« そういう変換をするコンピュータは始末書で。 | トップページ | 考えなくちゃいけないこと。 »

2019年6月26日 (水)

いろんな意味でごめんなさいと言いたい。

ここ数週間、この日のために緊張していたとも言える。午後、半休して、カミさんと一緒に銀行へ。ローンの契約に行く。なぜここまで緊張しているか、結局のところよく分からないのだけれども、とても緊張していて、喉もカラカラ。担当の女性の方にも申し訳ないくらい、口が臭かったと思う。お茶くらい出して欲しかったなぁ。結局、2時間半ほど印鑑押して、サインして、印鑑押して、サインして、を繰り返し、「令和元年」というワードもいっぱい書いて、一応、お終い。

終わる頃には担当の女性の少しだけ剥がれたマニュキュアが少し気になった。緊張が解けた証拠かな。



未来の自分にお金を借りるのは簡単だけど、額がでかすぎて、もうよく分からない。

何をしなくちゃいけないかというと、取り敢えずは株を換金してしまう、その手続きを早急に始めないと。

|

« そういう変換をするコンピュータは始末書で。 | トップページ | 考えなくちゃいけないこと。 »

普通の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そういう変換をするコンピュータは始末書で。 | トップページ | 考えなくちゃいけないこと。 »