイルサイズは100GBくらいなので出来なくも無かったなと今は思う。iTunes中のムービーも100GB程度あったのでこれも諦めた。その他ほとんどのファイルを避難させた後、App Storeからインストーラーをダウンロード。
まずはインストーラーからLionDiskMaker 2rc2でOS X Mountain Lion」のインストール用起動ディスクをUSBメモリで作成。作成中に眠くなって寝て終了。
起きて、チェックしてみたら、「タイムアウト」のアラートが出ていたが、起動ディスクは作成出来ている模様。そのイキオイのままダウンロードしてあるインストーラーから上書きインストール。
30分ほどで無事終了。Mountain Lion化した模様。
今のところ気になるところは特に無く、動作がもっさりすることも無く。
強いて挙げればマウスのスクロール方向がやっぱり変だったのと、HPの送り戻りもマウスを左右に撫でることで出来るようにあったけど、これが意外な程気持ち悪い。あとファイルの使用履歴が全部丸見えになっているのはいろんな意味で都合が悪いなぁ。
アレやコレや使っているアプリケーションをアップデート。公式じゃないソフトは微妙な位置づけにあるのね。有料化が進むのかなぁ。

しばらくこれで遊んだ後にクリーンインストールしようと思う次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

日本語の懐の深さ。

会社で上司が最近よくキレまくっていて、会議が終わって帰ってくると、二言目には「あの、おたんこなすが。」と言う。
かなり英語に堪能な方なので、ふと「ところで おたんこなす って英語でなんて言うの?」っとみんなに振って回る。実に厄介だ。
僕の意見としては、もう単純に馬鹿にした意味なので、bubbleheadedとかその辺かなぁっと提案。
ただコレが実は10点くらいだった。日本語の語源の一説は同義語が「おたんちん」で御短なちんで子茄子っていう意味もあるらしい。そもそもは江戸の新吉原の遊郭の遊女が嫌な客のことをこう呼んでいたらしい。
日本語、実に奥が深いなぁ。これは逆に「おたんこなす」として、外国人に説明する方が面白そうだっなんて考えていたけど、巡り巡って、日本人をはじめとするアジア人の蔑称として言葉が成長、確立して辞書に載ったりすると嫌だ。まぁ何にしても酔っぱらった時のコミュニケーション隠し球として引き出しに仕舞っておくことにする。米国人は馬鹿とか間抜けを頭の質で例える傾向にあるけど、日本人は脳だけじゃなく、心だったり、肝だったり、果てはちんでも例えるということだ。実に感性が豊かだし、それを育んだ江戸の文化は素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

低調気味。

今週はどうにもこうにもあまり良い事が無い。なんだか追い打ちをかけるような気分にされる事が次々と起こる。

考えみれば、この9〜10月の部署の組織改編が余計に恐ろしく歯車を狂わせている気がしてならない。
所属していないグループの仕事を全面に貼付けられて、誰とディスカッションするでも無いから、データだけを淡々と積み上げている。結構、腸の煮えくり返ってくるので、その憤りをそっくりそのまま実験にぶつけている。鬱鬱とはしているが、その分、実験は進むのでデータは更に出る。実に糞食らえだ。未だになぜ僕がこの仕事をこの秋から担当しているのか、ちゃんと説明してくれる奴が居ない。「しょうがないよね?」ってなんだろう?そもそもこの部署に僕が異動して来た理由を未だに誰も明確に説明してくれぬまま1年半経過してるんだけど。まぁそれくらい職場全体が煮詰まってるということなのかもしれない。いろんな意味で。高齢化も手伝って。そうなると理想は高くなるがいろんな事が機能しなくなる訳だ。

そんな文句も言ってやろうと思った矢先、今日、上司と上期の実績に関する面談があったのだが、会議室の場所を勘違いした上に、その会議室がとんでも無く遠くて、軽く遅刻...そんな話も出来ずに終わってしまう。
実績に関しては前述の通りデータはたくさん出しているので文句は全く言わせないし、何よりも昇進する気なんか更々無いので、評価が悪くなろうが、屁とも思わない。

そんなつまらない話ばかり日記に書いても余計に鬱鬱してくるので、他の話題も少々。
まずは朝、コンビニに寄って昼飯用の弁当を物色。あまり種類が無かったので、昨日の弁当と同じ奴にしようかと手に取ってレジに向かったら、ふとカロリー表示が見えた。955kcal。昨日、これを昼に食べながら、同僚とペヤングの超大盛りの話題をしていて、そんなカロリーの化け物みたいなモノを飲み会後に食べるのはいかがなもんか?みたいな感じでゲラゲラ笑っていたのを思い出した。考えてみればこれもカロリーの化け物じゃないか。そっと売り場に戻して457kcalのあんかけチャーハンをチョイス。しかしこのあんかけチャーハン、昼時にレンジでチンしたら、あまりの熱さに蓋をした状態でひっくり返してしまった。蓋もラップもした状態だったので大惨事にはならなかったが、カロリーと熱気を天秤にかけたなら、もうカロリーをチョイスするので良いかなと思った。実に面倒。

昨日購入したガイアカラーのコンテナブルー。どんな色かと思って開けてみてみたら、初音ミクの髪の毛みたいな色だった。ガンダムで言ったら青いリゼルみたいな色。これはこれで良い感じの綺麗なグリーン系のブルーだとは思うけど、使う機会が思い浮かばない。

今日のAmazon便。
ブッシメン!THE IMAGE MAKER(4) <完> (イブニングKC)<完> (イブニングKC) ¥570
気がついてみたら完結してた。コレ、実にニッチな漫画だったなぁ。最終回は微妙だったけど、ラスト前の親父絡みのエピソードはいろいろ考えさせられるものがあった。他のフィギア原型師漫画や仏師漫画より先に深夜帯アニメになりそうではあるけど、なったところでどうなんだろうね、でも面白いと思うよ。

立派な社会人はストレスに曝されておるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

昨日の反省を踏まえつつ。

昨日の件、未だに腹の中が沸々としている。グツグツしている部分の一部は自分に向けてであって、「なぜ英語で怒り続けることが出来ないのか?」ということ。
僕は悪く無いのだけど、どうしても「お前が悪いんだぞ。」ということが上手い具合に伝えられていない。怒り続けながら、それを英語で伝えるのは凄く難しい。結局「まぁ仕方ないね。」くらいになって、最後には笑顔になってしまう。それじゃ多分、人間として駄目だ。舐められる事になる。
米国だったら、そんな怒りながらの交渉なんか無くて、直接、ズドンで済むのかもしれない。散弾銃用意する方が早いか。
それでもPANTERAの頃のフィルアンセルモくらいずっと怒り続けて、英語で自分の主義主張を貫けるようになりたい。

ただ怒ったところで、実のところ奴らも一理あるなと思っている。僕も米国に行った時、英語が判らないフリをして、ギリギリでやり過ごす時がある。基本訳が分からないし、気疲れるし、面倒くさくなって来るからだ。逆に自分が話をしたい時は訳の分からない話をするので厄介といえば余計に厄介だ。
あと何回か書いたけど、米国でも治安が悪いエリアに行った時は中国人のフリをすれば助かるという話を聞いたので、本当にヤバそうならそうすると心に決めている。米国内の中国人のコミュニティは300倍にして仕返しするので、ガラの悪い連中も基本的には中国人には手を出さないらしい。本当か嘘か試した事が無いので知らないし、かといって中国語も覚える気はさらさら無いので、その時は中川家の礼二の真似をしようと思う。

そんなこんなで実にスッキリしない朝でスッキリしない一日。実に不愉快、不快。

帰り道、薬局に寄るついでにイエサブに寄る。ちょっと見たい物があったんだけど、時間切れで見つけられず。もう少しゆっくり買い物したいが、目に付いた物を少々購入。
・極め手 100丸 G・グレイ
・204 ダークイエロー2(ドゥンケンゲルブ(2))
・1027 西武レッド
・1021コンテナブルー
ガイアの西武レッドとコンテナブルーが1本147円だったので購入。ダークイエロー2、西武レッドは基本的には1/100 MGグフを塗るのに使うつもりだけど、コンテナブルーはどうしようね、どんな色なのかも想像がつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

雨の中の戦闘モード。

カミさんが倅から風邪をうつされたらしく、声が出ないので今日はお休みにするとのこと。それでも保育園の送りは行ってくれるとのことだったので、駄目そうならお迎えは僕が行く覚悟で連絡待ちの一日。仕事の方は山積みの事務仕事をやっつける。
連絡は来なかったけど、流石に事務仕事に飽きたし、軽く挫けたので、早々に帰ることにした。外は雨。なんてこったい、傘が無い。
自転車で帰る途中、僕の借りている駐車場に車があった。部屋に入ってみたら、明かりが点いてない。どうやら保育園の迎えに行っているみたいだ。駐車場に車はあったような気がする。雨が降ってるのにどうやって行ったのか少し疑問に思いつつ、洗濯物を片付けていたら、そこに電話。

カミさんから「うちの駐車場に変な車が停まってるんだけど?」

駐車場に行ってみたら、カミさんが猛烈にお怒りのご様子。風邪を引いてるので、更にヒートアップしている模様。
たしかに知らない車が停まっている。さっきの違和感はこれか。
近所の眼科の駐車場がすぐ目の前の向かいなので、怪しいと思って、既に電話済みで対応待ちらしい。僕は駐車場を借りている大家さんに電話で相談して来てもらうことにした。置いてあるものはどうしようも無いので、敷地内の別の場所に取り敢えず置かせて貰う段取りを付けた。
カミさんと眼科の電話はなんだか要領が得ず、電話出た人の対応の悪さやら、再び電話したら話が通じていないやらで、さっぱりな対応。結局、医院内に該当者はいるのかいないのか聞いているのかさえもわからないので、僕が直接聞きに行く事にした。行ってみて、直接話しをしたら、受付の女性もさっぱり要領を得ていないようだったが、後ろに座っている女性は「あっ」っという顔をしていた。加えて、その後ろに居たお医者さんの顔が若干曇っていたように見えた。
一旦、車に戻って、大家さんと再び話をし、カミさんに眼科の状況を説明したところで、カミさんがふと「この車、どこかで見たことがあるんだよね。ハンドルの青いカバーとか。」そういわれても僕はピンと来なかった。取り敢えず大家さんが段取りしてくれた敷地内の別の場所に車を移動しようとしたところで、眼科の受付の女性がそこに来て、やはり院内には該当者は居ないとのことと、僕の借りてる駐車場のすぐ前、向かいの眼科の駐車場に置いてくださいという話をしに来てくれたみたいだが、そこには最近「駐車禁止」のコーンが立っていて、今もそれが立っている。第一、眼科には該当者が居ないという話なのにそれは出来ないので断るのが筋だ。車を別の場所に取り敢えず納めて、大家さんに感謝しつつ、カミさんと倅を家に帰す。
ハラワタが煮えくり返って来たままだったので、そのままのイキオイで駅前の交番に行って、現場の確認をさせることにした。こういう時の対応を後学のためにも知っておきたかったからだ。例えば駐車違反において、「駐車禁止」のところに停めておけば切符容赦なく切るのが警察だ。他人の借りている駐車場に勝手に車を停めている場合、これは駐車禁止場所に車を停めていることにならないのか?月極で家賃を払っているのだから、そこに入ったら不法侵入にはならないのか?レッカー移動までしてくれたりするのか?この雨の中、警察の対応、どこまでやってくれるのか試してみたくなったからだ。
交番に駆け込んで、「こういう場合、警察はどうするの?」って疑問を投げかけてみた。携帯電話で撮っておいた該当車の写真と該当車のナンバーを見せて照会させつつ、現場まで来てもらえることになった。
現場でパトカーの回転灯を回しつつ、警官が更に該当車のナンバーを確認しながら、「持ち主の確認、○○に問い合わせて、今聞いて貰っているから。」○○がよく聞き取れなかったけど、何か別のそういう照会方法があるみたいだった。そうこうしてたらその警官、パトカー内で何か照会している模様。駅前のすぐ裏なので回転灯が回っているので道行く人がみんな見ている。僕は雨の中ぼーっとしてたら、なんとなくこの1時間くらいの間でどこかで見た気がするイスラム系の外国人が小さい子供二人連れて登場。何か言いたげな顔で僕の顔を見ていたので、「この車、お前の?」って聞いてみたら、そうだと言う。眼科に来ているという。
なんだか日本語がカタコト。ヒートアップし過ぎてもアレなんで警官に「この人、本人らしいです。」と引き渡す。
「間違えた。すいません。」的な事を言うが、そんなに悪びれてもいなそう。僕も基本的に良い日本人なので、小さい子供連れて大変だなと思うので、やんわりと「こういうことされると困るんだよ。」と伝える。警官は基本的に二人で話し合って、間違っただけだからということで僕に納得してくれと言う。ただこの警官、面倒背負い込んだことがおそらく照会で判ってたんだろうね。
そんな話をしてたところに警官が唯一「ところで免許証確認したいんだけど。」と言ったら、「無い。奥さんが持ってる。」という。奥さんはもうすぐ来ると言うので、またしばらく待つことに。しばらくしてその奥さん登場。奥さんもやはりイスラム系の人だった。旦那曰く、奥さんは日本語は喋れないし、二人とも日本語が読めないという。奥さん、英語。僕も英語でやんわりと「眼科の駐車場はあっちだ。」と教えてあげた上に誘導してあげたり。その間、そこの子が該当車の中からこっちを伺いながら、クラクション鳴らしたりする。クソガキ、余計に腹が立つなぁっと腹の中で絶叫。
奥さんもその場に戻って来たのだから、もう帰るものかと思ったら、「まだ用がある。」と言い、旦那は車から降りて来た。旦那と二人でその奥さんが車を動かす様子を見ているのは実に微妙な空気だ。なんかヘナヘナな気分だ。警官はなぜかそそくさと帰ろうとする。こういう時は僕の身元は念のために確認しないのか?なんかあるんだろうなと思った。
取り敢えず、僕も一旦家に戻って、カミさんに警察の対応を一部始終報告。車を元に戻すのと眼科に対して文句言っておこうかと思って外に出る。なぜか例の旦那が一人でさっきの該当車からどこかに走り去るところだった。
これまた違和感を覚えつつ、自分の車を確認、眼科が閉まってしまうと言いたい文句も言えなくなるので、先にそっちへ行くことにした。旦那を見かけたとおり、さっきの家族が眼科にまだ居るだろうから、バツが悪いなぁ...って思いながら、眼科の待合室を覗くとそんな家族は居ない。居ないけど、眼科に来ている患者という本人達の話だったので、そのままその通り「さっきの車の件、やっぱりこちらの人だったみたいですよ。」と報告。先ほど出て来てくれた受付の女性が申し訳なさそうに「看板等で再発防止に努めます。」と言うが、「看板作っても喋る日本語がカタコトでしかも読めないって言ってましたよ。外国の方でした。」とチクリと刺しておいた。

家に戻って来て、カミさんに+αの話をする。旦那がその辺にまだフラフラ歩いていたこと。眼科にはその家族が見当たらなかったこと。そんな話をしているうちに、なるほど、あの家族、眼科をスケープゴートにしているのかもなと思い始めた。うちのカミさんがあの車を見た事があるという話から思い返すに、うちの車の隣に停まっていたことがあった気がして来た。隣の車が違う違和感は何度かあったなぁと。さらには今「駐車禁止」のコーンが立っている眼科の駐車場にも停まってるのを見た気がして来た。眼科が休みの日だったし、正面に車があるのに変な違和感があったのを思い出した。

ここから先、全部推察と空想でしかないが一応書き留めておく。大方当たりだと思う。
あの該当車の家族、常習犯だ、多分。この眼科が最近になって駐車禁止のコーンを置くようになったり、閉院後に他の駐車場にチェーンを張るようになったりしたのはそういう理由なのかも。即ち、眼科はその辺の事情を知ってるんだろう。だから対応が変だっただと思う。受付の女性、更には医者は知ってて、それが顔に出てしまったんだろう。他にも同じようなクレームが来てるんだろう。警察もしかりで、あの該当車の照会回数がこれまで何回かあったんだろう。更にはあの奥さん、もっと曲者で、おそらく旦那よりも日本語喋れるし、読めるだろうね。眼科にも用があったかもしれないけど、むしろ別の用で車停めているんだろうね。しかも日本語が読めない、喋れないフリすれば警察も大目に見てくれるという算段。
何にせよ「駐車禁止」くらいは読めるし、理解出来る訳だ、あの奥さんも旦那も。

車の写真も押えてあるし、ナンバープレートも押えてある。また近所の駐車場で見かけたら、即警察に届けることにしようと思う。警察にも本人達にも痛い目を見てもらう。誤認じゃないからね。

長々書いたけど、日常、どこかしらに違和感がある時は大体物事が破綻しかけている時だから、振り返れば、ああ、なるほどそういうことかって納得するというよくある話だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のAmazon便。

ファイブスター物語 【期間限定スペシャルプライス版】 [Blu-ray] ¥2928
Vol. 2-World Is Ours ¥1785
ファイブスター物語は【期間限定スペシャルプライス版】 [Blu-ray]が出たし、 久々見てみたくなったのでつい購入。奇しくもVol. 2-World Is Oursとモーターヘッド繋がりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

朝から戦闘モード。

朝、出勤前にシャワーを浴びようと素っ裸で風呂場に居たら、軽く悲鳴のようなものが聞こえた。
気のせいだと思った矢先、再び悲鳴。主はカミさん。
「何?」と聞けば、「ゴキブリが...」っと。
眼鏡無しだと流石に戦えないので、風呂場に戻り眼鏡を取って来て、ゴキブリを潰す体制になったところでオーディオの隙間に逃げ込まれた。負けか?っと思ったところにカミさんが殺虫剤登場。シューッと一吹きしたら、再び出て来たので、僕が軽く捻り潰して、今日捨てる燃えるゴミの中に投入。戦闘無事終了。
このマンションも築20年くらいになるので、6階あたりにまで出没するようになって来たか。
カミさんの話ではベランダに置いてあったゴミを捨てるために一旦家の中に入れた際、そのゴミの中から出て来たような...っという話。
ベランダ方面からなら仕方が無いかなぁ、隣のうちのベランダが一時期というか、定期的にゴミ満載になるから。鳩が巣を作りする場所として狙っているくらいのグレードだからね。

あらかじめ言っておくと、僕はゴキブリを容赦無く殺せる。躊躇無く、手でも足でも潰せる。お互い地球上で繁栄かつ共生している訳だし、何のことはない、不愉快だったら排除すれば良いし、現段階で今のサイズなら圧倒的に僕の方が大きさから考えても強くて有利な訳だから、その強さを見せつけてやれば良い。サイズが僕の身長を超えたら絶対に勝てないとは思うし、そうなったら悲鳴を上げて逃げるよ。それまでは躊躇しない。
ただいつも思うことはいろんなSFに出て来るようにコレが未来のペットになったり、食料になったりするかもしれないということ。ペットはちょっと無理かな。この種類は羽根があるから。やっぱり食料として考えると生で食うよりはやっぱり素揚げか佃煮かと思う。足のところのギザギザが刺さりそうなので調理方法の選択肢は凄く狭いと考えている。

冒頭書いた通り、僕は素っ裸+眼鏡でもゴキブリを殺せる訳だ。お互い裸でなんの武器も使っていない。正々堂々、威風堂々。

今日、会社で勤続15年の記念品を貰った。15年かぁ...意外と我慢強いし、立派に社会適用出来てるなぁっと我ながら思う。ただ優良なサラリーマンか?っと聞かれると猛省しきりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

青く塗らない。

深夜の模型作業は1/100 MGグフの続き。BGMはPRT。ここに来て再び顔を弄る。ヘルメット側のパーツの盛り上がった部分を中心にポリパテを盛ってモノアイスリットを更に狭くしてみた。大腿部の横の殺した線を再び生かす形でスジボリを一部彫り直し。ほぼ工作は終了かな。これ以上弄っても良い結果にならないで未完成放置になる気がする。来週サフして塗り始めよう。
塗装は青く塗らないと決めてるので、手堅いところとしてはザクカラーで塗るか、砂漠仕様で塗る事になる。あとはプラモ狂四郎の山根グフか、これは今回はパスということで。青くない案としてはver.大河原の映画ポスター版。ネットに落ちてる画像で検索してみるとこんな感じだ。リアルタイプグフというカラーリングにもなるのかな。
B0190872_18324533
Ms07balt
これも一見格好いいけど、実は配色バランスが簡単なようでいて難しい。まずモノアイ、膝、コクピットに同じ色のオレンジが普通置けないし、ましてやフンドシ部分にデザートカラーを置く勇気がない。例えば緑はザクの濃い緑を置くとしてデザートカラーは決まるけど、オレンジがなかなか難しいと思う。赤に思いっきり振るか、黄色に思いっきり振るかどちらかになると思うけど、黄色に振り過ぎるとモノアイがおかしく見えるし、デザートカラーと見分けが付かなくなる。赤に振り過ぎると緑と干渉するような。これが成立出来るからデザイナー大河原邦男は天才なんだと思う。そんな理由でコレはハゲそうなくらい難しいと思うのでパスする。
ああだこうだ書いたところで砂漠仕様っぽく塗るのだ。ネット上にいくらでもカッコイイそれっぽい配色のグフの作例があるからそれをいくらでも参考にするのだ。

思うところがあって、ブログのカテゴリーに調色配色メモを追加しようと思った。外部からの検索結果にしてもそうだし、何より自分がなぜこの色にしたんだっけ(どうしてこの色にしちゃったんだろう)?この色どう混ぜて作ったんだっけ(良い色だけどまた作れるの)?と最近よく頭を抱えることが多々あるからだ。全部のデータがブログ上に残っている訳ではないけど、少なくてもいくつかは残っているので今後のためにもカテゴリーとしてまとめておこうと思う。特にこんな感じで頭の中で捏ねくり回す感じじゃなく、捏ねくり回した後に実際塗った調色メモをカテゴライズしていきたい。毎年8月末に多くなりそうなのは仕方ないということで。

昼間、買い物。帰って来て、なんだか疲れてしまって、いつの間に寝てた。起きたら晩飯。
鼻水がタラリ。この夏、プール熱になってから風邪気味になるともの凄く目が痒くなる。
今晩は早めに寝よう。そうしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

ありがちな休日モード。

深夜の模型作業は引き続き1/100 MGグフ。ディテールの追加。ホチキスの針端を埋め込む単純作業。
Pa200012
たくさん作ってあったと思ったホチキスの針端が無くなったので作業終了。
Img004_0006
組み立て説明書にあるカトキ版のイメージ画を再度チェック。生かす線、殺す線も再度チェック。追加ディテールが行き過ぎないようにこの絵に書き込むことにした。最初からそうすればもっと作業の効率がよくなるはずだよなぁ。こういう段取りが出来てない時点で駄目なんだろう。

昼過ぎからひたすらWOWOWを見てた。折角なので一言感想文付き。
・レディ・ジョーカー
日本映画。グリコ森永事件系。それ以上に映画としての本質は根深くて面白かった。吉川晃司は役者としても見栄えが良い。
・セブン
ブラッドピット。僕がブラッドピットが好きな理由はセブンの最後のシーンの顔。銃突きつけながらの涙浮かべて葛藤している時の顔だ。それ以外の事件のシーンも何回見ても「今の写真、何写ってるんだ?」って検証出来て面白い。DVD持っていても、ついつい見てしまう。
・ジョー・ブラックによろしく
ブラッドピット。初見。内容は少し読んだことがあったけど、きちんと見て初めてこういう話だった事を知る。摩訶不思議系。最後の悪役を辞職させるシーンの死神とアンソニーホプキンスとのかけあいが突如いつものよくあるブラッドピット映画にありがちな会話シーンになるのが違和感。
その後の「マネーボール」が今日のメインなんだけど、それは録画するので後日見ることにする。

今日のAmazon便。
Transcend スライド式USBメモリ 530シリーズ 8GB 永久保証 TS8GJF530 ¥638
iMacのOSをMountain Lionに入れ替える際にクリーンインストール用の起動ディスクをUSBメモリで作ってみようかなと思う。DVDでも作れるんだけど、USBメモリで起動させるのがなんとなく未来っぽくて良いかなと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

そうなるかと。

深夜の模型作業は1/100 MGグフの続きを少々。あまり進んで無い。一番時間がかかったのはバラしてる最中にバラしたく無い動力パイプが床に落下して、散らばったそれを探すという極々単純な作業。

昨日に引き続き、僕が午前中半休して倅の面倒を見ることに。昨日よりはすこぶる元気で熱も平熱。咳痰でゼロゼロ言いながらもずっと喋りっぱなし。鼻汁の在庫が豊富。真のハナタレ小僧。
今日はママに「いってらっしゃい」という時に全く泣かなかったが、酷くしょんぼりしている顔つきだった。「泣かない、言って聞く」ということは成長した証拠なんだろうけど、なんかその顔つきが可哀想というか、可愛いというか。

午後から会社で軽く修羅場。何の事は無い、昼から行けば、それだけ遅くまで仕事をすれば良いだけのお話。実に簡単だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

一難再び。

なんだか久々に動物園に行った興奮のせいか、眠くならず、結果として深夜の模型作業。1/100 MG グフの続き。
Pa180003
同じような写真ばかりアップしてるような気がするが、やったこととしては黒い部分の胸当て上部(口の横辺り)等にバー状のディテールを追加。ジオン系の陸戦用MSなので、被せたシートの固定とか、カモフラージュ用のネットを引っ掛けたり、果ては哀原ザクっぽく冬期仕様で服を着せたりする時に使うという設定で。そんなイメージでこういうパターンのディテールも全身各部にクドくならない程度にある程度の法則性をもって入れていく予定。陸戦用、特にジオン系のMSはこういうバーが現地改修的に取り付けられていくのはアリだと思う。こういうバー表現はスケール的には1/100くらいが限界かな。
材料はホチキスの針。0.5mm径で穴を空けて固定してある。

倅が発熱でグッタリとのことで起こされる。急遽、午前中は僕が休んで、午後はカミさんが休むことに。
よく寝ていて、起きればかなりぼんやりモード。体温を測ってみれば38.4℃。
会社に行って、お仕事を適当にやっつけて、早めに帰宅。
考えてみたら、昼ご飯を食べている暇が無かったなぁ。
結局、その後もぼんやりモードで39℃くらいまで上がったらしく、病院に行って来た模様。どうやら保育園でその手の風邪が流行りつつあるらしい。まぁ、仕方ないわな。

そんなこんなで季節の変わり目は恐ろしい。いよいよそれの幕開けなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

初動物園。

会社が休みということで、そのまま保育園に預けてのんびり過ごすのも良いと少し思ったけど、少しだけ冒険することにした。
倅を連れて、動物園に行ってみた。恩賜上野動物園。
倅の保育園のパーソナルマークが「パンダ」ということもあるし、最近、象だ、キリンだアレコレ喋りっ放しなので、そろそろ実物を見せておきたいなと思った次第。
行きの電車の中でうとうとし始めた倅、結果、寝てしまい、1時間ばかりカミさんとのんびりコーヒーを啜ることに。午前中くらいで帰るつもりが、結果として昼からスタート、のんびり午後まで。

Pa170025
アジアゾウ。ウ○コしたばかりの。
Pa170026
ゾウ舎のところにある解剖図。

Pa170035
動物が集団でいるとなるべくたくさん一枚の写真に入れたくならない?例えばフラミンゴ。

そうして上野動物園といえば、三大珍獣だ。
Pa170003
ジャイアントパンダ。丁度、お昼時でワサワサ動いてくれた。
Pa170039
オカピ。柵の網が太くて見にくいんだよね。
Pa170051
そしてコビトカバ。
上野動物園は麻雀で言ったら大三元が揃っているようなものだ。

こども動物園に寄って、ふれあいタイム。
Pa170063
カミさんに手を添えられながらも、我が家の珍獣君、モルモット、マウス、ウサギ、ヒヨコなんでもあまり物怖じせずに、しかも握りつぶす事も無く、そっと優しくなでなで出来るようだ。

流石に疲れて来たらしく、もう一回象を見て帰る事にした。ゴリラ、トラ、ライオンを最後に廻ろうと思ってたんだけど、残念。何回来ても悪い事は無いので、また来れば良い。僕も楽しいから。

しかし大昔、僕が小さい頃に連れられて来た上野動物園はもっと大きかった気がするなぁ。今、歩いてみるとそんなに広くも感じない。大人になって東京自体、上野の公園自体がそんなに広く無い事を実感してるからかな。

今晩は、倅、いつになく寝言が多い気がする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

このパターンで疑問が湧くとグルグル回って気持ち悪くなる。

呑んだ翌日のお昼は大抵食欲が抑えられません。

ここ数日、一日3回くらい、ズゴック豆腐を鍋に入れて食べた話を聞かされる。ふんふんと聞いているフリをしているが、実のところ全く興味が無い。僕、そことそれが全然ピンと来ないんだよね。

のんびりモードで途中で仕事を投げ出して、3時に帰ろうと思ってたのに、結果として残業。
なんだこれは。
実験しながら、そもそもこの仕事を僕のやるべき仕事なのか、甚だ疑問が湧く。いろんな事情も判るが、そもそもその「事情」をどういう風に乗り切るか、対処するか、その危機的状況をどう乗り切るか、そういった工夫が上にも下にも一切見受けられない。「おかしくないですか?」って疑問投げかけても誰も答えをくれないような気がする。とっくの昔に愛想を尽かしたが、この部署でこれだけすっちゃかめっちゃかな状況になって来るとは思ってもみなかったので、実に終末期を感じる。これが近々に解決するようにも思えないから、まぁこの予感は間違い無いんだろうなぁ。
またこの考えが巡り始めると怒りのやり場で仕事はやたらと進むが、いつまでも頭の中でグルグル回って気持ち悪くなる。

そんな会社だけど、明日10年振りくらいに創立記念日が発生してお休み。
上司が米国出張中でもの凄く自由な身なのに、お休みくれるってのはなんだか凄く損した気分である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

のちのちは飲み会。

運動会以降、トトロの「さんぽ」を倅がよく口ずさんでいる事に気がついた。
ついにうちにもジブリの侵略が始まった模様。親としては全巻BDで揃えたくなるが、揃えたら最後四六時中見るはめになるんだろうなぁ。

ほぼのほほんと生きているので、ツラツラと書こうか。

朝、PEPSIのガンダムキャンペーンの葉書を投函。結局のところ、全部で5口分応募した。

のんびり過ごすつもりが結構ギリギリ一杯までお仕事。
夕方、会社の近くのがってん寿司で飲み会。旧居室の解散会。無難でいい雰囲気の部屋だったが、この秋の異動と引っ越しに伴って居室が解散になった。
そこでいろいろ話題になったけど、実にタイミング良く、先日書き出した2000年4月の頃の話になった。たまたまブログに書き出しながら、読んだので鮮明に記憶が蘇ったばかりだったので、なんだか変な気分だった。GWの初っぱなに元同僚(女性)の結婚披露宴に行ったんだけど、あまりの偏差値の高さというか、硬くて、お高い感じにうんざりして、なんだかそのアウェー感に思わず、行くと行っていた二次会の会場を素通りして、隣のバーでガブガブビールを呑んだという話。

そんな話をしている中、いっしょに飲んでる一人の携帯にメールが着信。今、産休でお休みしている同僚にお子さんが生まれたという吉報だった。母子ともに健康で何より。見せて貰ったら、子供の写真といっしょに笑顔の彼女が写っていて、病院内なのにいつも通りにバッチリ化粧していた。大笑い。考えてみたら、ここの夫婦も最高学府×最高学府なのでその子も優秀なハイブリッドなんだろうなぁ。

そんな昔話やら現在進行形な話やらしつつ、あっという間に閉店時間。変な居酒屋よりも安く、飲み放題付きのコースで結果として一人3000円。月曜から呑んで食って腹一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

電池が切れそうで切れない。

朝「シャボン玉をしたい。」と倅に泣きつかれて、起こされる。昨日の運動会で貰った景品のシャボン玉に気がついたらしい。
そんなこんなで着替えて、公園に出掛ける支度をし終わる頃にはもうどうでも良くなったらしく、今度は汽車が見たいというので、トーマスをテレビで見始める始末。聞けば5時からこんな調子らしい。実に自由人だ。
出来ればもう一度寝たい気分だ。天気がよかったし、日焼けしたので余計疲れてるような気がする。

グダグダ過ごして10時。
駅の向こう側で開催されてる地域の商工会が主催の「さいたまKI-TAまつり2012 」というのを見に行く。
お目当てはF級グルメと称した出店。だいたい旨いけど、なんかもう一捻り足りないB級グルメの類を堪能。

夕方、倅とカミさんが会社の友人宅に遊びに行ったので、一人でやれることをする。まずは夏に育ててたゴーヤの棚を片付けた。グリーンカーテンの作り方もここ数年で大分分かって来た。ゴーヤの場合は蔓が伸びる品種よりも葉が大きい品種が良いようだ。緑色のゴーヤは熟すとオレンジ色になること、種は赤い果肉?に覆われている事を初めて知った。昨年は白ゴーヤを作ってみたけど、白ゴーヤの場合はどうなるのか、疑問が湧いたけど、ネットで調べないことにする。
ちょっとiMacのHDD内を整理。チェックがてらプリンター&スキャナー(キャノンのMG6130)を動かしてみたら動かず。サイトからDLした後、無事動く事が確認出来た。Time Machine後の初不具合かな。
ついでに少しファイルをスキャニングしてみた。
Tumblr_mbvunodntn1r6ivwio1_1280
99年2月のDevin TownsendのINFINITY JAPAN TOURの時に出待ちしてメンバーに貰ったサイン入りCDジャケット。ヘロヘロだけど全員分入ってる。
Tumblr_mbvuvioftk1r6ivwio1_1280
00年7月のThe Almightyの復活JAPAN TOURの時、ライブ終演後、握手会とサイン会があった時に貰ったサイン入りCDジャケット。
当たり前だけど、白いジャケットに黒いペンでサイン入れて貰うと綺麗だけど、黒いジャケットに黒いペンでサイン入れてもらうと全然見えないという悪い例。ペン先が割れてない銀ペンは常に持っていないと駄目だということだ。
あと2000年の4月の日記をココログに書き出してみた。実に自由人だったなぁ、僕。
現時点で大分クタクタ。どうやら筋肉痛が始まる頃らしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

回収作業2012。

夕方、イエサブに行って、八月大戦(プラモデルコンテスト)に出品してあった1/100 MG Sガンダムを回収して来た。
Pa130008
今年は前回のエントリー通り、店長賞を頂くことが出来ました。
SガンダムはMGサイズでも少し大きめなので、Amazonの深いタイプの箱が回収&補完用に丁度良いです。
Pa130007_2
今年の賞品もいただきました。感謝!
・HG 1/144 GPB-X80J ビギニングJガンダム
・HG 1/144 GPB-X80D ビギニングDガンダム
・極め手4種類(1/144、1/100手のアフターパーツ、角ってことは連邦用)
・モデルカバー 壁掛け薄型ブラック
・極め手丸指1/100 のサンプル?テストショット?1組
ビギニングガンダム2ついただいたのは、なんだか妙に現実見せられたような気がします。ガンプラなんだから楽しく作らないと駄目ですね。
極め手は昨年もコンテストの賞品で貰っていて、今回のSガンダムに使わせていただきました。僕はデザイン的に好きです。
Pa140001
親指の位置だけちょっと気になったので、キット付属の手首の親指を移植しました。バンダイ製の公式アフターパーツであるところのビルダーズパーツHDの手首が微妙に残念な出来で、僕としてはちょっと使い難いので連邦用はしばらくこれを使う予定でいたので嬉しい限り。
極め手丸指はこの間出たばかりの新製品。僕の中ではポストM.S.G. 丸指ハンドBの位置にある気がしてます。今作っているMG グフに使うと左手が余ってしまうので次に作るジオン系MSに使ってみようかと思う次第。
壁掛けタイプのモデルカバーはちょっと使うのが怖いけど、ガンプラ以外の何か飾るのに使っても良いんじゃないかな。
これらに加えて参加賞の年末まで使える道具類塗料類10%オフ券が貰えました。これが何気に一番嬉しい。去年はイキオイに任せてこれでエアブラシまで新調してしまったし。今年は何に使おうかな。

そうそう、塗装中にアンクルガードのパーツを一個ロストしました。結果、今の今まで見つかっていません。その後どうしたのかギリギリ過ぎて8/28に「どうにかしたさ。」とだけ書いて、その詳細あまり書かなかったのですが、実はポリパテで作りました。
Pa140002
これがそのパーツ。右足内側に使っていました。
Pa140003
どうすると最短手で同じようなパーツを作る事が出来るか考えて、まずは加工しやすいパテ製か。「おゆまる」で内側外側(表裏)で別個に型を取りました。型を取る時に外枠がきちんと決まるように万年皿を使いました。これが「おゆまる」とかお湯で柔らかくする系の型取りのもう基本のキなのかな。そうしてここにポリパテを押し付けるように塗り込んで、固まったらレーザーソーで必要部分を切り出して整形しました。他の部分の塗装を進めながら、表面処理しつつ、なんとか間に合ったという感じです。これで駄目ならもう一つキットを買って来る覚悟でした。

今回、Sガンダムをこういうタイミングで完成させることが出来て、なんとなく僕の青春のガンダムに1つ答えが出せたような気がしてます。男だったら一生のうちにSガンダムを3回くらい作らなくちゃいけない気がするので、あと2回はトライするつもりでいます。

票を投じて下さった方、イエサブ本店のスタッフの皆さん、特に店長賞に選んでくださった店長さんには感謝したいと思います。ありがとうございました。感謝!

来年も頑張れると良いんだけど....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倅の運動会に参加。

倅の人生初の運動会に参加してきた。僕も保護者として人生初の運動会だ。
普通にいつもの調子で朝から「この服(長袖)は着たく無い。」と主張。時間ギリギリな上に忘れ物まで発覚するという。
そんな調子を知ってか知らずか、始まる時間は15分くらい押しでスタート。
競技に関しても実に自由でおおらかで、実に面白い。どの子と仲がいいのかもよくわかった。小さい子が一生懸命何かする姿は面白い。
うちの子だけが愚図ったり、イヤイヤ言うんじゃないのもよくわかった。みんないっしょなんだねぇ。
何より、自分の子でこれだけ苦労するんだから、普段の保育園で他人の子を見ている看護士さんの大変さもよくわかった。
僕が出たクラス対抗の障害物リレーは予選1位で決勝に残って、結果として2位でした。6クラス中なので、まずは可もなく不可もなく。運動会の種目に参加する事自体は楽しいのでまた出ますよ。

倅も随分逞しくなって来たなぁっと思った。

l今日のメモ。
カミさんが昨日見たテレビによると出来の悪い旦那は違う生き物、たとえば犬くらいに思えば一々腹が立たない。出来の悪い息子はカブトムシくらいに思って観察すれば良い。
当方といたしましてもそれくらい割り切ってくれると実に楽なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

秋は特に時間が流れるのが早く感じる。

朝チェックしてみたら、iMacのTime Machineからの復旧は普通にうまくいったみたいだ。

一応、クッキーの類も全部生きているらしく、「吃驚するくらい止まってしまったあの日」のままだ。
Time Macineネタで言えば、昔のあの日に戻りたい、もっといろんなことが出来るはずだ、変えられるはずだっていうところなんだけど、僕は基本的には過去に遡るのは勘弁だ。戻り期間が長ければ長い程、「また繰り返すのかよ?」って面倒な気分になる。今よりも上手くやれる自身も無いし、何より全部自分の力でやらなくてはいけない。MacのTime Machineは便利だけど、それでもあれこれやらないといけないことはある。全部やったらもう大変。

夢か現実か妄想かわからないような話はさておいて。反省と対策。
コンピュータのHDDなんか、いつかぶっ壊れる訳で今回はたまたま良いタイミングでバックアップが取れて良かった。普段から本体の1TBのHDDをフルぶん回して書き込んだり、消したりしてるのが原因なんだろう。Time Machine様々のところなんだけど、バックアップは重要だ。失うモノが多過ぎる。まずはTime Machineは一ヶ月に一回くらい動かそうと思う。それとTime Machineに頼りっぱなしだとHDDがいくらあっても足りない気がするので、使えるオンラインストレージをもう少し活用していこうと改めて思った。特に写真とムービーの類はどこかにまとめて置こうと思う。

ここ数日のブログ用のメモ代わりの写真もアップしておいた。

まだまだ本調子とは行かないの上に、明日、倅の運動会なので、今日は早く寝ますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

クラクラすることもある。

覚悟を決めて理解不足のまま、取り敢えず手を動かしてみることにした。
理解するのが面倒で、なんだろうな、こういう穴埋め的な事は僕には向いてないという気持ちが余計に邪魔をする。別に出来ない訳じゃないんだけど。

Pa110005
iMacが戻って来た。
結局、予想通りにHDDは換装されてた。即ち初期化されているので、最期のヘロヘロ状態でバックアップしたであろうTime Machineのデータから移行アシスタントで復旧してみることにした。OSはSnow Leopardの最終版にアップデートされているらしく、そのままいけるようだ。
Pa110006

アップルケア利用すると半年間アップルストアで最大5%オフで買えるらしい。これが終わったらiPod touchでも買おう、そうしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

新しいグループ編成につき、飲み会。

深夜の模型作業は1/100 MG グフの続き。引き続き主にディテールアップ。
Pa120007
肩のスパイクアーマーの表面処理。これで基本工作は終わり。
Pa120008
各部にいつも付けているフック状のディテールを追加。肩、コクピット周り等。ザクIIF2ケンプファーズゴック(これは元から?)と同じようなデザイン。並べた時になんとなく統一性を持たせたいのが狙いです。これも即ちライフワークみたいなモノってことで。元々はMG誌の哀原ドムのトリビュートです。
そうして何時の間にか午前3時。

下期になり、なぜこのタイミングなのか、いつもながら誰も説明してくれないまま、新上司の下、新グループがスタートし、なぜか仕事が引き摺る形で増えたまま、新しい仕事のキックオフ。
そんなこんなで今日はそんな飲み会。
果たしてどうなる事やら、いろいろ考えさせられる事はある。やらなくちゃいけない仕事もたくさんある。
正直、そのままで実績にはなるであろう、引き摺っている仕事が新グループの新しい仕事をする上では一番邪魔臭い。
和気あいあいと呑める訳もなく、どこを向いても安心出来る訳も無く、ボケっとしてたら駄目何だ、何にしても。
週半ばなので、上司の終電のタイミングで帰宅。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

まず良いことが無い。

深夜の模型作業は深夜の馬鹿力をBGMに午前3時まで。
Pa090003
・スパイクアーマーのトゲのフチの処理。
Pa090004
・マシンガンのディテールアップ。折りたたみ式のストックを真鍮線で作り起こし。
・引き続き表面処理。
あと追加ディテールを入れて工作は終了かな。サフ吹いたらカラーリングだけど、配色が未だに決まっていない。青く塗っちゃうかもなぁ。

起きたら、明かりつけたまま、眼鏡までかけたまま寝ていた。

会議なんか出るもんじゃないなぁ、サボる事を少し考えよう。
タイムマネージメントのコツとして僕が実践しているのは、兎に角、会社のメールはチェックしないようにしている。情報は溢れているから、必要な情報を拾いに行くのではなく、要らない情報を捨てたり、遮断する方が圧倒的に効率的だ。そうして予定は組まれる前に組んでしまう。

イエサブから8月大戦の作品返却の件で着信。週末、回収出来れば良いかな。来週の平日半休しても良いか。

いろいろあって仕事半分で帰宅。
iMacはヤマト経由でアップルに引き取られて行った。無事に帰って来ることを願う。今週いっぱいはコンピュータ無し生活ってことになるのかな。この間に少し読書でもしよう。

そんなこんなでそんなこんなだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

?マークを朝からたくさん見た日だった。

深夜の模型作業は軽め。表面処理、ディテーリング。頭に関しては再考。
Pa080002
Pa080001
頭頂部を少しエポキシパテで盛り上げてみたら、少しだけグフっぽくなったような気がする。あと手持ちのマシンガンのバレルを短くしてみた。

起きて、一晩中かけてバックアップを取ってたiMacをチェックしたらなんかのファイルが書き込めなかったというエラーが出ていた。まぁいっかと気にしないで外付けHDDの中身を覗こうとしたら、虹色のぐるぐるが回り続けて終わらない。仕方なく電源を落として再起動しようとしたら、?マークが出て起動音もしない。やれる再起動方法、全部試してみたが、駄目。一回だけPRAM飛ばすのに成功したっぽいが、二度目の起動音後にやはり?マーク。
どうしようか、HDD換装するか、分解方法を調べていたら、アップルケアのことを思い出した。まだギリギリ3年経ってないじゃないか。有効期限は2012年の11月22日だ。さっそくカスタマーサポートに電話して、症状伝えて、引き取りの段取りをする。入院決定。
データのサルベージはTime Machineから出来る事を祈る。そういえば、昨日、iMac弄ってる時に音を切ってるはずなのにカチカチ音が不定期に鳴ってたのはHDDが飛ぶ予兆だったのかもしれない。

そんな訳で3年ぶりに自宅にマイコンピュータ無し生活になった。なんとかならないのはブログの写真くらいかな。この際だからiPadで写真のリサイズくらい出来るようにしようかな。

倅は一日中喋ってる。今日は何かにつけて「おしり、おしり、おしり」と繰り返し連呼してた。パパはガッカリだ。そんなに面白くない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

なんとなく慌ただしさが戻る。

積みBlu-rayも少し崩しておきたいと思って、積んである中からスタートレック(2009)をチョイス。
スタートレックのこの新シリーズ、実は位置づけ的に既存のシリーズから独立した宇宙歴になるらしいね。
ロミュラン人の穴掘り船長が復習のためタイムスリップして来たところから、僕らの知ってるそれまでの宇宙歴と異なる宇宙暦がパラレルワールドで始まったということになったらしい。
カーク船長、スポックその他、初代の主要登場人物を全て入れ替えられて、しかも最新のCG技術で新しい世界観がアップデートしながら作れるのは、これはこれでコンテンツをずっと楽しめる手法として実に良く出来ていると思った。
あと折角だし、もうすっかり記憶が曖昧になってきているので、もう一回、スタートレックの映画シリーズだけでも見直そうかと思った。

インターホンの呼び出し音で目が覚めるが、間一髪、取れず。宅急便が不在扱いになってしまった。急いで不在通知にあるドライバーに電話したが、しばらくかかるという。
仕方なく、昨晩の続きから午前中からのんびり模型を弄ることにした。
Pa070002
Pa070012
昨晩から今日までの修正箇所は以下。
・モノアイスリットの形を変更。
つり目からたれ目にした。このMG ver.1.0はカトキ版、グフカスタムにデザインが引っ張られている。そこを生かすつもりでいたんだけど、つり目のグフがどうしてもグフに見えなかったので思い切って変更。
・クチバシ部分の角度変更。真っすぐなクチバシもカトキ版の特徴なんだけど、これもやっぱり変更。くさび形に1mmアーチ状に伸ばした。
・首の取り付け位置変更。
首は元の位置より後ろにオフセットしていたけど、黒いヨダレかけの部分にクチバシがかかるようにしたかったので逆に元の位置から前方に1mm程オフセット。
・股関節を下方向に2mm程オフセット。
スカート部分を短くするか、どっちにするか迷ったが、取り敢えずこっちにしてみた。
・左手指の仕上げ。
・表面処理しつつ、各部ディテール追加とスジボリ追加。
形にはなって来たけど、元のデザインに引っ張られていて、今ひとつグフっぽく見えないなぁ。
カラーリングは迷い中。候補としては、
・デザートカラー(昔のHJ、別冊HowTo2あたりを参考に)
・量産型ザクカラー
・青グフとデザートカラーの折衷案(一部交換したような感じで)
・青グフ
宅急便が届いた後も作業続行して、かなり全体像は見えてきたと思う。
昼過ぎには作業は適当に切り上げて、作業机の周りを掃除。

大学時代の恩師から、おそらく梨のお礼と思われる荷物が届いたので、電話してみることにした。
お声は元気そうでした。4年後くらいにまた同窓会をやると思うので、決して死なずにいてくださいと伝えておいた。

そうこうしてたら、倅とカミさんが帰宅。元気そうで何より。何かのスイッチが入ったようで、倅、よく喋る。簡単会話が成り立つようになってきた。数日見ないうちに随分成長したなぁって思った。

今日のメモ(欲しいモノリストに追加。)
ペットボトルランチャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

迷いに迷った一日だった。

HDDの肥やしを少しでも消化しようかと思って、随分前に録画してあったSUPER 8(吹き替え版)を見た。
未知との遭遇とスタンドバイミーとE.T.とITを合体させたようなDT(童貞)ロードムービー。
よくわからないけど、あれだけ町中爆発した後に最終的にみんなホッコリする、男の子はいつの日か必ず卒業しなくちゃいけないモノがあるんだよっと倅に言いたくなるような映画でした。デブ、子だくさん、歯列矯正、眼鏡、天然パーマ、映画、オタク、あらゆる田舎町の米国人のティーンエイジャーのアイコンが全部盛り込んであって実に素敵だ。
列車の模型を見ながら好きな女の子に「ドライブラシって技法...」って普通に吹き替えのセリフで言ってたけど、合ってるか判別が付かなかった。

朝起きて、郵便物を待ちつつ、昼間から模型弄り。1/100 MG グフの続き。
そのまま弄り続けてて、昼飯を食いそびれる形に。そうしてアレコレ考えていた出かける予定が伸び伸びになる。電車に乗ってちょっと遠くまで、そうして読書するつもりだったんだ。
そうこうしてたら雲行きが怪しくなり、雨が降って来た。なんてこったい。
夕方になって、雨が止んだので、出かけようと思うも、まだまだそのまま模型を弄ってた。
その甲斐あってか、模型の方は少し進んだ。
・顔つきがキツくなりすぎた気がするので、モノアイスリットの角度を少し弄った。
・股関節のオフセット。下方向に1.5mm。
・左手首の形出し。少し大きくなってしまったので上下方向に3mm程手の甲で詰めた。
・ポリパテ部分、ラッカーパテで表面処理。今回はタミヤのパテを使った。

そうして気がつけば晩飯時。晩飯がてら買い物にでも行こうと家を出たら、雨がポツリ、ポツリ...
家に戻って、洗濯物を片付けつつ、じゃぁ、近所で済ませられる買い物だけして、晩ご飯も近所で食べようと思って、家を再び出たら、雨が降っていない。それならばと自転車で近所のショッピングモールまで出かける。
無印良品で出勤時のスーツ用の靴下3足とTシャツ2枚買う。¥1925
お腹が空き過ぎて、何を食べたいのかさっぱり判らず、結果としてなぜか、餃子の王将に入ってしまう。
しかし餃子の王将だというのに、カウンターに座った僕の両隣の客はともに餃子を頼んでいないという、なんとも不届きもの揃いだ。しかも左隣の客は一人客なのに唐揚げ+炒め物×2、合計3皿というかなり不思議な注文をしていた。しかも一番最初に来た唐揚げを一皿分全部一番最後に食べるという変則的な食い方だった。しかも酷く苦しそうな様子。なんだったんだろうか。実に不思議。
よくある話としてはあいつはエイリアンだったのかもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

慌ただしい一日だったのかも。

ビール片手に映画見終わったら、なんだか目が冴えてしまった。
結果として2時くらいから模型を弄り始めて、気がつけば5時半だった。
カミさんと倅が居ないので、実に静かな夜〜明け方だった。

なんだか慌ただしい一日だったなぁ。何かぶっ飛ばしてそうだ。連休明ければ判明するだろう。

帰宅後、ちょっと買い物に出てみることにした。
まずは折角出かけたので、久々に「狼煙」に行ってみた。丁度、空いてるタイミングだったらしい。すんなり座れて、かれつけ中。大宮で一番旨いつけ麺屋と言う人も多い。っが車でも行き難いし、駐輪スペースが無いので自転車ですら行き難い。店頭に停めておくのも問題になるみたいだ。

その後、ブックオフに行ってアレコレ見て回る。中古プラモデルの値段の熟れ具合が凄く良いです。ただ微妙に買う気が起きず。PGザク買っておくかなぁ...迷う。あとMGの中にボークス製の1/100 Zガンダムのガレキが3500円くらいで置いてあった。一瞬、迷うが、ただただ苦労を買うだけのような気がして止めた。

結果として何も買って無い。自転車でプラプラして来ただけ。

カミさんの祖母のお葬式も無事終わった模様。
倅、いろんなのに揉まれて、また逞しくなって帰って来るんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

のんびりとした三連休を迎えたい。

カミさんの祖母が亡くなりまして、今日からカミさんは倅を連れて帰省することになった。
要するにもう最期かもしれないということで9月の連休に倅を連れて福山までお見舞いに行って来たという話になる。大往生ではあるけど、やはり残念だ。

僕名義で香典を出すついでにうちの父親はどうするか、いくら包むか、今日の朝になって電話して聞いてみたら、「お前は孫にあたるから1万円じゃ駄目だよ。3万円包め。」と言われたのでその通りにする。
こういう時にケチったら駄目なんだろうけど、香典の相場って凄く難しい。

新しいグループに配属されて、今日もミーティングがあったが、結構なところで解らない単語が日本語でも英語でも多い。いつも通りにイケイケゴーなんだけど、半分くらい「こんな意味か?」的な手探り状態。
いろんな意味で茨の道だ。しかも簡単に踏み抜きそう。
面倒なんで日本語は覚えなくても良いかなと思ってる。

wowowで録画してそのままだった「トランスフォーマー/ダークサイドムーン」をビール片手に見た。映像として普通に流して見てたけど、凄いなぁ、この映画。何がどこまで実在してるんだろう?どこまでCGでどこまでグリーンバックでとさっぱりわからないし、ストレス無く気にならない。途中であまりに普通に見え過ぎてモノの重さは伝わって来なくなるけどメタリック感とものすごい硬さは凄くよく伝わって来る。話も本筋がブレずにトランスフォーマーっぽくて良い。主人公の彼女がビッチっぽいのに最後まで完全にビッチじゃないとこがなんとなく微妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

仕切り直し。

仕事の方はいろんな意味で仕切り直しという形に。全員0スタートだ。
僕だけがかなり多くの仕事を引き摺り続ける形にはなる模様。
それはそれでむしろその残った部分が余計に邪魔臭い気分だ。

そんなこんなで壮行会だったり、昇進祝いだったり、新グループ結成のお祝いだったりと今月は飲み会が多いみたいだ。

夕飯時、倅が「たっとー、たっとー」と納豆を所望。家では在庫無し。無いと分かると連呼しながらワンワン泣き出した。仕方ないので僕が納豆をコンビニまで買いに行くことに。納豆パシリ。
僕は納豆がサッパリ駄目なので生涯で初めて納豆を積極的に買うという事態。

こういう日に限って火災警報器の誤作動が起きる。警報器にモノをぶつけたという話だけど、深夜に一体全体何をしてるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

現実を見つめてみた。

124000_1788602982_105large
帰り道、今年の夏休みの工作の結果をちゃんと確認して来た。
今年は「店長賞」を頂戴しました。ありがとうございます!こんな僕に投票していただいた方、感謝。
実際のところ、投票による賞レースではガンプラ部門しかり、各部門で優秀賞、佳作とあるので、そこからは外れた形だと思いますが、何にしても賞をいただけるのは有り難いです。
ひたすら試行錯誤して、このスタイルに辿り着いて3年目、流石に見る側も飽きて来てる部分があるだろうなぁ。来年は間違い無くこのままじゃ駄目ですね。何かもう一捻り盛り込まないと。
いまさらながらこうしてみると今回オレンジにふってみた黄色が、お店の展示の照明で見る限りでは逆に白っぽくした方が良かったように思える。

昨日、さらっと見た時は各賞がまだ付いていなくて、賞を獲ったであろう各作品は別のショーケースに置かれてあった。「今年はやっぱり駄目だったかぁ...」っと帰ってから少々反省。
今年はアイテム的にやっぱり弱かったというか、逆に厳しい目があったというか、題材としてのSガンダム、ガンダムセンチネルって実に難しかったと改めて実感。
男の子は一生のうちにMG Sガンダムを3回くらいトライしなくちゃいけないと思うから、またそのうち頑張ってみよう。そうしよう。

今日も昼間中、仕事しながらずっと来年は何を作ろうか考えていました。来年はPGサイズかメガサイズでなんとかしたい。そんな題材モチーフが見つかると良いなぁ。

暇か?っと言われれば暇。

そんな訳で、一応、カミさんにも報告しておく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

ドウコン。

7年目の結婚記念日。銅婚式または毛織物婚式ということらしい。
早めに帰って、近所の伊料理屋で家族3人で夕飯。倅もよく喋るようになったし、何よりいろいろよく食べるようになった。総じて円満。

今年の夏休みの工作の結果を家族揃って確認に行ったが、今年は賞を逃した模様。
今年は良い作品が多かったと思う。ざっと眺めた時に負けた気はしないが、勝った気もしなかった。そういう風に思った瞬間、基本的には負けてる。そういうことだな。
来年の夏、また頑張ろう。パパ、来年はもっと立派なガンダムを作るよ。

銅婚式ということでAmazonで先日買いそびれた銅製タンブラーを購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »