« 要するに疲弊。 | トップページ | まずまずとはそんな感じ。 »

2015年10月16日 (金)

活性化する部分。

ここ数日、多分、いろんな意味で腹が立ち過ぎているんだろうなぁ、脳のいつも使っているのと違う部分が活性化している模様。
上京して来た頃に住んでいた世田谷の豪徳寺周辺の事が思い浮かぶ。もう24年も前の話になるのか。まだ高架化していなかった小田急線だけど、豪徳寺のところは高架になっていた。世田谷線。駅周辺の商店街、蕎麦屋、質屋、郵便局、古本屋、コンビニ、薬局、当時1杯100円だったラーメン屋。あとはオウムの道場もあったっけなぁ。何年か前に実際そこに行ってみて、未だにそのアパートがあるのは確認したけれど、今はすっかり変わってしまったけど、当時の事がなぜかいろいろ思い出されて仕方が無い。仕方が無いついでに目を瞑って、浮かんで来るその思い出の風景の中を想像で歩いてみる。自転車しか持っていなかったけど、取り敢えず、その行動範囲であっちこっちの道順を確かめてみる。下北沢あたりまでは当時の風景の中を散策出来た。年に一度くらいまだ梅ヶ丘に行ったりしているからかな。なかなか繋がらなかったのが千歳船橋周辺。とある事情で足しげく通っていたはずなのに、経堂からの道がそこへ繋がらなくて。その近くの公園の風景、近くにあった学校の風景、坂を上って、森繁久彌んちまでは思い出せるのだけれども、そこまでの道のりが思い出せない。実験しながらその事をぼんやり考えていて、終いにはグーグルマップでも見て満足しようか?と思い立つが、RNA抽出していたらちょっとした事を思い出して、その周辺までの道が繋がった。辿り着けたよ、僕。
そうか、そういうことだ。しかしアレだなぁ、当時のそういうに考えていなかったから、当然、風景写真なんか撮って無い。なんだか残念だと今更に思うけど、写真撮ってあったら、それはまたそれで良い事悪い事あるだろうなぁ。
まぁこういう事もたまにやると面白いという話。妄想だよ。妄想。

ん?腹が立っているのに頭が活性化しているのか、なんだかこの言い回しは不思議だ。

|

« 要するに疲弊。 | トップページ | まずまずとはそんな感じ。 »

普通の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活性化する部分。:

« 要するに疲弊。 | トップページ | まずまずとはそんな感じ。 »