« そうしてこのトレーニングも終了へ。 | トップページ | なんか新しい修羅場の発生を見た気がする。 »

2024年3月 9日 (土)

そんなのもうわからない話。

未明。寝てすぐだったとは思うけど、久々に金縛り。絶叫しているつもりだけど、おそらく声は出ていない。なんで絶叫するか?そりゃね、本棚のあたりから手が出てきて、僕の左手を掴んで引っ張り上げる訳ですよ。
動けるようになって、ハッと目を覚ましてみると、ゆっくりと長く揺れている訳ですよ。4時26分の千葉東方沖。そんな何かからの報告。
知ってると思うけど、金縛りって睡眠麻痺だからね。

模型作業は1/60 ゲルググの続き。
スクラッチ武装類を磨きつつ、チマチマとデカールを貼る作業。1/60というスケールに手持ちのデカールが合わず、決まらず、ほぼ泣いている状況。
シールド裏、もうちょっとだけデコろうかとジャンクパーツを探るけど、これまた決まらずに泣けてくる。
要するに泣きっぱなしだ。

ここ最近静岡に居た期間が長かったせいか、関東は無茶苦茶寒い気がする。骨に染みる寒さ。
午後、娘の小学校の吹奏楽部のスプリングコンサートという名の6年生の追い出しコンサートに行って来た。
6年生で上手い子が何人か居て、その子達がかなり中心的に引っ張って来て、かなり上出来な結果を残せた1年間だっただけど、その子らが抜けた後、今の5年生の層の厚さで来年はカバーできるんじゃないかなとは思った。娘が6年生になる頃にはどうなるんだろう?来年が上手くいけば、何かしら見えてくるのかな。

|

« そうしてこのトレーニングも終了へ。 | トップページ | なんか新しい修羅場の発生を見た気がする。 »

普通の日記」カテゴリの記事

無駄使い?」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

1/60 MS-14 量産型ゲルググ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうしてこのトレーニングも終了へ。 | トップページ | なんか新しい修羅場の発生を見た気がする。 »