スノーボード

2023年4月 2日 (日)

富良野から帰ってきた...そうして不審物。

子供達に聞いたら、午前中も滑るという事なので、もう何も考えずに滑る日程となる。それでも帰りの飛行機の時間を考えると午前中でおしまい。
午前の初っ端、昨日、子供達の萎えたゴンドラに乗って、雪の様子を見てみることにしたけど、結局、ガスが酷く、また初心者コースは荒れ放題だったので、コレはやめておこうという判断をして、今日もひたすら初心者コースをグルグル回る事になった。
娘、やっぱり慣れてくるとビュンビュン飛ばす。止まれないのもお構いなしらしい。平地にくれば止まるという簡単なロジックだ。
倅、やっぱり慎重。ただ意外と身体のバランスは取れていた。もうちょっと硬さが取れれば良いのかな。
何にせよ、子供は上達するのが早い。面白いなぁ、お前たち。
お昼を食べて、風呂に入って、無事、帰りのラベンダー号にも乗れて、そのまま旭川空港、無事、羽田まで。
倅、いきは小学生だったけど、帰りは4月なので中学生、大人料金、大人Suicaに切り替わるらしく、電車に乗れないという事態に。
まぁ切符買えば良いだけの話。

家に帰ってきてみたら、クロネコの不在通知が2枚入っていた。どう考えてもうちのものじゃない見覚えのある名前がそこに書かれていて、おそらく前の持ち主が貸していた時の女性の名前のそれ。どうすんだこの不在通知って思いながら、家に行ってみたら、家の前にすでに置き配されていた。宅配ボックスがあるのにも関わらず、なぜ置き配?しかも宛名がない。(この宛名が無い事情はこの後調べて分かりました。個人情報とかそう言うことで剥がすシステムなんだそうです。)
時間はすでに9時を回っていて、クロネコも荷物の送り主のZOZOTOWNも何一つ連絡が通じない。不審物を一晩中家の前に放置しておいて、もしもこれが爆弾だったら非常に困る。仕方がないので送り主のZOZOTOWNには「お宅の会社からうちに不審物が送られてきているので、大至急連絡が欲しい。連絡がない場合は警察に不審物として持って行く。不審物を送り付ける会社はどうかしていると思うが。」とメールで送って、最寄りの交番へ不審物として持って行く。結局、コレしか対応のしようがないのだ。爆発物だったら本当に腕一本以上無くなりそうだけど、自分で持って行くしかないのだ。もう夜も遅いし。
ただ気味が悪いの意外の何者でもない。
前の住民の荷物であること。
少なくても3年以上住所を変更していないこと。
変更していない住所のままの通販サイトで購入したものの不在通知対応すること。
QRコードを読み取るとやり取りが分かるのだけれど、本人が不在通知を知って、2回もクロネコに連絡して、最終的に置き配を選択して、この状況に至る模様。
この不在通知の連絡が実に不気味だ。どうやって不在通知の連絡を知るのだろうか。
しかも相手は昔住んでいたところなので、どこにコレが配達されたか分かっているのだ。
つまり勝手に置き配に指定する事も可能って事じゃないのか?
クロネコには明日厳重に注意するけど、書かれた住所がここだったら、ここに置いて行くしかないのがクロネコ。
登録された住所に送るしかないのがZOZOTOWN。
ただ何にしてもZOZOTOWNって気味がわるい話しか聞かないので、金輪際関わりたくない。基本大嫌いだ。明日以降連絡が来そうだけど、基本的には一切関わりたく無い、そういう会社。
警察としてはこういう場合、拾得物として預かるらしい。
「近所にこの女性住んでいるってこと?」「ああ、北区に同姓同名の方、いるね、日進に、電話してみるか。」
ここまではその場でポリスの話が聞こえて、ここで撤収してきたけど、まずは何にしても不気味だろう?
ちょっと物騒な気がするので、うちの馬鹿息子に戸締りをしっかりするように言う。

なんか北海道から帰ってきたら、現実に一気に引き戻されたような気がして。現実の世界ってなんかクソばかりだな。

| | コメント (0)

2023年4月 1日 (土)

ダイエットとかそういうのは結構です。

今回の北海道旅行のメインになるのかな、富良野で滑る。倅と娘、幸か不幸か初スキー体験(嘘じゃない)。おそらく地震が無かったり、コロナ禍なんか無ければこんな状況にはなって無いとは思う。ただこれは親の責任でもある。
北の峰側は既に営業中止との事なので、新富良野プリンス側で初滑りを堪能。
当初は倅も娘もスクールに入れてしまう予定だったけど、プライベートレッスンのみでこれは流石にというお大尽コースだったので、カミさんがスキーを教える事に。
僕はスノーボードを借りて、1人のんびり滑る。
ギアはSalomonのレンタル仕様。僕のスノーボードのシステムはずっとステップインだったので、久々のベルト式。ベルト式、昔よりは装着が早くなったみたいだけど、やっぱり屈んでガチャガチャやらなくちゃいけない。
実に13年ぶり?くらい(嘘じゃない)なので、リフトも乗ったり、降りたり出来るか不安だったけど、身体は覚えているみたいだった。
ロープウェイが動いているので、そちらで山頂付近も堪能。しかし滑走出来るコースも少なめなので、なるべく滑れるところを選んでロングコースを楽しむ。
Img_2430
あまり人もいないのでプライベートゲレンデ状態である。雪はだいぶ厳しい状態だったし、刻々と雪面も変わるようで、合わせるという要理は強引に滑り倒した。
もうすっかり春スキーのような状況だったけど、それでも純粋にスノーボード楽しい。

朝、晩のプリンスホテルのバイキング、北海道ということもあって、何を食べてもほぼ美味しい(嘘じゃ無い)。なんだろう北海道にステイし続けたら体重400kgくらい軽くいってしまうだろう(多分、嘘)。素敵な場所だなぁ、北海道。知ってるけど。

| | コメント (0)

2023年3月31日 (金)

そうして23、春、富良野。

朝4時半起き、ほぼ始発で羽田に向かう、そんな金曜日。
娘は明らかにテンション高めだけど、乗り物酔いしないかが一番不安。
倅は明らかに不安の方向に挙動不審。ずっと爪を噛んでは鼻くそを穿っている。
要するに親子共々不安。そんな感じで北海道へ。
いろんな意味でなかなか難しくて、出たとこ勝負ではあるけど、最終的にはどうにかなるかなと。
まずは無事羽田〜旭川空港。
旭川空港から旭山動物園まではタクシーで行く。この時期は直通のバスがない。
雪はすっかり溶けているようで、もうすっかり春の様子だった。ふきのとうがそこら中に出ていた。
動物園も2009年2月以来なので実に14年ぶりという事実。しかしながら二度と来ることは無いかもしれないと思っていたけど、再来園出来て良かったと思う。
子供達もあまり動物園に行くことも無いので、良い勉強になったかな。
生と死が垣間見れるのがある意味売りの動物園だけど、2009年から生きている動物もかなり少ない様子で少し寂しい気持ちになった。そうだよなぁ、14年経ったら世界は変わるよなぁ。その間に東日本大震災もあったし、コロナ騒動は未だに続いているのが現状だ。どちらも未だに終わっていないという現実。
Img_2425
ナイス、ライオン。

旭川駅までバスで向かい、その後、ラベンダー号で富良野。宿泊は新富良野プリンスホテル。これは運が良かったとしか言えず、北の峰の方はすでに雪解けが進んで、今期営業は終了とのこと。新富良野プリンスホテル側のみ営業中ということだった。
かなり荒れてそうだけど、それでもほぼ滑れる雪がゲレンデに残っているという事でなんとか目的は果たせそうだ。

| | コメント (0)

2023年3月29日 (水)

なんとか買い出す。

深夜の模型作業は1/48 スーパーホーネットの続き。兵装塗装。GBU-12の指定色にカッパーがあったので、手持ちを見たら在庫切れ。そもそも銅色に塗る事がないので、切れたら切れっぱなしだ。

会社帰りに少々買い物。
まずはドラッグストアで日焼け止めとリップクリームを購入。まずは売り場が見つからないと言う苦戦。
あとはイエサブに寄って、カッパーを探すが、ラッカー系の棚はクレオスもガイアも通常カラーは在庫切れと言う大苦戦。
唯一あったのはSM209 スーパーカッパー、¥330
果たして滑りに行けるのか?色々調べてみて、難点いろいろ。まずは子供達をスキースクールに放り込もうと思ったら、スキースクールがそもそも終了?4/2までやってる?よく分からない状態。
レンタルも意外と高くて、一日ボードレンタルして5800円とか。1シーズン、20回滑ったら元取れると言う話かな。そんなものかな。
あと富良野スキー場のマップを見ても何一つ覚えていないと言う事態。
まぁ行ってみて考えるとしようか。

| | コメント (0)

2023年3月27日 (月)

備忘録的に準備をしなくては。

深夜の模型作業は1/48 スーパーホーネットの続き。MK-83、GBU-12をオリーブドラブ2で塗装。あとはキャノピー部分のマスキングをする。
寝る間際に右足が違和感。あとなんか悪寒。

週末、北海道に行くので、一応、滑る準備を開始。まずはウエアをチェック。ウェアの編み上げ部分のゴムが伸び伸びになっているので交換しなくてはいけない。
会社帰りに少々買い物。手芸屋さんで4mmのアウトドア用のゴムを2.5m×2本購入。
・アウトドア用ゴムロープ 4mm黒 2.5m巻 ¥438×2
結果として足と腕でほぼこの長さを使い切ってしまった。過去に買った時5m買ったか、4mだったか忘れてしまったけど、多分6mくらい買っていた模様。結果としては必要な長さは4.5m。あと太さは3mmでOKだった模様。動力パイプみたいなものは太いに限るけど、これはそんなに太くなくて良かったという話。
グローブのゴムも伸び伸び。こちらの分まで賄えるかと思ったけど、全然足りなかった。2mmと3mmを2m〜2.5mづつ必要。明日また手芸屋さんに行かなくてはならない。ゴム、今回は黒にしてみたけど、元々は赤。白でも良かったけど、赤が無かったので黒。
実に13年ぶりくらいに滑るのでウエアもグローブも耐久年数を超えている気がした。このウエア自体、購入したのは2005年なんだと。やばい18年前とか。グローブは結構ボロボロ、バートン製なので作りはしっかりしているけど。
考えてみれば2009〜2010のシーズンが最後でそこから滑っていないので、その体力があるかどうか、そこからして心配ではある。ジジイはジジイなりに滑るしかあるまいて。

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

年末カウントダウン。

朝から目の前で自転車と自動車の事故。変な音がして?って思って前見たら、自動車の運転手と助手席の人が慌てて下りるのが見えた。自転車がバンパーの下。半分くらい轢かれてた。自転車の人は脚を引き摺っていたけど、意識もありそうだったし、自動車の人達が介抱を始めてたり、救急車を呼んでたので、僕は大丈夫そうなのを遠目で確認しつつ、そのままスルー。
昨日の話もそうだが、ついこの間も同じところで事故するのを見たので、なんか妙に嫌な気分。そんなこんなで朝からテンションがもうだだだ下がりだ。

正直、昨日の酒が残り過ぎてて、下がりっぱなしというか、外見も多分赤くて、ちょっと酒臭かったと思う。仕事を片っ端から片付けて、年末モードで。片付けるというけど、まぁほとんどが越年。

そんな中、僕の最後の東京R大に勝手に投げられて、逆にガツンと投げ返したおそらく「最後の作品」が話半分にしてもなんとかなりそうという報告をメールでもらった。
話半分でもなんかあるというのはなんか嬉しい。でも2年遅かったなぁ、このタイミング。

The Art Of Flight [DVD+Blu-ray] ¥4515
発送のお知らせメールは来てたのに、この三連休中に届かなかった「The Art Of Flight」が届いてた。 That's It That's All に続く、トラビス・ライスのスノーボードBlu-ray+DVD。極上のドラッグムービーの予感。
これ見て、またスノーボードに対して一気にモチベーションが上がるというか、火がついて、空回りして、狂い咲きする予感がする。倅次第かなぁ、積もってる雪くらいは見せてあげたい。

29日は休むので、あと一日会社に行ったら、冬休みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

結局のところ。

少し喉が痛いものの、鼻水はもう出てない。
ちょっと熱っぽいかな?くらいですっかり元気になったような。
実にズル休みがしがいがあるくらい。

AmazonでBrain Farm、トラビス・ライスの新作スノーボードムービー、The Art Of Flight [DVD+Blu-ray]がマーケットプレイスで取り扱いを始めたようなので注文してみた。ただちょっと高いかな?と思う。間違い無く極上だから、みんなで見てチンサムしようぜ。

livemetallica.comで12/5、12/7、12/9のThe Fillmore、San Franciscoでの30th Anniversary of Metallicaのmp3音源を購入。$9.95×3
12/9分はまだプレオーダー状態だけど、そこはもうイキオイで。

基本的に今日も大事を取って、模型作業は無しで早めに就寝予定だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

Rouge et Noir、どうなの。

Gacktがスノーボードブランド、Rouge et Noirっていうのを立ち上げたとニュースがちらほら。
よくよく調べてみればkissmark内のラインナップっぽい。
ウエアはそこそこカッコイイなぁ、細身なデザインは僕が目指してた部分といっしょなので、ようやく追いついて来たといったところだろう。
ウエア以外の板、ビンディング、グローブ、ゴーグル類はこの値段帯しか無いっていうことはほぼ入門用ってところなのかな。
僕はとてもじゃないけどどれも買えないなぁ、恐れ多くてさ。

僕が今欲しい板の候補はFanaticでいうなら、FTCかLiteあたりのBlack Edition。Fanaticの板なら基本どれでも興味有り。あとはLib techのT.RICE PROあたりも良いなぁ。滑ってみたい。T.RICE PRO HORSEPOWERの「軽量強反発マシン」ってタタキは魅力的な響きだ。でも買うなら直輸入する。これだけ円高なのにこの値段設定はちょっとおかしくない?

トラヴィス・ライスの新作ビデオ「THE ART OF FLIGHT」も出る。そろそろ日本も出回る頃だと思うんだけどなぁ、ヤフオクでは中古美品っていうなんか訳ありの商品が出回りはじめているんだけど。

何にしても今年滑れるかどうか、その辺は倅次第かなぁ。雪くらいは見せてあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

なんだか普通に寒くなった。

日本って住み難くなったなぁ...日本にしか住んだことないけど。
考えてみたらもう10月も後半。10/21にYeti開くんだね。もうそんな時期だ。何年か前だったら、この時期は早売りのスノーボードのカタログなんぞチェックしてたり。
今年も流石に無理かなぁ?一回くらいどっかでなんとかしてみたいんだけど、どうせなら一回滑るにしても板新調したい。酔狂とはそんなもんだ。
眺めるだけなら、タダだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

最近、欲しいもの。

最近、いくつか欲しいモノがある。そんな中で本気度200%のモノはコレ。
・GoPro HD Helmet HERO
GoProのヘルメットセット用。
HD録画出来るデジタルカメラをヘルメットに付けられるカメラキット。今シーズンスノーボードをガシガシやってたら間違い無く買ってた。バシッと2台くらい。
っていうか、ニコニコの連中、買わないかな?みんな標準装備しちゃおうよ。
ただ低温度下での誤作動とかバッテリーの問題なんかはかなり心配ではあるけど。

あとは本気度50%くらいで3DS、xbox360+キネクト、100%でエアブラシ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 GGI パトラクシェ・ミラージュ 1/100 MG MBF-P02KAI ガンダムアストレイレッドフレーム改 1/100 MG MS-06F2 ザクII F2型 1/100 MG MS-07B グフ (ver.1.0) 1/100 MG MS-07B3 グフカスタム 1/100 MG MS-09ドム 1/100 MG MS-18E ケンプファー 1/100 MG MSA-0011 Sガンダム 1/100 MG MSM-04 アッガイ 1/100 MG MSM-07 ズゴック U.C.0096 1/100 MG MSN-04 サザビー 1/100 MG ORX-013 ガンダム Mk-V 1/100 MG RGM-79 パワード・ジム 1/100 MG RGM-79GS ジム・コマンド 1/100 MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 メカニカルクリアVer. 1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 1/100 MG RX-78GP03S ステイメン 1/100 MG ジムライトアーマーC 1/100 RE/100 MS-06FZ ザクII 改 1/100 YMS-09D ドム トロピカルテストタイプ 1/144 FF-X7-Bst コアブースター 1/20 スコープドッグ 1/20 スコープドッグターボカスタム 1/24 スコープドッグ 1/24 スナッピングタートル 1/24 ダイビングビートル 1/35 OBSOLETE EXOFRAME 1/48 F/A-18E スーパーホーネット 1/48 MSM-04 アッガイver.サンダーボルト 1/60 FF-X7-Bst コアブースター 1/60 MS-14 量産型ゲルググ 1/60 PG RX-178 ガンダムMk-II 1/60 PG RX-78-2 ガンダム 1/60 ストライクドッグ 1/72 SVF-41 BLACK ACES 1/72 VF-1J バルキリー(TV版) 1/72 X-29 Blu-ray Disc DVD iPad iPod Tシャツ はじまり ひみつ道具 アクセス解析 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガチャガチャ ガンダムアーティファクト ゲーム コンピュータ ザリガニ(ざりがに) スターウォーズ スノーボード スポーツ テスト デジタルカメラ ニュース パソコン・インターネット ボトルキャップ レゴ 仮組み 写真撮影 実家 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 旅行・地域 昔の日記 映画・テレビ 普通の日記 書籍・雑誌 模型 漫画 無駄使い? 甲殻類 経済・政治・国際 観察日記 調色配色メモ 趣味 音楽 食玩