« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

あいや、あと11ヶ月。

深夜の模型作業は無しにして、のんびり早寝を決め込む。
そんな中、買ったモノ。
・sex / Mötley Crüe ¥250(iTunes)
・The Weathering Magazine Vol.6 Kursk ¥700(Addon)

さて金曜日、週末、月末、もう2014年も残りあと11ヶ月だ。早いなぁ。
暖かめな一日。

夕方、カミさんからメール。「居間の蛍光灯が切れたから、大至急、帰って来い。」とのこと。そんあに急ぎの仕事も無いので、そそくさと帰宅。そうして交換。

娘の雛人形が届いていた。その流れで僕のミッキーマウスのぬいぐるみコレクションが娘と倅に解放という流れになったので、カミさんがホコリを飛ばすついでに洗濯機でエアウォッシュをかけたらしいが、これが大惨事を生んだらしい。コレクションの中に宇宙服を着たミッキーマウスがあったのだけれど、これが宇宙服の設定よろしくビニール地のような服を着ている。
Dsc_0177
これが見事に経年劣化で衣装が粉々バラバラ。大量の細かいビニールゴミが洗濯機の中やらにベッタベタ…当のミッキーは肌色の裸状態に。要するにディズニーランド側もぬいぐるみに耐久性を求めていないということだ。
Dsc_0178
Dsc_0179
足裏とタグに2004の文字。
Dsc_0176
多分、次にこの現象が起きるのは5周年記念の船長スタイルのディズニーシーのミッキーマウスの靴部分だと覚悟。
(あっひょっとして画像マズいのか?まっいっか。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

ニュース、いろいろあるわな。

週の真ん中に飲み会があると一週間が終わるのがとても早く感じられる。
やはり二次会は平穏な訳ではなかったらしい。

昨日今日のニュースアレコレで気になるモノが多数。
理研のSTAP細胞もNatureの論文を一気に飛ばし読み。昨日の夕方かな、帰り際にこの内容がメーリングリストに入って来ていたけど、訳が判らず。そのまま飲み会に行ってしまったので、ちゃんと読めたのは今日の午前中。結果として皆が大騒ぎする形になってようやく理解。なるほど。これのツボの部分、何が凄いか?を知りたい人が居ればコメントするけど、一番気になるのは着眼点と言うか、その発想というか、その作業仮説が何であったのか知りたいところだ。多分、通常思うところの「御法度」に手を出す勇気が僕には無いし、それを崩したら全てのルールが崩壊してしまうだろう。ここまで政治的にも大変な苦労しているんだろうなっという匂いが感じれられて凄くいい。iPS細胞、ES細胞の技術が死ぬとか言う人もいると思うけど、とんでもない話でこれからまた関連産業含めた需要が増えるんじゃないだろうか。技術的にはしっかりしていないと何のこっちゃわからないグダグダになってしまう訳だから。いつも通り、そこから何が出来るか?そこだよ、問題は。

あとこれもメーリングリストで流れて来て、ようやく気が付いたモノなんだけど、ちょっと面白かったのでリンクを貼って置く。Love Mashこんなのあるんだってちょっと吃驚。

まだまだあるよ。僕の守備範囲では。
タミヤのMMシリーズから新製品1/35のナースホルン。ドイツ・ニュルンベルクのシュピールヴァーレンメッセで発表という話。これで1/35のMMシリーズが終わってしまうような気にもさせるくらいの「マジかーっ」。最近、1/35は僕には大き過ぎるので1/48の戦車を嗜もうと思う僕としては是非1/48のラインナップにも…。

モトリー・クルーがこの夏の解散ツアー後、2度と再結成しない事になったらしい。いつまでも見ていたいバンドだっただけにこう宣言されてしまうと何か悲しい。しかも喧嘩別れとかじゃないのが余計に寂しいよね。

僕個人的な衝撃度はほぼ同列くらい。飽きない人生だ。

帰り道、イエサブに寄る。今年になって初めてか。出品出来なかった1/144ガンプラコンテストの投票もして来た。いやぁ、吃驚。凄いのあるねぇ。これはウカウカしていられない気分だ。八月大戦がちょっと楽しみになって来た。何人か知り合いが出しているので、それらも至近距離で観察して来た。実物が観察出来るコンテストは良い。いろいろ参考になる。
見て帰るだけだとアレなんで、少々買い物。WAVEのプラパイプは見当たらず。
・VRC マーズブライトレッド
・ガンダムデカール 97 1/100スケール マスターグレード RX-78-2 ガンダム Ver.3.0用
・Mr.スーパーブース用 ペーパーフィルター(5枚セット) GT-03F
年末、エアブラシ使おうと思ったらペーパーフィルターのストックが無くてもうお手上げ。ガンダム Ver.3.0用はある時に買っておこうかなと。マーズブライトレッド、持って無いと思っていたら実は自宅に在庫があった…多分、サザビーを塗ろうと思って買ってあったんだった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

ガッカリ度。

朝、メールを見たら、例のアレの調査票の提出依頼が届いていた。これでかれこれ5回目かな。しかもこの前のプレスリリースでは気がつかなかったけど、一報増えて二報分になっていた。どこがどうなのか、一応確認。
今回から犯人探しをするらしいけど、そこまでの内容でも無いような気がする。っというか誰がどうとかもう良いんじゃないかなぁ、裁判沙汰に発展する際には証拠資料になるんだろうけど。
午前中かけてこれをやっつけて、返信しておしまい。簡単な仕事だが、やる気は一気に急落。

夕方、そそくさと早めに帰宅。倅と娘をお風呂に入れる。
は早い時間のお風呂は気持ち良い。

その後、部署の歓迎会に出る。久々の飲み会。
本当に久々なので、その下駄を履いている分、あるいは午前中のアレで反動が来ている分、現実のそれとか楽しく過ごすもやっぱり予想通りの展開で、やっぱりなぁっと思いつつ、二次会には出ずに帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

そんなところだろう。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。肩にくっ付いている三連アポジモーターを1/144のビルダーズパーツのノズルと置き換え。これ、1/144なのかなぁ、結局、デカ過ぎるというオチ。このサザビー用に爆買いしてあるため、なんとか消費しないと場所を取ってどうにもならないぞ。取り敢えず置き換えてみたけれど納まっていないので、コレはまた元に戻すかもしれない。

まぁ、要するにそんな事言われても知らないよ。いまさら興味無いという事だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

困る。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。鶏冠のパーツに○モールドを追加しようと思って、スジボリ?じゃぁKOTOBUKIYAの奴でも良いんじゃないか?っとピコンっと来たので、2mmの穴を開けた。やっぱり3mmかな?っと3mmの穴を開けようとしたら粉みじんのバラバラに…瞬間接着剤と粉パテで粉々のパーツを貼り合わせて、再度トライ。再び粉々。三度貼り合わせてなんとか形にする…ちょっとやそっとじゃ挫けない。なんだこれ。
得意科目にしたくてエポキシパテを今までになく多用しているのだけれど、ドリル刃を立てた時に必ずと言って良い程割れる。
Dsc_0175
一週間に一度くらいは画像をアップしようと思う。週報というか月報というか。

朝から倅と喧嘩別れ。
朝から上司と面談。査定に関して。概ね問題無いが、自分の評価に対して、僕自身が自分でも駄目だと思う「説得力」とか「ある種の政治力」の無さを指摘され、久々にギャフンとなる。
実のところ「誰かを説得する気」なんかここ何年か全く無い。言いたい事を高速で捲し立てて喋る。その上、隙をあちこちに作る事で、後の質疑のネタをキーワードになる程度に播いておく。そうしてそれらを後で印象的に拾って貰う事で、想定内の質問として受け答えし、さっきの種を確実に刈り取る。そうすると中身は薄っぺらいのに、話をしているこっちでさえお互いがなんだか訳の解らない状況でも理解した気になって満足するという図式だ。実は最近このやり方も通用しなくなって来ているのかもしれないと思っているのも事実だ。今回のように軽く見透かされているというよりは、相手も結構な隙を作ってもツッコン出来ない事が多い。要するに相手もやる気が無くなって来ているというオチだ。

先週末を乗り切って、今日も楽勝だったけど、明日は難題が用意されているらしい。なんだこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

冬、まっただ中?

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。昨日の続きで左手下腕のスジボリ。前日に手首の付け根のパーツのポリキャップが抜けないようにエポキシパテを盛ったので、そこの削り出し。たった2箇所にスジボリに時間を取られる。完成って言葉が全く見えて来ないので、これはこれで楽しい。

昼過ぎ、エネルギーを持て余らせている倅を連れて公園に行く。追いかけっこしたり、自転車乗せたり。
北風が強く、黒い雲が出て来て、太陽が出たり引っ込んだり、気圧の谷間の様な空模様。埼玉の冬の空はこんな感じだったのか?っと今年はよく考えている気がする。スノーボードの事ばかり考えていた時分は、スキー場の天気予報ばかり気にしていたが、ここ数年は埼玉の冬の空を眺める事が多いと言う事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

こたつ。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビー。下腕のモールディング(スジボリ)していたら、カミさんが起きて来て、「なんだか吐きそう。」とか言う。晩飯のカキフライかな?っと思う。しばらく様子見した後に作業に戻って、右手分のみ終わらせる。結果として2つ彫っただけだ。牛歩。

午前中、倅の音楽教室。いつも通り絶好調だったが、このイキオイも来年進級したら無くなるだろう。性格的に日々の努力とか予習復習とかが似合わないので、このまま行けば落ちこぼれて終わりだろうね。さてどうするかな。

午後、娘のレンタルベビーベッドのレンタル期限になるので、それを分解梱包。その後、模様替えついでに倅が熱望していたコタツを出す。
一日に二度コタツで昼寝。それは僕。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

あらららら。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。主にファンネルコンテナのディテールアップ等。
途中、倅がおしっこで起きて来た。息をひそめてやり過ごす僕。

通勤途中にふと手袋の甲あたりを見たら、なんと鳥フンらしきモノが付いた。はっきりとは解らないけど多分鳥フン。もうガッカリ。誰からもこれで「ウンが付いてますね?」みたいなコメントは要らない。それを会社のトイレで洗うという金曜日の朝。

朝から比較的大忙しで実験。昼まで食い込んでなんとかやっつける。午後はミーティング。なるべくアトラクティブに話そうとすると大体おふざけモードになってしまう。反省というか、その辺の線引きが実に難しい。少しは解ってもらえたんだろうか。

やる気の遅咲きの狂い咲きモード。そんな2013年度末。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

簡単なお仕事。

深夜の模型作業はただ眺めただけ。大腿部の延長が必要か否か考えてたお終い。延長しなくて良いかな。
良いのかな?

twitterにも書いてみたが、朝、散歩中のチャウチャウに遭遇する事がある。このチャウチャウ、かれこれ5年以上見かけているので、見かけるとなんとなく和むというか、微笑ましくも思うし、まだ食べられていないんだなってホッとする瞬間でもある。
ところがだ。今日見かけたその犬は、毛が以前よりも短くなっており、モサモサしてはいるが明らかに雑種に見えた。チャウチャウの毛を刈るとそう見えるのか、そもそもチャウチャウじゃなかったのか、遂に食べられてしまったのか、そうして別の赤犬を飼い始めたのか。僕自身の記憶も本当にチャウチャウだったのかというところにすら疑問を持ち始める。謎。
あとこの謎のチャウチャウ以外によく大声で叫び続けながら歩くキチ○イババアにも遭遇する。朝から狂気を感じられてピリリと目が覚める。

今日は午前中は明日のミーティングの打ち合わせ。適当になんとかする予定。午後は大きめの会議で、やっぱり寝てしまったのと休憩を挟んだタイミングで抜け出してそのまま実験。話を聞いていても可能性がこれっぽっちも感じられないし、ただただ腐るだけだ。あと今日覚えた嫌いな言葉は「リーディングカンパニーを目指す。」。なんだこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

ゆるりと。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。ファンネル、引き続き面出しをしつつ、後部フィン状部分のディテールアップを少々。胸のフィンのデザインと構造が同じにしようかと思う。途中で寒くて力尽きる。この辺、冬山で遭難した時に寝ちゃ駄目だっと言う感じに近いのか。近く無いか。

先日の角川のお手紙にちょっと不安を覚え、リブートキャンペーン品を開封チェックしてみた。ケース等の破損は無いようだ。

金曜日に使うPPT資料を作るが、結果、煮詰まる。自分が話す体で作るのは簡単で、PPT上のキーワードで喋るつもりでいるが、何一つ聞かずにそれを見て内容を把握しようとする上司は僕よりも賢く無ければ務まらない訳だ。大変だ。僕が話そうとする隠語やら皮肉やら冗談まで予測しなくちゃいけない。
それでも要するに煮詰まりっ放しというか、始まってもいないこの仕事自体が手詰まりというか。こういう話で良い話はあった試しが無いから、結果としてまたまた駄目ということになって、僕の上司への不信感が更に大きくなり、駄目という烙印を押すのは目に見えている。どっちに転んでも見切りをつけるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

なんてな。

深夜の馬鹿力をBGMに模型作業を少々。1/100 MGサザビーの続き。ファンネルコンテナの面出しをする。180でガシガシとヒケをヒケごと削り落として整面しつつ、400>600>800で。
意外な程に没頭。しかし終わらない。

朝、大泣きの倅に起こされる。カミさんの布団を乗っ取った事で、カミさんの逆鱗に触れたらしく、逃げて来たらしい。まぁ安眠を妨害した奴が悪いのだけれど、それをカミさんに問いつめられて、言いこめられつつ、その受け答えをしている姿がまるで普段の僕を見ているようで、微笑ましいというか、多分、カミさんは「全く。その受け答えまで、パパ(僕)にそっくりだ。」って言いたいんだろうなぁっと察する。こちらにジャスト飛び火しそうなので、取り敢えず笑顔を絶やさずに喧嘩両成敗気味に。怒られた後、ケロっとしている姿も僕みたいだ。

午前中、会議に出て、半分寝る。半分寝てる割に気になった事はCO2(温室効果ガス)の削減目標。震災後2年は削減出来ていたらしいが、この2013年は排出量が震災前に戻ってしまってエライこっちゃっていう話だった。これはおそらく計算間違えなんじゃないかな?何にしても僕はこの温室効果ガスのなんたらかんたらということにあまり関わりたく無い。多分、この数字に科学的な根拠とか検証なんてこれっぽっちも無くて、一種の宗教にしか思えない。売買出来たり、貯金出来たりっておかしくないか?

そんなこんなで予定通りに午後半休する。
夕方、倅を保育園に迎えに行く。その途中でショッピングモールに寄って、カミさんに言われた通り、自転車の空気を入れるが何の事は無い、パンパンで、少ししか入らない。空気を入れるのは、この自転車じゃないのか?
少し時間があったので100均を一周。合計210円。
・ピンキングハサミ
・電卓(ボタン電池式)
ピンキングハサミは刃が金属製とプラスチック製があった。取り敢えず3種の刃の入った金属製のモノを買ってみたが、考えてみたらプラスチック製の紙専用という奴も買ってみても良かったかも。100円なんだし。

米国出張中の同僚に連絡を取りたくなったという話を聞いて、試しに携帯電話に電話してみたが、通じない。うーん、ちょっと困ったなぁって思ったところで、ピコン。
その彼もフレンド登録したあるじゃないかとパズドラを起動してみたら、1時間前のプレイログが残っていた。モノは試しにパズドラのメール機能でメールしてみたら、返信があった。パズドラ、たまには便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

ため息が出る程に寒い。

深夜の模型作業は1/100サザビーの続き。作業はせずにバランスチェックでデジカメで写真を撮ろうかと思ったら、なんだか白っぽい画像になってしまう状態がさらに進んでしまった模様。全体的に白く薄ぼんやりとした像。センサーがイカレてしまったのかな。仕方ないので携帯電話で撮影してみる。
Dsc_0165
定点角度。
Dsc_0167
二の腕を2mm伸ばすと随分スマートに見えてくるけど、画角の問題かもしれない。

Dsc_0166
首が曲がってたり、写真自体も曲がっているけど、それは置いておいて。
正面から見て、やはり肩のフレアの形状が上に開き過ぎているというか、大き過ぎるのかもしれない。何にしても肩のパーツ、全体的にエッジの位置がおかしい気がするなぁ。どうしようかな。ちょっと考えよう。
取り敢えずイメージトレーニング。寒くても出来る。

金曜日の夕方にかけ逃げして帰ったPCR、ブレーカーの電源を落とされていて20サイクル目で止まっていたという、やっぱりガッカリな月曜日。なんだこれ。
その後、なんとかやっつけたが、結果として「やっぱりな。」っという内容でちょっと追い込まれたけど、かっちり追い込んでやった感じ。やっつけ仕事でやっつけてやった。

もう適当、適当、そんな感じ。うんうん。

角川から例のアレの2通目の封書が届いた。怖くて開封出来ていないのだけれど、相当なクレーム数があるっていうことかな。組み立て済みのガレージキットを売るというリスクをどう捉えるか、ユーザー側も角川側も覚悟が出来ていなかったって言う事だろうけど、多分、角川側がいろんな意味で甘かったんだろうね。取り敢えず開けてみようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

顔が命。

深夜、雪の予報だったので、模型作業は無しで、ただただ挫けて寝る事にした。

起きてみたら、雪なんかこれっぽっちも無いというオチだ。

午前中からちょっと離れたところにあるショッピングモールに行く。モラージュ菖蒲。
Dsc_0160
途中に見える巨大な赤白のアンテナ塔。どうやらAMラジオの送信所らしい。
この辺まで来るとところどころ雪が残っている。駐車場の風が冷たい。たった30分くらい離れたところなのだけれど、これほど寒いとは。
昨年娘が生まれて、この3月に初節句となるので、雛人形を買わなくてはいけない。そこで「人形は顔がいのち」の吉徳が期間限定で出店しているということなので、実物を見てみるためにここまで来てみた人形の顔は命なのは判るのだけれど、最終的には好みの問題だ。これからしばらくの間、毎年0距離で観察するモノなので、やはり実物を見てみない事には話にならない訳だ。

帰り道、娘はひたすら大泣き。倅は案の定、寝てしまったので起こすのも面倒だから、僕が車に残って倅が起きるのを待つ事に。結果として僕も30分くらい昼寝。
倅、起きたら大泣きでただただ「ママ、ママ…」叫ぶだけで、一向に降りようとしないで暴れ続けるので「そんなに車に乗っていたいなら、そのまま乗っていろ。」っと置き去りにすることにした。
「こちらの言う事聞かない奴の言う事は一切聞く気は無い。なぜそんな奴の言う事を聞かないといけない?そこにずっといたらいい。」っと。
流石に少し反省したらしく、車の中でシュンとしているので、連れ出して、帰宅。ママに泣きついた後、「パパに謝りたい。」と言うので「ごめんなさい。」という言葉を聞いて、ここで一旦休戦となった。
あくまで休戦。この戦いに終わりは無いし、終わらせる気もさらさら無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

週末はこんなもの。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーの続き。引き続き下腕。スジボリ追加。手首のビームサーベルを収納するユニットの構成を変更。外装で挟み込む形から下腕に直接接続する形にする。接続自体はボークスから出ていたポリキャップで簡単に接続。強度的に弱い気もするのでもう少し弄る。

朝、倅がカミさんと喧嘩したらしく、大泣きで僕を起こしに来るという、非常に目覚めの悪い状況。
午前中は倅の音楽教室について行く。早いもので来年からは鍵盤を使うクラスになるという。
エネルギーが有り余っている倅を公園に連れ出そうとするが失敗。なぜか家族4人で公園〜買い物という流れに。倅も随分、自転車に慣れて来たみたいだけど、自転車という荷物が増えたので、正直、シンドイ。

今日のAmazon便。
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2014年 02月号 [雑誌] ¥598
Armour Modelling (アーマーモデリング) 2014年 02月号 [雑誌] ¥1380
モデルグラフィックスは今月パスしようと思ったけど、少し立ち読みしたらちゃんと読みたくなったので購入。でもアウトレット品。
今月のアーマーモデリングはウェザリングその2。この手の特集の時は買わないと、テクニックにも流行がるので、やはり知識としてアップデートしておきたいから。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

あっという間に週末だ。

三連休後の一週間はあっと言う間に週末がやってくる。そんな感じだ。

なんだかやたらに消耗しているというか。肉体的ではなく、精神的に。原因のほとんどは僕にあるが、少し思い返せば、そんな事も無いんじゃないかと思えて来てならない。ただもう面倒くさいので、僕が悪い事にする。

そんな感じですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

引き続く。

深夜の模型作業は片付けながら少々。1/100 MGサザビーの続き。下腕のスジボリ。少々のつもりがちょっとだけ夢中になってしまい、結果として片付けが疎か。それでも4パーツ中3パーツ分。しばらく離れていると良い事はオミットしていた部分にもう一回手を入れようと思うところ。サザビーの場合、下腕と手首の接続が外装で繋がっているのだけれど、これはやっぱり後の工程を考えても接続方法を変えた方が良い。良く無いところはスジボリの質。全身一気に仕上げないとパーツ毎に精度が変わってしまう事。下手になったとも言う。デザインは既に全パーツ分、ボールペンで描き込んであるので、法則が変わる事は無いと思うけれど。

今日は風も無く、寒いけど穏やか。
朝、久々に倅を保育園に送って行くが、あまりののんびりモードで僕もヤケクソののんびりモード。
あまり慌てる事も無いし。

なんだか微妙な空気を感じる。なんだかとってもウンザリしそうな感があるなぁ…4月以降。大丈夫なのか、大体、周りから見てるのと、現時点で動いている状態で温度差は大きい。それだけの事といえばそれだけの事か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

寒くて寒くて。

いやはや、なんだこの寒さは。

今日は比較的にのんびりした一日を過ごす。何の事は無い、暇だったと言う事。真剣にこの余った時間をどう使おうかと少し悩むも今日だけだという話だ。

夜、突如ネットの接続が切れる。AirMac Extremeが落ちたのかと思ったが、どうもそうじゃない。ルーター側かと思って、電源落として再度入れ直してもさっぱり復帰しない。ヤバいか?っと思ったところに、風呂から上がったカミさんが「LANケーブル抜けてるよ。」だって。どうやらツメが折れてしまったようだ。経年劣化か?週末にでも長めのケーブルを買いに行かなくては。それより先にAmazonか。7mか、10mか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

なんのことやら。

朝、カミさんに起こされて、なんのことやら訳も判らず。
怒っている顔を見て、起こっている事を理解した。三連休だったことで、会社に行くという習慣もリセットされてしまったらしい。軽く寝過ごしたということだ。
ああ、今日は会社に行く日だった…

三連休明け、だいたい先週までの仕事は忘れてしまっているのは当然。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

天気良かったねぇ、少し寒かったけど。

深夜の模型作業は寒くて、挫ける。なんだこれ。

パズドラのゴッドフェス、一回だけ引いてみる。アヌビス、2個目。2匹居ても運用の仕方がわからない。1匹目ですら使えてないというのに。携帯電話の方は2回引いてラーとぶどドラ。あとから始めた方が確実に強いキャラ引けていて、強くなる法則。

午前中、昼前くらいに近所のショッピングモールに買い物に行く。倅はカミさんと併設する公園で自転車の練習もするらしい。
そんな訳で途中、カミさんと倅が自転車に乗りに行った後、娘を抱っこしてショッピングモール内をブラブラしてみる。
まずはスターバックスに行って、カミさんの分(ラテ)と僕の分(モカ)を買って、再びカミさんの元へ。
スターバックスのカップ、いつの間にかTallが無くなってGrandeになっていた。
その後、併設されている古本屋Bで中古の模型を眺める。なんだかまた不思議な品揃えになっていた。KOTOBUKIYAのガレージキット版の1/144 THE-Oと1/100 グフカスタムがあったけど、あまりに普通の値段で欲しいとも思わず。その後、100均を徘徊。パイプカッターの刃まで置いているのかとちょっと吃驚するが、何も買うものも無く。
本屋に寄って、少々立ち読みしたら、娘が愚図り出して、早々に撤退。
玩具のコーナーを何の気無しに見ていたら、トミカの新商品の中に空母があって、これがコレクションケースになっているらしく、実に上手く出来ていると思った。あとアニアのシリーズが個人的にそう来る?大丈夫、タカラトミー?みたいな周回遅れ感というか逆に先行投資感というか実にニッチを感じさせられる。そのうち平和なトミカの街がゴリラに襲われるんだろうなぁ。

そんなこんなでかなりクタクタになって帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

初詣みたいなもの、その2。

深夜の模型作業は1/100 MGサザビーを再開してみる。仮組みを眺めて見ると腰回りがなんだかスカスカ。弄ったところはバックパックのアポジモーターをビルダーズパーツに置き換え。二の腕、上部で2mm延長してみた。ファンネルコンテナを弄るアイデアを実践しようかと思ったけど、ちょっと躊躇。2時間ばかり弄ったが、やっぱり楽しいな、模型。寒くても。ver.ka発売環境以後に旧MG版を作ることになった訳なので、それを踏まえた上で、それとはなるべく違ったシルエットに持って行けるかどうかが課題。

今日はホームタウンの方で初詣に行ってみる。氷川神社。去年のお守り、破魔矢、お札を納めに行く。
Dsc_0157
あまり写ってないけど、全体的に修復されてかなり綺麗になっていた。まだまだ屋台も出ていて、人出もそれなりに多い。今日は大安だからか。
今回は御神籤は引かない。氷川神社の御神籤はなかなか面白いので引きたいところだけど、今回は引かない。今年の運勢は大吉ってことで良い。御神籤とレアガチャは「もう一回やっちゃう?」ってやって良い事は無い。それだけだ。ちなみに今年に入ってのパズドラのゴッドフェスの結果は一回引いて、魔人・ベリアル。微妙。

帰りに家族揃って買い物していたら、倅が「もう帰ろうよ。」っと言い出す。最近、よくこの台詞を言う。カミさんが、「じゃぁ、先に帰れ。」っと言ったら、「うん、バイバイ」っと満面の笑顔。そういう訳で、カミさんと娘を残し、僕もいっしょに帰ることに。

Dsc_0159
帰り、最寄り駅で新型の特急が「試運転」で停車中だった。これがこれから走るようになるのか。なんだか勿体無いなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

三連休なのか。

模型弄ろうと思うも寒さに負ける。サンダーボルト版フルアーマーガンダムのパチ組みしようか、サザビーの続きをやろうか。迷っているだけ。毎日最低1時間とか決めないと何も進まないね。まだ新年の目標みたいなモノも決めて無いので、何とでも言える。

気が付けば、成人式の時期で、三連休で天気は大荒れというコンボ。ちなみにさいたま市は快晴。
午前中、倅の音楽教室に行く。その中の教材の絵本の話の中で「ウサギさんがママにトントンされて夢の中」みたいなくだりがある。絵本の途中で、倅がいつものように先生の話をインターラプトするも、「ちょっと待っててね。」と返す刀。絵本のお話が終わって、「何?」っと改めて先生が聞くと、「おうちでね、寝るとき、トントンされないの。」と言う。皆、失笑。流れとして、子供の場合、肯定から入ることが多いので、「トントンされるの。」が大方の予想。しかもあたかもトントンされていない、被害者ですよ。的なオチとしての物言い。真実とは違う。仕方ないので、僕が「ええっだってトントンされても寝ないじゃないか、君。」とツッコンでやりましたよ。保育園でも「トントンされて寝るのは、赤ちゃん。」と逆に先生に説教するくらいなのだから、この辺の駆け引きというか、ボケというか、さじ加減をそろそろ教えていかないといけないのかと思う。

午後、自転車に乗ろうと公園に誘う。2時間ばかり自転車に乗る練習して、帰り道、近所の埼京線(川越線)の踏切まで電車を見に行く。丁度通過した電車がりんかい線で埼京線の緑のラインの電車でない事に彼が困惑していたので、この線路を使うのは、埼京線(川越線)、りんかい線があって、青と緑のラインのりんかい線が一番長い距離を走るという話をして丸め込んで撤収。

夜、「りんかい線は青と緑のラインで…」っという、昼間、僕のした話をそのままカミさんと僕にし始めたので、ちょっと感心したけど、「一番長い」というのが「一番速い」になっていて、微妙に惜しかった。

要するに三連休、平和。今のところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

こんな感じじゃないかな?

兎に角、模型部屋がもの凄く寒かったので、そのまま寝ることにした。うむ。

朝からリズム狂いっぱなしで、会議に間に合わなそうなので、電話。ようやく出社したら会議は9時30分からに変更になっていた。こんなもんじゃないか。

会議でコンプライアンス絡みのついでに個人のブログ、FBをはじめとするSNSに関するちょっとした指導があったが、イマイチ微妙な内容だった。どうイマイチか書くのはおそらく社内機密に触れそうな気がするので書かないけど、まず「あり得ない」し、そもそもの「論点」がそこではないということが分からないとマズいんじゃなかろうか。

壊れて放置されていたCO2インキュベーター、結局、連結してある下段は先日から弄り始めたけど、温度の調整が効かないらしくエラー吐きまくるので、もう諦めた。そこで完全に壊れていたと思った上段をチェック。電源が…入るじゃないか。コンセントが抜けていただけ?CO2ガス濃度が上がらないなぁって思ったら、ガス管が繋がっていないという二段オチ。結局、こちらは正常に動く模様。上段なので約50リットルの水を持ち上げて入れなくてはいけないのだけれど、入れてしまえばいけるじゃないか。来週まで様子見て、再度クリーンナップして終了予定。ただ基盤がトンでしまえばもうお終いなので、サドンデスは覚悟の上で使い続けるしかないんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

どうやらそういうことらしい。

しっかし寒いなぁ、そんな訳で模型作業を躊躇してしまう。

年初、役員の有り難いお話を珍しく聞きに行く。
ごくごく当たり前の事だけど、流れ星に願い事をするシステムについて、24時間365日四六時中考えている「願望」だから、その瞬間にお願いが出来るという話にちょっとだけなるほどと思う。そういうシステムだったのか。ただその瞬間に躊躇無く光の速さで願える事は出来ても、ちゃんと努力して実現させなければ根本的な部分で駄目だ。

しかし寒いなぁ、帰る頃には雨が降り始めていた。風も出て来ている。雪もチラついているような…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

まずまず。

会社の方は新年明けて、それほどやることもないので、懸案事項だった壊れていると言われているCO2インキュベーターの整備を半日かけて行う。ウォータージャケットタイプ。僕、このタイプのCO2インキュベーターは会社で一番詳しいと思う。コイツの購入時におそらくなんか癒着かディスカウントがあったんだろうなぁ、開けて吃驚とんでもないシロモノで、基本、サポート無し。僕は独学で構造とメンテナンスの仕方を覚えた。制御基盤が死んでしまえば流石にそれまでなんだけど、その2歩くらい手前ならなんとかなる。
壊れていると言われている理由はウォータージャケットの水不足だと判断。一旦、水を全部抜いて、再度入れるという簡単な作業を開始。庫内に入る水の量、実に約50リットル。それをちまちまとパスカルの原理を利用して入れていく。そういえばこの作業を昔は2年に1度やっていたことを思い出した。これを作業をしている最中に入って来たばかりの中途入社の女性に「そんなことまでするんですか?」って言われたっけ。この会社、今もそうだけど、こんな奴ばっかだった。誰もやらない、やってくれないから僕がやってるだけで、何よりも汚い状況を作りたく無いから、自分自身で掃除もメンテもする。当番制にすると確実にどこかで怠ける。怠けないためにはどうするか?自分一人でやればいい。それだけの話。
ぼんやりとこの作業をしながら、そんな事を思い出してなんとなくムカムカしてエンジンがかかってきたところで、ちょっとデジャヴュ。
この間、帰省した時に「サイクロン掃除機が吸わないんだけど。」と母親に言われて、見てみたらフィルターがびっちり目詰まり。なんのことはない買ってから1年以上全くメンテナンスしていなかったということだ。解決方法は実に簡単。「電源入れる前に説明書を読めよ。」っと一喝してお終い。
オーバーフローするくらい水を入れて、電源入れてみたら、なんとなく安定しているっぽい。庫内をババッと掃除して(このメソッドも重要)、明日まで様子見。多分、大丈夫なんじゃないかな。要するに故障と無知は紙一重だ。

やしきたかじんが亡くなって少しばかり寂しい。やしきたかじんは僕の中では学生時代の深夜番組のイメージ、そこで吐かれる毒舌をボーッと眺めているのが好きだった。その辺のボーッとしているのとセットで存在する何かが消滅してしまったのはまた一つ時代が終わって行くような気がして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

仕事初めらしい。

朝、倅に起こされる。奴にもいろいろあるみたいだが、まぁ、適当に、ある程度で。

七草粥の日だが、僕はまだ今年は後厄で「芹」が身体に良く無いというか、致命傷になるからと父母に言われているので食べない。そもそも僕の実家の方には1/15に小豆粥を食べる風習があって、七草粥とこの小豆粥の両方を食べないと片粥とか言われて、身体に良く無いと言われていた。僕は幼少の頃に小豆粥がどうしても駄目だったので、ならば七草粥すらも食べなければいいっていうスタイルをずっと貫いて来たので、別にどうっていうこともない。

2014年の仕事初め。会う人皆に「あけましておめでとうございます。」と言ってみることにした。
冷ややかに返される。
今回、実家に帰って、同級生や幼なじみの立ち振る舞いを見て、少々反省。もう少し41歳らしい大人の立ち振る舞いを目指そうと思う。そんな2014年の目標や2013年の反省なんかは後日まとめて。

お土産も忘れずに会社に持参。配っている最中に偶然と言うか必然的におそらく新しい上司になる方に遭遇(遭遇といっても同じ部屋。)軽く自己紹介。

机の上のメモ帳に「PCR!」と大きく書かれていて、取り敢えず思い付くままに、実験開始。何の事やら...っと考えてみると問題山積みなのを思い出す。

PCの認証の不具合でメールやらシステムにさっぱりログイン出来ないまま、夕方になる。夕方になって、ようやくPCを使い始めたら、今度はWEBブラウザの表示がおかしい。なんか変な統制をかけているのかな?もう面倒くさくなってしまい、帰宅。なんだこれ。

娘、今日からおかゆを食べさせてみた。最初、吃驚していたが、美味しそうに食べてた。やはり食いしん坊なようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

そうして一週間、帰る。

夜10時くらいに窓の外を「何か」が歩く足音と気配がした。30分くらいかな、ウロウロしていた。何にしても物騒なので、朝起きて親に報告しておく。戸締まりに加えて家の周りの砂利も敷き直せと。

今日から仕事初めなんだが、まだ実家に居た。即ちお休みで今日渋滞を避ける形に帰ることにしたからだ。

毎回思うけど、倅も娘も一回りくらい大きくなった気がする。何年後かには甥っ子、姪っ子と同じような生き物に成長するかと思うと恐ろしい。姪っ子の物言いは同性から見て腹が立つという。僕は口うるさいとは思うけど、あまり腹が立たない。多分、細かい話を聞いてないんだろうなぁ、今も昔もこれからも。

帰る寸前に2階の部屋の片付けアレコレ。
Dsc_0136
2階から見える富士山、今日は雲が少なくて綺麗だ。

甥っ子が「探検、宝探し」と称して、押し入れを漁るので、そろそろ潮時と思い、作りかけの模型の類はもう良いだろうとゴミ袋へ。当時から作り方がおかしかったせいか、プラスチックパーツに金属やら動線でデコレートしていて、コレは一体全体何ゴミに当たるんだろうか?って疑問に思いつつも、燃えるゴミとして捨ててみた。今の作り方もデフォルトでアルミパーツやら金属を使うことが多いので、それをまたゴミにする時はまた同じように困りながら、燃えるゴミとして捨てるんだと思う。。
半田ごてが2本出て来たので、持っていくことにした。ちょっと前から欲しかったので。どっちかまだ使えるだろう。

Dsc_0139
いっしょに押し入れの中に入っていた昔のモデルグラフィックスも数冊手元に残して捨ててしまうことにした。あと有害図書の類も数冊出て来た。僕のなのか、弟のものなのか判別は付かなかったけど、良い機会だしいっしょに挟み込んで捨ててしまうことにした。あれ、これもお宝か?パラパラっと見てみたが、今見ると当時のAV女優とかグラビアとかえらいブスで逆に吃驚した。今のテクノロジーって凄いねぇ。

そんなこんなでのんびり帰省から無事帰って来た。この冬休みは長かったなぁ。
年賀状がたくさん来ていたが、出していない人への返事は後日ということで。

今日のAmazon便。
となりの関くん 5 DVD付き限定版 (フラッパー) ¥1470


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

凧揚げラプソディー。

甥っ子、姪っ子がやっぱり泊まりに来ていて、朝からハイテンション。僕は酒が残り気味でローテンション。
そんな甥っ子ももうすぐ新学期。宿題の絵日記が終わっていないらしい。どうしたもんかと思ったら、これから凧を買いに行って、その足で公園で凧を揚げて、それを絵日記にするという予定らしい。なんだそれは。他にも宿題が残っているらしく、それを先にやるか、凧を買いに行くのが先かゴネ始める甥っ子。先に宿題を終わらせろと言う家族の包囲網。最終的に彼はコタツの中にろう城。なんだかもう目も当てられない状況だ。

結果、どうにか引きずり出されて、結果として、一旦家に帰って、宿題して再び登場。買い物ついでに僕も凧を買いに行く。なぜか倅の分まで買う事になってしまっているらしい。ホームセンターに行ってみれば、甥っ子の欲しかったワンピース柄は最後の一個が残っていたのでそれを購入。倅は凧なんかに興味が無いがたまたまあったカーズ2の柄を購入。姪っ子はプリキュア…無いっ。泣き出す姪っ子。但し売り切れの札にも「プリキュア」の文字は無い。元々そんな製品が無いんじゃないか?っとも思う。ここから姪っ子のプリキュア柄の凧探しという難題が始まる。僕らはそのまま帰宅。結局、あちこちの玩具屋に寄ったらしいが、見当たらないまま、「兄貴のものを貸してもらえ。」というオチになったが、多分、何か別のモノで釣ったんだろうなぁという憶測。
そうしたところでもうすっかり夕方だ。凧揚げしなかったら、絵日記書けないんじゃないのか?仕方ないので僕が甥っ子、姪っ子、倅を連れて凧揚げをしに家の裏の田んぼへ赴く。ところがだ。昔と違って電線があちこちにあって、凧を揚げるスペースなんか何処にも無い。かろうじて揚がりそうなスペースというか駐車場を見つけて、低く低く揚げてみる。揚げて渡してもそもそも揚げた事が無いので、すぐ落としてしまうそれを繰り返す甥っ子。流石に2つ同時に揚げることは出来ないので、倅の分を揚げているうちに姉妹で走り出して、ズルズル引き摺り倒して、引っ張り回して、ものの10分くらいで凧一つ大破。もうがっかりだ。ただがっかりしてても甥っ子の絵日記が書けないので、一旦家に戻って、凧を修理して、再び揚げる。「言う事を聞け。走るな。その場をやたらと動くな。」と怒鳴り散らしつつ。
なんとか自分で凧を操れるようになった段階で暗くなって寒くなって来たので、お終いにした。これでなんとかなるだろう。

凧を修理しに帰った時、僕の心の声の「本当に仲の悪い兄妹で困る。」というのが口から漏れて聞こえていたらしく、それを聞いた僕の母親が「そっくりそのままあんた達に返すよ。」っと呟いて面白かったらしい。よくよく考えてみればそんなもんだろうけど、僕の記憶が正しければ凧揚げで引っ張り合って喧嘩した事は無い気がする。何より凧揚げるスペースがいくらでもあったからなぁ、当時は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

同窓会に出てみる。

中学校の同窓会に出てきた。卒業して26年ぶりとなる学年全体の同窓会。
実のところ、行けるかどうか微妙だったけど、今年の正月休みがたまたま長かったし、カミさんも背中を押してくれたので、出て見ることにした。会ってない人には実に丸々26年会っていないし、そんな人が大多数。大丈夫か。しかも卒業アルバムを探して予習しておこうかと思うが見当たらず。支度している途中でもうアウェイ感が強過ぎて吐きそうだ。そんな最中にふざけた倅の足がワイシャツの胸ポケットに入って破れるという事故が発生。もうどうにもならないので、セロテープで止めてみる。なんだこれ。

丁度、買い物に出るというカミさん、母親に送ってもらって会場へ。入り口で幹事のみんなに会う。懐かしい面々だ。それでも彼らはFBで写真を見ていたので、記憶の結びつけ作業が楽だし頼りになる。

20140104photo005
会場入りして、しばらくしたら知った顔がちらほら。それでも名前がすぐには出てこない。相手もそんなもんだろうけど。それでも声を掛けられると嬉しいし、声も掛けたくなる。そんな状態。さすがに保育園からいっしょだったり、近所の幼なじみはすぐに名前が出て来るが、こういう時はやっぱり躊躇してたら駄目だ。素直さと謙虚さだ。

結論から言えば、楽しい一時だった。当時、市内で一番悪い中学校だったのは間違いなかったけれど、今となってはみんな、実に立派な大人というか、気のいいおっさん、おばさんになっていた。多分、これまでにいろいろあったんだろうと思うけど、そこはまぁね。何より21世紀になって10年以上、四半世紀後のこういう機会で再会出来た事を素直に喜ぼう。
話することがあり過ぎてとてもじゃないが時間が足りない。次は4年後ということらしい。
この面倒くさい世の中で、この会を成立させるために幹事、世話人の皆さんは非常に苦労されたと思う。素直に感謝したいと思う。
僕は過去を否定しない派なので、次回も出れたら良いなぁっと思うよ。

問題はここからだ。
帰って来て、酒のイキオイもあって、シャワーを浴びて、そのまま就寝したは良いが、夜中に目が覚めた。
あまりに昔話に花が咲いたせいか、いろんな余計な事をあれやこれや思い出してしまう。良い事もあるが、大抵は悪い事が多い。固定されている記憶の多くはネガティブな事ほど多い。細々とした事、言った言わないくらいの事まで思い出す。小学生、中学生の事なんて、今に思えば取るに足らない事なんだけど、今の知恵と知識をベースにされると余計にネガティブに引っ張られる。順番に前後関係を思い出す。記憶力、記憶固定のゲームだと考えればそれはそれで面白いのかもしれないけど、そんなことをすれば余計に覚醒してしまって、なかなか眠れない。後厄なので面倒だから祓うのはやめておこうかと思っていたけど、やっぱりちゃんと祓っておこうと思う。

あまりの寝不足で、明日、埼玉に帰る予定にしなくて本当に良かったと思う。なんだこれ。
(写真は同窓会ブログから無断拝借。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

初詣みたいなもの。

最初は富士宮の浅間神社に行こうかと思ったところ、弟家族が神棚のお祓いに行くということなので、いっしょに三日市の浅間神社に行ってみることにした。

高校の友人の結婚式と披露宴をここでやったのを思い出しつつ、行って見たらかなりの吃驚神社でした。
Dsc_0133
入り口の鳥居の両脇にはドラミちゃん、のび太、しずかちゃん、手前側にピカチュウ、奥にドラエもんの石像が鎮座されていた。また御神籤の種類は豊富で子供向けはなんとガチャガチャ仕様という。

Dsc_0135
そんな訳でお参りして、御神籤を引く。倅と僕は大吉でした。実に分かりやすい結果だったけど、ちょっと慌ただしかったので、埼玉に戻ったらいつも通り氷川神社に行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

ぐるぐる。

午前中から、甥っ子、姪っ子、倅と家の周りをぐるぐる追いかけっこするはめに。
午後は僕の従兄弟家族がやって来て、そうして夜は弟家族がやって来て、とにかくひたすら呑みっぱなし。

夜、甥っ子、姪っ子が泊まるというので、そいつらと一緒に仏壇の前で川の字になって寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

元旦模様。

新年明けましておめでとう。

一年のけいは元旦に有りと言うけれども、結果として呑みっぱなしという残念な結果に。

倅が従兄弟、親戚に揉まれて日々逞しくなってきて実に微笑ましい。負けることが多いけど、そこはマイペースでなんとかなるでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »