« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月30日 (水)

小さく畳まれている。

深夜の模型作業はちょっと無しにして、モンハンライズを重点科目に置く。集会所の星6移行のタマミツネで苦戦中。防御力が足りないのはちゃんとガードが出来ていないだけの話?対策を考え中。

いろいろな事が起きるけど、大体において良い事はほぼほぼ起きない。むしろジジィカテゴリーの僕はもうね、悪い事ばかりが起きるんですよ。畳みかけられて、畳まれて。良い事なんか何一つ起きない。運のストックももう底をつきた予感すらするよ。健康診断の結果、まぁ基本的にはコテンパンですよ。1年間くらい走り込みましょう。それでダメなら考える。
肉体も精神ももう既にサンドバッグ状態で打たれっぱなしですよ。しかもまだまだパンチは打ち続けられておるんですよ。

| | コメント (0)

2021年6月29日 (火)

あれやこれやと凹み中。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。ファントムグレーで下塗りの続き。バーニア類、メタリックパーツを塗るところは黒で下塗り。スーパーパーツをどこまで黒く、あるいはメタリックにするか考え中。色指定はネービーブルー+ミディアムブルー。要するに青みがあるグリーン系に見えるグレー。

会社、久々に行ってみたら、もう一日中片付けをさせられる。その合間に賞与の面談。実に取るに足らない内容でこれをどうしろと?ってな感じの内容だ。何で差が付くのか、結局、小学生の頃から変わらずに、何年経っても上に気に入られるか、気に入られないかのどちらかだけでこの社会というのは出来ている。馬が合うってよく言う話だなって思う。残念だけど、馬が合わないんだな、これが。最初からこちらとしてはそう言っているけどね、何よりもこの会社ともう馬が合わないのだ。そんなの分かってる。分かっているからとっくに諦めているんだけどなぁ。

4日会社に居なかったら、いつの間にか職域接種の予約が締め切られてしまって、結果として僕はこのタイミングで受けることが出来ない事が発覚。なんだろうな、いろいろとクソなシステムで腹が立ったけど、結局、今の、現時点での日本ってあっちこっちで無理が出ているらしいので、めくじら立てて怒っても仕方がないのだ。
その度に頭の中で[Alexandros]の「閃光」が流れて場面が切り替わる。そうしてどうにもならない気分でモヤモヤし続けている。

 

| | コメント (0)

2021年6月28日 (月)

どうしても見たかった訳だ。

結局、模型作業は無し。パテの乾燥を待って、作業続行かな。いや、塗り進めても良いんだけどね。

朝起きて、カミさん、子供が出かけていくタイミングで映画の予約。無事完了。結局、昼からなので出かける時間を確認して、のんびりとヤスリがけをして過ごす、そんな月曜日の朝。
結局、なんだかんだで慌てて出て、なんとか電車に間に合って、新都心まで。新都心まで電車で8分の距離だし、のんびり自転車で行くのも有りだとは思ったけど、午後から天気予報がサンダーストームってなっていたので、大事をとって電車で行くのだ。
「閃光のハサウェイ」を見に行ってきた。繰り返し見て来た冒頭の15分の続きを見届ける。映画館でガンダム見るのはいつ以来だろうか?ひょっとすると「めぐりあい宇宙」以来?
僕を何よりも後押ししたのは、Youtubeでカミーユ役の飛田さんのこの映画の応援インタビュー中で「僕は小さい頃のハサウェイに会っているんだ。」って言うこの語りが実に気持ちよくて、「ああ、なるほどな、こういうことなんだ、今、僕がガンダムを映画館で見る理由は。」って思ったからだ。
感想としては実に丁寧な作りで令和のガンダムは文句が付けようが無い。海、緑、自然の描写が実に綺麗。
市街戦の熱で溶けるシーン、爆発するシーン、これがF91の時の薬莢と同じくらい、戦争映画を感じさせられるインパクトがあった。ペネロペの飛行シーンのミノフスキークラフトの音は映画館で聞くと実に気持ち悪くて、これがまた良かった。空中での受取シーンはみんな好きなシーンだろうね。ギギアンダルシアはまぁよく分からないけど、要するにガンダムの歴代出てくる悪い女だろ?
一番の難点は僕らこの映画の原作を知っていて、そのラストは多分変わらないだろうから、これが最後はこうなっちゃうんだよな...ってあそこに向かってこの三部作を見届けなくてはならない義務が発生していること。見る側の十字架も大きいけど、何より作る側の十字架はもっと大きいだろうね。
Img_3933
記念フィルムはUCのデルタプラスでした。ご時世的に話題のデルタプラスだけに当たりといえば当たりだ。
あとは、結局、迷いに迷って買ったもの。
・パンフレット ¥2500(2冊版)
・Bru-ray ¥5000(通常盤)
小説を買い直したい気持ちもあり、Bru-rayは12000円版でも良かった気もするんだが。

ヨドバシカメラでガンプラをチェック。閃光のハサウェイ見たら、当然、ハサウェイ関連のプラモデルが欲しくなるけど、結局、いまだに品薄続きかな。
欲しいものが手に入らない状況、なんだかこの辺もガンプラブーム当時を思い出させられる?これは人災だからちょっと違うんだよなぁ。
買ったもの。
・タミヤプラ材 1mm角棒 ¥293
・タミヤプラ材 2mm角棒 ¥286
・エバグリ #240 HALF ROUND 1.0mm ¥656
・エバグリ #242 HALF ROUND 2.0mm ¥731
タミヤ製のプラ材、定価同じなのに割引率が違うのが謎だった。エバグリのプラ材の値段はずっと上りっぱなしな気がするけど、仕方あるまい。ハーフラウンドは僕がガンプラを作る時に欠かせない材料で、ここしばらく切らしていたので補充完了。これでまた数年戦えるはずだ。
帰りにイエサブにも寄ってみたけど、迷って、結果、特に何も買わず。八月大戦2021の応募用紙だけもらって帰って来た。現状では手持ちの完成品がある分だけ持っていこうと思っているので、ガンプラ部門に1個、キャラクターモデル部門に1個くらいかな。スケールモデル部門は間に合わないです、流石に。

| | コメント (0)

2021年6月27日 (日)

要するに日曜日である。

なんだかとても眠くて、作業は全く進んでいない。そんな土曜深夜を寝て過ごす。モンハンライズもしていない。


朝からBlack Acesの塗装準備。軸を付ける。前回の教訓から真鍮線を打ちまくって持ち手にしようかと思ったいけど、打てない箇所がかなり多いこともわかった。ハセガワの設計の妙で実に無駄の無い設計がそこいらじゅうにあるのだ。
昼間、カミさんと娘が娘の友達の家に遊びに行ったので、僕は結局暇人。
これはチャンスとばかりにBlack Acesの下塗りを開始。下塗りはファントムグレイ。主にくぼみや筋彫り部分を中心。ついでにこれで傷や合わせ目の消し状態なんかをチェックする。サフ代わりの下塗り。案の定、合わせ目消しが中途半端なところがあるので、その辺に再度パテを塗っておく。主にスーパーパーツ、背部と腕の部分。


明日は在宅ワーク当番で面倒臭くなったので、結局、お休みにするのだ。床屋に行くか、閃光のハサウェイを見に行くか迷うが、閃光のハサウェイを見に行くことにした。ここに一抹の不安があり、調べてみて的中。近所のイオンシネマでは公開されていなかった。そういえばNT(ナラティブ)を見に行こうと思った時、やはりやっていなかったのと時間が合わなかったので断念したことを思い出した。仕方がないので新都心のMovixまで行くことにする。このご時世なので、会員登録して予約して見に行こうと思ったら、「システムメンテ中」という表示が。

| | コメント (0)

2021年6月26日 (土)

そんなこんなでお休みモード。

お休みだからこそ、何かやらなくてはと思うのにやらなかった。そんな金曜深夜。モンハンライズはやったけど、模型はいじっていない。

お休みなので、何か始めようかと思ったけど、何もしなかったなぁ、結果として仮組みもはじめていない。結局、新しい箱を開けたくても作りたいガンプラか?って考えると手が止まってしまう。コロナ禍で頭に毒が回っているらしい。いまさら。
週末、やりたいことがいくつかあるので、なんとかしたいところではある。髪の毛を切りたいし、映画も見に行きたい。
寝てる暇があるか?って言われると無いんだけど、いざという時の体力が足りていないのがおじさんなのだ。

| | コメント (0)

2021年6月25日 (金)

なんと週末にぶつかって来るとは。

もう良い加減、在宅飽きてきたなぁ、そんな木曜深夜。金曜在宅、ある意味、イージーモード。

朝からリモート参加で、ミーティング、ミーティング、ミーティングの一日三連発。逆にいえば楽ちんモードなんだけど、「聞いてます?」って話を振られると脆弱である。そんなteams、zoomのリモート弱者です。寝てませんよ。マイクの切り替えに手間取っているだけなんです。
在宅飽きた理由の一つは今更ながら、Windowsの入力の設定が会社のPCですらちゃんと設定できていないのに、借りているノートPCですらそんな時間も無く使っているので、どうにも勝手がよろしく無いのだ。半角英数と日本語の切り替えがなんか遠回りしている。遠くまで行って返って来るのを続けているのだ。結局、こういうところで直感的に動作出来ないとやる気がどんどん無くなっていくのだ。

 

| | コメント (0)

2021年6月24日 (木)

もう、水曜日、そう、もう6月も終わっていく。

つまらない世の中だな。そんなこんなで水曜深夜。明日、会社に行ったら、金曜日は在宅ワークの日。今週は実に得した気分ではある。

来週、職域接種が始まる。僕は登録が出遅れてもう少し後の7月なのでイージーモードではある。

最近の悩みはマスクを常時しているせいかと思うけど、口の周りが脂っこい。どうも擦れて、持っていかれた脂分を皮膚が一生懸命出してくれているらしい。余計なことをする。もうね、洗顔すると分かるんだけど、残っているんですよ、脂塗れ。ラードですよ。かつては脂塗れのラーメンの中をひたすら泳いでいたい時もあったけど、自分の顔でラードを作ることになるとは思ってもみなかった。これは脂で脂を制するしか無いかもしれない。食いますか。

| | コメント (0)

2021年6月23日 (水)

なぜ予測出来ないのか?出来てたと思うけど。

ああ、こういうところから危機って生まれるんだろうね。
そんな状況に午後から陥る。要するに上位の会議に出ていたメンバーの一人が濃厚接触者に近い場合、その場にいる人たちが次の候補の該当者になったため、在宅ワークに。そうするとどうなるか?機能的な麻痺ではなく、実験室も居室もとにかく静かになる。ただこういう事があるから、会議形態ってリモートみたいな形に変えたんじゃないのかな?おかしなことになっているなって思う。なぜ皆がその会議にこぞって参加するのか?答えは簡単で会議している事が仕事というよりは居心地が良いからだ。会社に居ること、会議だけが生きがいになってしまっているのだ。
なんだか随分とガッカリしたなぁ、運が無い奴はとことん運が無いなぁとも思った。違った意味でサドンデスが来た気がするよ。
コロナも大変だけど、こういう人災的なアレはもうコロナとか関係なくて、一定数社会に野放しになっていると考えて、要するに交通事故みたいなものか、いわゆる徘徊ボケ老人と遭遇したと諦めるしかない気がする。

そんな事が発生しつつあった午前中の会議の冒頭で4文字熟語を思い浮かべるという心理テストの話が出た。
僕が思い浮かんだ言葉は「焼肉定食」と「気焔万丈」でした。焼肉定食は人生に何度かある左手で字を書く練習ブームの際によく書き取り練習する4文字熟語だし、気焔万丈は今流行りの4文字熟語だ。毎晩必ず聞く言葉だからね。

 

| | コメント (0)

2021年6月22日 (火)

本当に八方塞がったなぁ。

いや、そんなに問題じゃないんだけど。
結局、金曜日の在宅ワークの日、休んでしまおうかって思っていたら、午前中から会議で午後もびっちり会議。なんてこったい、会議だけの在宅ワークという事態に固められてしまった。
休んで、映画見に行こうって思っていたのにな。
休んで、髪の毛切ろうと思っていたのにな。
古いiMac 27インチの引き取りの予約もしたかったのにな。 こんなところでも自分の無力さと敗北モデルな案件。

| | コメント (0)

2021年6月21日 (月)

なんのこれしき。

深夜の模型作業はちょっと少なめ。1/72 Black Acesの続き。パーツの洗浄するか、取り敢えず下地のグレーを吹き始めてしまおうか、迷うだけ、迷って、結果、ほぼ進めなかった。

なんか今週、仕事は進まないんだけど、会社に来なくちゃいけない用事も多く、肝心な在宅の日に会議がバンバン入る事態。なんか勝手に八方塞がる。
動物実験関連の委員会に久々に出るハメになって、僕の登場の件の前の本題がちょっと荒れてた。結局、社会性敗北モデル+強制水泳っていう組み合わせ、そりゃ揉めるだろうね。ネズミの社会性敗北モデルを思い浮かべながら、ふと自分にも覚えがあるような。毎晩、僕はモンハンライズで大きなモンスターを相手にしている。そうして若干の敗北モデル。上位に上がってからすぐの無力感って、ああ、これがモンハンだってことを思い出す。
少し装備が揃って来て、勝ち始めてくるとまた面白くなってくるんだけどなぁ。

| | コメント (0)

2021年6月20日 (日)

何もしていなかったんじゃないか。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。一応、塗装前のパーツチェック。ほぼ揃ったかな。もう一周確認するか、薄くサフを吹いてしまうか。

結局、カミさんが出かけるのか、よく分からないまま、何も決められずにいた日曜日。
ただただのんびり過ごしてしまったってことかな。天気は良かったのに。
映画も見に行かなかったし、髪の毛も切りに行かなかった。これはもうどこかで一日休むしかないな。
そんな昼間、キャッチャー部分のパーツの磨き直しをした後に組んでみた。これはこれで良い感じかな。取り敢えず、ガンプラのアクションベースの接続パーツを取り付けてみた。さてとこのあとどうしようかな。

夜、天気も良かったので久々に走ってみる。週末に1kgばかり増量。平日絞れた分は相殺。それを繰り返している日々。
久々に走ったは良いんだけど、ここで曲がろうと思ったタイミングで車に遭遇したところで、自分の向きがおかしくなって、いつの間にか違う道を違う方向に走っていた。なんてこったい。道に迷って、ドラクエウォークの地図を頼りに帰ってくることに。

 

| | コメント (0)

2021年6月19日 (土)

悩みどころではあるのだ。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。塗装に入れるか、入れないかのところ。パーツチェックを入念にしたほうが良い。
モンスターハンターライズは集会所の上位に上がって、2〜3日コテンパンが続いたけど、そこをちょっと抜けたかな。相変わらずガンランスで続けている。
モンハンが面白くなってくるとやる気が出ないのがソシャゲ。特にパズドラのやる気はグンっと落ちている。理由は簡単でソシャゲで最難関ダンジョンをやるにはガチャを引かなくちゃいけない法則があまりにも続き過ぎていて、それが辛いし、これが実に僕の人生をつまらないものにしているからだ。ガチャ引くのは楽しいけど、本質はそこじゃないからね。ガチャ引かないとゲームが攻略できない図式にハマるともうやる事がなくなる。やる気が出なければ課金する気にこれっぽっちもならないから、もうこのまま引退してしまっても良いのかな。ランク1000まではもう少しなんで、そこまではやろうかと思ってたけどなぁ。

昼間、スイミングスクールにカミさんと子供たちが出かけて行って、そろそろかえってくるかなって思っていたんだけど、ギリギリのところで電話が来た。どうも入ったショッピングモールの駐車場からなぜか出れない状況らしい。よく分からないけど、娘の音楽教室ギリギリなので、小雨の中、自転車で迎えに行く。
10分遅刻くらいで娘を音楽教室に放り込んだけど、なんかいろんな意味で???な状況だった。
コロナ禍の終焉手前で出歩いている人が多いから?雨降ってるから車で出歩く人が多いから?そこからこの謎は始まるのかな。面倒臭い、そんな土曜日。

| | コメント (0)

2021年6月18日 (金)

どうぞ、このまま。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。吊るか、置くかで、未だに迷っている。吊る場合もつっているように見せているだけで、下からも支えないととてもじゃないが重量的に無理がある。さてどうしようかね。
ヒントは身近にあるのかな。

このご時世、ライブには行きにくいので生きにくい。そんな駄洒落はさておき。
結局、ライブにお金を落とせないから、CDは勿論、マーチャンダイズのグッズにお金をつぎ込む傾向があるという事実。
Tシャツだけではなく、エコバッグやトートバッグなんてものまである。エコバッグっていうのだけはなんか気持ち嫌だ。名前が嫌。気持ちの問題。

| | コメント (0)

2021年6月17日 (木)

危機的状況からの脱出?

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。挟み込みで組み立てる部分で先に塗装しておく必要がある部分の仕上げ。主に脚部。
バーニア焼けの表現は相変わらず課題ではある。
Img_3931
前回同様に足首付け根側をクリアーブルー、足裏側をクリアーオレンジ、その間を濃いめのクリアーパープルで繋いでみる。

実は昨日の時点というか6月の頭にプレバンから届いていたメールから分かっていたことではあった。
今日はカミさんが在宅なんだけど、プレバンから注文していた1/100 MGガンダムMk-Vが届く。いや、いつもながら注文するのは良いんだけど、これをカミさんに受け取ってもらう気まずさったら無いなぁ。出来れば自分で受け取りたいので、なんとか努力をしてみる。まずは配送会社の佐川急便のHPで荷物の状況をチェック。退社のタイミングまで「配送完了」のメールは来ていなかった。おお、これは上手くすればこれから受け取れる。マンションの駐輪場でチェックした時もまだ「配送中」のまま。良しっ念の為、宅配ボックスにも届いていなかった。まだ大丈夫。家まで上がる階段の途中で「配送完了」のメールが届いた。一体全体どこで抜かれたのか?負け確定。
そんなこんなでプレバンからガンダムMK-Vが届いた。
Img_3929
・1/100 MGガンダムMk-V
白か青かと言われると思うので、やはり白く塗りたいと思う。今はちょっと立て込んでいるので秋以降かな、今年中には完成させてみたい。
あともう一個、Amazon便。
Img_3930
ハロウィン~完全版~ [初回生産限定盤] [2CD] / Helloween ¥3960
7人編成のドリームチームによるニューアルバム。おまけのシールはサシャでした。何か微妙な気分ではある。アルバムの方はもうね、良いとか悪いとかそういうレベルじゃなくて、これは奇跡なんですよ。伝説っていうんです。

| | コメント (0)

2021年6月16日 (水)

寝不足という名の病気。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。
先行して塗装しているパーツ類、主にメタリックカラーで仕上げるところの下地のスターブライトジェラルミンの状態を観察しつつ、キャンディ塗装と洒落込んで行こう。クリアーブルーとクリアーオレンジによる焼けの表現。キャンディ塗装であまり明るく引っ張るの粋じゃ無いので、結局、重ねて潰してしまっているんだけど。

都内、緊急事態宣言は明日で撤回されるけど、さいたまはマンボウ継続という事で、そのまま在宅ワークも続くらしい。もうね、結構な地獄ですよ、有給にしちゃおうかなぁ。閃光のハサウェイ見に行きたいし、髪の毛も切りたいし。そろそろ染めないとまた凶悪なヘアスタイルになりつつある。このまま伸ばして、金髪にして上田馬之助を気取るのもアリかとは思うけど、多分、「かたぎのサラリーマンなんだからやめたほうが良いですよ。」っていつも通りに止められる予感がする。いつも半分は本気なんだけどな。

| | コメント (0)

2021年6月15日 (火)

いや、結局、間違ってしまったな。

深夜の模型作業は少なめ。朝から会議があるので早めに就寝なのだ。
一応、作業的にはキャッチャー部分のアップデートを少々。
Img_3927
中心部分の6角形に虎柄ストライプを入れる。爪の部分に棒が付いているので、そいつを付けてみる。こういうディテールがマクロスっぽい部分かなって思う。
朝、マンションの駐輪場に向かう途中の通路でネズミ(ラット)と遭遇。こいつか、張り紙に貼ってあった奴は。そんなに大きいラットという訳でもないし、何よりマンションの外に巣があるような様子だった。マンションがあるからそこに来た訳ではなく、彼らの住み始めた場所にたまたまマンションがあっただけという感じだ。近くに居たおじさんに「ほら、あそこにネズミが居ますよ。」って教えてあげたけど、全く反応出来ていない様子だった。次の瞬間には外に出てしまっていたので、まぁ仕方がないって言えば仕方がないかな。また会えると思うよ。

今日のAmazon便。
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(通常版) [Blu-ray] ¥3389
【メーカー特典あり】 Pale Blue (パズル盤) (Pale Blueフレグランス付) / 米津玄師 ¥2200
米津玄師のニューシングル、特典が付いているものを注文してしまったのも後悔したが、おそらく一番ゴテゴテしているパズル付きが届いてしまった。しかも小さいおもちゃパズルではなく、普通の大きさのパズルの模様。鬼滅の刃は色々悩んだ末に通常盤にしたにも関わらず。
よもや、よもやだ。穴があったら入りたい。

 

| | コメント (0)

2021年6月14日 (月)

重たい、それでも重い。

深夜の模型作業は少なめ。塗装するか迷うも工作する方を選択する。キャリアー部分のブラッシュアップを考える。

月曜日。今日は在宅。しかも今日はリモート会議も無くストレスフリー、のんびりモードのはずが、どうもPCがおかしい。重い。変換が遅いんだよなぁ。
だんだんイライラして来て、自分のPCの遅さにうんざり。なんだこれ。見えないなぁ、コロナの闇。
おそらくこれで最後のはずで、オリンピック期間中がどうなるか、さっぱり検討がつかないが。

 

| | コメント (0)

2021年6月13日 (日)

父の日準備と。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。黒で下地したところにメタリックの下地になるスターブライトジェラルミンを吹く。
昼間、ちょっと模型を進める。
バルキリーのスタンドとなるキャッチャー部分を組み立ててみる。一応、箱絵にあるようなパーツ、やまとの1/48のトイ用のスタンドなんかの形状でこんな感じに形をまとめ始める。基本的には頑丈に作る必要があるので、無可動。
Img_3925
宇宙戦闘機なので、脚を使って発艦するもまずはおかしな話なので、映画然り、スーパーストライクバルキリーで作る場合には、これはこれで形としてまとめておこうかなと思う。

昼過ぎから父に贈るギフトを買いに大宮へ。結局、僕とカミさんと娘で出かけて、倅はお留守番。
例年通りに日本酒。今年は秩父錦の純米大吟醸にしてみる。試飲がなくて、味は分からないけど、錦と付くということは原料米は山田錦だろうから、まぁ合格点なんじゃ無いかと思う。
娘とカミさんの買い物姿を見ていると、娘もすっかり女子なんだなって思う。服を見る目がキラキラしてるんだよなぁ、実に恐ろしい。

| | コメント (0)

2021年6月12日 (土)

結局、外せなかったという話。

深夜の模型作業はチマチマとやりながら。コンピュータを弄る。何をしていたか、結局、どうしたら良いのか、答えが出なかった。
MacOSってどうなってしまったんだろうかっていう話になるんだろうけど。
要するにDVDをコピー(バックアップ)を取ろうとしたところ、コピーガード(ソニー製)が外せなかったという話だ。今のMacではそういうことは出来ないらしい。そりゃそうだよなぁ、僕のMacには光学ドライブが付いていないんだから、そういう前提が既に消えてしまっているのだ。
僕の知っている限りでソフトを色々と順番にいじり倒して見たけど、コピー出来たファイルはコピーガードが外れないままの動画しか作れなかった。むう。
Macのコンピュータ用のAppストアのソフトが軒並みアップデートされていないのも問題って言えば問題だけど、前述の通り、旧世紀の遺物である光学ディスクなんか置き去りにしてしまえば良いのかな。
今週末はそんなこんなで敗北宣言。
こんなに時間がかかって、しかも進捗が無かったなら、朝から「閃光のハサウェイ」見にいけば良かったなぁ。

 

| | コメント (0)

2021年6月11日 (金)

強烈な何か。

結局、寝不足過ぎて、久々にグースカ寝てしまった。電気つけたまま、窓開けたまま。高崎線の電車の音で目が覚めた。電車の音といえば、大学院生の頃に世田谷線のすぐ近くに住んでいた事があって、窓を開けていると世田谷線の音がよく聞こえていた。世田谷線も乗る事はあまり多くなかったけど、沿線、界隈よく覚えている。三軒茶屋が再開発されてキャロットタワーが出来た時はなんかちょっとショックだったなぁ。

昨日、何か得体の知れないスイミングキャップが落ちていたところには何故か脱ぎたてと思われる靴下が置いてあった。むう、変態したって事?
金曜日、なんか一日はあっという間に過ぎていく。今回の顛末の話を聞かされて、上の人達が怒られて、その怒られフィードバックで僕らも怒られて。要するにみんな怒っている事だけがよく分かった。怒っても仕方がないけど、怒らないとメンツが立たない。そういう社会なのだ。ただこれも時代の流れに合わせられなかった、システム的なもの、インフラ整備が適当な良い反面教師だと考える方が良いと思う。コロナだから活動を少し控えている人も多いだろうけど、どっちにしてもこの後、転職者が増える事は間違いないだろう。結局、大きめの会社(めが重要)、好材料が早々に生まれることが無いし、マイナスポイントを勝手に生産するシステムしか生まれないから、もう先細りしか見えない。褒められる事なんか、これっぽっちも無い。会社の成長、日本の経済成長はそこに「め」は間違い無く無いので、僕はヘラヘラと話半分に聞いていた。
結局、真面目でまだ偉くなりそうな「め」がある連中がもう少し頑張れって。もっと頭使えって思う。

 

 

| | コメント (0)

2021年6月10日 (木)

死体あるいは抜け殻のようなもの。

深夜の模型作業はちょっと休憩。昨日塗ったキャノピーの出来をチェックしたくらい。

朝、会社に向かう途中でスイミングキャップみたいなものが道路に落ちていた。冬、雪が降ったあとなんかにドロドロの軍手が落ちているじゃない?あんな感じで。しかしゴムの部分が紫で、あとが白っぽいベージュのしかもかなり荒めメッシュ。果たしてあれがスイミングキャップなのか?っと問いただされると微妙な気がして来た。なんなんだったんだろう、あれは。
昔、パーマ当ててるおばさんが夜くるくる巻いて、その上からメッシュの帽子被っていたじゃない?あんなものか、その類するものか。

帰り道にもそれがまだ落ちていたけど、もう何でも良いかな、まだアレが落ちているなくらいに思っていた。例えそれが何かの抜け殻あるいは死体だったとしても。まぁ正体不明の生物、あるいはそれに類するものならば一日中そこに置かれている訳ないよな。あとはそのすぐ横にハクビシンの巣穴らしきものがあるけど、もう気にすんな。

| | コメント (0)

2021年6月 9日 (水)

もうね、お腹が膨れている。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。まずメタリック塗料を塗るところで組む前に塗り始めるところ、脚部を黒でエアブラシ塗装。次にキャノピーの枠をマスキングしてフラットブラックを吹く。今回表からプリズムクリアを吹いてみたけど、正解はやはり裏側からだったかもしれない。これも言わなくちゃ分からないのでしょう。

帰り道、予約してあった進撃の巨人の最終巻を引き取りに本屋さんに寄る。本屋さん特装版なので1話、2話の絵コンテ付き。コンビニ版は僕が見た何軒かは置いてなかったので、手に入らないかな。
進撃の巨人 第34巻 ¥1100
Amazon、本は書店バージョンだったけど、Kindleはエンディングバージョンも置いてある模様。リンクはエンディングバージョン。気が向いたら買おうかな。
あまりネタバレになるといけないので、詳しく書かないけど、想定の範囲で収まる感じかな。介錯の部分も含めて、無事終わってくれて何よりかな。結局、後半のネタバレあたりからの情報量の多さ、伏線の多さで一読ではあまりスッキリしないのは間違いないのでモヤモヤ感、実にテストのやり直しをさせられている感じがする。そのモヤモヤが前向きか後ろ向きかあなた次第のところはある。読み終わると、どうしても「この人誰だっけ?」って考えてしまうので、再度全巻読み直しを命じられている気分で、ちょっと気が重いな。

 

 

| | コメント (0)

2021年6月 8日 (火)

良い夢を見た試しがない。

深夜の模型作業は1/72 Black Aces。反応弾のディテールをチェックしつつ、補強。Youtubeでマクロスフロンティアの1話目を見つつ。
結局、なんだかんだで寝たのが3時くらいだったか、夢の中でパズドラのドロップをひたすらグルグル回していた。目覚めは良かったんだけど、夢の中でまでドロップ回す事は無いだろう?
山ほどメールが溜まっていたけど、もう読むのも返信するのも面倒臭い。なぜこういう事態になっているのか、未だによく分からないけど、僕は僕にできる事だけをする。出来ない事はしない。だから出来ないなら、出来ないままで、そっとしておいて欲しい。もう忘れちゃおうぜ。

帰り道、夕立ちが来そうでビクビクしながら、本屋に寄る。進撃の巨人の最終巻を買おうと思ったんだけど、発売日はなんと明日だった。なんて日だ。

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

リモート会議はダメージが大きい。

深夜の模型作業は1/72 Black Aces、ああ、そろそろ新しいガンプラを弄り始めたいところだが。ちょっと思い付かないというか、いろいろ考え過ぎで形にまとまらない。そんな訳で現実逃避し続けている。

最近多いけど、今週も月曜日が在宅ワーク。午前中にリモート会議を入れられていて、今日も大部分が話のメインが僕なので、事前に情報を入れつつ、前向きなアイデアを盛り込みつつ。考えること、インプットを拒否すると話が全く進まないのはどの時代の会議でもそう。小学校の学級会ですらそう。
MSのteamsが僕のPCは権限の問題か、インストールが出来ずにいて、それが何故か今日ポチッとしたら落ちてきた。Edgeに変わったせいもあるかもしれぬ。ところがその後、バックグラウンドでこれまでのスレッドを落として来ているらしく、むちゃくちゃ重い。その上、Outlookの日本語変換がうまくいかなくなり、仕方がないからメモ帳に書いて、それをコピペして書き上げるというなんとも前世紀のMacOSみたいな事態に。
もうね、会議が始まる頃にはグッタリですよ。向こう側に誰が居るのか、結局、会議室で参加しているのが何名いるのか分からないのが非常にストレス。会議中も変換が直らなくて、悪戦苦闘しながら。リモート会議でスルスル話が出来る人たちって、凄いなぁって今更ながらに思うね。

あと約一年越しで自動車税の納付請求書の送付先の住所を今の住所に変更。去年したつもりで、結局、クソコロナですっかり忘れていた事の一つ。税金の請求書はちゃんと届く。実に素晴らしき素敵なシステムだな。

| | コメント (0)

2021年6月 6日 (日)

憂鬱無限大だった。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。機首部分の組み立て。合いが悪いけど、そこは力技で。
あと反応弾の凸モールドは4発分終わった。なかなか面倒臭い作業だったけど、これはこれで面白い表現だったなぁ。スジボリの代わりに何かに入れようかと思う。

天気がよろしく無いのに、娘は友達と公園で遊ぶ約束をしてしまった模様。その友達のお母さんは会社の同僚なので、まぁこれも次いでという意味で母親とセットでうちに遊びに来た。僕は結局、挨拶くらいしたくらいであとはのんびり自分の時間を過ごす。要するにいつの間に昼寝していたという話。

夕方、近所のショッピングモールのユニクロまで。靴下とパンツを買いに行く。あと何故か野菜を買ってきて欲しいと言われて、野菜を買う。エコバッグ(このクソみたいな名前もどうかと思うが)の中にパンツと靴下と野菜が一緒に入ってしまうこの事態はいかがなものかといつもながらに思うのだった。

| | コメント (0)

2021年6月 5日 (土)

ズレて、ズレて。

深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。コクピット周りの塗装の下塗り。サイドの計器類?のあ理想な部分は下塗りでホワイトを塗る。この部分、塗装指定的にも整形的にもミドルストーンらしいので、肘掛け?なのかな。

昼ちょい前に娘を迎えに学校に行く。地震等の緊急時の引き渡し訓練のため。体育館にて。結局、他の父兄とコミュニケーションを取ることもなく、たんたんと説明を聞いて、娘の名前を呼んで、娘に「この人誰ですか?」みたいな問答する。そんな引き渡し訓練。

昼過ぎ、子供達がスイミングに出かけるタイミングで僕もちょっと買い物。イエサブまで。プラ棒の買い出しをしようかと思ったけど、2mm角の袋入りの在庫が無かった。真鍮線も0.2mmが在庫切れで0.3mmを買っておく。仕方がないので塗料の補充。主にBlack Aces用。¥1276
・0.3mm真鍮線
・11 ガルグレー
・MS03 イエロー
・タミヤのモデリングブラシHG 超極細面相筆
イエローは指定カラーが329 イエローFS13538、ネットの画像を見る限りはかなりオレンジ寄りだけど、かなりイエロー、カトキガンダム系イエロー。オレンジにするか、イエローにするか、そう考えて汎用性の高めのガンダムカラーから選んでおく。バランス的にオレンジに塗りたくなったらオレンジ寄りにする。
ガンプラも眺めて、サンダーボルト版のMGフルアーマーガンダムが入っていたけど、今回は見送り。PGUガンダムも入荷していたけど、今回も見送った。家に積んであるジェスタを仕上げる。仮組み済みのものを仕上げてしまう。しかも6月中旬にプレバンのガンダムMk-Vも届く。あれが届く前に積んだ箱をいくつか崩すのだ。
そう思った次の瞬間、バンダイスターウォーズのコーナー、
Img_3924
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け Xウイング・スターファイター RED5 1/72スケール 色分け済みプラモデル ¥1980
これを持ってレジに向かっていた。一応新製品になるのかな。ウィングの調整に難儀して作りかけで挫折気味の1/48のファインモールド製も家にあるんだけど、まぁこれはこれだ。バルキリーとガンプラの間の箸休め的な何かとして、いわば一服の清涼剤的な何か。

買ってきた0.3mm真鍮線で合わせ目消しの際に一緒に削り落とした反応弾の凸モールドをチマチマと再生、4本中2本まで。

| | コメント (0)

2021年6月 4日 (金)

何か見えないものに追いかけられているに違いない。

深夜の模型作業は1/72 SVF-41の続き。本体、バブルキャノピーのパーティングラインを消す作業。2回目となると慣れてくるので、結構大胆に行ける。まずはフレームのところのスジボリを増しボリしておく。これが一番緊張するし、力の加減が難しいのかな。あとはスポンジヤスリの600番スタートで800、1000、1200、1500、2000まで。お風呂に入りつつ。その後、上質紙で軽く磨いた後、コンパウンドで磨くところまで。スジボリで出来た軽めのオーバーランなキズなんかはこの作業で一緒に消してしまう。僕はクリアーパーツの処理が本当に苦手。気合と開き直りさ。

朝、悪夢で目が覚める。災害時の安否確認システムの訓練が社員一斉に配信されて、携帯のアプリで対応するか、電話するか、対応の早さが重要みたいな訓練をさせられていて、案の定、僕がアプリの操作でモタモタしていると、突如電話がかかって来て、相手が研究所のトップ(オージー)で英語で無茶苦茶に怒られるという夢。しかもご丁寧に字幕付きだった。後ろめたい事は無いんだけどなぁ、言われる筋合いも無いし。きっとみんなに個別でこの話をするだろうし、多分、話たのすら忘れて2回、3回と同じ話をしてしまうかもしれない。それすら面倒くさくなったので、朝のグループミーティングの冒頭に夢の中でめちゃくちゃに怒られたこの話をしておいた。
要するに今のところは平和。夢は夢だ。

| | コメント (0)

2021年6月 3日 (木)

そうか、カルチャーね。

深夜の模型作業は1/72 SVF-41の続き。コクピット周りの塗装を始める。機首が組めないから、さっさとやってしまおう。

米国在住のコンサルタントとのミーティング。カリフォルニアでは成人のほぼ7割がワクチン接種を終えて、やはり劇的に感染者が減っているとのことだった。ただし、米国もこの先週末の浮かれた3連休がもたらすところの2週間後の状況がワクチン接種の成果と判断するらしい。あと面白かったのはあれだけのワクチン大国の米国でもワクチンに対して難色を示すポピュレーションがかなり存在するらしく、残りの3割がそれに当たるらしい。この3割にどうアプローチしていくかが今後のポイントとなるとのことだった。好き嫌いの他、宗教上の理由もある。個人の尊重というか、生き様というか、どこに人生の重きを置くかかな。

| | コメント (0)

2021年6月 2日 (水)

寝不足の理由は何か?

ズバリ、モンハンライズ。マガイマガドが全部悪い。
深夜の模型作業は1/72 Black Acesの続き。スーパーパーツが組み上がったついでというか、先に作っておきたかったパーツを揃い始める。要するにベースになるもの。
Img_0154
バルキリーを駐機時に吊るハンガーになる予定のもの。バルキリーの重さから考えて、支えきれないので、吊らないけども。目的ははっきりしないけど、なんと無く作りたくなった、そんなプラ板工作。デザインは適当にいろんなシーンからピックアップして、こんな感じ?に仕上がれば良いかなと思う。多分、中央の六角形に虎模様入れたらそれっぽく見えるんじゃないかな。ちなみにこのプラ板はセリア製。ちょっと柔らかい。
あとはコクピット、シート等、先に組み付けないと組み立てが進まないパーツを317のグレーをエアブラシで吹いておく。パイロットもサフ代わりに317で塗装。

昨日、在宅ワークだったので、なんだか月曜日が1週間に2回も発生したような気持ちで下がったり、もう水曜日?みたいに気持ちが上がったり。未だに小学生のように週末が楽しみで、月曜日が大嫌いなのだ。

| | コメント (0)

2021年6月 1日 (火)

6月である。

2021年の6月になってしまった。なんだか時間だけがどんどん進んでいくなぁ。おじさんになると時間の経過が早く感じられて、もう10年経つの?とか思う事が多々ある。その間にいろんな事が思い出されるんだけど、この1〜2年は何もしない、残せていないまま、残せているのかもしれないけど、時間の方が早く進んでいくような気がしてならない。3.5次元くらいの片隅に取り残されている感。
Black acesを少し弄って、結局、塗装しないともう進まない気がして来た。組み立ては簡単なんだけど、塗装の順番、お作法が飛行機模型にはあるので、それも楽しみつつのバルキリー。あとはちょっとサイズ出しとスケッチをしてみる。

在宅ワークの日。午前中にちょっとしたリモート会議に参加。当事者に近いので、発言無しでも真面目に聞いているとちょっとヤバい方向に話が進んでいった。簡単に言えば将棋で言えば詰んでる状態が見えている。正直、このタイミングでそのロジックで反対意見を話をされると詰む前に投了で頭を下げるべき。勘が悪くて詰んでからじゃないと気付かない人も多いけど、これは明らかに分が悪い。この先には何一つ良い事が無いのだ。根本的には僕の当初に意見と同一で真っ当なご意見をいただいて、そりゃそうだよな、管理する側からしてみたら、そう思うよなぁ、僕もそう思うっと改めて自分のこれまで受けて来た教育が少なくても正しい事だと思い知らされた。対立する意見の両方の立場、管理する側とされる側、両方を行ったり来たりした僕からしてみると、どう考えても爆死寸前のこの案件、たとえ逆転したとしても僕は手を引く方が正解。僕に関連するサイドには「撤収宣言」を出しておこうかなと思う。なんだか気持ちがとても滅入ってしまった。リモート会議、本当に疲れるなぁ。

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »