« 悲観していても仕方が無いし。 | トップページ | 探り合いである。 »

2016年3月 3日 (木)

やはりそうなのか。

娘が再び発熱。カミさんお休み、娘を病院に連れて行く事に。今日も僕は倅を保育園に送って行くことに。

年度末、僕以外の皆がのんびりしていたり、あるいは「それが何のためになるの?」的な余計な仕事に忙殺されているような気がする。結局、企業が老化していくと行き着く先は死なんだろうけど、今まさに死に向かっている気がする。その過程でどうしても皆が皆誰かに何かしらの責任転嫁をしている。僕も正直その話は知らないので「知らない。」と答えるだけ。あとはまぁ「それは記憶に無い。」と言った者の勝ちだ。

結局、娘をその症状からインフルエンザBだと思われるが、お医者さんでは確定診断はせずに月曜日までそのまま様子見でお休みすることに。その方がいろんな意味で誰も彼も幸せだからだ。このお医者さん、哲学的に非常に良く出来ている方だと思った。僕も正直喉が痛いし、腰が痛いので、何かしら貰っているような気がするが、このまま熱が出ても熱が出ていないフリをして週末まで乗り切ってしまうつもりだ。基本的に「罹っていない。」と思っていればなんとかなる。人とも接触する仕事でも無いしね。

|

« 悲観していても仕方が無いし。 | トップページ | 探り合いである。 »

普通の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりそうなのか。:

« 悲観していても仕方が無いし。 | トップページ | 探り合いである。 »