書籍・雑誌

2020年6月 5日 (金)

一人、静か。

深夜の模型作業はちょっと休憩気味。プラ板工作の部分、このあとどうするか、このタイミングでサフを吹くべきだろうと判断。

今日はカミさんは会社へ。
朝、小学1年生の娘を小学校の教室まで送っていく。そういうシステムらしい。いろいろ話を聞いていたけど、娘、思っていたよりもしっかり出来ていて、分からない事は一人で先生に聞いて、対処していた。思っていた以上にたくましかった。
子供達は早番+学童なので、家では僕一人。初の一人在宅。とても静か。

昼飯は久々にラーメンでもっと思って、いろいろ考えた挙句、六文銭に行ってみる事にした。
帰り道、本屋へ。
鬼滅の刃の在庫が7〜9巻以外はあるらしかったが、僕が買うこともないので、買わず。
AM誌とMG誌を手に取って、今日のところはMG誌のみ購入。
・モデルグラフィックス 2020年 07 月号 ¥850
Amazonでは早々に売り切れだったセンチネル特集号。期待していた以上のものは無かったという印象かな。メーカー側の意図も大きいんだろうけど、FAZZを素材に何を見せられるか、本家だから出来るビヨンドザセンチネルみたいなものがそこには無かった気がする。自由ではあるだろうけど、決して破綻する事がない+アルファのデザインで遊ぶ、楽しめるようなガンプラが唯一出来る雑誌だったと思うんだけどなぁ。
イエサブに寄るが営業時間変更で2時からという事で何もせずに撤収。

1/20スコープドッグの続きを少々。パラシュートザック 、スワンピークラッグのプラ板工作部分のサフ、位置付け的には捨てサフを吹く。
Img_3417
一部リベットを打っちゃったけど、まぁそこはなんとかなるでしょう。案の定、曲ったスジボリ、ヤスリのヒゲ傷、埋めていないプラ板の積層後の隙間が目視出来るようになって、卒倒しそうになる。まだまだやる事があるという事だ。乾いたタイミングで溶きパテを塗る。そういえばこのブログのトラッキングをチェックしていたら韓国の模型関連の通販サイトからのアクセスがちょっと前から増えていて、なんでだろう?ってよくよく見てみたら、Ver.1.0グフの肩の工作の時のフィニッシャーズの緑色のパテを塗っている写真がそこにリンクされている模様。フィニッシャーズの緑色のパテの紹介のページに貼ってあって、わざわざ出典としてリンクまで貼ってあった。謎だったver.1.0のグフ関連のページのアクセスが多いのはこれかと。一銭も入ってこないんだけど。あとこのパテ、有名な話では、ロックペイントのパテのOEMなんだろうけど、一つポイントになるのはこのラッカーパテ用のうすめ液かと思う。この手のピュアシンナーも使い勝手に左右すると思う。あとやっぱ板金する訳じゃ無いので、お得とはいえ、250gは大盛り過ぎ。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

結局のところ、サンタは世界中に何体もいるのだ。

会社の帰り道にイエサブに寄る。八月大戦の参加賞の10%割引券を使うという大義。何に使おうか、散々迷った挙句。スコープドッグを買おうか本当に最後まで迷った。
RE/100 ザクII FZ
月刊ホビージャパン 2月号
FZザクは実はデザイン的に一番好きじゃないザクなんだけど、クリスマスといえば0080、バーニー、FZザク以外には選択肢が無いのだ。それはそれでこれはこれ。
HJ2月号は特集がエアブラシということもあるんだけど、もう完全におまけに釣られる形。OBSOLETEの1/35 エグゾフレーム。グッスマ製なのでちょっと柔らかめの柔軟性のあるプラで30分くらいで組めるかな。あと組んでいて思ったけど、このランナーちょっと脂っこいので離型剤をちゃんと落としてから組んだ方が良いと思う。スライド金型が使われていたり、パーツ数少ないながらデザイン的にも非常によく動く。付属は女の子より黒人ゲリラのフィギュアの方が良かったなぁ。
Img_2935
今後発売されるキット版もこのフレームがベースになるのかな。このブログに何も書いていなかったけど、OBSOLETEに関してはYoutubeのアニメを毎週楽しみに見ている。3話まで見て、また1話を見直して見たりしている。ガサラキの最初の数話を見たときくらいのハマりっぷりだ。もう一冊くらい買っておこうかと思ったけど、amazonでは既に中古扱いの模様。本屋回って来ようと思う。この模型、久々に世界の戦場を変えるアイテムな気がする。

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

返ってきたイヤフォンと。

深夜の模型作業は無しにして、10日が締め切りの報告書をうちで仕上げる。これがかなりの難物で、何より頭がさっぱり冴えていない。ここまで文章が出てこないか?っていうくらい出てこないダメモード。何とか仕上げるけど、結論から言えば誰も読まない報告書に時間をかけるのは無駄。体裁だけを整えるのも無駄。そんなところだ。

久々に会社。正直、まだ何かに感染している状態ではある。若干狂ってると言えば狂ってる。
会社の落し物コーナーから僕のイヤフォンを回収。無傷。素晴らしい。いい人万歳。

今日のAmazon便。
モデルグラフィックス 2019年 08 月号 [雑誌] ¥802
歩くオリモノ [MURDERCD-181] / 流血ブリザード ¥2421
先日のライブで物販では買えず、もう本当にダメかな?っとダメ元でAmazonで注文してみたら、すぐに届いた流血ブリザードのベストアルバム。勢いで買ってみたものの、ライブだからこそ、楽しいのかもしれないと今となっては思う次第。

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

そういう日もあってもいいのかな。

朝一からちょっとしたミーティングがあったので、早々に出社。ファイルを作りつつ、時間まで待機。しかしながら前の会議が30分押し。廊下に置かれた台車の上でファイルをいじっていたら、そこに来年度採用の研究所見学の人たちがそこを通りかかるという。こんな時間からか?
そんなこんなでカラッカラの声になりつつもなんとか了承を得て、事なきを得た感じだった。一仕事終わって、ふとカレンダーを見たら、6月。
娘の保育料を払っていない事に気がついた。もうこうなったら仕方がないのだけれど、これ以上忘れてはまずいので早めに帰る事にして、近所の区役所の出張所へ行く。閉所間際ながらなんだか混雑気味。いくら待っても順番を呼ばれず。そのうち職員が大量の資料と用紙を持って、「カンボジアの...留学生の...これ、全部持って帰れる?」とか。とっても訳ありのようだけど、これもさいたまの暗黒クオリティってところだろうか。次に呼ばれた人も「保険料の...区役所の...」「それってここじゃないと思うけど。10割負担?」「もう一度、今からお医者さんに行って聞いてきます。」とか。実にハイクオリティ。僕はただただお金を払うだけなので5分とかからない。やっぱりこの時間は問題児が多いというか、インスタ映えするというか。きになるのはいつも僕の対応をする職員がタメ口なこと。僕もタメ口だけど。
本屋に寄る。
Armour Modelling 2019年 06 月号 [雑誌] ¥1419
泥試合ということで泥汚れの特集。現地の砂とか土の写真入りでそれだけでなんだかとっても得した気分になれる。アーマーモデリング、最高。

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

10連休、7日目。できないことをするのだ。片付けるのだ。

結局、朝方まであれこれ考えて、ようやく寝て、はっとして起きる。
今日は半裸ではなかったし、鼻くそを食べる夢も見なかったが、ゴミ捨てはできた。
午前中、のんびりと過ごしつつ、本屋へ。
甥っ子の入学祝いを贈っていないままだったので、図書カードを贈る。いくらにしようか迷ったけど、3万円分にした。高校生は漫画でも小説でも雑誌でも本屋で手にとった本を読むことは大切だと思う。そういう思いのおじさん。レターパックで送ってしまおうと思って、コンビニに寄るがレターパックの取り扱いがないコンビニばかり。多分、取り扱いがあるのはデイリーかローソンか。その辺、晩飯時に探すことにする。
買ったもの。
モデルグラフィックス 2019年 06 月号 ¥802
昼飯後、模型部屋の片付けをする。普段、引っ張り出さない箱も全部引っ張り出してみることに。部屋から溢れる、箱、箱、箱。積んである一番大きい箱はPGダブルオーライザー。次に大きいのはIMSインフェルノナパーム。
旧 ニットーのSF3Dの模型がまとめて入れてある箱の中から1/24ラウンドムーバータイプのスコープドッグ1988.Novの復刻版(青パッケージ)を発掘。Wave製のレッドショルダーパーツも2組見つけたので、少なくとも1機作れるじゃない?久々に作ってみようかなと思う。
あと同じ箱からFGガンダムが出てきた。値札を見るとなんと100円。これもせっかくだから作っちゃおう。せっかくついでに食玩ザブングル。これも作ってしまおう。あとGFRAMEのプレバン製Sガンダム。これも作っちゃうぞ。
そんなことしてたらあっという間に夜。全く片付いていないし、むしろ大荒れ状態。
そんな中、使いかけのレジンが出てきた。これももう1年もの?発泡しまくりかもしれないけど、どっちにしても固めて捨てる必要があるので、発熱回避のため、ベランダで硬化実験。B液にガスがたまっていたけど、なんか普通に平気そうなので、捨てずに取ってあったTBアッガイのシリコンゴムに流してみることに。ちょい欠けパーツが出来たけど、なんとか機能しそう。もう一回流して、両足分、揃えておくことにした。これをそのまま使うにしても、原型にするにしても、これでもう一機は作れそう。作る気あるのか?って聞かれたらあるって答える。そんなところ。
だいたいの箱を戻して今に至る。問題は幾つか。この積みプラをどうするか?作るもの、作らないものに分けて、作らないものは処分するか。
あとは意外と大きな箱として残っているSWボトルキャップコレクションステージ。1、2、3すべて残っているし、ボトルキャップもすべて残っている。さてどうしたものかな。この辺の処分について近日中に答えを出す。結局、段ボール数箱潰して、雑誌を少々捨てるくらいしか占有率が減っていない。

子供達はどうやら今日も学園祭に行ったらしい。アルビノのニシキヘビを首に巻いた倅の写真が送られてきた。娘の引きつった顔とともに。倅、今日はポケモン部でポケカ出来たらしい。実家にポケカを持って行って良かったとは思うけど、こういう展開あるのか?

さてといろいろ組み立ててみますか。

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

エンジン、ニトロ欲しいぜ。

倅と娘がカミさんの怒りを買う日々。

手がつけられない状況。何か言えばとばっちりが来るのは確実だ。そっとしておくのが一番。

 

今日のAmazon便。

MS戦記―機動戦士ガンダム0079外伝 (電撃コミックス) ¥17+320

結局、電撃コミックス版をAmazonで購入。元々のボンボンKC版は実家にあるのだけれども、どうしても資料として欲しかったので。送料が意外と高くついた印象。これの最終ページを参考にゲルググを作ろうかと思う。

そんなわけで深夜の模型作業はMGガトーゲルググ。エンジンかかったぜ。パーツをランナーからバンバン外す作業を開始。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

土曜日なのに。

出勤日。年度末のこんな土曜日を出勤日にするって、おかしいと思わないのかなぁ。時代錯誤って良い言葉だ。

午前中だけで午後は帰ってこようかと思ったけど、結局定時まで居ることに。途中、なんだかいろいろと思うところがあって、思い返す度に頭の中で「カチン、カチン。」と火花が散る。要するに腹が立つ話なんだけど、腹が立つのに、カチンっと来るのは、なんとなく矛盾しているような気がして来た。気持ち悪い話だなぁ、考えてみれば。腹が立つのはドロドロしてそうだけど、カチンはカラカラに乾いていそうだし。

 

今日のAmazon便。

機動戦士ムーンガンダム (3) (角川コミックス・エース) ¥734

モデルグラフィックス 2019年 05 月号 [雑誌] ¥802

ナラティブのキットを使ってνガンダムを作る、モデルグラフィックスのこういうアプローチは必見。編集の力を感じる。

あとはコーヒーとかシャンプーとか必需品類もついでに購入。これは「必需品を買っているんですよ。本とか他のものはついでなんですよ。」っていうある種のAmazon擬態というギミック。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

うん、それだけに。

朝から子供達を歯医者に連れていき、あとはひたすらゴロゴロと過ごす休日。
夕方、ようやく予約が取れたので髪の毛を切りに行く。いつも通りのくだらない会話、大部分が電気グルーブの話で盛り上がる。素敵。
その後、本屋に行って、いろいろ物色する。目的のものは見当たらず。いよいよヤフオクかな?
まずは買ったもの。
謎技法の特集。これは非常に勉強になる内容だと思う。去年作ったスコープドッグは2体ともフィルタリング仕上げ。フィルタリング、大好き。
その後、イエサブに寄ったけど、何も買わず。ガチャーネンの新しいやつが出ていたけど、今のところは買わず。そのうち欲しくなると思うけど。
今日のAmazon便。
これもちょっと前にTwitterで紹介されていたんだけど、本の名前を失念して、つい最近になってモデルグラフィックスで広告を見つけて、購入。後学のためにも投資しておく。塗る順番、塗り方、すぐ忘れる。フィギュアはすぐ下手になるので毎日塗らないとダメなものらしい。

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

ごくごく普通の月曜日。

深夜の模型作業はどうにも手が動かず。いや、手は動かしていないがいろいろと整理。資料集め中っということにしておこうかな。
とりあえず今年の方向性としては、
・1/60 PGザク(八月大戦)
・1/100 MGゲルググ(P1グランプリ)
・1/20 スコープドッグ(スーパーサブ)
こんなところか。出来るのか、とりあえず始めてみよう。

さて月曜日。基本的に憂鬱。

今日のAmazon便。
2019年・第17回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作】 怪物の木こり¥1490
先週末、本屋で見かけて、手に取るまではしたけど、買わなかった。送料無料の調整?のためについでに購入。日曜日が雨だったからか、一日遅れて到着。夕食後にそのまま少し時間があったので、到着ついでにそのまま読了。
立ち読みした時も思ったけど、非常に読みやすいし、難解なところはなく、サクサク読める。ミステリーだけにいろんなところに伏線と前振りが作られていて、よくできている。実に数学的。難を言えば、その伏線、主に時系列的な何かが途中で何となく分かってきてしまうんだけど、それも読み手側に分かりやすく、フレンドリーなのかな。その辺、読み手側に「謎は全て解けた!」って心の中で叫ばせるくらいなのも今風なのかもしれない。2時間くらいあれば読み終わるので、見る映画が無くて暇な人には今後映画化されると予想されるだろうから、どの俳優がどの役?みたいなのを考えながら読み解くくらいのエンターテイメントだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

何でこうなの?

今日も1日、ほぼミーティング。そりゃ疲れるわな。途中ですっかり寝てしまう。
自販機でコカコーラの黒いやつを久々に購入。今、社内の自販機、130円で売られているのだけれど、200円入れて、お釣りが75円出てきた。この5円は一体全体何処から?

今日のAmazon便。
ガンダムホビーライフ 014 (電撃ムックシリーズ) ¥2700
おまけ付き。どこかしらで線を引かなくちゃいけないんだけど、共感が持てる部分が少しでもあれば買い続けようかな。そんな内容。ガンプラだけだとさすがに飽きてくるんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧