1/100 MG MBF-P02KAI ガンダムアストレイレッドフレーム改

2023年2月12日 (日)

とりあえず一つ。

深夜の模型作業は1/100 レッドフレームの続き。眺める。結局のところ、あまりに完成されていて、すでに公式からもこねくり回され続けてしまっているアイテムだけにかなりの苦戦模様。下手にいじるとかっこいいものがカッコ悪くなるだけ。
コレは他のものも考えつつ、これもついでに仕上げていくスタイルかな。

午前中から娘はカミさんと出かけて行き、結果、今日は倅と2人で昼飯。散歩がてら餃子の王将まで。いろいろなトラブルのせいだろう、調味料がテーブルから撤去されていた。餃子のタレもラー油もマジックパウダーも注文後に持ってきてもらうスタイルなんだけど、テーブルのところに来るタイミングですでに餃子のタレは小皿に注がれていた。追加でお酢を頼んだところ、店員が同じように小皿にお酢を入れて持ってきてくれたんだけど、何を勘違いしたのか、そのお酢を持ってきたお盆にぶちまけて、小皿だけくれた。「それ、お酢頼んだんだけど?」って言ったら、また取りに行ってくれた。多分、洗った後の小皿に大量の水が残っていたんだと思ったんだろうね。どっちにしてもどう考えてもやっぱりなんか変だよなぁ。
正直なところ、同じような事をする馬鹿は昔も今も山程いる。馬鹿自慢を証拠としてみんなで閲覧する事が出来る環境まである。実に平和な高齢社会、素敵な国である。平和なのは良いけど、赤ちゃんには危ないから、調味料すらテーブルに置けないとなるといろんなところで不具合が出てくると思う。一番大きく響くのは対策費としての人件費じゃないかな?流石に今回の一件で企業はどんなにコンプライアンス、コンプライアンス叫んでも社外の赤ちゃんのやる事まで予測できない。赤ちゃんにどうやってやったらダメな事を教えるか、国全体で今一度考えた方が良いんじゃないかって思った。
あと疑問だったのは、過去、餃子定食大盛り(餃子はデフォで二人前)に餃子一人前追加という、餃子三人前スタイルで餃子の王将を満喫するスタイルだったけど、この場合は今だと餃子のタレは小皿が3枚来るって事なのだろうか。ちなみに今の僕の定番は大体、天津飯のセットに京風あんのあんだくの所謂銀シャリ鰻スタイルです。

夕方、カミさんが帰ってきたタイミングで大宮まで。先々週買ったスーツを取りに行ってきた。
昼間も思ったけど、なんかすっかり春みたいな陽気でそろそろ走ろうかなと思う。走りに出るのは良いけど、体力があまりに落ちているので、帰って来れるかが一番心配。

| | コメント (0)

2023年2月11日 (土)

いろいろやり忘れた。

深夜の模型作業は引き続きの1/100 MG ガンダムアストレイレッドフレーム改。作り進めて分かってきたけど、SEED系、デザイン形態が僕が知っているMSと全く違う。そのまま組んで塗装はほぼ無理。ある種、進化形ガンプラデザイン。なるほど分かってきたけど、対策としては容易にバラせること=塗り分けが楽が前提で仮組みをする。

そんなこんなで朝起きて、倅とカミさんを都内に送り出したのち、続きの模型作業。
昼飯後に昨日と打って変わっての暖かの日差しのリビングでグースカ昼寝。いろいろやる事があったはずだが。
晩飯ののち、再び模型作業で一応仮組完了。途中、今後の作業を考えつつ、ゲート処理ついでにヤスリつつ進めたので時間がかかった。
Img_2254
結構バラすの難しい気がしてきた。小さいし、細身なデザインだけど、この背負いものを背負った状態で普通に立てるバランスが凄い。
このキット、プレバンほどではないけど、パーツがいくつか余る。主にセカンドのランナーからのもの。そのうち何か使おうかなと思う。
さてとどう料理しようかな?塗装案は出来ているけど、問題は工作の方。なかなかどうして許してくれないデザインというか、僕が知らない「ガンダム」のデザインがそこにあるんだよなぁ...あとはもう一個くらいMGガンダムアストレイ系のキットを積んでおきたい。

| | コメント (0)

2023年2月10日 (金)

雪はなかなか雨に変わらない。

深夜の模型作業は1/100 MGガンダムアストレイレッドフレーム改。仮組み開始。約1年後の完成を目指して、まずは仮組みから。塗装パターンは考えたし、デカールも作る気マンマン。ただ問題は工作の方だ。どう弄ろうか、どう弄っても霞む。
結局、作業始めるのも遅かったので、胴体を組んでお終い。寒いし。

朝から予報通りの雪。自転車で来るなと言われたので、シャトルで出社。
昼過ぎに雨に変わると言われていたけど、結果として帰る頃まで降り続いていた。思っていたよりは積もらなかった。明日まで残っていないだろうな。
子供達はそれぞれ同級生と少ない雪でも雪遊びを堪能したらしい。小学生ってやっぱり馬鹿だなぁ。

晩飯を食った後、模型作業の続き。このキット、新しいかな?っと思ったけど、古い設計のパーツも多数。説明書通りならばABSパーツが多数、KPSには置き換わっていない模様。あとはポリキャップが赤なの新鮮。説明書のパーツ請求のところはWEB対応オンリーになっていた。「こわした、なくした」のマル付けも無くなってしまったという事だな、ちょっと寂しい。こわした、なくしたの他の選択肢には「不足」っていうのもあった気がする。昔、パーツ請求して届くともうね、届いた封筒すら愛おしい。それに一緒にカタログチラシが入っていて、これがまたなんか優越感があった。エルガイムとかバイファムとか、このカタログチラシって、キットの中に一緒に入っていた奴で、今はそういう文化も無くなってしまった。あとパーツ請求に関して言えば、ここ数年常にどのキットも在庫無し状態なんだけど、これは僕がおかしいのか、バンダイがおかしいのか、その辺はよく分からない。

| | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

遥々行ったぜ、千葉。

エアブラシ作業の続きを少しでもしようかと思ったけどしなかった。理由、寒いから。
そんな訳で午前中はお仕事少々。
11時半くらいには会社を出て、一路、千葉へ。大宮で手土産に十万石饅頭を買う。これは事情が事情だけに自腹。乗換案内を見る限り、千葉駅からバスで10分。
取り敢えず、途中で昼飯を食う事はまず考えずに千葉駅まで行ってしまう事にする。そんな訳で東京駅で懐かしの総武線に乗り換えて千葉まで。この黄色い電車、上京した頃に乗り方難しかったなぁ。中央線と総武線、よく間違えて乗ることがあった。新宿、お茶の水、中野、東京あたり。

千葉駅の中で時間を潰そうかと思ったところで、僕から少し離れたエスカレータをぼんやり見ていたら、そのエスカレータを降りたすぐのところ、小さい女の子がお母さんの手を離して、座り込んで愚図ってしまった。お母さんが手を離してしまい、すぐに戻ったところに後ろからエスカレータを降りたお爺さんがその女の子を乗り越える形で躓いて、頭をゴチンという音を立ててぶつけながらひっくり返るように転倒してしまった。女の子は大泣き、お爺さんは倒れている。お母さん、軽くパニック。これはやばいかなと思ったけど、そのエスカレータ周辺に人は多く、すぐに軽く人だかりになっていたので、これはなんとかなると思い、観察のみ。お爺さんが起き上がって歩き出したところまで確認する。女の子は相当びっくりしたんだろう、ひたすら泣き叫んでいた。
誰を助けるべきだったか?エスカレータの降り口のところで座り込んで泣いている女の子?頭を打ったお爺さん?パニックになっているお母さん?
誰が悪いか?母親に対して愚図りたくて手を離して座り込んでしまった女の子?一瞬、目と手を離してしまったお母さん?目の前の女の子を避けきれずに踏みつけるように転んだお爺さん?座り込んでお爺さんの障害物になってしまった女の子?
あらゆる角度から見て、場合分けして考えてみながら、結局、その場は何事も無くて良かったなぁって思う。

10年以上前に来たことがあったので、バスの乗り場はすぐに分かったけど、如何せん相変わらず困るのはバスの乗り方。後払いなのか、先払いなのか、さっぱり分からない。小銭をあれこれするのも嫌だし、Suicaで払いたいのだけれども、いつ、どのタイミングでタッチすれば良いのかさえもどこをどう読んだら正解なのか、分からない。車内に大きく書いておけば良いのに。
さてと片道約2時間半かけて、挨拶、面談、手土産と一緒に契約書を手渡す。正味40分間くらい話をして、無事終了。
なかなか優しそうな方だった。きっと立場上担がれているところも多いだろうけど。
なんとか無事クリア。帰りのバス停まで行ったところ、1時間に1本の15時45分。現在の時刻は15時48分。なんと行ったばかりじゃないか...っと思って、千葉駅までの道のりを確認したら2.1km、約30分。のんびり歩いていくとしようか...とテクテク歩き始めて、「こんなところにお城が...おお、これが亥鼻城かぁっと眺めていたら、その横を千葉行きのバスが通り過ぎていく。時間は15時51分。バス、本当に嫌いだ。
Img_1964
仕方ないので亥鼻城のある公園まで見に行ってみた。
歩きながら、千葉の街を見てみると地方の大きい都市のゆったりした感じがいい。結局、川が流れていると景観が良いなぁ。川がない街、さいたまはゴミゴミしているイメージ。
結局、テクテク歩きながら、ヨドバシカメラ、イエサブ千葉店、ビックカメラとまわる。
それぞれで置いてある在庫が違ったけど、一番良い在庫があったのはヨドバシかな。ペーネロペーとクスィーが置いてあった。揃って置いてあるのは初めて見たかも。それくらいハサウェイガンプラに縁がなかったなぁ。あと水星のディランザも初めてみた。スレッタとミオリネ以外の水星ガンプラも見た事無かったので新鮮。イエサブはモデロイドのザブングルが置いてあって一瞬迷うも買わず。ビックカメラで初めてPS5を売っているのを見た。流石に持って帰れそうに無いので見送り。千葉、いろいろあって良いところだなぁ。
そんなこんなで再び電車で2時間半の道のりを帰る。ちょうど帰宅時間なので、そこそこ人が多い。普段、こんなに電車に乗る事も無いけど、やっぱり人混みは微妙に気を遣う。

結局、家の近所まで帰ってきたので、帰り道にイエサブに寄る。
ガンプラのコーナーを見て、いつも通りのラインナップかな?って思って、ふと足元近くを見たら、これが置いてあった。しかし何故か変な縦置きみたいな置き方がしてあった。
Img_1965
・MGガンダムアストレイレッドフレーム改 ¥4000(ポイントカード使ったので定価の-1500円で買った)
粉模展2024、お題がSEEDらしいのだけれども、僕はSEED関連のガンプラを何一つ持っていないという事実に先日気が付いた。これは大惨事の予感がしていて、さてどうしたものかと考えていた。キットの確保が難関。ただどうせ作るならレッドフレームが良いかなと思っていたので、これでなんとか欲しいもの、作りたいものが確保できた形である。
早々に仮組みしてしまおうかと思う。2024年の話とはいえ、僕には余裕無いんですよ。不自然な置き方してあったので、トラブルあったら嫌だなと思いつつ、ランナー等パーツのチェック。このキット、プレバン並みに使わないパーツが意外と多いのね、ところでランナー回収ボックスに持っていく人たちってこういう使わない、余ったパーツはどうしているんだろう?

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MBF-P02KAI ガンダムアストレイレッドフレーム改 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG ORX-013 ガンダム Mk-V 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RGM-79GS ジム・コマンド 1/100 MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/144 FF-X7-Bst コアブースター 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/24 スナッピングタートル 1/24 ダイビングビートル 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/48 F/A-18E スーパーホーネット 1/48 MSM-04 アッガイver.サンダーボルト 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 MS-14 量産型ゲルググ 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/60 ストライクドッグ 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) 1/72 X-29 1/72 ザブングル 1/72 震電 Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ガンダムアーティファクト ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩