« 最短の考え方。 | トップページ | 山ほどある。 »

2017年6月27日 (火)

しょうがないのさ。

深夜の模型作業は1/100 MGガンダムver.3.0の続き。頭部。ハッチの穴を開け始める。
Img_2188
頭部のこの部分に関して言えば、もうえいやっと穴を開けて、同じサイズにハッチとして見立てたプラ材を切り出すという作業。あとどこを開けるか、分割するか。耳の辺りなんだろうけど、やりすぎない方がいいような。

過去の作例をいろいろ見てみる。そのままモノマネだと「うーん、これはあれと比べてどうだ?」っとなるし、それこそHow to Build Gundam 2のまんまそのまま作るとノスタルジーという形で片付けられてしまうし。河森絵の通りにはさすがに作れないけど、あれが一番いいのかな、原点回帰としては。How to Build Gundam 2の記事を読むと全身で48か所ハッチを開けたと書いてある。この辺も参考になる情報かな。


|

« 最短の考え方。 | トップページ | 山ほどある。 »

普通の日記」カテゴリの記事

無駄使い?」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しょうがないのさ。:

« 最短の考え方。 | トップページ | 山ほどある。 »