コンピュータ

2020年7月25日 (土)

さてとそろそろケツ火が付く。

深夜の模型作業は1/35 HEMTT。あまり進捗は無い。兎に角、接着剤でパーツを貼り付けて、位置合わせして、マスキングテープで仮止め。それを繰り返している。あとは押しピン跡がとんでもなく細いパーツにあるので、泣きそう。例えばドアミラーの枠とか。
あとちょっと片付けをしようかと思っていたんだけど、結果として段ボール箱を開けて、眺めて、蓋をしただけだった。
Img_3472
SF3D時代の模型、まだまだ在庫が残っているという話。在庫のニットー金型のFireBallが2個あるけど、それはMa.Kになった後に出た再販品。
そのイキオイで35ガチャーネンのフリーゲとカウツを組み立てた。
Img_0123
なかなかカッコいいけど、35ガチャーネン、離型の油が残っているようで、手がツルツルというか、ベタベタする。毎度思うけど、洗浄してから作れば良かったなぁって思う。

4連休の3日目。通常の土曜日。大雨なので、僕は一人のんびりと過ごす。
新しいTime Machine用のSSDが無事動き出したようなので、iMacのHDD、外付けHDDを整理しつつ。結局、旧iMacからバックアップデータが全て移行できていないまま、今に至る。流石にどうかと思うので、この連休の残りで取捨選択を進めようかと思う。

 

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

令和だの、コロナ禍だのと。

深夜の模型作業は1/35 HEMTTの続き。ちっとも終わらないなぁ。合わせ目を消す作業が重労働だ。とにかく。

朝、家を出てから、着替えのTシャツを忘れたことに気がついた。仕方がないので行きに立ち寄るコンビニで購入。Mサイズを買うつもりがLサイズを買ってしまった。なんだか3発くらいパンチを喰らった気分だ。
ほぼ一日、ネットりとした日。
帰り道、朝寄ったコンビニの前を通りかかると店の前にある灰皿のところで酔っぱらい二人が上機嫌。これぞ埼玉グレード(SG)な酔っぱらいだ。しかも一人は横になってほぼ寝ている様子。それを説教しながら起こそうとするもう一人の酔っぱらい。手を持って、手が滑って、頭、ゴンってなってた。ずっと見てられるけど。
家の近くの踏切まで来たら、下りの電車が踏切を塞いでいた。しばらく待ってみたけど、ちっとも開く気配がない。上りの電車も来る表示になっていたけど、さっぱり来る様子が無い。ああ、そういう事か人身事故だって事で、僕は少し南下したところにあるエレベータ付の歩道橋に向かう。歩道橋も自転車が並んでいた。結局、そのすぐ南の踏切も開かずの踏切状態だったらしい。ただ僕が歩道橋を降りる頃には開いていたので、ああ、なるほど、これはそこの駅で人身事故だった、まさにその電車がそこに止まっていたという事だ。
僕もこの駅の近所に住んでから何回目かの遭遇なんだけど、飛び込みだったりもする。
その後、晩ご飯を食べて、ゴミ捨て&宅急便取りに行った時、駅の方を見てみたらまだ回転灯が回っていて、電車が停車している状態だった。
クリス・コーネルの未発表音源でリリースされたばかりのGNRのPatienceを聴きながら、いろんな事情を抱えて生きているっていうところなのかな。うまくまとめられない。

今日のAmazon便。
Kingston SSD KC600 1024GB 1TB SSD/HDD USB3.1ケース セット ¥16460
結局、キングストンのSSD 1TBを購入して、これをTimeMachine用に使うことにした。安心のSSDはキングストンなんだけど、パッケージの頭が無いおじさん、なんだか余計にゾワゾワする。

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

あいあい。

深夜の模型作業は1/35 HEEMTの続き。そんなこんなで組み立て中。組み立て中に調べ物を少々。給付金の使い道では無いけど、iMacのTime machine用のバックアップHDDをSSDにしようと思っていて、容量的に1TBの外付けを物色。テスト的にm.2SSDの外付けを組んでみるか?ってことも考えてみる。かなり理想的な小ささだけど、一番の問題は排熱、ファン付きにすれば良いらしいけど、もう少し待った方が良いのかな。接続もUSB-Cがあるわけでは無いし。そんなに最新のガジェット好きでも無いし、むしろバカでかい、重たい物が好きな方なので、まぁそのうちに。

理想と現実はちょっと遠くて、それをすり合わせる作業を普段ひたすらしているんだけど、ダメな時はダメで、その不具合の報告はもうね、タイミング次第なんですよ。面倒くさい。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

いろいろ手こずる。

そろそろちゃんと新しいiMacを使っていこうかと思い、今週から過去の環境の再現を開始している。まずは音楽ファイルなんだけど、旧iMacの物は丸ごと移行したはずなんだけど、一部iCloudに上がっていないものがあることが分かった。雲マークが灰色。これをなんとか同期しなくてはiPhoneで手軽に聴くことが出来ないのだ。
あとデスクトップのカスタマイズでGeektoolを使っていたので、これの再現を開始。これが苦戦。OSがCatalinaなので仕方がないかもしれないけど、これまで使っていたコマンドのいくつかが動かない模様。動かないなら無理に考えずに動きそうなGeekletを片っ端から試すと言う作業。
絶対表示したいのは時計。これでiMacは大きな置き時計になる。天気予報。相変わらず、これは上手くいかないことが多いし、参照先の配信データが変わると拾えないことが出てくるけど、現状でなんとかしてみる。あとは各HDDの接続状況と空き状況の表示。CPUとかメモリーは別にどっちでも良いけど、動いているとカッコイイから動かす。結局、この辺はなんとかなったけど、目下の苦戦中はカレンダーの表示。iCalから引っ張るにしても色の表示がうまく行かず。もうちょっといろいろ掘ってみるつもり。そんなこんなで4時になってしまった。久々にMac馬鹿。

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

さて協奏曲続くのだった。

1/20 Fire Ballの続きは合わせ目処理の続きから、朝サフ吹きまで。これで終わりのはず。塗装パターンを考え中。

さて外付けHDD(HDD003)の続き。そもそもこのHDDは不調だったか否か。元々、空だったのか、何か入っていたのか、今となっては分からない。同HDD中のTime Machineの中身から察するに2018年の上期中に切り替えた模様。2017年末にどうやら切り替えた様子。1TBくらいやはり何か保存されていたようだ。まぁ、今となっては分からない。さてとフォーマット作業を開始。取り敢えずTime Machineとして使っていたパーティション はすんなりフォーマットされたが、問題のエラーを吐くパーティションは何か様子が変。何度かフォーマットしてみるがミス、エラーを連発。仕方がないのでパーティション解除して、再度フォーマットしたら、なんとかなったので再度パーティションを切り、それぞれフォーマットしたら、またエラーを頻発。それをひたすら繰り返して、何度か目になんとかフォーマット出来た。しかも何か変ないおんがする。うーん、これは捨てた方が良いのかもしれない。取り敢えず、書き込みテストしてみたが、やはりパフォーマンスが低い。遅い。これが元々そういうものか、システムプロファイルから見ると仕様で速度が480Mb/秒しか出ないようだ。Amazonの購入履歴から見ると2012年7月に購入したものらしい。えっそんなに古いものだったのか。僕の手元に現存する外付けHDDで一番古いようだ。今繋いでいる4TB外付けHDDの方が5Gb/秒なのでそりゃ遅いわな。結局、書き込みテストしたまま、会社へ。帰って来てみてもまだ終わっていなかったが、どうもこのHDD、電源が変な連動しているらしく、コンピュータがスリープすると止まる仕様らしい。テスト作業は全然進んでいなかったが、エラーは出てないし、異音もしなくなったし、次に見たときは終わっていた。おお、まだ使えそうじゃ無いか。ただ不安しかないなぁ、こういうHDDは何に使ったら良いんだろうか。4TBか8TBくらいのHDDにリプレースするのが正解なのかな。ちっとも寝られないじゃないか。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

HDD協奏曲。

1/20のFire Ball、Fire Ball自体はほぼ終了で微調整のみ。残りの二体は主に下半身の合わせ目消しのやり直し。サフ吹き、重要だし、拘った方がいいなぁ。

 

朝起きてみたら、昨日の晩のコンピュータ作業が途中で止まっていた。HDDがパンパンらしい。なるほどこういう仕組みでフュージョンドライブってこういう割方になっているのか。勉強になったけど、緊急事態で古い外付けHDDに一部のファイルを移す作業。これがパフォーマンスが異常に低下する事態になるので、ここまでパンパンにしてはダメだという。これも勉強になった。っでついでに手持ちの外付けHDDの中身もチェックしていたら、2TBの外付けHDD(HDD003))で過去にTime Machineとして使っていたもののうち、ファイルにように切っていたパーティションのうちの1TBが読み込み不能になっていた。これがどうにかなるものなのか。それをここ数日で解決すると、このHDDを捨てるか、新しく新調するか、そういう事態に繋がる。

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

あとは何が必要なのか?

うーん、iPad miniのボリュームを上げるスイッチが壊れた。スイッチがバカになってしまった。音量を上げるにはブラウザ上のビデオ再生で液晶パネル上で動かすしか無い模様。コンピュータも買うし、iPadも買うのか。

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

また寿命が来たようだ。

深夜、真面目にブログでも書こうかと思ったところ、iPadのwifiがオフになっているのに気がついた。あれ、おかしい、電波が飛んでいない?引っ越してから、電波の飛びが弱い気もしていたし、またこれか?って思ってふと見ればiPnoneも4G表示になっている。これは?AirMac extremeを見に行ってみたら、電源ランプが消えている。電源はつながっている。ジーとかチカチカという異音はしているが、リセットしても電源落としてもうんともすんとも言わず。ああ、ついに壊れてしまったか。
朝、起きて、カミさんに相談、いろいろ考えても帰り道にビックカメラにでも行って買ってくる事にした。2008年に購入したものなので11年使ったらしい。そんなに使ったのか?ちょっとビックリ。現行、AppleはAirMacのシリーズの生産を止めたので、全く新しいものを導入しなくてはいけない話になる。
仕事適当に切り上げて、一旦帰宅。電波が出ていないことを確認だけして買いに行く事にした。実店舗で買う利点は店員に相談できる事なので、ソフマップかビックカメラか迷って、取り敢えずはビックカメラ。超高速という中学生のキャッチコピーみたいなコーナーをぶっしょく。wifi6にするか、デュアルにするかちょっと迷ってElecomのデュアル。設定はなるべく簡単でコンピュータの必要ないもの。
・WRC2533GST2SP ¥15800
ビックカメラ仕様のものらしい。高いか安いかはよく分からないけど、必要なので買って帰るのだ。
一応、Macのコーナーも覗いて、値段をチェック。12月のボーナス出たらiMacを買う。
帰って、晩飯を食べた後、設定開始。片っ端から接続作業。iPhoneからiPad、Nintendo Switch、PS3、appleTVなど。倅の3DSはカミさんにやってもらう。設定自体は実に簡単だった。暗号形式にちょっと不安は残るけど、速さと電波の強さはそこそこで満足。ネットゲームをするわけでもないので、今のところはこれで良いのかな。

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

癖が強い。

引っ越し後にコンピュータが吹っ飛んで、結局まだ新しいコンピュータを買っていない状況が続いております。よってブログも暫定的な所謂「雑」な状態が続いている。なんとかしたいとは思っているので、iMacで使っていたBluetoothキーボードをiPadに繋いで、入力スピードを上げる努力をしてみるが、どうも癖が強過ぎて。予測変換入力になれてしまったせいか、変換毎にスペース、リターンを押す作業が意外と面倒くさい。あと画面の配置がおかしくて、候補のことばが上の方に出てしまっていて、なぜか見えなかったり、横が切れてしまって見えなかったり。これはiPadの入力というよりはココログの仕様のせいな気がする。要するに何事も慣れてしまえば良いんじゃないかと言う話ではある。いっそ音声入力にしてしまえばいい?

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

リフローかも。

神風もなかなか吹かないことだし、iMacの修理なんかも真剣に考えているだけれど、これがなかなかむずかしいことも分かった。まず僕のモデルの2009あたりのiMacは排熱に構造的な問題があり、GPUがやられてしまうらしい。開腹して交換してしまえばいいじゃないかと思ったんだけど、このGPUがなんでも良いわけでもなく、サイズ的な制約をかなり受けてしまうし、何より同じ欠陥を持つ事が予想されている。中古品なら尚更だし、その中古市場自体がかなり高価で狭いストライクゾーンの模様。あとはGPU内のハンダクラックを修復させるために、リフローさせる方法が主流みたいだ。GPUをオーブンで焼くと復活するらしい。なるほど。何回か出来るらしいけど、もうそこまでしてこのiMacを延命させる意味も無い気がするので、やはりサクっと買おうかなと思うけど、いかんせん、現在、クレジットカードが丁度期限なところに引越しの住所変更中といことで半凍結しているような状態なのでサクッといかないのだ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧