調色配色メモ

2023年1月30日 (月)

あいや、これは忘れていたアルヨ。

深夜の模型作業は...っとトップコートを吹こうと思ったところで、明日は8時前に会社に行かなくてはいけない事を思い出したので、止めにしてそそくさと寝る。ジジイ、何歳になっても早起きできない。世の中のジジイは皆早起きだという。

月曜日、朝からサーモ当番。8時からの挨拶地獄変。もうこれもすっかり飽きてきた。ただただ魂が入らないまま「おはようございます。」を繰り返すだけの、そう糞袋です。
さっさと帰宅するのだ。
帰宅後、1/72 X-29の続き。キャノピーに付けるバー(取手)を作製。見栄え優先。実機はただの細長いノブっぽい。色々考えたけど、接着という点を考えるとプラ製しかないので0.3mmプラ板で切り出して、接着剤で固定。
トップコートをサラッと吹いて、あともう少しのところで写真を撮ってチェックしてみる。もう少し塗り足す予定。
Img_1982
Img_1981
X-29、思っている以上に長細いスタイルなので、画角に納まらない。実に難しい模型である。ただ飛行機模型、特にハセガワのこのシリーズ、1000円未満で実に楽しめる。2週間で組み上げたけど、賞味1週間くらいかな。手を入れるところ絞って作ればそれなりに見栄えもするんじゃ無いかと思う。

 

| | コメント (0)

2023年1月23日 (月)

一瞬、そう思えればいいから。

深夜の模型作業は1/72 X-29の続き。手付かずだった梯子を塗る。迷った挙句の中島系。キャノピー内、HUDを付けるか迷ったけど、結果付けることにした。エリア88の漫画中にもHUDが付いているように見えるし、見栄えが良いっていうことで。HUDはゴミから拾ったブリスターを適当に切り出して、プリズムカラーを厚めに裏から吹いてみた。裏からメタリックを塗るかどうかは考え中。あとはノズル部分。焼け表現をイメージしつつ、それっぽく。根元側をオレンジ>バイオレット>中間部分のところでブルー、線端部分を焼鉄色にしてみた。
デカール乾燥待ちを継続中。
この乾燥待ちの間に何か出来ることが無いか考える。ぱち組するか、それともぱち組済みのものから何か仕上げるか。
ぱち組する候補としてはガンプラなんだろうけど、MG新ドムにするか、ガンダムMKVにするか、GP02にするか。
どっちにしても早めに1/48スーパーホーネットに着手したいところではある。色々調べ物もしなくちゃいけないんだけど。

月曜日、仕事。朝、寒いなって思ったら雪がちらついていた。今週は10年に一度の寒波がやってくるらしい。正直、いろいろとまた面倒くさい1週間が始まる。強いてあげれば、26日にコロナ環境以後、久々に外出する。千葉まで。片道、実に2時間くらいかかる。千葉駅周辺って何かあるのだろうか。帰り道に寄れる店をちょっと調べておこうかな。イエサブ、ヨドバシ、駿河屋あたりかな。

| | コメント (0)

2023年1月22日 (日)

のんびりシス。

深夜の模型作業は1/72 X-29の続き。デカールの乾燥状態を確認しつつ、デカール部分のレタッチをする。あとはノズル部分の塗り分けがまだだったので、白部分を吹く。この部分、てっきり焼鉄色で良いかと思っていたが、翼と一部繋がっているデザインなのでノズルの根本は白ということになる。ただ白に塗っても面白くないかなと思って、一部マスキングして金属色にしてみた。意味は特にないです。
キャノピー部分の白がクールホワイトのままなのは微妙なのでこの部分も後日やらないとまずいなぁ。
取り敢えず、デカールの乾燥待ち。乾燥後にクリアーコートして、クリアーホワイトで退色表現入れて、そのあとウェザリングカラーで少々フィルタリングしてトップコートしておしまいという流れ。トップコートをグロスにするか、まだ考え中。
Img_1958
Img_1959

起きたら昼だった。
昨日作ったシルバーデカール(スターブライトジェラルミンデカール)をインテークの内側に貼り込む。
Img_1961
Img_1962
貼っていて気がついたのはこのインテーク部分のデカール、高さが左右で違ってしまっている。右がこの部分だけ1mm低い...むう。
Img_1960
そんなこんなで細部の塗り分けをしつつ、乾燥を待つ、そんな日曜日。3日くらい、観察しつつ、置いておこうかな。

iMacの写真アプリのクラッシュが頻発。どうも書き出しか読み込み途中で止まる模様。問題は文章なんかは普通に打てるものだから、書き続けているといつの間にかアプリがクラッシュしていて、どこもクリック出来ない状態になっている。アプリの強制終了は写真アプリを選択できず、唯一出来るのは強制終了のみ。今日も一回クラッシュして、もうふて寝...しようと思ったところで、日5の閃光のハサウェイタイムでテレビ版を鑑賞してクールダウン。植物園のシーン、爆撃シーン、絵が綺麗だな、やっぱり。

| | コメント (0)

2023年1月21日 (土)

参ったなぁ、2回目かよと。

深夜の模型作業は1/72 X-29の続き。白を吹き終わる。結局、ニュートラルグレー2まで吹く。いつまでも白を吹いていてもキリがないので、ここで切り上げることにする。まずキャノピー下の艶消し黒を塗るガイド位置がイマイチ自信がないので、先にノーズコーンの黒いデカールを貼って、位置決めをして艶消し黒を塗る。艶消し黒はタミヤの水性アクリルカラー。
Img_1953
デカールを貼り始めてやはりと思った事はこのラインデカール、大きめなのでかなりの部分が隠れてしまうと言うこと。折角塗り分けたところも見事に隠れてしまう。スジボリはどちらかといえばマシボリした方が良い。兎に角、デカール自体が大きいので乾燥させつつ、貼り進めないと取り返しがつかない事態が発生するので慎重にいく。
ハセガワ製のデカールは比較的破れにくいので、扱いが楽だけど、それでも結構無理な場所に貼ることになるのでかなり難易度が高い。片翼の翼裏のウェポンラッチの出っぱりの上を渡るところでかなりの苦戦。気が済んだので寝ることに。

朝飯を食べて、そこからひたすらデカールを貼る。とにかく左右対称に貼るのは非常に難しい。初見殺し。ガイドとなるのは説明書のスジボリ位置で、スジボリもマシボリしておかないとどこに合わせればいいか見失う。これも練習だとは思ってやるしかない。
Img_1954
貼り終わって、チェック。65点くらいか。破けてしまったデカール、欠けたデカール等レタッチしつつ、細部の塗り分けを進める。
青はロイヤルブルー(タミヤ水性)、赤はシャインレッド(水性ホビー)デカールの乾燥を考えて、一応水性塗料を使う。シャインレッドよりもう少しピンク系の方が良いかもしれない。
Img_1957
キャノピーを開けた状態にする予定。キャノピー裏の部分ニュートラルグレー3を筆塗りで塗る。
インテーク部分の縁、外側とともに内側もシルバーに塗らないといけないんだけど、これを塗るのは流石に難しいので、デカールを作る事にする。
印刷用のデカールシートの切れ端をスターブライトジェラルミンで塗装し、細切りにして貼り込む作戦。
ウィノーブラックで下地を作って、スターブライトジェラルミンを吹いてデカールを作るところまで。

夕方、大宮まで買い物に出る。一味、柚七味、拉麺七味を買いに行く。ついでに家電Bにも寄ってみたけど、プラモデルコーナー、ほぼ終了状態かな。ガンプラが無いと無惨である。Ma.kがちょっと充実していた。40th ファルケが置いてあったけど、スルー(これもスルーし続けているけど、痛い目を見るかもしれないと思いつつ)。1/35 waveのダイビングビートルも置いてあった。新都心のヨドバシまで行けばよかったとは思うけど、まぁお使いは唐辛子で、唐辛子を買いに新都心まで行ったと言うのはおかしいからね。
帰り道にイエサブに寄る。主に塗料の買い出し。家電Bにも一部あるけど、肝心な欲しい色はなかったため。
いろいろみて回ったけど、ガンプラ、キャラクター類は基本的に特に欲しいものは無し。スケールモデルはまた少し安売り品の値段が下がっていたような気がした。AFV、RPGの1/35タイフーンとかちょっと欲しいと思っている。
基本的には塗料の補充。総額¥1956
・GX-1クールホワイト
・GX-2ウィノーブラック
・GX-100スーパークリアー3
・UG15 MSファントムグレー
・56 明灰緑色(中島系)
・031 アルティメットホワイト(ガイア)
・032アルティメットブラック(ガイア)
・123 スターブライトジェラルミン(ガイア)
ウィノーブラックの粒子サイズが他の黒よりも小さい気がして、ちょっと確認したくて、比較がてらガイアのアルティメットブラックも買ってみた。

| | コメント (0)

2023年1月19日 (木)

地獄がほら、あちこちに。

深夜の模型作業は1/72 X-29の続き。サフ吹いて、チェックして、筋彫りのオーバーランを見つけて、修正して...の繰り返し。
その後、スジボリ部分にシャドウカラーとしてC-301グレーFS36081を吹く。本当は困った時のファントムグレーと行きたいところなんだけど、手持ちのファントムグレーがそろそろ無くなりそうなので、その代用としてC-301をチョイス。ファントムグレーの旧色のほう、再販して欲しい。
ついでに我慢できなくなったので白も吹いてみる。一層目の白はGX1クールホワイトにしてみる。
このあと、青系の白(スチールホワイト)と黄色系の白(ウォームホワイト)、ニュートラルグレー1を薄く塗り重ねていく予定。最後にクリアホワイトで退色感が出せると良いかな。トップコートはグロスかフラットか迷っているけど、フラットの方が下手くそなのを誤魔化せる予感。

会社へ。面倒な話が盛りだくさん。しかもどこにどう転んでも地獄ばかり。
自分のミスも反省しつつ、地獄をいかに回避するか、痛くないフリをするか考えつつ。しかし正直なところ、結構なところで痛く無いフリをしているけど、痛いし、馬鹿なフリで逃げ切っているけど、それもどこまで通じるか微妙なところにある。どうしたものか。
正直、そろそろ限界な気もするけどなぁ...こんな状態で会社って回せるものなのか?やっぱり疑問に思えてならない。

| | コメント (0)

2023年1月18日 (水)

暇なのだが。

深夜の模型作業は1/72 X-29Aの続き。ひたすらチクチクしている。合わせ目消してはスジボリが消える。ようやく終わりが見えてきたところでノーズコーンを付けていないことに気が付く。付けてみたら案の定、段差と合わせ目が発生。しかもズレているという。なんだかんだでちっとも進んでいないのだった。
一つ当たり前の事の教訓として、ガンプラの仮組みと通常のプラモデルの仮組みが違うという事。
ガンプラばかり組んでいると惰性でゲート処理、惰性で組み上げみたいな単純作業に陥るけど、普通のプラモデルは仮組みの時に合わせをきちんとする。合わないところはきっちり合うように工作をする。強引にくっつけて、パテ盛ってゴリゴリ削るだけではディテールもスジボリも消えてしまう。それじゃ品がない。きっちり合わせの当たりを取る工作した後に接着する。そういう一手間が大切。日々是学習。

朝起きて、カミさんと倅を送り出して、僕はモバイルwifiルーターの充電量が2%(?)になったのを確認出来たので、一応、PCを繋いでみる事に。一応、動いているので、おかしいのは充電器、あるいはケーブル。午前中、死ぬほどメールが溜まっていて、いくつかは重要なTOなのだが、そのほとんどはCC。
メールを書くのが仕事になってしまっていないか?出したら、終わり、また明日の体制がまかり通っていて、金曜日の夕方は本当にうんざりする。また来週メール。
一番気になっていた審議の奴が完全にスタックしていて、???の状態だったけど、PCを持ち帰っている事はバレてないので、大体大丈夫。

まぁ基本的に異常行動さえ起きなければ暇なので、暇。今日は娘も流石に暇らしく、オンライン授業に参加するらしい。
昼まで模型。合わせ目消したり、スジボリ彫り直ししたり、コクピット塗り分けたり。
昼飯を買いに行くついでに百均に行って、Type-Cのケーブルを入手。無事、充電できる事を確認。使えないケーブルは捨てるに限る。
午後も模型。のんびりサフ吹いたり、クラッキングテストをしたり。
結論から言うとセリアで売っていたクラッキングメディウム、塗膜が硬い模型用の塗料ではちょっと割れにくい模様。
通常使っているジョソーヤのメディウムと同様の操作で割ろうとすると、普通に塗布しただけだとマットになるだけだった。乾燥後、二度目の塗布でも割れず。厚めに塗っても割れず。仕方がないのでその上からジョソーヤを塗布してみたら、速攻で割れた。引っ張りの力が弱いのか、タミヤの水性アクリルの塗膜が強すぎるのか、おそらく両方か。しかもパッケージにあるような樹皮の縦割れのような割れ方をする。これは薄く筆で塗った時の筆目でそうなるのかもしれない。これはこれで面白いけど、どうも重ね塗りした上層の塗膜上で割れている、即ち上層の塗膜をかなり薄くしないと割れない模様だ。この条件だと発色良さから考えても色の選択はかなり重要なので、模型上でコントロールはちょっと難しいかな。塗膜が薄いとラッカーでオーバーコートするのも難しいので、何らかのリカバリーも困難かも。もうちょっと実験する予定。

 

| | コメント (0)

2023年1月15日 (日)

修羅場の予感。

深夜の模型作業は1/72 X-29Aの続き。
インテーク部分の組み立て。この部分の貼り合わせと合わせ目消しを先にする。
コクピット内をニュートラルグレー3で塗装。
クラッキングテストピースとしてプラスチックスプーンを10本ばかりサフを吹く。
ついでにガンダムアーティファクト3のZガンダムとグフフライトタイプの捨てサフを吹く。ガンダムアーティファクト、今回から積極的に捨てサフも吹いてモールドの視認性を上げておきたい。スミ入れするか、サフ吹くかだと思うけど今回はサフを吹く方向で。

朝起きて、娘が喉が痛いとか言う。これはマズイなぁ。昼に「かがみの孤城」の映画を見に行く約束をしていて、どうする?行くか?って聞かれれば行くって答えるよなぁ、普通。おそらくもうすぐ終わりそうな予感もするので、取り敢えず様子を見することに。体温は36.6℃。
結局、映画は見に行き、116分間、娘がリクエスト(娘は小説も読了済み)しただけあって、満足したらしい。
僕も面白かったなぁ、流石にベストセラーになっただけあって、多角的に非常によく出来ているお話だと思った。途中でトリックには気がついていたけど(最後の鍵の場所も含む)。
咳こそ少々出ていたけど、何とか持つかな?って思ったけど、持たなかった。帰りの車の中でグロッキー。
グッタリして、少々熱が出ているようで、カミさんが日曜日にやっている病院に連れて行き、一応、コロナの検査をしてもらう事に。結果としてはネガ。発熱後12時間経たないとポジにはならない模様。
多分、風邪だとは思うけど、明日もう一度検査に行く予定。会社のルールでは僕もカミさんもお休みになる予定なので、もしコロナでもどっちかが何とか出来るのではないか?とは思う。
会社のシステムが基本的にクソ過ぎて「っで、これ、意味あります?」って聞いても誰も答えられないし、顔色伺いの忖度するだけで結論は全て先送りのまま、そのままずっとこの半年来ている。
恐ろしいのはマンパワーは無限にあると思っているところ、代理はなんぼでもきくと思っているところ。終わっているんだよなぁ、そういう考え方。もう半年くらい前に詰んでいる。

今日のところは様子を見て、明日の朝、会社に連絡する事にしよう。基本的に明日は有給休暇の予定(のんびり出来ないけど)。

今日のAmazon便
ファインモールド 1/72 ナノ・アヴィエーションシリーズ 現用機用シートベルト1 F-14・F/A-18用 プラモデル用パーツ NA7 ¥1073
X-29のシート用にシートベルトを購入。和巧の紙製のものと迷ったけど、今回は安定のファインモールドにしてみた。

今日の本屋でお買い物。
・IMPERIUM 01 ¥499
週刊ウォーハンマー40K、Amazonで買えなかったので(?)本屋で購入。実売店舗は本当に頼りになる。コマ2体付きで499円は破格。02までは買おうかなと思う。コマ3体+シタデルカラー1色付きで1299円はお得感がある。ただ03からは2199円になるのでお得感がイマイチ感じられない。
まぁ死ぬ気でウォーハンマーをやる気ではなく、ただ塗装練習に使いたいだけなので。

| | コメント (0)

2022年12月30日 (金)

寝るか、吹くか。

深夜の模型作業は1/60 ゲルググの続き。サフを吹く。パーツ数は少ないので楽勝かなと思ったけど、大きいのでやっぱり大変だった。あとは吹きながら、パーツの出来の悪さに涙が出てくる。そんな涙を堪えつつ、寒さに震えつつ、眠さと闘いながら、なんとか全パーツ吹き終わる。しかし塗装はどう考えても元旦である。
そんな訳で朝、組み立ててバランスをチェック。組み立て、バラシの作業を挟む事になるけど、一回サフ状態でチェックする方がフラットな気持ちで見ることが出来るので、これは積極的に今後もやっていく。
Img_1819
Img_1820
Img_1827
Img_1825
傷、傷、傷...なんかこのあとの事を考えると死にそう。ここから追加工作いけるか考え中。塗装に時間を費やした方が良いと思うけど。

さてと模型部屋の片付けと少々。長年積まれているガンプラのホコリも落とす。ちょっと詰めたらもう少し積めそうだ。クローゼットの中もほぼ模型なので、そろそろこの辺も片付けていきたい。今年は積みプラを崩さなかったので、積むばかりだった。これはちょっとマズい気がするので来年は積極的に組んでいきたいところ。
僕の手持ちで表に積んでいるキットでこの家で一番長く積んでいるのはおそらく1/100MGガンダムVer.kaかな。これは来年作ろうかなと思う。実家から持ってきたものは多分1/100ネオファム。最古のキットは何だろう?あとで調べてみようかなと思う。
そのまま大掃除。窓拭き。窓拭きついでにスプレーブースと換気扇の掃除もする。

今日のAmazon便。
Canon 純正 インクカートリッジ BCI-381(BK/C/M/Y)+380 5色マルチパック 小容量タイプ BCI-381+380s/5MP ¥3618
結局、インクカートリッジは純正を使っている。キャノン製を使っていればインクの粒子サイズはおそらく担保されるけど、再生品にはその保証はない。どうしても肝心なその部分の品質が信じられないからだ。申し訳ないけど。
タミヤ クラフトツールシリーズ No.163 ミニ四駆クリーニングブラシ(ステッカー用ヘラ付き) 74163 ¥657
小さめの除電ブラシが欲しくて、色々考えたけど、結果としてタミヤ。トップブランドは信じられる。

夕方、お金を下ろしに行きつつ、イエサブに買い物しにいく。追い塗料しておく。¥1032
・GX1 クールホワイト(クレオス)
・C-301 グレーFS36081(クレオス)
・C-305 グレーFS36118(クレオス)
・C-48クリアーイエロー(クレオス)
・101 蛍光ブルー(ガイア)
C-312グリーンは在庫切れだった。手持ち残り1本、ギリギリかな。

| | コメント (0)

2022年12月29日 (木)

仕事納める。

深夜の模型作業は1/60ゲルググの続き。サフ吹こうと思ったら、どう考えても足りないので、今日のところはパーツ洗浄の続きまで。

仕事納め。適当にダラダラ過ごす一日だったなぁ。それでも今年はなんとなくメリハリのあった年だったと思う。
帰り道、イエサブに寄る。ザブングルがあれば買おうかなと思ったけど、店頭在庫が無かったので、諦める話。
そのうち買うと言う話で行こう。
そんな中、買い物。買い物終わって、これは足りない予感がしてきた。休み中に買い出しの予感。¥1615
・サーフェイサー1200
・タミヤのスペアボトル大×2
・C-604 外舷21号
・C-605 外舷22号
・C-175 蛍光グリーン
・311 グレーFS36622
・GX1 クールホワイト
ここでおさらい。センチネルザクのオリジナルカラー。大団円、1990年7月号のモデルグラフィックスより抜書き。
薄い緑 白+蛍光ブルー+クリアーイエロー=基本的白。
濃い緑 (C-312グリーン)FS34227+上記の薄い緑。
つまり上記の薄い緑がまずは大量に必要ということ。兎に角薄い緑を緑にしてしまうと取り返しがつかないので、なるべく白で青みがかっている緑を目指す。この青みが灰色に見えるくらいが成功といったところかな。
この色でゲルググ塗るの?って聞かれたら、イエスって答える。そんなところです。

今日のカドカワ便。
Img_1817
・「花の詩女 ゴティックメード」 劇場パンフレット BOTH 451 ¥1650+550
ゴティックメードの劇場で買えなかったパンフレットが届く。
これ、なかなか良い。情報量多いし、劇場初見で「えっどういうこと?」っていう疑問がちょっとだけ解ける気がする。納得いくかは別で。
10年経った今見ると、この設定、このままで大丈夫?的なところも見て取れるけど、それはまた未来から来た方達がまた良いように書き換えてくれるという話になるのかな。しかしシステムカリギュラ、カッコ良すぎだ。いつかまたこの映画がどんな形でも良いから見れる事を切に願う。

| | コメント (0)

2022年12月 7日 (水)

もう気持ちで負けているのである。

深夜の模型作業は1/60ゲルググの続き。肩の高さを少々低い位置に調整した。表面処理を進めたいところではあるんだけどなぁ...
あとOボルトがどう考えても足りない。さてどこで大量に買おうか...
あとそろそろ塗装も考えないといけない。今回のゲルググは一度やってみたかったザクカラーで塗り分ける予定。

仕事の方は、元上司に泣きついて、話を付けてもらって、一気に話が進展した。これは非常にありがたかった。感謝以外の何もでも無い。お礼をあちこち書きまくり、本丸を落とす。それで万歳である。
もう一件のこれま難関の件、ミーティングついでにぶっちゃけた話をしておく。一体全体どう言うことか?って尋ねられると「さぁ?」としか答えられない。
誰がそれを説明できるのか?知らない。この件は色んな意味で遺恨を残しそう。それを僕に振られてもなぁ...
あと一件、知らなかったことの顛末を知ることになって、なるほど全てが合点がいった。これも誰がしくじったか?一言で即死だった模様。要するに結論あり気で、対策込みで話をせずに、「どうしましょう?」って聞くだけだったという簡単な話なんだけど。この辺、ディベートの初歩なんじゃ無いのかな?がっかりだったのも分かったけど、既にその時点で死に体だったという事。あとは僕はたまたまの偶然が重なって一本釣り引っ張り上げられて今があるけど、残っていたら話がわかる分、これまた地獄(嘘つき地獄)だったという話でとても耐えられない、そんな戦慄が走った。まぁ行くも地獄、帰るも地獄で、今も地獄の真っ只中にいる訳だけども。
今の日本、サラリーマンには地獄オンリー。話を聞けば聞くほど、どうしてそうなった?っていう話がボロボロ出てきて、もうね、ガッカリする。こんなにもたくさんのクソまみれのケツを拭き続けないといけないのかな。
気持ちが萎えると言うか、こんなのやってられない。

今日のAmazon便。
ターナー色彩 アクリルガッシュ 24色スクールセット AG24C 11ml ¥1655
アクリルガッシュ、何色か持っているけど、まとめてセットで買っておいた。正直、ブラックフライデーに唆されて購入。塗装勉強用にフィギュアを塗ろうと思う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RGM-79GS ジム・コマンド 1/100 MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/24 スナッピングタートル 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/48 MSM-04 アッガイver.サンダーボルト 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 MS-14 量産型ゲルググ 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) 1/72 X-29 Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ガンダムアーティファクト ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩