実家

2016年5月 3日 (火)

そんなこんなでのんびりと過ごしてしまう。

出かけようと思っていたら、母親が習い事に出かけるとか言うのでそのまま甥っ子、姪っ子とともに実家で過ごすはめに。
朝方、甥っ子、姪っ子、倅といっしょに近所でザリガニを釣るが釣るよりも手で捕まえた方が早いという事態。
昼前に夕飯の買い物に母親と出かける。第二東名を中心にどんどん道路整備が進んでいるようだ。ただ肝心な事としては地方都市の超高齢社会化はもう止まらない訳で、このまま道だけが真っすぐ続いていくように思えて、この新しい道を見てもなんだかマッドマックスのような荒涼としたイメージしか湧かないのだ。いろんなところでいろんな話を聞くが、そこには悲壮感しか漂っていない。ようするに爺さん婆さんばかりだと生きるのに精一杯なのだ。それが中心にある限り、そこに文化を育むのは実に難しい。新しい事をしようと思うとなおさらだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

20年振りくらいかな、奇石博物館。

午前中、某所の喫茶店で人と会うという簡単な仕事。元警察の方というその方との巡り合わせも良い悪い別にして出会いは大切にする。
その後、姪っ子、倅、娘を連れて奇石博物館に行く。昨日から姪っ子が「水族館に行きたい。博物館に行きたい。」という事を言い出して、倅もそれに呼応。どうやら去年行った水族館の話を思い出して言っているようで、なんだか気持ち悪かったのだけれど、なんとかしてやろうかとも思う。なるべく軽めな内容で。
大学1年生の頃、遊びに来た友人連れて行った以来か。すっかり忘れてしまっていたけど、こんにゃく石は未だにあって、ウネウネ動いていた。
Dsc_0439
あと化石の類いもいくつか見た覚えがあったから、懐かしいといえば懐かしい。これは石灰華トンボ。
それでもこんなだったっけ?と思うところもあったけど、これはこれで良いのかな。
外に出来ていた宝石探しのコーナーで石拾いをして、姪っ子も子供達もお土産が出来て満足した様子。娘、カミさんが一生懸命拾っていた綺麗な石の中に最後の最後で砂利を投入したらしく、正に玉石混合でゲラゲラ笑わせてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

なるほど。

娘を保育園に送って行った後、そのまま最寄り駅に向かい、東京駅から新幹線で新富士まで。東京駅で先日スターバックスで貰ったレシートに付いていたアンケートに答えてあったので、ドリンクを交換して貰おうかと思ったんだけど、肝心の店舗が見当たらず。
新幹線の中でカバンの中を探してみたら、持って来たはずのiPadもiPod touchも持って来ていなかった。アダプターは持って来てあったんだけど。もうどうしようもないのだけれど寝てしまうと簡単に寝過ごしてしまいそうで。着いてみれば大雨。気を取り直して、駅の中で昼飯を食べてしまうことにした。ちょっと前から気になっていたB級グルメらしい何か。
Dsc_0237
かつ皿。とんかつの上に不思議な何かがかかっているんだけど、食べてみてなるほど。こういう発想は無かったなぁって思うし、なかなか美味しい。飽きるのは早そうだけど。

実家に着いて、進捗を確認。何枚か写真を撮っておく。実に頑丈そうな作りの家だと改めて思う。そんなこんなで打ち合わせまで少々時間があったので昼寝。
打ち合わせは僕のよく知らない専門用語が飛び交っていて、もう何が何だかよく分からない。この際だから覚えておこうかとも思う。2時間ばかり打ち合わせして、決めるところ決めて、また宿題出されて。多分、工程表通りに進まなそうなので、そこはのんびりと丁寧にやってもらうかと思う。来週も一日くらい来る予定。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

終わるまでは分からない。

朝、娘を保育園に送った後、その足で最寄り駅、大宮から新幹線で東京。東京で25分程待つはめになって、何のために新幹線でここまで来たのか…答え、楽だからっと自問自答した後、スターバックスで休憩。それからこだまで新富士まで。
新富士からタクシーで実家に到着。もう正午近くになってしまっていた。
一応、今日が起工日。養生作業だけということだったが、業者に挨拶という意味もある。どこまで任せて良いのか分からないけど、なるべくは問題は速やかに解決したい気分なので。
早速ながら、業者の持っている図面が一つ前のバージョンで「アレレ?」な気分にさせられる。どうなんだろうなぁ、コレ。やっぱり不安だなぁ。その場で指示しつつ。

午後は市のクリーンセンターへ父と二人で主にベッドの類いを3セットばかり捨てに行く。なるほど、ここかぁ。次は一人で来れる。道中、先ほどの不安感もひっくるめて気取られないようにするにはどうするか考えていた。こう考えている事さえ、父親は確実に感じ取ってるだろうなぁ。
帰って来た後、金属とプラゴミの分別を少しして、ちょっとのんびりした後、大工さんに挨拶して帰宅へ。

昨日、今日と慌ただしいけど、コレはコレで仕方が無い。慌ただしい事、面倒くさい事、大変な事なんでもかんでもひっくるめて、良い経験だと思う。楽しめるかと言われるとちょっと微妙な気分ではある。次は26日かぁ、ここでまたいろいろ分かると思う。うん。

言いたい事は山ほどある。何より今の生活、サラリーマン、超楽ということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

またそういうことになるのか。

結局、死んだように寝てしまい、起きて、身体はバッキバキ。正にスノーボードで転げ回った後のようだ。
埃と格闘した指先のぱっくり割れは酷く、泣き出しそうなくらい。

昨晩遅くまでにまとめたゴミや雑誌類、段ボール、果てはビデオデッキ、AVラックから本棚まで2階から下ろす。昨日のうちに下ろしておいたゴミの山、果てはベッドのマットレスまで全てゴミの日まで外の物置に置く事に。もの凄い量のゴミの山。満足。もうお腹いっぱい。
さて終わった…っと思い、明日からの業者作業のために捨てるモノ、捨てないモノの表示をしていたら、ふと一カ所、ずっと前に空だと思い込んでいた収納を開けてみたら、なんとそこに花瓶等の花器類を発見。もうガックリしつつ、梱包し、物置に運んだ。納まったはずだったのに、はみ出てしまった気分。
Dsc_0234
テレフォンカード、そんなに集めていなかった気がするけど、逆襲のシャア公開時のもの。あの映画、当時はあまり好きじゃなかったけど、今は普通に見る事が出来るよ。

そんな訳でそこから掃除をしてみる。あまりのホコリの量に掃除を何度詰まらせた事やら。
掃除を済ませて、シャワーを浴びて、新幹線で帰路。東京駅でお土産を少々買って、頑張った自分への自己満足に大宮まで新幹線に乗る。

娘は予防接種のせいか、ハナタレで声も変。それでも倅も娘も元気そう。こっちは元気じゃないが、まだ頑張れる。明日、業者に会わなくてはいけないので、また日帰りで帰らなくちゃいけないんだけどね。実家に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

まさかの天袋。

朝から2階の片付けをする。一番手のかかりそうな物置スペースから物を出し始めるが、ちょっと途方に暮れる。僕の捨てられない性格は親譲りなんだろうなぁ、途中まで「まぁとっておくか?」っと思っていたけど、あまりに「とっておくか?」っと思う物が多くなり過ぎたので、否応無しに全部捨てる事にした。
一番大きくて重かった物は弟の車(当時アストロ)のマフラー。大きさの割に重くて面倒臭かった物はパチンコ台と付属のパチンコ玉。藤の椅子が2脚。ホットカーペットの類が6枚くらい。コタツが3セット。何人家族なんだよ…
Dsc_0233
カセットテープ、ビデオテープの類、なんと段ボール3箱あった。中にはオープンリールカセットテープまであった。イカしているけど捨てるよ。全て。
僕の部屋の模型類、実は甥っ子に「勝手に作って良いよ。」っと言っておいたら、かなりあれこれ触ったらしく、手つきになっているものも多数。この際だから僕が手つきにして20年以上放置してあった物もお手つきは全て捨てる事にした。そうしたら意外な程残っている物は少なく、なんだか吃驚。今の方がたくさんあるかも…
Dsc_0222
日東のSF3Dもいろいろ出て来たけど、その中に「日東の妖怪系図」を発見。これはちょっと嬉しい。
模型の完成品、弄られて壊れてしまっている物は捨ててしまおうと思ったんだけど、これが一体何ゴミで捨てていいのか分からない。当時からハンダ線巻いてたからね、金属部分多いんだよね。分別どうしたら良いかと思っていたら、どうやら「玩具」というカテゴリーがゴミにはあるらしい。へぇー。
漫画は流石に多くて、この片付けが結構な部分でメインになるかと思ったけど、案外すんなり納まった。ただ多分、これも甥っ子の仕業だろうなぁ、ブックカバーを外してあるのが数十冊あって、これが更にすっちゃかめっちゃかになっていて、合わないものも多数。これは後日整理するということにした。リスト化重要。
Dsc_0220
こんな漫画も出て来たし、勿論プラモ狂四郎、プラレス三四郎なんかも揃っていた。
キン消しの類いが味のりのビン、3個分。レアなパチモノ系もありそうなのでとっておく。リスト化して換金予定。
雑誌類、B!誌がたくさん出て来た。あと模型情報。読んでいたら終わらなくなるので全部捨てる。
小説も懐かしいものが出てきた。ソノラマ文庫だとか。
Dsc_0219
ザブングル。エルガイム、ダグラムなんかもあった。ガンダムが見当たらず。
Dsc_0218
定吉七番シリーズ。PCエンジンでゲーム化されたのは5巻の「太閤殿下の定吉七番」。調べてみたら、新しい小説出ているんだね。定吉七番の復活
集めていたレコード類。ちょっと状態が悪いけど、こんなのも出て来た。
Dsc_0221
Future World / Helloweenの日本盤。ピクチャーレコード。

そうして、さてメドが立った、終わった、終わった今日は帰れるかなぁ...って思ったところで建具の要不要を表示し始めて、「ああ、この建具はこの段階で外してしまおう。」と思って、それを外してみたら…戸が開いていて、スペースが空いているように見えたところの反対側の天袋を開けてみたら、大きな段ボール満載で…うわうわ。それが2カ所。
開けてみたら、弟(次男)の読んでいた雑誌DAYTONA類。弟(三男)の読んでいたサッカー雑誌。これらはもう全部捨ててしまえ。あとおそらく弟(三男)のものだと思われるかなりカッコイイ革ジャンが数着。帽子類。ガラクタももの凄くたくさん出て来たが、その中に埋もれてたアリイのデストロイドモンスターを発見。
Dsc_0223
これが今回一番のお宝かなぁ?大きいグラージは出て来なかったなぁ。
ガラクタゴミを分別しつつ、それらを片付けていたら、発見したもの。それは弟二人のそれぞれの彼女さんからの手紙多数や写真、アルバム類。ああん。見た事ある気がする娘達の写真類、なんか懐かしいけど、これはいろんな事情を考えるに彼らは片付けられないわなぁ…この部分が手付かずだった理由が分かった気がする。実は午前中段ボールの群れの中で僕の中〜高校生の頃の彼女からの手紙もそっくりそのまま残っていた。まぁこの辺も喧嘩両成敗と言う事で僕の判断で全て抹殺処分する事にした。僕の当時の彼女の手紙、差し出し人が自分の事を「わたしより」としてあって、内容も今読むと面白かった。実にドキュメンタリーであるなと。
これらの手紙、写真、雑誌類、漫画、模型、楽器類全ての物がタイムカプセルに詰まっていたようで、その当時はきっと何も考えていなかったんだろうね。今、20年以上経ってみると信じられないくらい、時代は変わってしまっているなぁっと思った。長期的展望を持つと何も出来ないし、何も買えない。物欲にまみれると20年後には少しだけ後悔するみたい。

あとタンス2台、勉強机1台は結局バラせず。業者に下ろしてもらうことにした。

結局、終わってみたら、夜の0時を回っていた。少し休憩して、立ち上がろうとしたらもう身体が動かない。たまにはよく働いたということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

隠密活動コミコミで。

朝、倅に起こされる。危うく寝坊するところだった。慌て着替えて、最寄り駅から東京~新富士まで。新富士からタクシーを飛ばして、一つ目の案件。ギリギリセーフでなんとか。終わるタイミングで少し話をしてもらう。難しいなぁ、どこもいっしょみたいだ。
歩いて実家まで。実家で車を借りて、市役所に行く。そこでも少々話を伺って、やっぱり難しい話になる。準備期間、冷却期間を置こう。あまり慌てずに。そうしよう。

せっかくなんで昼御飯はつけナポリタンにする事にした。元祖?言い出しっぺ?の喫茶店アドニスへ。
Dsc_0217
店内は普通に喫茶店として機能している模様。さすがにもう終わった感があるね。これはこれで美味しいんだけどなぁ。あとやっぱり値段が高い。
もう一回は家族で来ても良いかなとは思う。

少し片付けを始めたところで晩御飯の時間に。母親は旅行で今晩遅くに帰って来るという事で父親と二人。軽く小言も言われる。今回の件、僕の判断ミスもあった。ただそれも現時点で最小限になったとは思う。甘かった分、勉強になったし、そういう仕事の仕方も世の中にはあるという事だ。ただこの甘さ、余裕がある今だからそう思えると言う事も事実だ。
ビールも飲んでしまったし、テレビで「風立ちぬ」をやっていたので見てしまう。作業はもう明日頑張るという事にしたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

夏休み5日目。

実家から帰って来た。
海老名までは順調だったけど、海老名の出口というか、駐車場から渋滞が発生。
大和トンネル付近で5台の事故とか。結局、帰りも渋滞。
もうグッタリを通り越しつつ、なんとか帰宅。

息子、なんだかパワーアップしたというか、変な奇声を上げるようになった。そういうお年頃か。

今日の作業日報。3時間。
うーん、時間足りないかなぁ。やっぱり?まだインテーク?内のデザイン自体が固定してない部分があって、そんな試行錯誤。ああん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

夏休み4日目。

まぁいつも通り、ゴロゴロ過ごす。
酒+高アレルギー薬で昼間はほぼグロッキー。それでも夕方、晩飯の買い物に行かされたり。

息子、テンションが上がるも何かに反応してるらしく、目の周り、首周り、露出してるところにアレルギーっぽく赤く腫れが。しばらくすると治るというのを繰り返す。
線香だったり、周りが食べてる卵だったり、甥っ子、姪っ子のなんか触った手とか、蚊取り線香の煙だとか、まぁいろいろ可能性がたくさんあり過ぎ。
すっかり温室育ちな訳で、いろんなアレルゲンに反応してるってことだ。
いろんなモノを学習して、吸収して、反面教師にして欲しい。

買い物ついでについて来た甥っ子が雑誌「てれびくん」を買ったので、読ませて貰う。こういう雑誌もカタログショッピングなのね、ほとんど。女性雑誌となんら変わらない構成。
「どこから広告料を捻出して、どんな流行作って、何を買わせるか?」それだけで出来てる。これがこの先もずっと続く訳だ。恐ろしいと思った。
あとダンボール戦機は絶大なる人気らしい。一機オリジナルで作ろうかなぁ。クソガキ共に見せびらかすためにも。
アイデアメモなんか作らなくても、ボトムズなり、モータヘッドなり、オーラバトラーなり、エウレカセブンなり...自分の好きな既存のロボットアニメからアイデア引っ張って来て、そのもの何かに似ているという幹事でアイコン化して作ってしまえばそれで良い訳だ。
だいたい関節の軸ズラして、カトキ立ちさせれば、カッコイイってなるだろう?何にしても考えるだけならタダだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

夏休み3日目。

今日から2泊3日で帰省予定。
息子の様子みながら、のんびり帰って、のんびりするよ。

出かける間際、なぜか赤い湿疹が出た。少し痒くなって来た。なんだこれは?昨日の余りのケンタッキーのチキンのハバネロになんか反応してるのかなぁ。
車の運転があるので、薬も飲めぬわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)