« どうもこうも。 | トップページ | 後ろ向きばかりだとやはり前向きに。 »

2016年10月 3日 (月)

要するに今年の夏も終わったという話。

深夜の模型作業はなんとなく無しにしてのんびり過ごす夜。秋の夜長のパズドラ。

さてと今年の夏休みの工作の件。twitterの画像なんかを確認してみて、ああ、今年も昨年に引き続きダメだったかと薄々感付いていたのだけど、けじめついでに欲しいものがあったのでイエサブに確認しに行ってみた。各部門、金銀銅、順当なところに落ち着いているのかなと思う。僕も投票した作品だったし。
8/31に持って行った段階で僕の入る余地は無いなぁとは思っていた。去年も思ったけど、周りの「ガンプラ」と言われる作品の中においてズレているんだよなぁ。一昨年のMGサザビーがギリギリで去年のドムで「うん?どうなんだ?」今年のアッガイで「あれれ?」みたいな感じだ。作る側と見る側があって、作る側はある意味トランス状態だから、実に盲目的だけど、見る側はそんな事知らないし、そんなフラットな目で見ればハマらないだろうなと。簡単な話はカッコイイかどうか。そのズレが年々大きくなっているという事実。
まぁそれでも作りたいものを作る。狙うよりは楽しむ。やはり僕にしか出来ないものを追求していかないと作り続ける意味も無い訳です。うん、上等。それでいいよ。目指せ、国士無双。

ただ賞を取れなかった事実からの反省はしないといけない。やはり去年と同様くらいサンダーボルト版のアッガイがマイナーで地味なアイテムだったということだ。サンダーボルト自体、実は僕が思っている以上に認知度が低いみたいだ(僕周辺調査より)。それがそもそもの勘違いだったのが一番大きな反省点だ。マイナーアイテム。逆に言えば今年じゃなくて、来年くらいだったらもっと面白かったのかもしれないとは思う。あとは色がやっぱり泥んこみたいなのもね。でもスケール的に1/48で作っているのでどうしても間が持たない。このスケールの仕上げ方をどうするか?これは今後の課題かな。やりたい事と出来る事にギャップがある。頭の中の引き出しの数を増やさないと。

返却されてきたら、ちょっと塗り足した後にダイオラマ仕立てにしようかとも思っている。電飾もする予定。それが今これを成仏させる意味でも唯一の楽しみではある...シリコンの型もレジンの複製品が残っているのでもう一機作るかもしれないけど。

|

« どうもこうも。 | トップページ | 後ろ向きばかりだとやはり前向きに。 »

普通の日記」カテゴリの記事

無駄使い?」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

1/100 MG MSM-04 アッガイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要するに今年の夏も終わったという話。:

« どうもこうも。 | トップページ | 後ろ向きばかりだとやはり前向きに。 »