普通の日記

2020年12月 3日 (木)

いやはや、参ったというしかない。

深夜の模型作業はなぜかちょっと中断中。なんとなく気が向かないというだけの話。やる気、根気、勇気、小学校のスローガンの三つ気(木)が育つどころか、もう枯れ始めているんだろうね。気持ちで負けてる。落ちている時は落ちているのだ。

こんな時は音楽に向き合うのが良いに違いないのだ。普段、乱読ならぬ、乱聴状態なので、入ってくる音楽を片っ端から右から左に受け流している訳だけど、真剣に向き合うと聴いていたその頃の思い出が思い出されて来て、涙まで出そうになってくる。そんなおじさん、正直、キモいなぁ。
THEE MICHELLE GUN ELEPHANTを聴いているだけなんだが。(しっかし、CDが見当たらないのです...)

 

| | コメント (0)

2020年12月 2日 (水)

やる気MAX、やる事無限大。

深夜の模型作業は1/100 MGパワードジムの続き。塗装作業。マスキング作業を少々の後、白(ウォームホワイト)を塗る。次いで装甲部分の剥き出しのメカ部分をNazcaのジョイントグレー。関節部分はニュートラルグレーIV。この後はマスキングに1日、塗装に1日、そんな感じで進めて行くしかないかな。塗る順番で難易度がかなり変わる。ガンプラって相変わらず難しい。使ったガイアカラーの隠蔽力が思っていた以上に低かったので、もっとサフの色、下地の色にも拘った方が良かったかもしれない。水性アクリル、特にファレホなんかの隠蔽力の強さ、筆塗りで下地無しでも一発で色が乗る発色力に慣れて来ちゃうとこれまたちょっと色々考えてしまうところではある。

正直、運動不足だし、寝不足だし、12月だし。

 

 

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

なんだか下に下に。

深夜の模型作業は1/100 MGパワードジムの続き。オレンジを自作のSガンダムを塗った時の黄色に変更、塗り直し。白をウォームホワイトに塗り始める。相変わらず白の塗り方が下手くそであった。関節やメカ部分のグレーをどうするか迷いに迷う。メタリックカラーも考えたけど、止めておく。パステルカラーとか中間色で塗ると「おっ」って思うんだけど、黒っぽい色がないと結局のところ、ふわふわしたイメージになって締まらない。まぁその辺の匙加減、例えばメタリック系の色をおけば、必然的に黒く見えるので、それはそれで成立する。そこが実に難しいのがガンプラなのだ。

Amazonのカート内を整理。買うものを買ってしまおう。少ないながらもボーナス出たようだし、自分へのクリスマスプレゼントなのだよ。

| | コメント (0)

2020年11月30日 (月)

ながらで良い事はない。

深夜の模型作業は停滞中。いきなり急に寒くなって来たので、電気ストーブを出すかどうか迷って、結果、寝てしまったという事態だ。
Youtube見ながら塗装作業なんか出来るわけがない。いろんな理由をつけて、結果としてダラダラ過ごしていたというだけだ。
ただもうね、いやぁ、もう本当に寒い。去年もこんなに寒かったっけ?って思うくらい寒い。

今日もなんか1日あっという間に過ぎてしまった。結果としてあまり何も出来ないまま、11月も終わってしまった。この一年、クソ過ぎたなぁ。いろんな楽しみが奪われてしまったと言える。ただ逆言えば自分の価値がかなりちっぽけで無力だと言う事も理解できた。重々なくらい。少しは前向きに考えたいので、そういう事が自覚できて、省みる事が出来た一年だったと言う事にする。
あとマスクを常にしているから、自分の口が臭いと言うこともよっく分かったのだった。

 

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

さてと週末だ。

深夜の模型作業は1/100 MGパワードジムの続き。ちょっと塗装を開始。最大のネックと考えているオレンジ色、それに付随する黄色、赤の検討をしつつ。
結局、塗って見なくちゃわからないのでテストがてら塗り始める。
オレンジはガイアのNAZCAのNC-010マンダリンオレンジ。
隠蔽力が持っていた以上に低めかな?下塗りが必要だった気がする。あともう少し赤味があった方が好みな気がするので、これは変更予定。
黄色はガイアのメカトロウィーゴカラーのWG-06れもん。
隠蔽力は低めだけど、そこまで悪くない。あと僕がいつも使わない色味なので、これはこれで良いかな。
赤はガイアの名鉄スカーレット。
隠蔽力はいい感じ。もうちょっと、ほんの少しピンクでも良かったかな。
オレンジは塗り直すつもりだけど、その前に白と灰色を塗って、マスキングしないといけないところが何箇所かあったし、まずはテストがてらということで。
印刷したデカールも一日乾燥させたので、クリアーを吹く。このクリアーはどこまで何を使ったらいいかよく分からないので、今回は既に濃度調整してあったスーパークリアーIIIを使ってみたけど、ひょっとすると硬すぎるかもしれない。

午前中から買い物に出るが、言い出しっぺの僕が何も買わないという事態に。なんだか負けている気分。
今年の冬はようやく寒くなって来た気がする。

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

要するに散歩日和。

午前中、子供と共に自転車で近所のイオンに行く。僕の目的は2つばかり。
このイオン、元々は今は亡きマイカルなので、シネマ付き。折角なので鬼滅の刃のパンフレットだけ購入しに行く事にした。売り切れかなっと思ったけど、普通に売っていた。お一人様2冊までのところ、一冊だけ購入。¥1000
このパンフレット、主に声優さんのインタヴューばかりで、あらすじも無く、綺麗な絵が多い訳でもなく、なんとなく買わなくても良い内容だった。
あとは漫画。ここの本屋は穴場と睨んでいた。ただ良いタイミングでちょうど入荷があったらしく、9〜11巻が抜けていたけど、欲しかった7、8巻を無事購入。¥880
帰って来たら、もう昼で、結局、その後、昼寝をグースカ。
夕方、少し部屋の片付け。漫画を置くスペースを本棚に増やしつつ、掃除機をかける。一応、今晩くらいからエアブラシ作業を開始しようかと思うので、まずはその準備だ。

| | コメント (0)

2020年11月27日 (金)

諸刃の剣とも言える。

深夜の模型作業はダラダラとデカールデータを弄る。結果として手持ちのミラクルデカールがクリアーで且つA4版であること、印刷しておこうかと思うデータがさらにいくつかあるので、それもまとめてA4版1枚にしてしまう。主にMa.k系で使おうかと思っていたデータなので、まぁそのうち何かしらでどこかしらに使おうかと思う。ただねぇ、この手のデカール、作るのは楽しいし、うまく出来ると嬉しいんだけど、余る時はとことん余っている。そのままいつか使おうと取っておく訳だけど、使った試しがない。汎用性が低いというか、逆にいうとパンチが強すぎて、他で使えないという事だ。二度使うのはちょっとなぁって思ってしまう。今回もその手の類になりそうなので、そのうち忘れた頃に使いまわそうかな。あとはプリンターの解像度が結構重要。認識できる限界とか、逆に言えばオーバースケールでもそれっぽさも出てくる時があるので、取り敢えずやってみて考えるのだ。

学校の方は月曜日から学級閉鎖の一クラスを除いて授業が始まるらしいので、ちょっと安心したけど、子供たちも先生たちも精神的に不安定になっていると思うので、まぁいろんな意味で様子見だ。

そのおかげというか、コロナのせいで今年は仕事は全然進んでないはずで、なぜか上手くいっていないはずだったんだけど、これまたなぜか上手くいったようで、我ながらちょっと吃驚した。いろんな意味で意味不明。悪運というか、強運というか、相変わらずこの年齢になっても神がかっているというか。否、どうやら強運の無駄使いを未だに続けているらしい。ただなぁ、その歯車が本当にうまく噛み合っていない、ブレにブレた人生なのだよ。上手くいっているならば、この会社に未だにいる訳が無いのだ。よく言うゴッドハンドとかそう言うものの言い方は好きではないのだけれど、結果としてポジティブにこの数年乗り切って来ているのは間違いない模様。

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

なんてこったいの先に。

深夜の模型作業はほぼ無し、デカールのデザインを作る事にした。物は試しなので、写真データを切り取って、縮小させて並べて貼り付けるだけ。それで成立するはずなのが良いところだ。さてデータの出力先を何にするか、手持ちのホワイトデカール(ミラクルデカール)が良いかなって思って、ゴソゴソ漁っても見当たらない。もう寝るしかないです。

午前中、今日は僕がカミさんの替わりにお休みで、子供たちの様子を伺う事に。正直、もうかなりの部分で彼らの自主性に任せる事にしていたので、僕はのんびり過ごす。デカールデータを弄りつつ、ホワイトデカールの行方を探したけど、結果として手持ちは無し、空袋しか出てこなかった。ホワイトが余っているかと思ったら、実はクリアータイプのA4判のものが残っていた。肝心なホワイトのA5版は袋のみしか残っていなかったという事態。デカールデータはA5版で作ってしまったので、A4版に変更する必要がある。レイアウトもサイズも調整しないといけない。むう。

昼に子供達にあとはよろしくって言って、家を出る。結局、僕が家にいる間に出されるはずの緊急休校の課題はメールで送られて来なかった。呑気なもんだよなぁ。学校側が大変なのは分かるけど、システムは今春の緊急事態時に既に用意出来ていたんじゃ無いのかな?変化に対応出来ていない時点でも既に負けていたということか。
昼飯に行きつけのラーメン屋に行くが、思っていた以上にだんだん混んで来て、結構な密な状態になる。しかもいまだにサラリーマンっていう生物は連れ立って結構ベラベラ喋りながら何人かで飯を食うスタイルなのね。ここ数日の事を思うとかなりナーバスになっている自分が居て、新しいトッピングのワンタンを追加したにも関わらず、味もあんまり分からず(味覚障害ではなく)にさっさと出てしまう。
そうしていつも通りに会社へ仕事しに行く。

帰り道にイエサブに寄る。買ったもの。¥1208
・Mr.マークセッター
・Mr.マークソフター
・タミヤアクリルミニ XF-55 デッキタン
・ガイアカラー 073 ニュートラルグレーIII
・バーチャロンカラー ウォームホワイト
ガイアカラーはキャップの構造新しくなり、新しいタイプのものに徐々に入れ替わるみたい。

なんだか色々な気苦労をした気がして、無性に腹が立って来る。気持ち悪くなるくらい。

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

どうなることやら、何もわからん。

深夜の模型作業はちょっとデカールデータを作ろうかと思っていたんだけど、布団に座って、ゲームしてたら、次の瞬間に寝ていたらしい。

結局、今週の残り、木金とも小学校は緊急事態でお休みとなる。理由としては色々考えられるけど、濃厚接触者がどうこう言うよりは、検査したら幸か不幸か5%くらい出てしまうシステムになりつつあるので、検査したら(検査対象になったら)負けという事だ。無症状であろうとなかろうと。
こうなってしまうと結局のところ、仕事の進捗も何もぐちゃぐちゃになってしまう。経済活動はこんなところからも崩壊してしまうのだという事。
科学と経済を天秤にかけて、良いバランスを模索する事がこれからもしばらく続くだろうけど、あまり良い状況ではない。
休校した子供達を見て思うこととしては、小学生は学校で学ぶ事が山ほどあるので学校に行かない(行けない)という事は実に勿体ないという事である。

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

何かやらないといけないと勝手に追い立てられている。

深夜の模型作業はデカール案。やはりデータを作ってしまう方がイメージが固まる気がして来たので、さっさと作ってみる事にした。

結局、明日も子供達はお休みに。どうやら新しいクラスターが発覚した模様。先週末の学級閉鎖クラスとは別のクラスの模様なので、藪蛇を突いた気もするなぁ。先生も大変だろうけど、これで先が全く見えなくなってきた。このまま2週間この状況が続く事になったら、それが明けたらもう12月も中旬になってしまう。なんだろう、2020年も終わる。
先生ももうカリキュラムやり切れないとかふざけた事言ってないで、夜間も学校開けるしかないだろう。24時間体制で睡眠削って、学校で勉強しよう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧