« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

リスタートのリスタート。

深夜の模型作業はリスタートのリスタート。1/48のメガサイズガンダムを作る。夏休みの工作はこれに決めた。ゲルググもいつかやるのだけれど、今やれる気がしないので、やる気の出そうなモチーフで勝負しようかなっと。そんな訳で仮組みスタート。下半身まで。設計上、ブロックみたいなガンプラなんだけど、これが殊の外カッチリはまる。手首のサイズをチェックしてみるとやはりこの1/48くらいが1/60のゲルググにピッタリきそうだ。ただジャストサイズなので、ザクならPGとメガサイズのミキシングで1/60のザクを作るのは面白いかもね。今はやらないけど。
そんなところです。まぁ取り敢えず、やってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

暑い、暑い、もう暑い。

久々に外出、新横浜の某社。早めに来てくれということだったので、朝一に会社に行った後、そのまま電車に駆け込んで。そうしたら早めに着きすぎたので、昼飯を食べにラーメン博物館。初。
Img_2171
博物館なので、入館料が必要だけど、これがなんとなく違和感。さて中に入れば、基本的には外国人観光客か、修学旅行の中学生か、昼間から酒が飲めるリベラルな会社員か。そんなところだった。

さて本題の方は、もう導入する気でいるんだけど、またiPS細胞の亡霊に悩まされているという話。結果としてみれば、未だに安全性試験への応用くらいしか思いつかない、産業利用って難しいなぁってところかな。
あと大学の先生と思われる方が一人居たんだけど、その人が話の流れで「今の学生に仕事を同時に二つ以上与えるようにしている。長い時間の待ち時間があると、すぐ携帯でゲーム始めちゃうからね。」って話をしていて、なるほどと思ったけど、無菌操作に近い環境で携帯電話を弄らせるのはさすがにどうかと思う。クリーンベンチ前でう○こ弄っているようなもんだからね。多分。携帯電話は培養室の入り口付近に置き場所作る時代なのかもしれぬ。

帰り道、イエサブ。ちょっと寄る。ガイアノーツのエナメルカラー、蛍光のラインアップを5色買っておく。
・GE-06 蛍光ブルー
・GE-07 蛍光レッド
・GE-08 蛍光イエロー
・GE-09 蛍光ピンク
・GE-10 蛍光グリーン
いろいろ使えるんじゃないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

何かを間違えたのかもしれぬ。

深夜の模型作業は無しにしてそのまま寝てしまう。さすがに倅の自転車に付き合って、公園までのマラソンが効いた模様。おじさん、バテてるよ。

会社でふと考えてみると、やはりゲルググは今ひとつ地味な気がして来た。結局、コンテストにあまりふさわしくないアイテムだということ。いくらそれが1/60でもだ。そんな訳でここにきてまた迷いが生じる。おじさん、迷ってるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

1/60ゲルググ、夏、仮組み。

深夜の模型作業は1/60ゲルググの続き。仮組み、完了。
Img_2167
思ってたよりも小さいけど、やはり1/60は大きい。どこをどうリプレースしていくかなんだろうけど、第一印象は各パーツの出来は旧キットよろしく、非常に良い。四肢の接続位置、そこに回転軸があると人型として明らかにおかしいので、その関節の位置、タイミングを調整すればそれだけで何とかなりそうな良キット。1/100のドムを作った時のノウハウを生かす方向でまとめようかと思う。まとまるかは微妙なラインだけど。
各部採寸。バックパックのサイズは肩幅を詰めるにしても8cm×6cmで、腕は6cm×3.5cmで工作をスタートしようかなと思う。

昼過ぎ、近所でやっているボランティア主催の子供祭りに顔を出す。倅が自転車で行きたいというので、必然的に僕は交通整理係、マラソンして行くことになる。さすがにとても良い陽気でバテる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

そうそう、そういうことだ。

深夜の模型作業は1/60のゲルググの続き。脚から腰にかけてほぼ全部のランナーが無くなった。ただ組み上げるのに接着剤が完全に乾かないとマズイのでこのまま放置。思っていた以上に重モビルスーツなんだね、これは。

土曜日、ほぼゴロゴロ過ごした後、カミさんは都内に飲みに出かけて行ったので、僕は子供たちとファミレスに行った後、さらにのんびりと過ごす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

やっぱりこの方向なのかな。

深夜の模型作業は1/60のゲルググの続き。仮組み。パーツが大きて、あっという間に形になっていく。
いいねぇ、ゲルググ。仮組みは腕部。上腕部分はほとんど使えないかな。

仕事の方は合法的にミーティングをサボる形になってしまう。まぁそれも仕方がないのかな。いろいろあたふたしてしまっているので、忘れてしまっていることも多いかもしれないけど、忘れてしまう時点でそれはそれっていうことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

なんとかなるのか?

深夜の模型作業は1/60ゲルググの続き。仮組み、素組み。頭部。実に複雑なパーツ構成でモノアイの発光から可動までを再現している。鶏冠は芋付け。本当に完成するか疑問沸々。

一週間、長いなぁ。それでも明日は金曜日だ。なんとかなれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

いよいよ始めてみる。

深夜の模型作業は1/60のゲルググ。いよいよ始めてみる。完成するか否か、取り敢えずやってみる。
まずは説明書通りにそのまま組んでみるよ。ビームライフルと薙刀。

今日のAmazon便。
福崎町観光協会 福崎町妖怪プラモデルNo.1 河童のガジロウ NONスケール プラモデル ¥1350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

本当によく分からない当たり前らしいこと。

午前中、娘の保育参観。何も心配することはないが、強いて挙げれば娘のクラスのママ友たちとは仲良くできそうにないということくらい。
午前中お休みで、午後から会社。もうのんびりですよ。今週は。

今日の無駄遣いなのかな。
Img_2166
倅がこの春、小学生に上がって、いろいろな新しい発見があるんだけど、これはかなり衝撃の事実だったことの一つ。どうやらさいたま市というのは硬筆書写というものに殊の外思い入れがあるらしく、どうやらとても盛んな模様。鉛筆の濃さにも指定があって、僕の知らない鉛筆の領域を使っている。6Bとか。どうもこれも後から分かったことだけど、どこの小学生も今は4B〜6Bが推奨らしい。そんな中、先日、書写に使う鉛筆の斡旋が来ていたので見てみたら、そこにある文字は「10B」。そうか、これだ。ここにこのクラスの鉛筆があったのか。筆鉛筆というらしい。それを倅の分と一緒に一本僕用に買ってみたものが今日届いた。どうやらこれもさいたま市がメーカーに特別に作らせたものらしい。専用の下敷きもあるのだ。ケンミンショーレベルの話らしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

何かが狂っている。

今日は保育参観のつもりでいたのだけれど、実は明日。今週、いろんな予定が月曜日の時点で狂っている。

今日のミント便。久々にミント便。1年に1回しか注文していない。ちょっと申し訳ない気持ち。
Img_2164
・Clout EP / GINGER WILDHEART ¥3550
いつも通りというか、店主のこだわりというか、とても丁寧な梱包。特に下側にレコードの重みでビニールが破けないように紙でクッションがしてありました。さすがだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

市長選挙と何やかんや。

夕方、家族揃って、近所の投票所へ。市長選挙なんだけど、いつになくどうでもいい感が漂っている。結局、どうなんだろうね、立候補者全員無所属って。哲学も感じられないんだよなぁ。投票はするけど。

その帰り道、ちょっと散歩。後ろから女の子が二人自転車で僕らを抜かして行ったんだけど、なんかその自転車に違和感を感じた次の瞬間、その自転車は止まれず、道路にオーバーラン、たまたまそこに信号待ちで止まろうとしていた車の横にドンっと軽くぶつかった。どう考えても自転車が整備不良でブレーキが壊れているんだろう。あーあ。どっちもどっちでどうするのかと思ったけど、運転手もなんだかよく分からない状況でそれでも自転車にぶつかられたのを確認したらしく、その場で停車。自転車もどこかに行こうとしたんだろうけど、その場に止まっている。なんだかこの状況が馬鹿らしくなって、目撃者の僕らとしても微妙な感じに。僕としてはもうよく分からない状況になっているから、放っておくことにする。倅には「お前、気をつけろよ。」っとひたすら諭す。諭している最中に倅の口から「あの子たち、学童で一緒の子だ。」っという。もう複雑な話なので、それ以上は何も言わないよ。ぶつかる方もぶつかられた方も目撃者も何もかもが中途半端な感じで、もうよく分からないとしか言いようがない。
兎に角、自転車に乗る時は気をつけなさい。それだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

BBQとちょっとの冒険と。

倅の保育園の同窓会みたいな感じのBBQの日。事の発端は僕と数人のお父さんの酒の席で話はスタートした訳で、それが今に至ったという話。
朝から緊張のまま準備。近所の711に待ち合わせで、一路、東松山の某河原BBQ場へ。途中、久々に通る道で繋がるはずの道が繋がらず、ちょっと遠回りするが、一応、辿り着けて、子供達とカミさんを降ろして、僕は買い出しに行く。約40人分の買い物をするので、迷いが生じるが、もうここまで来たらじゃんじゃか買う。その後、現地の河原に戻ってみたら、もう子供達は水着に着替えて、大はしゃぎだった。実のところ、かなり空いていて、さすが穴場。川自体も浅く、少々藻が生えているけど、小魚やらエビやらも居て、なかなかどうして遊びがいがある場所だった。結局、子供達は「肉食べたい。」と戻ってくるが、すぐピューッと川に戻ってしまい、焼けた頃には居ない。その肉がなくなる頃にまた戻ってきて、「肉が...」それの繰り返し。なるほど、そんなに肉が要らない理由もよく分かった。子供とのBBQってそういうことなんだなぁ。
久々にまだまだおおらかな雰囲気のBBQで、少なくても僕はまた行きたいと思うし、全体的にも次回を匂わせつつ、終わった。さてどうなることやら。何より事故もなくて良かった。
BBQ場の閉まる午後5時までガッツリ遊んで、家に着いたのは6時半くらいだった。もうクッタクタでもうBTQ(バタンキュー)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

うーん、しまったなぁ。

朝一の会議が不毛なのでサボりを決め込んで、次の時間帯に入っていたはずせない会議に意気揚々と向かって入っていったら、その会議室がさっきサボりを決めていた会議だった。何人かの人と目があったけど、とっさに扉を閉めてしまった。あとで「なんで出て行ったんですか?」っと聞かれたけど、出て行ったんじゃない、とっさに逃げたんだよ。

のんびりモードで。

明日は倅の保育園時代のパパママ友とBBQに行くという初の試みの日。どうなるか分からないけど、気持ちはおおらかに。要するにママ達の同窓会というか、定期飲み会みたいなものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

僕はいろんなことをこのバンドから学んだ気がした。

仕事はもう適当にそれでもギリギリまでミーティングが入っていて、それを途中で抜け出す形で帰宅。
準備してダイバーシティー東京までANTHRAXとMEGADETHのカップリングツアーを見に行く。
宇都宮線が遅れていて、電車がちっとも進まない中、何気なくtwitterを見ていたらクリス・コーネルの訃報。52歳。若いなぁ。
上野駅になかなか到着せずに、気がつけば18時。ただ上野に着いてしまえば新橋までどうとでもなるし、ゆりかもめは宇都宮線とは繋がっていないのでそこからはスムーズ。ダイバーシティに着いてみたら、人がわんさかいて、実は1000人規模ではなく2000人規模のライブハウスがこの地下にあることを初めて知った。なるほど。これは素敵な環境かもしれない。
会場入りしたら、ステージがちょうど始まったところだった。全く知らなかったけど、さらに前座が付いたらしく、今日はThe 冠だった。10年くらい前か、吉本の所属とかそんな触れ込みでこのバンドの存在を知ったけど、結局見る機会がなくて、今日たまたま見れてちょっと得した気分だった。思ってた以上にしっかりしていたバンドだったなぁ。長いこと、信じてることやり続けているとそれはそれで力になるし、何より説得力がある。そんな45歳。同い年だ。
ANTHRAX、実はジョーイベラドナのボーカルで聴くのは初めてだ。実にクラシックな構成だった。ジョーイベラドナの声量ってすごいイメージだったけど、さすがによる年波に勝てないのか、今ひとつなのかな。あれ、アンコール、1曲くらいやらないの?ってくらいあっという間に終わってしまった。
ANTHRAXが終わって、セットチェンジの間に流れているのは80〜90年代のヘヴィメタルの王道な楽曲で嫌が応にも気持ちが上がる。このころは音楽に力があるし、いくらでも音楽で人生変えられる。人を助ける力があるのだ。
MEGADETH、バックドロップは布ではなく、モニター。それが3枚演出で使われていた。やはり格が違うんだろうね。MEGADETHの一曲目はHanger18。上がるねぇ。
(続く)
デイブムステインが突然、デトロイトで亡くなったのクリス・コーネルの話を始めて、なんとも言えない気持ちをトリビュートするといって始まったのがSoundgardenのOutshinedだった。この曲も大学生時代、よく聴いたんだよなぁ。涙出そうになる。MEGADETHなんていう名前のバンドなのにミュージシャンが一人亡くなっただけでそんな気持ちになれるデイブムステインは未だに実にカッコイイのだ。その後にHoly Wars。
(続く)
思うに、このMEGADETHというバンドから僕はいろんなことを学んだ気がした。非常に攻撃的な、非常に尖った楽曲でありながら、知性的な曲構成。声質はあまり好きではなかったけど、今となってはこの声もむしろいいみたいな。米国のお薬を嗜まれているミュージシャンは依存症が酷くなると薬物抜くためにベティーフォードクリニックに収監されるとかね。Betty Fordっていう名詞もこの辺で勉強するんじゃないかな。
(たまに行ったライブなのでまだ色々書くと思うよ。)
Img_2162
あとお祝いのお花があったり、アーティストへのプレゼントボックスが設置してあった。こう言う花を見ると笑っていいとも的というか、なぜかマーティーフリードマン的な微笑ましい気分にさせられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

仕事同様に考え込むのはダメなパターンだと思う。

仕事で「手を動かさないのはダメ。」と言っているのに、肝心な模型の方がさっぱり手が動かない。今考えているもので良いのか、もっと面白いものがないか、今更、考えている。ただただ考えている。手を動かさなくちゃダメなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

ガラガラガッシャーンっ

深夜の模型作業は何もせず。ただただぼんやりと眺めていた。1/60 ゲルググ。説明書を眺めて、そっと箱にしまってみたり。

朝、出社前に郵便局へ。広島宛にレコード代金の振り込み。3550円。このタイミングしか無かったのだ。

会社では健康診断。正直、今回はグデングデンの予感。まぁ、死にそうな気分だけで、なかなか死んでないし、なんとか乗り切るのだ。しかし、毎年なんか起こるんだけど、こういう事態はどうしたものなんだろうか。採血の際、担当の女性の動きがなんとなく変。ベテランそうなのに、変なのだ、いつも採血する血管以外から、血管を探っているご様子。ええっそのパターンはどう考えてもダメと思うよ。見えてない血管に針刺しても絶対血は取れない。見えてる血管に刺してなんぼなんじゃないのか?「おかしいなぁ。」とかボソッと言うし。思わず、「そこから取れないでしょ?こっちから取ってますけど。」っと太いいつも採血する血管を指して言ってみたら、「そこから取りたくないのよ。」とか言う。どういうマニュアルなんだろうか。長蛇の列が見えないんだろうか?何よりも見えない血管を取りに行く勇気が凄いと思うよ。結局、諦めていつもの血管からサクッと取ったけど、採血管の切り替えもちょっと鈍臭かったしなぁ。
止血の待ち時間の間、この例えをどうしたものかと考えていた。
尾静脈投与のラットの気持ちというか、見えてる血管でさえ、取りに行くのに慣れが必要なのに、見えてない血管に刺して取れた試しがない。とか、
尾静脈投与のラット、血管取れなくて、失敗した時、針刺しの回数が増えると血管が収縮してしまって、どんどん取れなくなる。針持って、アルコールで拭かれて、叩かれた僕の血管はどんどん収縮してしまって、むしろ血管が見えなくなる。とか、
見えない血管を取りに行くのは、老練のマタギがクマを撃つ時にアバラ三枚のところを狙うとその下にある心臓を射抜くことが出来るので一発で仕留められる。そういう話に近いとか。
止血後の視力検査までの待ち時間が長すぎて、思わず居眠りしてしまい、「大丈夫ですか?気持ち悪くないですか?」っと聞かれる。いや、多分、気持ち悪いんだと思うよ。血管が収縮しすぎて。

バリウム中なので、もうね、使い物にならないのですよ。一日中。

今日のkickstarter便。
・FlexSolar Portable Solar Charger $55
届いた。オレンジ色。ポータブル太陽パネル。発電実験してみようかと思ったら、手持ちのものがすべて充電済みでちょっとよく分からなかったので、明日、やってみる。結局、携帯電話とかを直付けするよりはバッテリーに繋いで気長に充電しておいて、緊急時はそこから使うというのが正しい使い方な気がする。なんだかワクワクするなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

その話に乗ったはずだった。

帰ってみたら、Amazon便が届いていて、すでに開封済みだった。
中身は娘が欲しがっていたアイロンビーズの他にコーヒーとそれから...

そんな訳で今日届いたAmazon便。
ネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセル カフェオレ 16杯分×3箱 ¥2772
パーラービース はじめちゃおセット ¥1364
ANOTHER STARTING LINE / Hi-STANDARD ¥1168
GSIクレオス Mr.トップコート 水性プレミアムトップコート つや消し スプレー 100ml ホビー用仕上材 B603 ¥460

どうやら変な買い物はしていなかったらしい。タミヤのドラゴンワゴンとかトランペッターのタンクトランスポーターとか、ズベズダのスターデストロイヤーとか入ってなくてよかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

考え中。

開けるべきか、開けざるべきか、この箱。

昼前くらいに「三歩歩いたら、他のことに気を取られる倅」が行きたいというので、新都心で開催しているスポーツ関連のイベントに行く。ボルダリングがやりたいらしい。お前、高いところ、好きだなぁ。
新都心、電車で行くのは久々で、カミさんが言っていた通り、新しいホテルが出来ていた。そこにあの梅蘭が出店するらしい。ちょっと嬉しいかも。通いたいなぁ。会場に行ってみたら、スーパーアリーナ前は大混雑。TMRの20周年記念の千秋楽らしい。ふーん。まだまだ寒い中、テープ、グルグルの半裸の人も多数居て、実に楽しそう。思ってた以上に若い人も多いけど、年配の人もやはり多い。いろいろ難しい客層だなぁ、これ。
ボルダリングは2コースあったけど、倅、30kg未満なので10mのコースは出来ず、4mのコースのみ。長蛇の列だったので、1時間くらい並んだか。娘は1mちょっと捕まってたくらいだけど、倅は一応、4mの上まで行けたようだった。ただ登ったはいいが、ちゃんと一人で降りれなかったけど。
スケートボードは受付終了とのことだった。残念。

一通り見て回ったところで、向こうから来るTVカメラ片手のお兄さんと目が合う。「どこから来ましたか?インタビュー良いですか?」っという訳でこのイベントのインタビューを受けることに。倅か娘を抱っこしてとのことだったので、娘をチョイス。ニコニコしながらステレオタイプな答えを答える。J-COMなんでまぁその辺は適格に。

帰りの駅の改札口のところで娘と二人、倅の切符を買うのを待っていると改札を浴衣を着たお相撲さんが改札を抜けて、そそくさとスーパーアリーナの方に向かって行った。不思議だったけど、TMRとお相撲さん、なんかとっても良い組み合わせだ。

スケートボードとボルダリングが良いのかな、運動不足な僕がやるにしても、付き合うにしても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

雨、ゴロゴロ過ごす。

どうも思い切りが悪くて、ただただ模型の箱を眺めているだけの深夜。

思っていた以上に天気が悪く、ほぼ一日ゴロゴロ過ごしていた。
久々に何もしない休日だった気がするなぁ、気持ち、少々リセットなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

どハマり中かな。

結局、仕事、どハマり中。負のスパイラルの真ただ中に。
これはもうどうにもならない予感もしてきた。
午前中、会議で、午後も会議だったけど、どうせ寝てしまうのなら、実験しようということで開き直ってひたすら実験。ノー残業デーらしいけど、知らんがな。データのアップロードに手間取り、さらにはファイルが保存できないという事態に諦めて、月曜日に書類仕事を積み残して帰宅。それより何よりひたすらエクセル上でコピー&ペーストし続けるこの状況は如何ともし難いので何か本格的にマクロでも組もうかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

なかなかなかなか思うようにならないものです。

早めに帰って、あれやこれやっと思っているのだけれど、なかなかどうして早めに帰れないのです。
やりたいこととしては、自分への誕生日プレゼント第一弾でスケートボードを買いたい。自分への誕生日プレゼント第二弾として大きめのプラモデルを買いたい。あとはレコード代金を郵便局に払い込みにも行きたいのだが...

そんな訳で一つくらいなんとかしようと、会社帰りに閉店ギリギリの和菓子屋に駆け込んで、母の日のプレゼントを二件送る。ゼリーにしてみたけど、最初考えてたゼリーが1個1200円くらいの高級な奴なんだけど、これが日持ちしないとのことで、この案はボツ。次いで1個800円くらいの奴、4個入りの箱をのしを付けて送ることに。なぜかポイントカードを作れと勧められたので、イキオイで作ってみた。イキオイ、大切。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

昨日に引き続きの話。

朝、起きて、ふと思うところがあって、引き出しの中を見たら、あった!昨日、探していた接着剤。これさえあれば一安心なのだ。おまじないなのかもしれないけど。

4月に入って仕事の方が実はうまく回っていない。勝率が5割くらい。うまく回っていない理由は実のところ山ほどあるのだけれど、それはそれでもう仕方がないし、一つづつ、僕が加わったこのタイミングで潰していくしかないのだ。若い子のやる気はバリバリ削がれていく状況で、何を言っても何の励ましにもならないし、声をかければむしろかえって命取りにもなりかねない状況になりつつある。まぁこの状況を楽しめ、工夫することを楽しめという気持ちが大切で、そこに活路が見いだせなければ早めに止めちゃった方が良いだろうし。ただ実験の上手い下手に関わらず、思っている以上に僕の気持ちとかプレゼンの戦略とかが伝わっていないので、ええっとか、うわぁっというか、うーん、真面目なんだろうけど、プレゼンミスのサドンデス来るかもなぁって思った。その辺はどうしたもんかね?
そんなわけで、ちょっとカチンと来たところもあるので、この実験がうまく回るまでヘンテコな出たらただ寝るだけの会議は全部ボイコットすることにした。その寝る時間を実験に費やすことにするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

見当たらないのが言い訳。

珍しく仕事でクッタクタ。それでも何かしなくちゃ。前に進まなくてはとは思う。
深夜の模型作業はさてと新しいキットを組むかと思った矢先に例のものが見当たらない。
どこを探しても見つからない。新しい奴を買ってあったはずなのに。あちこち探すが見当たらないので、もうロックタイトの模型用プラスチック(接着剤)が無いと無理。もう無理。ということで寝てしまうことにした。言い訳侍だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

かなりの無駄使いかもしれない。

いろいろ思うところがあって、そこからなぜかムクムクと来たので、午前1時からおもむろに1/144のメカコレのシャアザクを作ってみた。仮組みというか、もう素組み。ランナー2枚分なのですぐ作れるのだ。
Img_2159
何十年ぶりに組んでみたメカコレのシャアザク、こんなに小さかったっけ?っというのが第一印象。金型が何度か改修されているのだけれど、金型自体が古いせいか、パーツの合いがかなり悪い。頭部なんか特に。ゲート部分の位置とか実に面白いと思った。正直、かっこいい、よく動くシャアザクが欲しいならオリジン版のシャアザクを作るのがベストだろうね。ザクで考えたら僕の一番のオススメはHGUCのザクF2。これを完成させる利点はノスタルジー以外の何物でもないし、良いところは昔ながらの木型由来の曲線美以外ほぼ無いと言える。ちょっと眺めつつ、のんびりいじり倒そうかと思う。旧モナカキットは大人の嗜みなのだ。

午前中は午後のミーティングの準備にほぼ時間を取られ、午後のミーティングが実に4時間という事態。この状況、果たして意味があるのかちょっとよく分からないなぁ。ポジティブなデータが無いというよりはむしろ、ポジティブな状況に置かれていない研究室の姿が見て取れた。もう知らねぇけど。

45歳の誕生日。家族に祝ってもらう。それだけで実のところ幸せではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

何かの間違いか何か。

GW最終日。もう一度、連休の初日に戻りたい。
結局、午後、近所の公園へ。倅、自転車、僕、走り(歩き)。カミさんと娘は車で。
どうやら保育園時代のママ友と待ち合わせ。子供が旧友と久々に一緒に遊べると言いつつも、カミさん連中としては旧交を深めるという名のおしゃべりタイムだ。それに付き合うという形である。
夕方、雷が鳴り始めて、お開き。倅と僕も車に乗せてもらって帰る。家に着く頃には大雨だった。
なんだかクタクタなんだけど。なんだろう、これ。五月病かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

遊び足りないってどういうことなんだろうね。

今日は帰る日。朝から天気と渋滞情報とにらめっこ。天気は微妙に持ちそうかな。渋滞は出たとこ勝負かな。倅と娘と約束して3時まで甥っ子たちと遊んでいいことにする。家に帰る時間が夜になってしまうがまぁ仕方がない。
五月人形を片付けるついでに2階の倉庫部分の掃除もしてくる。折角なんでメカコレの1/144のグフと旧ザクを持って帰ってきた。ちょっと試してみたいことがあるので、そのうち作るつもり。三日間くらいで。

きっちり遊んで、じゃあ帰るとなったところで、倅、お茶をダバダバ座席にぶちまけるという大惨事を起こす。なんてこったい。カミさん、激怒ののち、呆れる。なんとか拭いて応急処置して帰路へ。
倅、即座にふて寝。娘も寝てしまい、実に静かな車内に。これはこれで平和だ。
御殿場でおそらく雲の中を走ったくらいで天気は関東に帰ってくるまで持った。ただ渋滞は断続的に起きていて、事故、火災、交通集中なんでもござれだった。それもまた風物詩ということで。

実家に帰ってきて、想うところはいろいろあるのだけれど、とりあえずは現状維持といったところかなぁ。メリットデメリットいろいろ考えなくちゃいけないのだ。多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

流鏑馬。

子供の日ということで甥っ子、姪っ子に小遣いをやることに。そうすると僕の弟たちもそれぞれに甥っ子、姪っ子に出すので結果として、巡り巡って自分のところに戻ってくるという仕組みだ。
そもそもは倅が「お祭りに行きたい。」と言い出したのがきっかけなので、富士宮の流鏑馬祭りに行く。何年かぶりに身延線に乗って、富士宮駅まで。身延線でSuicaが使えるとは思ってもいなかったが、便利な世の中になったものだ。ちなみに倅は小学生になったので、自分で小人料金の切符を買わせて乗せてみることにした。天気はすこぶる良く、日差しが痛いくらい。結局、午前中の流鏑馬を見て、ただただ日焼けした後、露店を周ってみることに。その後、倅、横を流れる川で遊べることに気がついたらしく、もうやる気満々で川の中に入っていく。湧き水なので、そりゃ冷たいだろうね。あと股間がひんやりムズムズして気持ちいいんだろうね、きっと。しばらく遊んだ後、「そろそろ帰るよ。」っと声をかけたタイミングで上がってきたところでスッテンコロリっと川の中へ。あーあ。周りも大笑い。替えのズボンもパンツもなく、仕方なく、ズボンだけ脱がせて、上着を腰で巻いて、スカート状態で帰ることに。そのまま駅までの途中にあった「麺屋ブルーズ」というラーメン屋さんでラーメン食べて、そのままの格好で電車に乗って帰ってきた。駅まで来た後にやっぱり行くというのでSL公園でそのままの格好で少し遊んで帰宅。一応、上着を腰に巻いているとはいえ、パンツで遊べるのは何歳までなんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

災難は突然に、足柄で。

GWの帰省。結局、昼過ぎに家を出て、いつも通りの圏央道経由で帰ることに。圏央道もそこから乗った東名も順調。いつも通りの悪いイメージが頭の中を過るものの、結局の所は何も起こらない。災難は予期せぬところで起こるものなのだ。そんな訳で順調に足柄でトイレ休憩。昼時を過ぎてしまえば、混雑していないものなんだなぁっと改めて思う。おお、スターバックスも空いているじゃないかとカフェモカのグランデサイズを買って、意気揚々と車に戻る。さて出発しようかとスターバックスのグランデサイズのカップを持った瞬間、悲劇は起こる。バシャーっばかりにほぼ全量のカップの中身を車のドアのドリンクフォルダから、シートから、僕のシーンズから何から何までぶちまけてしまうという大惨事。カミさん、激怒を通り越して呆れかえる。いやいや、一番の災難は僕なのだ。もうね、拭いても拭いても拭ききれないくらいのカフェモカの量。一応、応急処置だけして、一路、実家へ。
実家に着いて、その後は車のドアの内側のドリンクフォルダ周りに水流して、カフェモカを流す作業をひたすら。しかしながらなかなか全部洗いきれないらしい。その後はジーンズを洗濯して、なんとか処理を済ます。なんだろうね、悪いイメージもこれくらいで済んだということにしようか?したくないなぁ。
そんな訳で二泊三日で実家に潜伏予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

連休スタート。

あまり長くないが普通に暦通りに連休がスタート。
午前中、子供たちに「すごろくやらない?」と誘われたので、これは良い機会だと思い、「人生ゲームやるかね?」と誘ってみた。倅、どうやら学童で少しやったことがあるらしくテンションマックス。
うちにある人生ゲームはこの間押入れから発掘した闘魂伝承人生ゲーム アントニオ猪木版。アントニオ猪木の人生をなぞる形なので、一癖あるけど、そこがまた良いのだ。カミさんは軽く呆れてた。さて初めて開封してみてやってみたが、かなりまとも。襲われて髪の毛切られることもないし。ビンタ張りあうこともないし。議員に立候補するところとか、北朝鮮外交とか、その辺は大人の事情かな、出てこないよ。結局、僕が最下位で丸く収まる。再戦無し。終わるまでに1時間くらい掛かるからね、面白かったけど、僕は銀行やったり喋りっぱなしでもうぐったり。

午後、近所のブックオフ系列のお店へ。チャイルドシートを処分しに行ってみたら、欧州基準のなんとか安全マークがないとかで金額にはならず、ただゴミとして引き取ってもらうことに。
その後、ショッピングモールに寄って、安売りしているGAPでスウェットの上下を買う。明日から実家に帰るので寝巻き用に購入。安い男ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

迷いに迷う。

迷っているうちはいいとこ無しだ。そんなところ。
結局、1/144も残りの日数考えてみると無理なんじゃないか?って思い始める。思うよりも手を動かせなんだけど、アイデアがイマイチ出てこないのだ。ただ作っても面白くないし、何かしら塗装で奇をてらうアイデアがない。うーん。真面目にゲルググ作ろうかな。そろそろ

そんな訳で模型部屋を少し片付けるという話。ものがものだけにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

こんなことなのかもしれない。

うーん、いろいろ思うところはあるけど、取り敢えずやれることはやろうかなと。「逃げたらダメなんだけどね。」っと言いたいけど、それはまたこのご時世だと微妙な感じで。ライフサイエンス、上手くいかない時はとことん上手くいかないけど、それはもともとの本質をついていないだけなんだろうね。あと運ね。

さて、帰り道にイエサブ。
・1/144 シャアザク ¥324
旧キット、しかも1/144の奴を普通に作ってみようかなと突如思い立ったのだった。本当にやるかどうかわからないけど。
実は財布を家に忘れてしまっていたのおをレジに並ぶタイミングで気がついたので、Suicaで決済するという事態。なんだかもうこの時点で微妙な感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »